読めないニックネーム(再開版)

世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

良ツイート集。カルトの大本を辿ると大本教と紅卍字会と大日本皇道立教会で、更に辿るとキリスト教で更に辿るとバチカン。 

キリスト教(太陽+来世に期待)とユダヤ教(嵐+現世利益)は根本思想が違いすぎる。
ラクダが家畜化されるのは紀元前10世紀以降なので旧約にラクダが登場するのはおかしい。
岡田明憲『ゾロアスターの神秘思想』 講談社現代新書 。
岡田明子・小林登志子『シュメル神話の世界 』中公新書
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-52.html


宗教団体から政治家への献金は政教分離の原則に反しないのですか?
宗教に課税できないのは宗教団体に政治家が逆らえない証拠ではありませんか?
#宗教法人課税 を主張すると瞬殺されるのは本当ですか?
http://senkyo.yahoo.co.jp/asknippon/ #政党だけど政策の質問ある? #総選挙


#金光教 派生の #大本教 が #和風キリスト教 の元締めで #紅卍字会 と提携。故に紐付き陰謀論者は触れない。
大本教派生のカルト
心霊主義(#スピリチュアル)     
#世界救世教
#三五教 
真光
#ワールドメイト
#生長の家
#白光真宏会
#幸福の科学(+ #GLA)

右翼系(WASP至上主義系)ですら叩けない左の根源とは、左右の胴体に近いもの。キリスト教の最大の弱点である「悪魔を創った神」をなくして凶悪化させたスピリチュアル詐欺の元祖が、神智学と人智学。
心霊主義運動の父の浅野和三郎(大本教+紅卍字会)。
下中弥三郎の啓明会(日教組の元祖
)。


knznymmmy@knznymmmy •
世界を変えるのはツイッターから抜け出した現実世界の行動だ
例えばにゅいんどーずは買うな
テレビは捨てろ
預貯金と新聞と犬HKは解約だ
日ユ同祖論とかクソみたいなカルトの洗脳を 見破る勉強をしろ
まだまだあるよな?


フェイド大帝@FeydoTaitei
法律の条文だけ読むと、ただの
スパイ防止法、若しくは民間企業の
機密防止ルールみたいな感じだが、
インスピレーションでたまたま
特定秘密と被った記事を書いた
場合に罰則の対象になるのかが
不明だな。

後、外国在住者にも適応されると
書いてあるね。

大手企業の開発センターや研究所
は全廊下に監視カメラがついてて、
駐車場では免許証撮影、入退室時
の持ち物検査、カメラとか携帯、
記録機器を没収されると返却
されない、又は破壊を強制される…

こういった企業のお抱え労組が
立てた政治家を国会に送っている
から、警察国家になるよな


村手 さとし@mkmogura
裁判にまでなって、実際にあったと証明された工藤会と安倍晋三の選挙違反を、なんでどこの政党も問題視しないんですか? http://senkyo.yahoo.co.jp/asknippon/ #政党だけど政策の質問ある? #総選挙

knznymmmy@knznymmmy
新聞と犬HKは解約、テレビは捨てろ 預貯金解約、にゅいんどーずはタダで使え

明治天皇のお父さんって誰ですか?
大正天皇のお父さんって誰ですか?
昭和天皇のお父さんって誰ですか?
平成天皇のお父さんって誰ですか?
これらの人が親子に見えないアテクシは目が悪いんですか?

日本の選挙では立候補する時に
供託金とかいうワイロを用意するらしいですけどあれって憲法違反ですよね?
日本国憲法44条違反して立候補してる恥知らずの皆さんおもしろい言い訳で笑わせてください
http://senkyo.yahoo.co.jp/asknippon/ #政党だけど政策の質問ある? #総選挙


#SageGroup は #大日本皇道立教会 が母胎の、紐付き陰謀論者の巣窟です。
気になったら↓に入っているか確かめましょう。
http://www.sagegroup.jp/
SAGE GROUP おすすめ LINK
http://www.sagegroup.jp/link.htm


神智学、スピリチュアル、ニューエイジ、宇宙人説、出口王仁三郎の霊界物語、大本教系の日月神示の元ネタが北欧貴族のスウェーデンボルグ(クリスチャン)。
太田龍: #ユダヤ陰謀論 はバチカンの伝統だと見抜けていない。
高山長房:日本・バチカン友好親善協会全権特命大使。

アイクはバチカンを叩けるので大東社・北欧系。
爬虫類人はりゅう座α星(昔は北極星)出身と主張。
ヴァイキングの船のデザインが竜。
船乗りは位置や方角を知る為に北極星が重要。
北欧貴族スウェーデンボルグの宇宙人説。
爬虫類人教は恐らく欧州貴族系+北欧の北極星信仰。

宇宙への旅立ちは、スウェーデンボルグ教=ゴッドを宇宙人や霊に言い換えた新キリスト教系。
秘密結社の悪魔教を強調するのはキリスト教(真の悪魔教)の特徴。
秘密結社はバチカンが科学を弾圧しなければ生まれなかった。
イルミナティ陰謀論の発明者はイエズス会士バリュエル。

善の宇宙人VS悪の宇宙人は、 #日ユ同祖論 での本物ユダヤVS偽ユダヤと同じ嘘。聖書のユダヤ人を宇宙人に置き換えただけ。結局は聖書に見えない聖書思想による洗脳。遺伝子分布云々はデマ。架空の人物の子孫はない。聖書の「ユダヤ」とその変形で洗脳し、囮にするキリスト教。

【拡散希望】”大本教(日油同祖論、天皇シュメール起源説、イシヤの陰謀論”
“大本教勢力を批判する本は出せないと聞きましたね。出版社は徳間書店や小学館や朝鮮人が作った成甲書房などを含め、大本教のシンパばかりです。マッカーサーの検閲の手伝いしていた残党か?あとは旧満州閥

以上猫太。

【拡散希望】日ユ同祖論を布教しているのは #キリスト教 と #大本教 系=#和風キリスト教(=神道)。ユダヤ・在日押しつけ陰謀論者は #バチカン #イエズス会 #紅卍字会 王室、貴族、皇室の手先。


和風キリスト教  紅卍字会

   スピリチュアル
      ↑
金光教→大本教 → →世界救世教
      ↓↓     ↓
      ↓三五教  真光
      ↓      ↓
      ↓神道=✝   ↓
      ↓      ↓
      ↓ →ワールドメイト
      ↓
   生長の家→ 白光真宏会
      ↓
  幸福の科学(+ GLA)


菊池@kikuchi_8 • 10月5日
竹内文書の竹内巨麿が御嶽教の出身だったのを思い出した。御嶽教と天津教・竹内文書の関係が気になるところである。天津教は荒木貞夫や秦真次のような皇道派軍人など大本系勢力と信奉者が重なる。酒井勝軍も竹内文書の信奉者である。大本、日猶同祖論者、このあたりは大体全部繋がっている


日本のために@izimo_ssp · 10月10日
神道修成派の教庁は杉並区松庵。幸福の科学の総合本部が一時杉並区松庵に置かれていた。大川隆法(中川隆)の父で善川三郎(中川忠義)はGLAに籍を置いていたが生長の家に。生長の家に池田大作氏も傾倒。生長の家の谷口雅春氏は大本の出身。
大本の聖師出口王仁三郎は御嶽教で免許を授かっている。


紅卍字会 会員=#和風キリスト教 徒
出口王仁三郎(#大本教 聖師)
浅野和三郎(#スピリチュアル 運動の父。大本教出身)
岡田茂吉(#世界救世教 教祖。大本教出身)
谷口雅春(#生長の家 創始者。大本教出身)
深見東州(半田晴久。#ワールドメイト のボス。救世教と大本教出身)

ken@kenkatap · 2013年8月15日

世界紅卍字会=中華民国では赤十字社に準ずる組織として活動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%B4%85%E5%8D%8D%E5%AD%97%E4%BC%9A …
大本教と提携
▼現在では香港に本拠地
、慈善事業に特化した宗教組織として活動
▼主な会員
▼出口王仁三郎
▼出口すみ
▼内田良平
▼岡田茂吉
▼植芝盛平
▼堀川辰吉郎
▼安岡正篤
▼笹川良一


仙人印∵ @voltex33ok · 7月10日

世界紅卍字会主な会員:  出口王仁三郎  出口すみ
内田良平
張海鳳 陳漢森 今小路了円
浅野和三郎
林出賢次郎
岡田茂吉 植芝盛平
堀川辰吉郎
谷口雅春
出口日出麿 出口直日
安岡正篤
笹川良一
笹目秀和 中西旭
五井昌久 伊與田覺 呉清源
西園寺昌美

NeNe高台院豊臣吉子@koudaiin · 8月16日

第一次大本事件が一応の収束を見せるのと前後して、王仁三郎はエスペラントの導入・ラマ教・道院(世界紅卍字会)
・バハイ教等世界各国の宗教提携

ken@kenkatap · 2012年6月12日

神道系の新宗教ワールドメイト【http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88#.E6.B2.BF.E9.9D.A9 …】
リーダー・深見東州は、母が信仰していた世界救世教に幼少時から親しみ、その後、 大本教に転向する
▼1977年に、大本教と提携している銀座の道院紅卍字会で、根本宏に師事
▼真光に接していたこともある植松愛子と出会う


三五教 - Wikipedia http://bit.ly/ihLPUe
出口王仁三郎の大本教の系統。創始者は中野與之助。名称の由来は神懸りの神示である。万教帰一を主張している。

國常立大神、大國主大神、大道彦命を崇拝する。

ken@kenkatap · 6月23日

財団法人オイスカ=三五教が母体
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB …
教祖=王仁三郎の弟子
▼総裁=日本会議代表委員
▼校歌=八紘一宇

http://amanakuni.net/pon/ananai.html
▼三=紅卍字・台、パハイ・ペルシア、道院・中
▼五=キリスト、イスラム、仏教、道教、儒教

youyeahofjoytoy@youyeahofjoytoy · 9月8日
現閣僚のほとんどが加盟する日本会議のトップが、オイスカジャパンの会長で、三五教の後継者なんだ…。ここでまた出口王仁三郎とつながっていく。この界隈、真面目に勉強しますか。

【日本会議構成団体】
神社本庁
世界基督教統一神霊協会
生長の家
新生佛教教団
念法眞教
霊友会
崇教真光
解脱会
黒住教
国柱会
佛所護念会教団
三五教
オイスカ・インターナショナル

倫理研究所
モラロジー研究所
大和教団
キリストの幕屋

中野與之助年譜
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20120201/p2
”ネット上に三五教の開祖中野與之助の経歴が出ていないようなので、中野與之助『宇宙大精神』下巻(根上信、昭和34年9月改修參版)巻末の「中野與之助開祖年譜」から要約すると、

明治20年8月12日 静岡県焼津に生る

昭和4年 大本教に入信す

  12年11月 長澤雄楯先生に師事し、15年11月先生が昇天される迄、連日霊学につき教を受け、其の奥義を伝承して霊学の正統を継ぐ

  是より先き、先生の嘱により、使を満洲及び中国に派遣し道院・世界紅卍字会と結ぶ

  24年4月 出口・長澤両先生の遺嘱により、清水に三五教を開く

  同年10月 大道場竣工、是を機としてバハイ教と結ぶ

  28年9月 『宇宙大精神』(上中下)発行

  同年11月 『霊界で見た宇宙一之巻』初版発行

  32年7月 『霊界で見た宇宙七之巻』初版発行

なお、長澤の没日については、鉛筆で「十月十日」と訂正され、同書の「霊学の学統」には「中野入門昭15年9月長沢先生昇天一ヶ月前」との書き込みがある。”

八紘一宇と仏前結婚式を作ったのが国柱会=和風キリスト教。
教祖の田中智学の名は神智学と人智学=キリスト教の変形が元ネタ。
国柱会は日蓮聖人700年遠忌記念事業でオラトリオ=カトリック製音楽を流すキリスト教仏教部です。

宗教統一が目標の国柱会は満州国建国の思想的支柱で、
満州国に皇軍慰安隊を派遣し、関東軍を支援。
信者:金子彌平(初代京都局長)、
近衛篤麿(近衛文麿の父)、
宮沢賢治、
石原莞爾、
北原白秋夫人菊子、
高山樗牛、
武見太郎、
藤牧義夫、
神崎武雄。

ken@kenkatap • 3月23日
州議会で「生長の家の日」式典 150人集い盛大に祝う 【サンパウロ新聞 http://tinyurl.com/od5xt9c http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%AE%B6 …
▼日系移民の多いブラジルで盛ん
▼神道や仏教、キリスト教、天理教、大本等諸宗教は根本において一致=「万教帰一」を主張

菊池@kikuchi_8 • 11月13日
日本会議は世界連邦主義者の集まり。表面上は「伝統」を装っているから憑依戦術方式の英国メーソンの系統である。一方、極左過激派は明白に体制転覆を狙う革命戦術方式であるからグラントリアンの系統。公安事件等、安倍日本会議政権と極左過激派の最近の抗争は英仏メーソンの抗争として解析できる。


以下の引用に登場する、吉田 秀雄(よしだ ひでお、1903年11月9日 - 1963年1月27日)は電通の経営者で、「鬼十則」を作るなど広告の鬼と呼ばれていました。、また、日本プロレス協会理事。

金光教を軽視してはいけない。
キリスト教が一神教のユダヤ教を作った
∵ヘブライ人はもともと多神教
+バビロン捕囚捏造(一神教になるきっかけなし)
+エジプト行き捏造
(アトン一神教という一神教思想のモデルを学ぶ機会なし。モーセも石板を貰っていないからこの時点で一神教は成立しない)
+キリスト教(超越存在のミトラ的)とユダヤ教の救世主(現世的指導者)概念は違いすぎる。
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-37.html
"金光教はかなり重要な宗教。大本教の元ネタだから。
大本教は金光教からの派生。
金光教布教者の出口なおが、出口王仁三郎と出会い、「金明霊学会」の教主となり、大本教になっていくわけです。艮の金神という、鬼門の祟り神=鬼神=悪魔、を崇めるのは金光教が元ネタです。
でもキリスト教系陰謀論者は大本教を悪魔崇拝だと批判できません。だって大本教がキリスト教直属のカルト製造工場だからです。
大本教の始まりは一応、出口なおが「神がかり」(笑)をした1892年ということらしいですが、大本の大本はもっと昔、少なくとも江戸末期から(平田篤胤や平田派神官=和風クリスチャン)だということです。
金光教はボーイスカウトやガールスカウト(メーソン下部団体)のイベントをしたりするなど、メーソンとも繋がりがあります。やっぱりね(QB風)。
金光教スカウト協議会というものがあることからわかるように、
金光教ではボーイスカウトの活動をされている教会(名前からしてキリスト教じゃん)でもあります。
神道十三派の一つなのですが、何かキリスト教っぽい名前ですな(だって中身キリスト教だから)。
金光教の設立年は1859年(安政6年)。
本部は岡山県浅口市金光町大谷。
教祖は赤沢文治(川手文治郎)、後の金光大神。
教主は金光平輝(こんこうへいき、五代金光様)、教務総長は岡成敏正(おかなりとしまさ)。
日本を中心に約1600の教会・布教所、45万人の信者がいるらしいのですが、教会に集まるのかあ✝。

金光教は意外なところに潜んでいます。
例えば、清掃事業で有名なダスキンは金光教。
創業者の鈴木清は養母の信仰する金光教に入信。
あと、一燈園の西田天香にも師事していました。

重要なのが、日枝久(ひえだ ひさし)。
勲等は旭日大綬章、
産業経済新聞社取締役や相談役、
株式会社フジ・メディア・ホールディングス代表取締役会長、
株式会社フジテレビジョン
代表取締役会長、
東京文化会館館長、
公益財団法人東京都歴史文化財団理事長など凄いですね。
フジサンケイグループのマークはまつ毛つきの一つ目。
編成局長時代は『Dr.スランプ』のアニメ化権利を獲得し、収益源となる、
「フジテレビ - 集英社(=週刊少年ジャンプ)作品アニメ」というラインを作り上げた人です。
集英社(マークが眼帯片目海賊)はCIA系WASP至上主義(海賊系)
ですね。

日韓間の文化コンテンツ産業発展などに寄与した功労が評価(一番の理由ではないだろうね)され、高麗大学校より名誉経営学博士号が授与されたり、早稲田大学からも名誉博士号を授与されたり、[2014年にはイギリスより大英帝国勲章ナイト・コマンダー章を授与されたりこれまた凄い。
他には、
公益財団法人東京都歴史文化財団理事長
国際連合世界食糧計画WFP協会顧問
日本ユニセフ協会評議員
放送番組国際交流センター評議員
国際文化交換協会理事
世界自然保護基金ジャパン理事
エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク理事
吉田秀雄記念事業財団評議員
司馬遼太郎記念財団評議員
日仏会館評議員
2005年日本国際博覧会協会評議員
富士山を世界遺産にする国民会議顧問
ケア・インターナショナルジャパン顧問
日本ファッション協会評議員
新日本フィルハーモニー交響楽団副理事長

凄いですねえ。
産経宗教記者=司馬遼太郎(日ユ同祖論者=キリスト教の手先)。
フジ産経の裏側に金光教あり。
金光ホールでキッシンジャー(中曽根のボス)は講演しました。
右翼が大好き産経新聞は、生長の家とも関係が深いです。
生長の家が大本教派生で、大本教が金教系派生。金光教の方が老舗

産経の系列のフジテレビジョンのドンにして、鹿内一族の経営支配をクーデターで乗っ取ったのが日枝久で金光教徒。

岡山+和風キリスト教=金光教(フジ産経 +生長の家=大本教系)。

日枝久は、早稲田大学教育学部卒。下中弥三郎の啓明会(日教組の母体。欧州貴族路線=イルミナティの和訳)。
しかも労働組合の書記長だったことから、欧州貴族+バチカン路線であり、WASP側ではなかったのですが、その後を見ると転向組
ですね。

↓右翼=WASP至上主義(キリスト教原理主義。フジ産経)側が911の犯人。
“今のアニメで面白いのは残響のテロルかな、脚本が甘いけど。911をモチーフにし、さらっとテルミット爆薬。 偶然にも911に報道された昨日の回ではアメへの日本秘密裏武器仕立ての設定で原爆のこと。 放送局が意外にもフジ。日枝の経歴ぐらいにしか存在しない残響がフジの中にはまだいるのかも。”
村手 さとし@mkmogura

この残響とは、勿論、欧州貴族路線だった頃の残党の意味ですね。中枢にいるのでしょうね、欧州貴族系統の人が。
(…)
SF作家のかんべむさし=阪上順〔さかがみ じゅん〕は金光教信者。
他の金光教の信者も紹介。

佐藤範雄(さとう のりお)
教祖の教えの記録保存や、信者の結収を行い、金光教の教団組織化を推進。金光学園中学校・高等学校と金光教学院の創立者、初代校長。金光教の三直信(さんじきしん。金光教祖から直々に教えを受けた人々=直信の中で特に貢献した三人)の一人。
金光教内では教監を始め要職を歴任。創立間もない赤十字運動にも参加(金光教は皇室人脈がありそう)し、明治22年には社員となり赤十字運動の普及活動を展開します。赤く血ぬられた十字架=キリスト教。
政府に宗教制度を作るよう強力に働きかけ、宗教団体法の設立に尽力
しました。

伊藤昌哉
満州生まれ(満州は大本教系のこだわり)。池田勇人内閣総理大臣の秘書官を経て、政治論壇や宏池会で活動。
心不全(=死因不明。心臓が止まったと言う意味なので死体は皆心不全)のため自宅で死去。父は満蒙開拓の草分けの伊藤謙次郎。長女の娘婿は大蔵官僚の田谷広明。

小川洋子
早稲田大出身。『博士の愛した数式』(2003年)で、2004年、第55回読売文学賞および第1回本屋大賞を受賞。

小田原大造
1953年、和崎嘉之、松原与三松とともにニューヨークに就き、国連本部の首脳部に日本の国際連合(以下、国連)加盟を訴え、各国大使に協力を懇請。小田原らの尽力により1956年12月18日、国連総会で日本の国連加盟は実現
第17代大阪商工会議所会頭。

金光教は軽視してはいけませんよ。

桂かい枝

サトウサンペイ
漫画家。1997年、紫綬褒章。

品川祐 (お笑い芸人) - 親の実家が金光教信者。
ガンダム好き、アニメ好きでもあり、『アメトーーク!』での「ガンダム芸人」に名を連ね、『鋼の錬金術師』に関しては、「原作、アニメもすごい。その続きを映画で見られるなんて!」と高い評価。ある作品を褒めるのは個人的意図とは限らないのですよ。錬金術=科学であり欧州貴族のこだわりですから。十字の盾を持つガンダム=白い悪魔=白人キリスト教徒。

杉田二郎
日本レコード大賞企画賞(1992年)。

砂川しげひさ
2007年、第36回日本漫画家協会賞(大賞)受賞。

中村鴈治郎
歌舞伎役者。

西村朗
実家は神仏への信心が深く、神道においては金光教を信仰していました。
1974年 日本音楽コンクール作曲部門1位
2013年 紫綬褒章受章・大阪市市民表彰。

牧野省三
「日本映画の父」。忠臣蔵(南朝崇拝=南朝偽天皇礼賛)ものを多く制作。

松木安太郎 (サッカー解説者)
名前が、金光教玉水教会初代教会長湯川安太郎にちなんでいるそうです。

吉見一起(プロ野球中日ドラゴンズ)
金光大阪高校出身。トヨタ自動車(欧州貴族会社。豊田市はクロウリーのマーク)に入り、社会人ナンバー1投手と評されました。

萬屋錦之介は歌舞伎役者。"


”ダスキンも宗教的理念の強い会社だぞ!創業者の鈴木清一は金光教の信者で、一燈園とも関係が深かったんだってさ。従業員のことは「働きさん」、お給料のことは「お下がり」ボーナスのことを「ご供養」って呼ぶんだぞ。なんかほんとにお勤めしてるかんじだなあ。”
☆宗教学たんの妹☆@shukyogakusis

"初期の頃すごい好きで読んでた小川洋子さんがアンネの日記推しで最近やたら見る気がして、そういえばあの方も岡山の金光教という宗教の家の出身だけど、なにも関係ないのかしらん??とか気になるし^^;"風の子 @makeanov

ヒラ://@punanny_chang

エスペラントを推進してたんだっけ?ってなると宮澤賢治とか大本なのか三五なのかわかんないけどその辺も絡んできちゃうよね。

エスペラント=英語ではない世界共通語

宗教法人が商売でお金儲けしたかったらまずは葬式事業と学校経営
墓や宗旨は先祖代々から続いてるからいわゆる伝統寺院のシマで
新興カルトは参戦しにくいけど、幼稚園が一番手軽で手っ取り早いんじゃないかな
ようは収入源としてがメインで、新規の信者獲得はボーナスみたいなもんかも



林章広@hinagatakeirin · 2013年11月10日

出口王仁三郎の、鎮魂法帰神術によって、霊的に心眼を開き、出口王仁三郎の薫育によって後に一教団を開宗出来るように至った弟子たちが、生長の家の谷口雅春氏であり、世界救世教の岡田茂吉氏であり、日本神霊協会の浅野和三郎氏であり、三五教の中野与野助氏等であったとも書かれてあった。


さらどぅ/saradox@virusyana · 2012年6月15日

王仁三郎の弟子で土建屋の親分だった中野与之助は第2次大本教弾圧の際はブタ箱に入れられたが戦後「三五教」を開教して、信徒20万人を集めた。三五教の「三」は、紅卍字会(台湾)、パーハイ教(ペルシア)、道院(中国)、「五」はキリスト教、イスラム教、仏教、道教、儒教を意味するとか


時埜端片@tokino_kakera · 2012年5月6日

「神儒仏三教帰一」「五教(儒教、仏教、道教、キリスト教、イスラーム)皇道会通」「三五教(現オイスカ)」 http://ow.ly/aJ2Es  「国と特に密接な関係がある」に「該当しない」財団法人「オイスカ」 http://ow.ly/aJ2On
三五教とオイスカ財団と小沢一郎の義兄 http://bit.ly/3Jwv0i


ken@kenkatap · 6月23日

@lanekota
カトリック攻撃→五教帰一(儒教・キリスト教・仏教・道教・イスラム)の流れなんでしょうかね、小沢さんとオイスカも関係あったような
https://twitter.com/kenkatap/status/448410363470426112 …
現代の奴隷制根絶を目指すGFNとは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB …
キリスト教とイスラム教の代表者たちが結集:現代の奴隷制根絶を目指すGFNとは?
【NEW CLASSIC http://newclassic.jp/archives/10655
▼豪州の億万長者フォレストが、バチカンにてローマ教皇とカンタベリー大司教、エジプトアル・アズハルのイスラーム指導者と新団体発足


U@wayofthewind · 3月26日

フォレスト家、お出ましですね。米国でも、ド・フォレストは真の実力者として有名だったりします。日本の不動産王「森ビル」もフォレスト家のもじりだという噂も。自分が流してるんですけどね(笑)
アメリカには、他にもっと古い、名家中の名家の、本物のブルー・ブラッドがいる。それは、セジウィック家と、ド・フォレスト
家である。が、アメリカ東部の最高の名家であり、大富豪である。 http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhc412.html …


ken@kenkatap · 1月20日

ワールドメイト=深見東州=協和協会理事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E5%B7%9E#.E7.B5.8C.E6.AD.B4 …
▼1977年、大本教と提携=銀座道院紅卍字会、根本宏に師事
▼1978年、みすず学苑経営に携わる
▼1984年、ワールドメイト(旧コスモコア)設立
https://twitter.com/kenkatap/status/418855786509389824 …

ken@kenkatap · 2月21日

ワールドメイトから見えて来る繋がり。
【日本プロファイル研究所 http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/02/post-5d75.html …
▼CSIS→(NPO)世界開発協力機構→ワールドメイト 半田晴久→(公財)協和協会→岸信介
CSIS→安倍晋三、麻生太郎
▼献金先→小沢一郎政経研究会、亀井静香後援会


ken@kenkatap · 1月2日

「ワールドメイト関係イベントに安倍首相メッセージ」宗教イベントに参加するあの政治家
【BJ http://biz-journal.jp/2014/01/post_3715.html …
▼最近、政治家招待活動が目立つ宗教団体=深見東州(=半田晴久)を"リーダー"とするワールドメイト
▼関係が深い=亀井静香
▼小沢一郎=菱研顧問

ken@kenkatap · 2012年6月12日

ワールドメイトに深く関わった個人・団体・企業は、不運の憂き目に遭っている【http://blog.livedoor.jp/mendori99/archives/51338730.html …】
▼船場吉兆
▼能楽の宝生流は、家元の夫人が自死
▼(リクルート事件)藤波孝生氏は、コスモメイトの責任役員
▼鈴木宗男氏・亀井静香氏は、菱法律経済政治研究所(菱研)顧問・等


ken@kenkatap · 4月6日
アジア主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E4%B8%BB%E7%BE%A9 …
1873年、征韓論
1881年、玄洋社
1885年、福澤・脱亜論
1901年、黒龍会
1906年、南満鉄・株
1911年、辛亥革命
1922年、世界紅卍字会
1924年、孫文の大アジア主義講演
1940年、近衛大東亜新秩序

『生長の家』を購読する北一輝
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20140407#p1
”『北一輝 霊告日記』(第三文明社、1987)に次のような一節が。

(昭和十年一月二三日)

昨日妻歯ヲ傷ム。余ガ取リ始メタル「生長の家」ナル雑誌ヲ読ミ居ル中ニ傷ミ去ル。今日妻一人誠ニ不思議々々ト思ヒ見ル毎ニ頭頂ニテ催眠術々々々ト教ヘラル。夕方余ニ語ル。余悟ル。妻今日全身疲労ノ元気ナク気抜ケシタ如シト云フ。然リ。

北が購読を始めた『生長の家』昭和十年一月号前後を読みたいものだが、国会図書館にもないようだ。



菊池@kikuchi
鈴木大拙は神智学協会に入会して米人の妻は神智学徒であったのか。。禅を神秘主義と言い、スウェーデンボルグを紹介し、アメリカで講演旅行をした(どこかの財団の支援?)ということで、限りなく怪しいと思っていたが、完璧なインサイダーであったのだな。神智学徒が「世界的な禅の権威」扱いとは

1)仏教学者の定方晟氏の「空と無我」という本に空思想と神秘主義の違いが明確に指摘されていた。曰く、「二が一」が神秘主義であり「二ではない」(=不二)が空思想だと。「二が一」の典型は梵我一如のバラモン哲学であり、プロティノスの新プラトン主義だ。「二ではない」は縁起=空の思想である。

2)個我と究極実在の一致を目指すのが神秘主義であり、現象世界の相互依存構造=不二=縁起=無常=空を明確に認識し執着を克服することを目指すのが空思想禅を神秘主義と言った鈴木大拙は仏教を破壊し神秘主義に近づけるという神智学協会の意図を故意か過失か分からないが翼賛したと判断している。

3)神秘主義の「二が一」思想、つまり個別存在を一つの究極実在に収斂していくという方向性はワンワールド思想と一致している。ワンワールドの連中が神秘主義を信奉し世界に広めているのは、ワンワールド的感性を民衆に刷り込むためであろう。ワンワールドを「自然と」受け入れるようにさせるために。

【“神智学徒”であるか、もしくは神智学の影響を多大に受けたらしい人物の列挙 】
http://houjugusya.web.fc2.com/human.htm
”在世(現役)の著名人

*神尾 学
 東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了。ホリスティック・リーディング研究所・代表。各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で18年前に神智学に出会い、以降、その研究・啓蒙活動に入る。昨年からは、アリス・ベイリーの『秘教治療』を解読する講座に専念している。著書に『秘教から科学へ』(出帆新社)、『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たちと神智学』(コスモス・ライブラリー)『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング(場J・場K)』(以上、ライフ137)等 
 公式ウェブサイト:神尾学オフィシャルブログ


*竹下雅敏
 1959年兵庫県神戸市生まれ、広島県在住。福岡県の大手進学予備校で数学の人気講師となる。しかし、将来の天変地異や世界情勢の変化を予測し、住まい・食糧・水を確保できるよう、広島県で田舎暮らしをはじめる。家庭生活を第一に考え、仕事は最小限に抑え、親子3人で、簡素だが心豊かな暮らしをしている。人間の精妙なエネルギーである“気”の感覚を感じることができる。竹下氏自身の探求から得た叡智、深い愛に基づいた講演により、多くの受講者から支持と信頼を獲得している。
 子育てや夫婦関係、東洋医学、宗教学、哲学、政治、経済など多種多様な知識を有する。 中医学やアーユルヴェーダなどの豊富な知識と、自らが感じる体内の気の流れを科学的に提示した、東洋医学の講座を東京・福岡・広島で行う。医療関係をはじめとした各方面より高い評価を得る。また、日本の神社に古代から祀られている神々の話や宗教学は、全国各地で講演会が開催され、常に満員御礼となるが、2009年よりインターネットを使った映像配信による講座に切り替える。人々が真実に目覚め、心豊かで幸せに生きるための映像配信は、3年余りで、すでに200本以上、売上総数37,000本以上に及ぶ。
 公式ヴェブサイト:Shanti Phula シャンティ フーラ


*吉永進一
 神秘思想研究家、明治期仏教系-神智学研究の第1人者。昭和32年、静岡県生まれ。京都大文学部大学院博士課程修了。専攻は近代日本霊性思想、宗教学。現在、舞鶴工業高等専門学校人文科学部門准教授。編著『日本人の身・心・霊近代民間精神療法叢書』(全15巻、クレス出版)、監訳『天使辞典』(創元社)、論文「明治期日本の知識人と神智学」「ウィリアム・マクガヴァンと大乗協会」など。
 ・オルコット去りし後――世紀の変わり目における神智学と“新仏教徒”
 ・神智学とユニテリアンと仏教をめぐる年表
 ・近代日本における神智学思想の歴史


*小森健太朗
 ミステリ作家。1965年、大阪生まれ。89年、東京大学文学部哲学科を卒業。82年に、『ローウェル城の密室』が史上最年少の16歳で第28回江戸川乱歩賞の最終候補となる。作中には、哲学や歴史の薀蓄が多いのでも有名。『探偵小説の論理学』で第8回「本格ミステリ大賞」評論・研究部門受賞。受賞作はラッセルの論理学などを下敷きに、クイーン、笠井潔を論じたのち、西尾維新や『ひぐらしのなく頃に』といった近年の流行をも射程に収めた意欲作。


*安藤礼二
 1967年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。多摩美術大学芸術学科准教授、同大学芸術人類学研究所所員。2002年「神々の闘争―折口信夫論―」で群像新人文学賞評論部門優秀作受賞。2004年に刊行された同作品の単行本で2006年芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2009年『光の曼陀羅日本文学論』で大江健三郎賞受賞。他の著書に、『近代論危機の時代のアルシーヴ』、編著に『初稿・死者の書』がある。


*信楽香雲
 神智学の影響を受けた鞍馬寺
貫主/信楽香雲が昭和22年(1947年)10月に天台宗より独立して立てた宗派。《鞍馬弘教の初代管長/信楽香雲氏は、日本の神智学者/三浦関造氏(神智学協会日本ロッジの前身的拠点『竜王会』を創設)との親交の中から掴み得た知見を元にして自分で鞍馬弘教としての教義と儀軌を体系化しました。特に、これはアリス・A・ベイリー派からの影響を強く受けたものです。昭和29年、鞍馬弘教が初めてウエサク祭を公開した秘儀の夜、三浦氏を招いてこの祭典についての講演が開催されました(三浦氏自身も同じ頃に団体『竜王会』を設立した)。》

-------------------------------------------------------------------------------------------

歴史上の著名人

*三浦関造
 明治一六・七・一五~昭和三五・三・三〇(1883~1960)キリスト教徒、翻訳家。福岡県生れ。福岡師範、青山学院神学部卒業後、弘前で一年間牧師。「六合雑誌」などで活躍、トルストイ、ドストエフスキーなどの翻訳、『二人の苦行者』(大一〇・一二聖書文学会)、『聖者あらたに生る』(大一四・五万生閣)など多くの著訳書を著した。また、タゴール研究家でもある。戦後は統覚の行に専念、綜合ヨガと形而上学を教え、「至上我の光」を発刊。没後ヨガ関係書が龍王文庫から刊行された。/「日本近代文学大事典」より
 当初、昭和24年に神智学ロッジ、そして綜合ヨガを提唱し、昭和28年にその実践団体となる「竜王会」を設立した。尚、2003年以降、神智学ニッポン・ロッジは、総合ヨガ・竜王会と完全に分かれ、インドのアディヤールに本部がある神智学協会の直属の下部団体として活動をしている。


*鈴木大拙
 1870年11月11日(明治3年10月18日) - 1966年(昭和41年)7月12日)は、禅についての著作を英語で著し、日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教学者(文学博士)である。著書約100冊の内23冊が、英文で書かれている。梅原猛曰く、「近代日本最大の仏教者」。1949年に文化勲章、日本学士院会員。
 《神智学徒で禅の研究をしていたアメリカ人女性と結婚し、自身もインド・チェンナイにある神智学協会の支部にて神智学徒となったのが世界的な禅研究者として知られる鈴木大拙です。大拙はブラヴァツキー著『沈黙の声』を絶賛
して、夫人のことをこう評していたといわれる。
 『チベット仏教についての知識は、その当時の大衆や西洋の学者が入手できる情報よりも豊富であり、彼女はまた秘密仏教の修行についてもよく知っていた。この知識は鈴木大拙博士によっても裏付けられた。彼は述べている。「次の世紀に禅を西洋にもたらした人物であり、疑いもなく、ブラヴァツキー夫人はある意味で大乗の教えのより深いところに参入していた。」』(『ヘレナ・ブラヴァツキーに当てられる新しい光---コニー・ハーグレイブによる書評』より)》


*宇野円空
 1885-1949 大正-昭和時代の宗教学者。明治18年11月27日生まれ。ヨーロッパ留学ののち,昭和2年母校東京帝大の助教授。16年同大東洋文化研究所教授,18年所長となる。宗教民族学の研究で知られ,17年「マライシヤに於(お)ける稲米儀礼」で学士院恩賜賞。昭和24年1月1日死去。65歳。京都出身。著作に「宗教民族学」「宗教学」など。


*幸徳秋水
 1871年11月5日(明治4年9月23日) - 1911年(明治44年)1月24日は、明治時代のジャーナリスト、思想家、社会主義者、無政府主義者。本名は幸徳傳次郎(こうとくでんじろう)。秋水の名は、師事していた中江兆民から与えられたもの。大逆事件(幸徳事件)で処刑された12名の1人。


*芥川龍之
 1892年(明治25年)3月1日 - 1927年(昭和2年)7月24日)は、日本の小説家。号は澄江堂主人、俳号は我鬼。幼い頃から病弱・神経質で、泉鏡花や滝沢馬琴などの江戸の文学、「西遊記」「水滸伝」などを愛読。美術や工芸などにも興味を示した。中学時代から抜群の秀才として知られ、東京帝大在学中に菊池寛らと同人誌、第三次・第四次『新思潮』を創刊。1915年に第四次『新思潮』に載った「鼻」が夏目漱石に激賞され、新進作家として華々しくデビューした。
 その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」「歯車」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。


*浅野和三郎
 1874年(明治7年)8月 - 1937年(昭和12年)2月3日)は、日本の心霊主義運動の父。『日本心霊科学協会』創立者,スピリチュアリズムの思想哲学や心霊現象・超常現象を科学的に研究する、1946年設立の心霊研究団体。前身は心霊科学研究会及び東京心霊科学協会であり、浅野和三郎が設立。浅野和三郎の死後も活動を続けていたが、第二次世界大戦で活動を休止、日本心霊科学協会
を設立する。1947年2月以来、機関誌『心霊研究』を毎月発行。1949年に財団法人の認可を取得し、東京都教育委員会所管となる。目的は、心霊現象に関する諸般の科学的研究を行うと共にその成果にもとづき人生の指導原理の普及を図って人類の福祉に貢献することである。


*飯森正芳
 (1880-1951)海軍機関中佐。キリスト教の洗礼
を受け、トルストイに心酔。また大杉栄や堺利彦などの無政府主義者や社会主義者と交友。「赤化中佐」と騒がれる。大正4年(1915)頃、友人の福中鉄三郎の紹介で、大本に入信する。昭和28年(1953)に帰幽。


*平井金三
 (1859→1916)は京都出身で、父は儒者・書家の平井義直(春江)、母は山科の西宗寺の出身である。幼名は鱗三郎でのちに金三郎と改めたが外国人と交際するようになってから、呼びやすい金三で通すことが多かったという。明治大正時代の言語学者・宗教家・思想家・僧侶・心霊研究家と肩書が多い。東京外国語学校、慶応大学等で教え、姉崎政治、加藤咄堂、平野威馬雄は平井から英語を学んだ。明治22年に神智学協会のオルコットを招聘したことで知られている。また明治26年シカゴで開催された世界宗教会議では流暢な英語で弁舌をふるった。平井は明治42年に「心霊の現象」を著して、アメリカ滞在中に体験したサイコメトリー実験会の模様や自己の心霊体験などを記した。


*川端康成
 1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家。大阪府大阪市北区此花町(現在の天神橋付近)生れ。東京帝国大学文学部国文学科卒業。横光利一らと共に『文藝時代』を創刊し、新感覚派の代表的作家として活躍。『伊豆の踊子』『雪国』『千羽鶴』『山の音』『眠れる美女』『古都』など死や流転のうちに「日本の美」を表現した作品を発表し、1968年(昭和43年)に日本人では初となるノーベル文学賞を受賞した。1972年(昭和47年)、満72歳で死去。


*黒岩 涙香
 (1862年11月20日(文久2年9月29日) - 1920年(大正9年)10月6日)は、明治時代の知識人、思想家、作家、翻訳家、探偵小説家、ジャーナリスト。兄は黒岩四方之進。本名は黒岩周六。ほかに、香骨居士、涙香小史などの筆名を用いた。号は古概、民鉄、黒岩大。あだ名はマムシの周六。戒名は黒岩院周六涙香忠天居士。翻訳家、作家、記者として活動。『萬朝報(よろずちょうほう)』を創刊した。


*折口信夫
 1887年(明治20年)2月11日 - 1953年(昭和28年)9月3日)は、日本の民俗学者、国文学者、国語学者であり、釈迢空(しゃくちょうくう)と号した詩人・歌人でもあった。彼の成し遂げた研究は「折口学」と総称されている。


*大谷光瑞
 1876年(明治9年)12月27日 - 1948年(昭和23年)10月5日)は日本の宗教家。探検家。明治時代から昭和時代までの浄土真宗本願寺派第22世法主。伯爵。諱は光瑞。法名は鏡如上人。院号は信英院。大正天皇の従兄弟にあたる。


*山田耕筰
 1886年(明治19年)6月9日 - 1965年(昭和40年)12月29日)は、日本の作曲家、指揮者。日本語の抑揚を活かしたメロディーで多くの作品を残した。日本初の管弦楽団を造るなど日本において西洋音楽の普及に努めた。また、ニューヨークのカーネギー・ホールで自作の管弦楽曲を演奏、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やレニングラード・フィルハーモニー交響楽団等を指揮するなど国際的にも活動、欧米でも名前を知られた最初の日本人音楽家でもある。軍歌の作曲も多く手がけている。


*友清歓真 
 (1888~1952)「神道天行居」の創始人で「霊の国防論」の中心人物。ユダヤ陰謀論の信者。山口県山口市生まれ、11歳頃、神隠しに遭う。青年時代、政治運動に熱中し、下関門司で『六連報』『東亜評論』等を創刊。そして、宗教に関心を持ち始め、45歳頃(大正7)、出口王仁三郎の大本教に入
信、翌年(1919年)離脱。
 大本教時代、機関誌『神霊界』を健筆を揮う。大本離脱後、長沢雄楯と接触、そこで「格神会」を組織し(1920年)、堀天龍斎の太古神法(1927年より相伝を受けたという)、宮地神道を吸收し、天行居へ改名(1927年10月)独自の密教霊学を確立。宗教結社「神道天行居」を創設。神道霊学の理論家としても知られる。


*今東光
 (1898年3月26日 - 1977年9月19日)は、天台宗僧侶(法名今春聴)、小説家、参議院議員。新感覚派作家として出発し、出家後は住職として住んだ河内や津軽・平泉など奥州を題材にした作品で知られる。翻訳C・W・リイドビーター『神秘的人間像』文曜書院 1940年作家・評論家で、初代文化庁長官を務めた今日出海は弟。儒学者の伊東梅軒は母方の祖父。医師で第8代弘前市長や衆議院議員を務めた伊東重は母方の伯父。国家主義者の伊東六十次郎は従弟。外交官の珍田捨巳は遠縁にあたる。父武平は第一次世界大戦時に船がドイツの無差別攻撃で巡洋艦エムデンに追わたが、智略によってこれを回避したりした。また、有数の神智学者としても知られる。


*五井昌久
 1916年(大正5年)11月22日 - 1980年(昭和55年)8月17日)は、日本の宗教家。宗教法人白光真宏会の開祖。祈りによる世界平和運動を提唱した。岡田茂吉の霊線療法に興味を持ち、岡田の弟子に講習を受け病人の治療を開始する。また、生長の家の谷口雅春の教えに感銘を受け弟子になる。生長の家の講師として活動を開始するが、後には生長の家から離れることになる。
1955年(昭和30年)2月、千葉県市川市に宗教法人「五井先生鑽仰会」を設立(なお、もともと「五井先生鑽仰会」は、五井を師と仰ぐ人々によって結成されたものである)。のちに「白光真宏会」と改称。当初の活動は、人生指導や病気治療を主とした活動であったが、その根底にある思想は、人々の心が平和になることによる、大調和世界(完全平和世界、地上天国)の実現であった。


愚者WEBSITE~マイトレーヤ&神智学系LINK
 本ウェブページは、2chBBSでのベンジャミン・クレーム、アリス・ベイリー秘教、
 ヘレナ・レーリッヒのアグニ・ヨガ、そしてブラヴァツキー神智学を中心にした関連スレの総合リンク集です。
 過去ログもなるべく発掘して読めるようにしています。是非、“お気に入り登録”をされてご利用下さい!

http://houjugusya.web.fc2.com/link2.htm

フェイド大帝@FeydoTaitei

ちなみにロス茶より格上の
ユダ公の大ボスはイツィヒ家
という家系な。
ドイツのヘッセン伯と繋がってる
やつな。
メンデルスゾーンもこいつの
子孫だ。

オカルト狂いの大銀行家で
ドイツ人のオカルトヲタの
落ちぶれ貴族から乗っ取った
魔術結社がGDの秘密のマスター
のモデルになった


イツィヒ家の現在について調べて
みたが、ロス茶やヘッセンに比べて
圧倒的に情報が少ない


取り敢えず、銀行業を引き継いだ
嫡男の系列は、ナチス時代に
ドイツ銀行にボッシュートされて
しまって残ってないようだ。

他の男系子孫は作曲家、物理学者、
精神科医とかが主のようだ。

注目すべきなのが女系の
子孫で、名字はイツィヒでは
なくなってしまったが、
銀行業をまだやっているようだ。

驚くなかれ、
何とイツィヒ銀行の系譜に連なる
のはEU中銀の「ECB
」!
そう、皆さんの悩みのタネの
ドラギもんが総裁を務める
あそこだ。

厳密に言うとオーストリア中銀の
中銀業務がECBに引き継がれた
形で現在に至る。

いやはや良く出来てるわ。

ken@kenkatap
(人物も怪しいです)
J・K・ローリング=『ハリー・ポッターシリーズ』の作者
http://ja.wikipedia.org/wiki/J%E3%83%BBK%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0 …
フランス語を学び、パリ留学も経験
▼小説が売れる前のエディンバラで生活
▼労働党(左派)支持
▼英国勲功章受章
▼ガールスカウト
出身

D・ロックフェラーの卒論のテーマ=フェビアン協会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC …
英・労働党(左派)=多くのフェビアン協会のメンバーが、労働党の前身に参加
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E5%8D%94%E4%BC%9A …
▼1883年、英・ロンドンに新生活友愛会
▼ブレアらがメンバー

▼1924年4月27日、「日本フェビアン協会」創立
▼発起人には菊池寛ら9人
下中弥三郎も参加
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E4%B8%AD%E5%BC%A5%E4%B8%89%E9%83%8E …
▼陶工→代用教員に
平凡社の創業者、教員組合の創始者
▼労働運動や農民運動の指導者
▼『世界大百科事典』を出版
▼世界連邦運動を推進

knznymmmy@knznymmmy

フェビアン協会のマークは
羊の皮を被った狼www
フェビアン協会はお下劣の労働党とつながっていて
例えばトニー・ブレアもフェビアン協会
またフェビアン協会はLSE
(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)
を作り、Dロックフェラもここの出身

その他LSEの卒業生は(留学も含む)
アホウタロウ
リークアンユー等等
各国の首相、大臣、国会議員、ノーベル賞受賞者が多数
いる

↓ちなみに「ムーンマトリックス覚醒編」デービッド=アイク著な

1巻はもう既に読んだけど
いやー、ひっでえわw
ダメな理由のひとつは為清勝彦だな
こいつ大本教か生長の家か
何か臭い方面じゃないの?

だってねえ日月神示を引用しながら
ほーしゃのーあびて進化するだの
アホンションするだの大本丸出しな
コラムを何十頁も勝手に付け足してるんだぜ?
しかもこいつ本来「翻訳者」の分際で
共著かなにかのつもりか


音楽は今以上に悪質になり
認知プログラミング(洗脳)に利用される
ムーンマトリクス2巻p124


apple_hska@apple_hska · 2013年11月16日

天照皇大神宮教本部 山口県熊毛郡田布施町大字波野123

神道天行居本部 山口県熊毛郡田布施町大字波野1248


坂崎 一@SAKAZAKIHAJIME · 2013年3月9日

 したがって白光真宏会は「諸教の大本教系、生長の家系」ということになります。
大本教からは、その他に「神道天行居」の友清歓真(よしざね)、
「心霊研究所」の浅野和三郎、
「三五(あなない)教」の中野与之助など数多くの新興宗教の教祖を輩出したので、(8/11)


小山田浩史@magonia00 · 2011年3月29日

"神道天行居(しんどうてんこうきょ)は、友清歓真(ともきよ よしさね)によって創始された古神道系の新宗教団体。秘密結社に分類される事もある。本部は、山口県熊毛郡田布施町の石城山の麓。現在でもユダヤ陰謀論を信じ、「霊的国防」を唱えている。" http://bit.ly/gXS79K

武装戦線@ebifuta52 · 2013年1月24日

神道天行居の先達は主に友清歓真(ともきよ よしさね)に「太古神法」を伝えた堀天龍斎である。他に本田霊学を開いた本田親徳や幽冥界(死者の世界)に往来したという宮地水位、堀天龍斎に「太古神法」を伝えた沖楠五郎、河野至道の師で吉野山から登仙した山中照道寿真がいる。

urbansea@urbansea · 2013年7月23日

この度の人殺しを機に、同じ山口県でも、さらに上をゆくマジカル地帯・田布施に注目が集まるといいね。北村サヨ・大室寅之祐・そして神道天行居である。

※北村サヨは天照皇大神宮教の教祖。山口県熊毛郡田布施町出身。自民党議員の北村経夫は孫。
同郷の岸信介が巣鴨プリズンに収監された際、「内閣総理大臣になる」と予言=インサイダー情報で計画を知らされていた。

knznymmmy@knznymmmy
天照皇大神宮教
本部は山口県熊毛郡田布施町。

おもすれー ワロタ
>放火に遭い犯人捜しのために
>丑の刻参りと水行の修行
を始めた三年後に
>宇宙絶対神(天照皇大神)が降臨したと話すようになり開教した。

三年もアホな事やりすぎて
ついにアホをこじらせて基地外になったらしい

けどこの基地外教が国内に信者47万だってさ

>宇宙絶対神は3千年に一度だけ地球に降臨するとされ、
>一度目は仏教の釈迦、
>二度目はキリスト教のキリスト、
>三度目が北村サヨであるという。

キタムラサヨは1900年生まれな
お前んところのアホ神さまは
数字が数えられないらしい
全然3000年に一回じゃねえじゃん

Misaki-1167@bonchan1 · 11時間11時間前

橋本龍太郎さんは明治天皇大室寅之祐と同じ家系なんだ。龍太郎氏の祖父大室庄吉は明治天皇大室寅之介の弟で大室ヨネ(米)の父。大室ヨネと橋本卯太郎との子が橋本龍五で龍太郎氏の父親。山口県田布施町麻郷の大室家。浄土真宗大谷派興正寺派西円寺のスエさんまで出て来た。



菊池@kikuchi_8 • 12月5日
1)鞍馬寺の貫主が神智学の影響を受け天台宗から独立して開いた鞍馬弘教という宗教団体がある。金星から来たとする魔王尊=サナート・クマラを祭るというから驚きだ。大本教でも艮の金神を崇める。丹波周辺のサンカ・修験人脈は金星にこだわりがあるようだ。金星と言えばルシファー崇拝が連想される。

2)これは偶然だろうか。通常の修験道は岩や草木を拝む日本古来のアニミズムと仏教が習合したものだが、この丹波周辺の修験一派は彼岸の彼方にあるとする超越者を拝む傾向が強い。鞍馬弘教の魔王尊信仰しかり、大本の創造主信仰しかり。この点で普通の修験者とは明らかに違う。何かがありそうだ。

3)この人脈は伝統的な日本思想とはかけ離れた異形の思想を持っている。鬼伝説で有名な丹波の大江山に霊媒衆がいて、それが大本教の母体になったというインサイダー筋によると思われる説がある。王仁三郎の生家上田家にはオランダの血が混じっているという上田家の伝承を落合莞爾氏が紹介。

4)「天狗」とは仏教の戒律を破り魔道に堕ちた高僧や修験者のことだという説があるが、日本の伝統思想から逸脱した異形の宗教集団=天狗と解釈することができるのではないか。また無道だが知識が豊富で高い知性を持つという天狗は西洋の秘密結社の理想像、無限の知識を求めるファウスト博士と通じる。

5)「天狗」や「鬼」とされた地下人脈があり、そのフロント組織として大本教のようなものが現れた、と考えると色々合点が行く。そして西洋侵襲後、国際秘密力はこの勢力を走狗とし、この勢力も権力を握るために手を貸した、と仮説を立てる。王仁三郎のような野心家なら積極的に走狗となるはずである。

6)王仁三郎は「わしは先ず仏教を滅ぼす型をやるのや、それが色々な宗教を滅ぼす型になるのや」と日本の伝統宗教を破壊することを明白に意図していた。これはワンワールドの露払いであろう。文鮮明も宗教統一を標榜。日本会議に世界連邦主義者多し。最近の「宗教国連」。意味は同じ。皆同じ穴の貉

7)サンカの秘密結社の首領を「オーモト様」というそうだが、もしかしたら大本という名は「オーモト様」から来ているのだろうか。日本史上、鬼は天狗と並び異形の存在だが、大本教祖の上田喜三郎→出口喜三郎→出口鬼三郎→出口王仁三郎。名前に敢えて「オニ」をつけている。

8)鬼伝説のある大江山の霊媒集団が大本教につながるというのはインサイダー筋の説と思われるが、これはなんらかの事実を反映している可能性がある。大本批判の立場からこの説を見ておく。金星=明星=ルシファー=魔王尊=艮の金神、というのも偶然にしては出来過ぎている気がした。

9)天狗伝説で有名な鞍馬寺は金星から来たとする魔王を崇拝する。大本教も艮の金神を信仰。これはどうしてもアルバート・パイクが唱えた「光の神」=ルシファー崇拝が連想される。鬼、天狗、金星、魔王、ルシファー、神智学の受容。全てが繋がってくる。想像以上に深い闇である。

10)鞍馬弘教にしろ、大本教にしろ、折口信夫にしろ、伝統思想が歪められる過程には神智学が介在している場合が多い。現地の伝統に憑りついて別のものに変貌させてしまうという英国系メーソンの憑依型戦術の有力な武器が「神智学」なのだから当然であるか。鬼退治、王仁退治!である。

11)最後に付け加えるに、大本周辺の人士は皆揃って「堀川辰吉郎」を「裏天皇」「京都皇統」として持ち上げる。堀川辰吉郎といえばメシア教の顧問もした戦前を代表するフリーメイソン運動の翼賛者である。この人物を「日本の国主」のように扱うのは、結社の巧妙な「仕掛け」としか思えない。(了)


菊池@kikuchi_8

鞍馬寺が神智学に影響を受けたルートは神智学協会アリス・ベイリー派→三浦関造→鞍馬寺貫主信楽香雲。大江山の霊媒集団(大江山鬼の交流博物館のHP上の資料を参照した。大江山の鬼・酒呑童子とは仏教勢力に追われた渡来系の鉱山民の首領ではと推測した。)→大本教。王仁三郎「わしは仏教を滅ぼす」

丹波周辺に出自を持つ宗教集団の共通信条は神智学的思想。神智学が日本の伝統思想と特に対照的なのはグノーシス的超越志向とワンワールド思想。「鬼・天狗」勢力にはこの二つの思想的特徴が顕著。神智学を受容することで、日本の伝統破壊かつ自らの理論武装。それによる西洋の手先としての日本支配。

神智学の日本流入ルート
〇浅野和三郎→大本教
〇藤無染→折口信夫
〇ベアトリス・レイン→鈴木大拙
〇神智学協会アリス・ベイリー派→三浦関造→信楽香雲
〇日本近代カルトの元祖ともいうべき大本教はもちろんのこと、神道界と仏教界のビッグネーム、折口信夫と鈴木大拙の両者が神智学の影響を受けている。

日本神智学の祖とも言われる三浦関造が影響を受けた神智学協会アリス・ベイリー派といえばその出版社「ルシス・トラスト」が有名である。国連本部ビルの中に入っているそうだ。ルシス=ルシファー。神智学で崇拝する金星から来たとするサナート・クマラ。これを本尊にしている鞍馬寺。奇怪なり。

フェイド大帝@FeydoTaitei •
ベタで申し訳ないが、立ち読みした 古いアメ車&泉パウロの対談本が 面白かった。
内容を要約すると、
①東京オリンピック2020年開催は 漫画の「AKIRA」で予言されてる。 漫画の中では東京にデカイ穴が 空いている。 横田基地の地下に核爆弾が 埋められてて東京に大穴を 空けるため。
②富士山を近い将来噴火させる。 阿蘇山や御嶽山は予行練習。 (美内すずえの予言的中か? 自民党が政権降りた時に 大災害が起きるジンクスが あるが……)
③海底火山をハープで一斉噴火させて 南太平洋に新たな大陸を作る。 ちなみにハープで地震や噴火を 起こすメカニズムは火山や地震源 の地下に大量に埋まっている 御影石に電磁波を照射する らしい。
④イルミは聖書の物語通りに 終末を人為的に再現しようと してる。
④-1 聖書のノアに対応するのは ビルゲイツ。彼が北欧で 食料の種子を大量に 保管しているのはノアの 方舟の模倣らしい。 飢饉を人工的に起こして
庶民を餓死させる。 これは黙示録などにも良く 出てくる。
④-2 EUはバベルの塔の物語の 模倣。色々な国を統合するが 言語は統一されていない。 聖書の物語の通り最終的には 失敗に終わる。
ちなみにEUの加盟国を将来的に 7国に減らす。これはエドムの 王が7人いる事の隠喩らしい。 (黙示録の獣や竜も角が7本ある) 余談だが、現在EU加盟国には 王国が6つと大公国が1つある。
④-3 アメリカが戦争を吹っかける 順番はバビロニアのネブカドネザル 王の予知夢の滅亡する帝国と 同じ順序。 バビロニア(イラク)、ペルシャ(イラン)、ギリシャ(ユーゴ)、ローマ(EU
立ち読みなので全部読めてないが、 こんな内容が書かれてた。 そう言えばノーラン監督の 「インターステラー」 作物が絶滅して人間が滅亡する という内容だったなぁ…… 後、イルミがよく使う数字と その意味も載ってた。
そうです。アマテラスです。 あれはアイクが処女作を出す 前にレプティリアン論を展開 してるのが凄い。 また美内すずえの作品は 「13月の悲劇」等、欧米の カルトが世界を裏で支配してる系 の話が多いです。


フェイド大帝@FeydoTaitei • 9時間9時間前
古いアメ車とパウロの本、 立ち読みで完読したので 気になった箇所。
①脳に埋め込むチップ、 青酸カリを盛り込む 事によって権力者が スイッチ一つで気に入らない 庶民を殺せる様にするらしい。
そう言えばGANTZで脳に 埋め込まれたチップ型爆弾が 登場してたが、あの漫画が 売れた理由はこれかも。
②エリア51の地下にクローン 動物の工場があるらしく、 聖書や神話に出て来る怪物 を作って人間を襲わせるらしい。
③聖書に地獄の苦しみを5カ月 味わうが決して死なない病気 というのがあるそうだ。 この病気をばら撒く計画が あるそうだ。 エボラが意外と大事にならなかった のは、死なない病気の 開発に失敗したから?
④人を殺せる音というのが あるらしく、携帯にこれを 流させる事によって大量虐殺が 出来るそうだ。 ザッとこんな感じであるが、 いやはやカルトは恐ろしい。
あ、後、反キリストはシリアから 出て来るらしい。 理由は聖書の中でシリアの 王様がエルサレムを痛めつけ まくったから、その復讐らしい。

しかし、自民党が政権降りれば、 富士山大噴火&日本列島沈没の 美内すずえコンボが確定に なるのだが……
か、もしくは噴火の兆しを 先に掴んでて、これに合わせて 衆院解散したとか。 これなら地震兵器もいらないし、 災害時の政治って大変そうだから そういう時期に政権を持たないで 済むなら…… こう考えればあながちオカルトでも なく現実にありえそうでは?

そういや、古いアメ車とパウロが 言うには、世界で起きた大地震 の地名が重要なんだとか。 新約聖書の物語に関係ありそうな 名前の場所と順番で起こしてるらしい。



フェイド大帝@FeydoTaitei • 11月25日
RAPTの長野県地震の数秘術的 解釈が面白いな。w 日付の合計=18は2014年を 足すと成り立たなくなるけどね。 数秘術なんざ所詮は後付けで どうにでもなるから、フェイド大帝 は余り重視してないけどね。 ちなみに地震が増え始めた 1998年というのは666×3ね。w
確か1998年は18000円に するために2000円札を 発行した年でもあったっけ。 いやだね。カルトは。


フェイド大帝@FeydoTaitei • 11月25日
神道カルトも、日蓮カルトも、 密教カルトも時代遅れかな。 卑弥呼カルトが今隆盛だが、 真のダークホースは上座仏教カルト かな? イルミちゃん達は今大事に育てるよ。 ただこれも橋渡しだな。 最終的にはプレ インドイラニアン系 のインダス/ ケルトアーリアン カルト に持ってく。
悟り世代っていう若者を 指す言葉あるだろう? これ、上座仏教のアラハン みたいなって意味だから。
ただ、今の所、上座仏教系の集会 に若者はまだ余り来てない印象だが。 日本の仏教の坊さんとか、S価の 脱退組や、年寄りが多い。
インダス/ケルトカルトがどういう 宗教かは良く分かっていない。 と言うのもアーリア系は口伝が 主流で書物を残さないし、 インダスの遺跡の文字は解読 されていない。 恐らくインドのバラモン教に 近かったのではと推察する ぐらいしか出来ていない。
ローマの文献から人間の生贄を やってたくさいのと、ヒンドゥー教 の様にカーストで職を限定してた ぐらいか? イルミちゃん的にはこれに 古代エジプトのアマルナ時代の アテン教をブレンドするつもり だろう。
ちなみにアマルナ時代の庶民の 生活が過酷だった事が、当時の 人骨の発掘調査から分かっている。 また、現人神制で、ファラオと その一族は神の化身とされた。 (ちなみに唯一神制ね) ほぼ全裸の格好で野の獣の 様に立ち振舞うのが美徳とされ、
ファラオ夫婦の公衆面前セック⚪︎を 鑑賞して庶民は感激の余り涙を 流してたとか…… ちなみに子供も重労働させられてた。 ソースはフランスやイスラエルの 考古学者の著作から。w 正に「美しい国」である。ww (実際はただの変態国家)


フェイド大帝@FeydoTaitei • 21時間21時間前
K福の科学大学の「霊言」で たまげている日本人が多いが、 あれは卑弥呼の時代にやってた 「鬼道」の延長。 元々、朝鮮で流行ってた風習ね。 元を辿ればシベリアや中国の 楚や殷のシャーマニズム。 やつらはこっちの方が西欧式の プラグマティズムより正当な 思想だと思ってるぞ?


菊池@kikuchi_8 • 19時間19時間前
1)仏教への西洋的神秘思想の混入を破すために仏教とグノーシス主義の違いを指摘する。グノーシスでは物質と精神の二元論で、物質は悪とされそこから文字通り脱却して純粋な霊の世界に至ることを目標とする。仏教では、渇愛とともに嫌悪も執着とされるので、物質を嫌悪し憎み悪と断じることはしない
2)仏教では物質を悪と断じるのではなく、物質を含む万物への執着という精神作用を問題とする。(唯識では物質も識の相分だが)例えば、物を盗むという行為は物の側ではなく物に執着し盗むという行為をする心の方が問題なのだ。執着を断つために不浄観が修されるが、それはあくまでも修行上の方便。
3)執着心のある者とそうでない者では同じ物に相対しても全く異なる反応をすることが、物そのものに悪があるわけではない証拠である。物質に問題があるのではなく執着という精神作用に苦の根源を見、その克服を目標とする。これは伝統的に六根清浄と呼ばれてきた。
4)従って、仏教からすると、グノーシス主義における物質への嫌悪も執着という煩悩ということになる。「無上の清らかな行いの究極を現世においてみずからさとり、証し、具現して、日を送った。」と最古の仏典スッタニパータに何度も出てくるが執着を制し生きたまま苦を克服することを目指すのが仏教。

菊池@kikuchi_8 • 19時間19時間前
1)グノーシス思想と仏教の違いを例えで説明。たとえばりんごを盗んだ泥棒がいたとする。りんごという悪なる物質がこの悪行の原因であり、この悪を克服するにはりんごという悪なる物質から離れよ、と説くのがグノーシス思想である。
2)この悪行の原因はりんごという対象に執着する泥棒の心であり、この悪を克服するには執着を自制し心を修めよ、と説くのが仏教である。グノーシスと仏教、どちらが理にかなっているかは明らかである。神智学徒や神智学の影響を受けたカルトはグノーシスと仏教を意図的に混同するから注意が必要。


terrakei@terrakei07 • 23時間23時間前
前にも言いましたが、著名人は死ぬ前に必ず「私は、死後に大川隆法さんを憑代として、現世に物申すようなことは決して致しません」と一筆書いておくべきだと思うんですよ。でないと、おちおち死んでられないですよ。



菊池@kikuchi_8 • 1日1日前
自民党への企業献金が大幅増。大企業に便宜を図る政策の見返りに献金増大。消費増税は財政再建の為と言いながら法人税減税。法人税減税の財源としての消費増税。まさに悪代官と越後屋政治である。越後屋とは三井財閥のかつての屋号。三井はロスチャイルドと提携。北一輝に金銭供与の池田成彬は大番頭。

菊池@kikuchi_8 • 1日1日前
9)仏教が心を自制し、整え、調整するという極めて理にかなったシンプルなものであるのに対し、グノーシスはデミウルゴスという悪神が作った物質界=悪、善神に由来する霊魂=善→物質界からの霊魂の脱却=救済という仰々しい神話的形而上学を語る。神智学徒はこの類と仏教を意図的に混同させる。

菊池@kikuchi_8 • 11月29日
7)大本教や天津教(教祖の竹内巨麿は御嶽教の出身。御嶽教は修験の流れを汲むが仏教色は薄い)、竹内文書の周辺はある種の皇道思想と不敬思想が同居しており、これらの思想傾向は、ある種体制に近い所に居たり、徹底的に反体制的だったりするサンカ人脈の両義性に対応している気がしてならない。
10)酒井勝軍の影響を受けつつ、それを八切的な天皇渡来説によって論じ右派的な酒井イズムを左派的に転回させたのが大本系の武田崇元氏であり、そこから80年代以後のオカルト運動が勃興、ムーの創刊、オウムの台頭が陸続と続く。陰謀論界も大体この酒井派と八切派の二派に分類されると見ている。

武田崇元@sugen_takeda • 8月10日
伊豆湯ヶ島の湯本館は川端康成「伊豆の踊り子」執筆の文人宿で有名だが、主の安藤唯夫は大本のガチ信者。旅館敷地内の臨時教主館で王仁三郎は延二百日余を過ごす。その安藤唯夫の娘の安藤登志子さんは、北富士闘争に関わり、晩年は都革新の活動家だった!元都議の長谷川英憲さんから頂いた資料に驚く。

武田崇元@sugen_takeda • 11月15日
マクロビオティックの創始者である桜沢如一の日本CI協会は、1950年頃は「世界政府協会」と称しておった。その頃の機関紙。


武田崇元@sugen_takeda • 11月15日
目黒不動近くの五百羅漢寺。江戸期には本所にあり繁盛した。安政地震と廃仏毀釈で衰退し現在地に移転、無住寺になるが、昭和13年にお鯉さんが剃髪して住持となる。お鯉さんは売れっ子芸者でニコポンこと桂太郎の妾だったが、大本とも深い関係があった


菊池@kikuchi_8 • 11月24日
近代日本のカルト宗教の二大源泉は平田派神学と日蓮主義。神道系カルトは前者から発祥し、仏教系カルトの多くが後者に発祥する。真言立川流も源泉の一つと考えるようになった。真如苑の教祖は立川流の祖仁寛と同じ醍醐寺の僧侶出身である。平田神道系、日蓮系と並び密教系のカルトも多い

菊池@kikuchi_8 • 11月24日
真如苑は浅野和三郎の日本心霊科学協会の影響を受けているという指摘があるそうだ。浅野は言わずと知れた大本教の大幹部だった人物。浅野は横浜のメーソンロッジ=日光屋敷に出入りしていたと純正愛国陣営の先達が確認したと渡部悌治先生述。英国心霊主義はフリーメーソンと切っても切り離せない。


菊池@kikuchi_8 • 11月23日
10)それなのに敢えて現代に於いて南朝正統論を言うのは腹に一物ありと思われても仕方ないのではないか。実際の話、南朝正統論の周辺は大日本皇道立教会といい奇怪千万、怪しさ満点である。創価の初代会長はここの出身であり、児玉誉士夫も所属していた。有名な「熊沢天皇」の背後にはGHQがいた。
11)スサノオの末裔「キミヒト」を自称した宗教ペテン師出口王仁三郎は現世の統治者は自分であるべきだと夢想し皇位を伺ったと聞くが、その出口は南朝正統論者だった。確かにいろいろ見ていくと南朝正統論は大本一味周辺からよく出ているのである。
13)大本一味の周辺に蠢くこういった奇怪な話の数々。南朝正統論と異形の修験とくればどうしても真言立川流が連想される。チベット密教に食い込もうとする連中は南朝団体や日猶同祖論周辺に多い。例の緑龍会は大本系の秘密結社という説があり、その説が正しいとしたら、大本とチベット密教が繋がる


“31)共存が壊れるときはきまって教義を絶対化した一派が登場するときである。戦国時代のキリシタンや明治初期の平田派などである。もともと人間と自然の感応・感動=もののあわれを作法化したものである神道をキリシタン神学と無理やり接合し、宗教化してしまったのが平田派である”

“32)平田篤胤は鈴屋学派(本居宣長直系)からは極めて評判が悪かったそうである。キリシタン宗的な死後の世界等言挙げによってあれこれ形而上学的な教説を作るという宣長先生がもっとも嫌ったことをしたことに憤ったのであろう。検証不能な形而上学をこさえた平田篤胤はさかしらを用いすぎた。”

“33)平田派の系譜から大本教が出、各種神道カルトの源流を成している。出口王仁三郎は恐らく平田派の教学の影響も強かったであろう明治期の皇典講究所で学んでいる。また幕末期に平田国学を学んだ本田親徳の鎮魂帰神法の影響を色濃く受けている。平田派と大本系神道カルトはかくして接続している。”

“34)大本系カルトの根源には平田篤胤による神道のキリスト教的宗教化がある。教義をつけるだけならいいが、自己絶対化と不可分のキリシタン神学を密輸入するのは禁じ手である。儒・仏・道・陰陽思想、等を取り入れるのとキリシタン神学を密輸入するのでは意味が全く違う。”


“フライング報道の事例としてはこれが有名だ。本当に人間を舐めるなと言いたい。人間の命をどれだけもて遊べば気が済むのだ!【 BBC第七ビル崩壊20分前にフライング報道(1/3)】http://www.youtube.com/watch?v=SPAL2jc8zQs …”
菊池@kikuchi_8

“職場での「自殺」事件といえば、911テロの後に起きたNHKの長谷川浩解説委員の変死事件がある。結局自殺として処理された。限りなく怪しい事件であった。不審点が残る一人の人間の死を簡単に自殺として片づけるべきではない。”

“利権に抵触する研究をすることは本当に命懸けだと思う。命がけで正義や真実を探求している方々は「自殺は絶対にしない」とたびたび公言することをお勧めしたい。変死した場合に自殺とされても不自然ではないような弱気な言動はできるだけ人前では見せないとか、そういう工夫も必要であると思う。”
菊池@kikuchi_8


“笹井氏の変死に関する報道記事を読み比べると、10時代の記事で既に死亡を報道していたり、11時前に11時過ぎに死亡した、とする報道もあったり、事実を取材しその情報に基づいて記事を出してきたというより既に用意してあった記事を一斉に報道各社が出してきた感じがする。強烈な違和感だ。”


“1)笹井氏の死亡に関する「フライング」記事について。「読売新聞 8月5日(火)10時28分配信 」の記事で「午前11時過ぎに死亡が確認された。」「毎日新聞 8月5日(火)10時29分配信 」の記事で「午前11時3分、搬送先の病院で死亡が確認された。”

“2)「J-CASTニュース 8月5日(火)10時45分配信 」の記事で「11時すぎに死亡が確認された。」「朝日新聞デジタル 8月5日(火)11時2分配信 」の記事で「同日午前11時3分に死亡が確認された。」”

“3)マスコミには「予知能力」ならぬ「予定調和」という名の「超能力」を備えた「超能力者」がいるのかもしれない。朝日は11時2分配信の記事で11時3分死亡のニュースを書いている。30分以上前に既に11時過ぎの死亡を「予言」していたポダムに比べると「超能力」が弱いと見える。”

“小保方氏本人に届いていず警察に保管されている遺書の内容をなぜマスゴミの皆さんが先に知っていたのか?国民を舐めておるのかな。最近の裏権力はやることが杜撰だ。阿呆しかいないのであろう。【小保方氏宛て遺書の報道先行に代理人「なぜ」と苦言】http://news.livedoor.com/article/detail/9123956/ …”

心霊主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E9%9C%8A%E4%B8%BB%E7%BE%A9
心霊主義(しんれいしゅぎ)は、英: spiritualism(スピリチュアリズム)の翻訳語で、生命の死後存続、霊魂の科学的根拠に基づく思想および人生哲学である。

古代エジプト時代
霊や死後の世界という概念が歴史に登場したのは、実に6000年以上前の古代エジプトの時代までさかのぼる。古代エジプトのヘセプーチ王の棺に死者の書が描かれており[1]、これが発見されている最古の死者の書である。古代のエジプト人たちは霊魂は死後、「バー」という鳥の姿になって、肉体からあの世にとびたち、あの世で永遠の生を送ると考えていた[1]。

「古代エジプト人の魂」も参照

このほかにチベット死者の書がある。チベット死者の書はチベット仏教ニンマ派の経典であり、ラマ僧が臨終を迎えた人の枕元で死の前と死後の49日間読み聞かされる[2]。教典には死者が死後、出会う光景とそれの対処法が書かれている。死者はまず、まばゆいばかりの光に出会い、それに飛び込むと真理に融化し、成仏する。飛び込めなかった場合は7日後に別の光りと遭遇し、ここでも飛び込めなかったらまた7日後に別に光りと遭遇するといった事を7日ごとに、49日まで繰り返す[2]。49日までに光りへの融合が果たせなかった場合、死者の魂は生前の行いによって6つの世界(地獄、畜生、人間、天、修羅、餓鬼)のいずれかにたどり着く。

ハイズビル事件[編集]

とくに、1848年のフォックス姉妹によるハイズビル事件(ニューヨーク郊外の民家で起こったポルターガイスト現象)以降、霊媒を通した霊との接触や心霊現象が、西洋では広く受容されてゆく。中でもイギリスでは、階級を問わず社会現象となる。こうした19世紀後半以降の現象および思想は、スピリチュアリズム(心霊主義)と呼ばれる。

スピリチュアリズムは、小説家のコナン・ドイルのような文化人のみならず、当時の大物科学者からも多数の支持者を輩出し、「霊」は科学研究の対象となってゆく[要出典]。一方で、こうした「心霊現象」には、既存の知識で説明できない事例だけでなく、奇術も大量に含まれていたため、支持派と懐疑派の垣根を越えて、にせ霊媒の告発が盛んになる。例えば、ブラヴァツキー夫人は、スピリチュアリズムの影響を受け、1875年に神智学協会を設立し、そのオカルト信仰を流行させたが、英国の心霊現象研究協会(SPR)からそのトリックを暴かれている

1857年、フランスのアラン・カルデックは、彼が信頼できると判断した複数の霊媒による交信を比較検討し、まとめたものを『霊の書』として出版した。これは主にラテン諸国で読まれ、400万部を超えるベストセラーとなった。カルデック以後、スピリチュアリズムは、単なる心霊現象の流行ではなく、世界観、人間観を形づくる思想としての性格も持つことになる。カルデックの著作は、とくにブラジルにおいて、「カルデシズモ」として広く支持され、現在のブラジルは、英国と並ぶスピリチュアリズムの中心となっている[要出典]。

それ以降、英語圏においても、『モーゼスの霊訓』(1883年)、『ジュリアの音信』(1914年)、『ベールの彼方の生活』(1921年)、『マイヤースの通信』(1932年)、『ホワイトイーグル』(初刊1937年)、『シルバーバーチの霊訓』(初刊1938年)といった交信記録が次々と出版された。これら(とくに後二者)は、英国系スピリチュアリズムのテキストとなっている。20世紀以降は、それ以前に見られたような交霊会での心霊現象は、あまり見られなくなり、こうした見えざる存在との霊媒を通した交信が、スピリチュアリズムの主流となる[要出典]。

これらの通信には、肉体とは別に不死の霊魂とその世界が存在すること、人間は霊魂と交信できること、人間が守護霊と低級霊の両方から影響を受けること、人知の及ばない無限の愛と知性を「神」として認めること、全ての霊魂は「神」から分化された「兄弟姉妹」として愛し合うべきこと、運命計画の範囲内で人間の自由意思が認められること、自由意思による行為は正負のカルマを発生させること、霊魂が利他愛とカルマ清算によって進化すること、生前の困難は進化のための試練であること、死後の世界には進化の程度に応じた上下の階層があること、死後の幸福感は霊魂の進化に比例すること、などといった内容が概ね共通している[要出典]。スピリチュアリズムとは、こうした理解を人類へ促すために、見えざる世界の上層により計画された運動なのだという[誰によって?]。

上記には、スウェーデンボルグおよび古代インド思想・仏教との共通点も見られるが、イエスを神ではなく偉大な指導者とする点、および地獄の存在を否定する点がスウェーデンボルグと異なる。また、霊魂の進化と階層を認める点、および社会への奉仕を重視する点が、古代インド思想や仏教とは異なる。さらに、スピリチュアリズムの通信における輪廻は、「類魂」(グループ・ソウル)説を特徴としており、これもまた、同一人物が生まれ変わるインド的、仏教的な輪廻観とは、似て非なるものである。

また、同じく20世紀以降には、霊媒による心霊治療も盛んとなる。これは、「憑依」している霊を霊媒に誘導したり、自動書記により処方箋を与えたり、手で触れるヒーリングなどによって、難治性の病気を治療するものである。ウィックランド夫妻やエドガー・ケイシー、ハリー・エドワーズ、フランシスコ・カンディド・シャビエルなどがその著名な例である。とりわけ、ブラジルの「ドクター・フリッツ」は、麻酔をせずに苦痛の無い外科手術を行うことで知られている[要出典]。

スピリチュアリズムはその歴史を通して、主に3つの抵抗勢力と戦わなければならなかった。それは、唯物論的自然科学であり、カトリックを始めとするキリスト教会であり、そして、「霊媒」を自称する営利目的の詐欺師であった。

思想の東西交流[編集]

近代霊性のもう一つの主なチャネルは、西洋の東洋との交流である。古代インドの経典『ウパニシャッド』は、ペルシャ語版を通してラテン語に翻訳され、19世紀前半の哲学者ショウペンハウアーは、『ウパニシャッド』や仏典から大きな影響を受けた。この時期から、ヨーロッパへのインド思想の影響は増大してゆく。以降、輪廻、カルマ、汎神論など、東洋では一般的であるが、キリスト教会からは「異端」とされる概念が、エマーソンなど西洋の知識人にも再発見され、受け入れられることになる。

チベット仏教は、インド思想に匹敵するインパクトを西洋世界に与えた。19世紀前半にハンガリー人研究者チョーマ・ド・ケレスによって、ヨーロッパのチベット学の基礎が築かれる。そして、後期の大乗仏教をオリジナルに近い形で継承してきたチベット仏教への関心が、国際的に高まってゆくのである。

1928年には、『チベット死者の書』が、エヴァンス・ヴェンツの翻訳により西洋へ伝えられ、大きな反響を呼んだ。死者の書は、1960年代のヒッピームーブメントの中で、脱物質主義のバイブルとして再び注目され、1970年代以降には、その臨死体験との共通性が脚光を浴びる。中華人民共和国のチベット侵攻により、ダライ・ラマを筆頭に多くの僧侶が亡命したことを契機に、20世紀後半から、チベット仏教は世界的に支持者を獲得してゆく。

哲学者のエドガール・モランは、「西洋は、自身の東洋を抑圧しつつ形成された」と述べている。この視点に立てば、西洋人にとって、東洋思想の受容は、抑圧されてきた内面の解放であったと言える。

現代の動向[編集]

科学的アプローチ[編集]

1970年代から現在にかけては、臨死体験や「生まれ変わり」といった、「死後の生」を示唆し得る事例の収集と研究が進んだ。これらは、主にメディアを通して、現代人の死生観を変化させている。

1975年以降、レイモンド・ムーディが臨死体験を調査報告したことをきっかけに、光の存在との遭遇や、亡くなった親類との再開、体外離脱など、危篤状態における同様の神秘体験の報告が、急速に増加してゆく。これは、第二次世界大戦後の救急医学の進歩により、危篤患者の蘇生する確率が上がったためである。

その中でも、ソ連崩壊やチェルノブイリ原発事故、湾岸戦争など、将来の重大事件を体験中に見せられたダニオン・ブリンクリーや、脳機能の完全に停止した状態で体外離脱を経験し、自らの手術の様子を正確に描写したパム・レイノルズなどは、現在のところ脳内現象説では十分に説明できない特異な事例である。

1987年、イアン・スティーヴンソンは、信憑性が高いと見なした多数の「生まれ変わり」事例を発表する。また、「過去生」への退行催眠も、アレクサンダー・キャノン(1950)を始まりとして、ジョエル・ホイットンやヘレン・ウォムバックらにより、1970年代以降、盛んに研究される。こうして、それまではタブーであった「輪廻」事例の研究が、正規の大学に所属する研究者によっても本格化してゆく。

日本の場合[編集]

日本においても、西洋でのスピリチュアリズムの台頭とほぼ同じ時期の幕末、『仙境異聞』や『神界物語』など、平田篤胤とその門下による死後世界の研究や、天理教、金光教、黒住教など、「神がかり」による教派神道の成立が相次ぐ。明治以降には、鈴木大拙により禅が西洋に紹介され、また、やはり鈴木によりスウェーデンボルグなど西洋の神秘思想が日本にも伝えられる。大正期には、スピリチュアリズムと共通点のある大本[要出典]が巨大教団へ成長し、後の新宗教の源流の一つとなった。時代が昭和に入ると、大本を離れた浅野和三郎の心霊科学研究会を中心に、西洋のスピリチュアリズムが日本へ本格的に紹介されてゆく。


菊池@kikuchi_8 • 11月8日
グラントリアンが主導したフランス革命では教会財産が没収され、国王は断頭台の露と消えた。反宗教反君主制思想のグラントリアン思想の具体化がフランス革命であった。西洋はこの反宗教反君主制のグラントリアンと、キリスト教及びそれに基づく君主制を擁護するスコッチメーソン及びカトリックの両建。
英仏メーソンで侵略戦術に違いあり。グラントリアンは正面から現地の体制を転覆させる革命戦術方式。スコッチメーソンは現地の伝統に憑りつき別のものに変えてしまう憑依戦術方式。思想的な武器に関しては前者は革命理論と自虐史観の普及など、後者は日猶同祖論や伝統宗教のキリスト教化などがある。
折口信夫が戦後に唱えた神道論が極めてキリスト教的だと思っていたが、藤無染という浄土真宗僧侶の影響があるという説があるのを最近知った。藤無染は神智学の影響を受けて仏教とキリスト教を習合させようとしていた(何故そんなことをする必要が)。神道・仏教とも伝統思想の改竄ルートは様々ある。

菊池@kikuchi_8 • 11月3日
ナチスの理論家カール・ハウスホッファーの弟子が師の地政学理論を教授するために作ったのがCSISの起源のようだ。しかもこの人物はカトリックの神父である。ナチス理論家の弟子でカトリック神父がネオコンやシオニストの作戦本部を創設したというのは興味深い。世界の構造の縮図を見る気がする。


“大村純忠のような切支丹大名は鉄砲の火薬の原料になる硝石欲しさに奴隷貿易に手を染めた。大河ドラマでお馴染みの黒田如水は軍略家としては天才的であると思うが、キリシタンに入信した時点で、感性がかなりお粗末だと思う。秀吉、家康に比べるとやはり英雄としては二流と言わざるを得ない。” 菊池@kikuchi_8

ken‏@kenkatap·
信者1200万人 創価学会以上のパワーを誇る新宗連のすごさ http://www.news-【NEWSポスト http://www.news-postseven.com/archives/20101124_5966.html … 
▼立正佼成会(約409万)、PL教団(約98万)等70教団が加盟【http://pipeo.jp/users/graph.php/1348 …

PL教団
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88_%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E6%95%99%E5%9B%A3#.E6.B2.BF.E9.9D.A9 …
▼1916年、御嶽教徳光大教会
▼1928年、扶桑教(散在する富士講を結集した教派神道
▼1946年、佐賀県鳥栖市にてPL教団立教
▼1953年 、新日本宗教団体連合会(新宗連)発足。本教団も加盟。御木徳近が初代理事長就任


御嶽山(長野県)=山岳信仰の山
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%B6%BD%E5%B1%B1_(%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C)#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E3.83.BB.E4.BF.A1.E4.BB.B0 …
▼富士山、白山、立山で日本三霊山と言われているが、このうちの白山又は立山を御嶽山と入れ替えて三霊山とする説も
▼富士山(富士講)と並び講社として庶民の信仰を集めた霊山
▼鎌倉時代御嶽山一帯は修験者の行場

PL学園 野球部存続できなくなるおそれ
【NHK http://nhk.jp/N4Fm6Qew
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88_%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E6%95%99%E5%9B%A3 …
▼PL教団=1916年 立教、当初「御嶽教徳光大教会」と称す
▼教団本部は大阪府富田林市にあり、大本庁と称する
▼初代教祖:御木徳一


”9)感情というのはその都度客観的に観察すると弱まる傾向があるようだ。感情をその都度客観的に観察するということはその分だけ感情に飲まれ切っていないということであるからだろう。感情を客観視できるということはその分だけ冷静ということである。無理に抑えようとするより効果があると思う。”菊池@kikuchi_8


”10)「感情をその都度客観的に観察し気づいておく」ことを心掛ける。結果感情が適正な範囲に中庸を得て自制が行き届くようになってくるのではないだろうか。仏教の止観行でいう「観」の方である。梵語でヴィパシャナー、パーリ語でヴィパッサナーと言い南方仏教の仏僧も勧めている精神鍛錬法である。”菊池@kikuchi_8

”11)最古の仏典であるスッタニパータに「世の中におけるあらゆる煩悩の流れをせき止めるものは、気をつけることである」と極めて簡潔な煩悩克服法の記述がある。あまりにも簡潔だがよく考えてみると確かに合理的である。仏教自体が本来極めて理にかなった精神鍛錬法の体系とも言える。”菊池@kikuchi_8

現代中国秘密結社研究
三谷 孝 著
現代中国秘密結社研究現代中国秘密結社研究
(2014/01)
三谷 孝

商品詳細を見る
スポンサーサイト

カルトの大本を辿ると大本教と紅卍字会と大日本皇道立教会で、更に辿るとキリスト教で更に辿るとバチカン。SAGEグループ(紐付き陰謀論者の巣窟)は大日本皇道立教会派生なので絶対に黒幕をバチカンにしない。左右の運営(=キリスト教)紹介(大本教+紅卍字会+大日本皇道立教会系=生長の家、ワールドメイトなどカルト全般)。陰謀論とスピリチュアルがセットなのはスピリチュアルが大本教派生であり、スピリチュアルという他人には確かめられないものを混ぜることで検証作業を妨害できるから。 

”SAGEグループ(大日本皇道立教会系)の陰謀論者は黒幕を耶蘇教にしない。
↓全てキリスト教+大本教+紅卍字会+大日本皇道立教会派生。
自民党=ワールドメイト+生長の家+神道政治連盟。
民主党=ワールドメイト+生長の家+スピリチュアル。
公明党=創価学会(大日本皇道立教会が母体)。”


(”ロス茶や闇の歴史に関する本を書いてる人は、上智大学卒が多い。副島さんは早稲田。内海さんは筑波。安部は関東学院。THINKERの代表、鶴田は名古屋出身。”中尾 綾@ayajet128)

陰謀論の黒幕=耶蘇教
紅卍字会(大本)会員の中西旭は上智大学(イエズス会)元教授で國學院卒。出口王仁三郎も皇典講究所(國學院)卒。”

スピリチュアルと陰謀論がセットだったり、スピリチュアル系の人が出口王仁三郎を讃えたりするのは、スピリチュアルを広めたのが大本教だからです。
スピリチュアルという見えないもの=確かめられないものを混ぜると論理的検証を妨害できますし、明白なキリスト教支配すら胡散臭く迷信に思わせることができるからです

紅卍字会+大本=耶蘇・メーソン極東支部

心霊主義(スピリチュアル)

大本(+紅卍字会
)→世界救世教
          ↓
  和風耶蘇教  真光
  =神道     ↓
↓→ → ワールドメイト
生長の家
→白光真宏会
紅卍字会>辯天宗、黒龍会、神社本庁、國學院、上智”

”紅卍字会会員①
出口王仁三郎(和風キリスト教=大本教聖師)
出口すみ(王仁三郎の妻。大本二代目教主)
浅野和三郎(心霊主義運動の父。元大本信者
岡田茂吉(世界救世教教祖。元大本信者)
堀川辰吉郎(卍字会ボス。アジア主義者。世界救世教顧問)
谷口雅春(生長の家創始者。元大本信者)”

”紅卍字会会員②
出口直日(大本三代目教主)
出口日出麿(直日の夫)
植芝盛平(合気道開祖。大本信者)
五井昌久(白光真宏会開祖。生長の家元講師。植芝盛平と昵懇)
安岡正篤(陽明学。昭和最大の黒幕。五井昌久を敬愛)
西園寺昌美(白光真宏会2代目会長。琉球王家の末裔。夫が公望のひ孫)”

黄門、諭吉、下中弥三郎は左右の胴体。
天皇絶対(右。WASP至上主義)と万教帰一(左。欧州王侯貴族)を標榜する生長の家
のように、左右のカルトを製造・運営する側。生長の家の創始者の谷口は出口ハルヒの大本教出身。大本教はバチカンとメーソン製品。憂鬱?驚愕?”

涼宮ハルヒシリーズは大本教系カルト作品。
あと、三千世界という言葉が大本教は大好きなのですが、元は仏教用語。でも鬼や阿修羅とかとセットだと大本教。
ワンピースのゾロ
じゃねーか!
あと、三千はゾロアスター教の世界単位でもあります。
世界は三千年ずつ四期によって歴史が構成されているという説があります。
これを世界の四期説と言い、ゾロアスターの時代から最後の審判までの間が、最後の三千年間です。
ザラスシュトラの精子バンクによる処女懐胎から生まれたサオシュヤント(救世主)が世の終わりに、合計三人が千年ごとに出現します。サオシュヤント(救世主)は最善にして最高の神アフラ・マズダーと連合軍を組織して、最悪にして災厄の神アンラ・マンユとの最終戦争に勝利します。悪の軍勢は全て滅び、あらゆる人間が復活し、融けた金属による最後の審判が行われます。
その間、義者は全く熱さを感じませんが、不義者は苦しみます。不義者の罪も浄化され、全員が新たな理想世界に入ります。
不義者も救われる点をなくしたうえで、キリスト教にパクられましたね。
あと、天使の元ネタはアムシャ・スプンタ。
(聖なる不死者。アムシャ=不死者、スプンタ=力を持つ、手助けする)
黙示録の竜の元ネタの一つは悪の竜(蛇)アジ・ダハーカ(頭三つ)。

三千年ずつ四期に分けるのがゾロアスター教の世界観。
三千年が四つで一万二千年。
アトランティスも一万二千年前(プラトンのころから)。
ナディアの監督とエヴァの監督が同じ。
ゾロアスター教要素(鳥葬など)とマギが登場するのがエヴァ

マギ=ゾロアスター教の神官。
ゾロアスター教ではアフラ(アスラ。阿修羅)は善
阿修羅っていう真相暴露掲示板ってありますよね。
もしかして運営が大本教系ってことないですよね?
だって、金光教と、金光教派生の大本教って陰陽道では最悪の鬼門の金神(鬼神)を崇めますからね
鬼門=丑寅(艮=うしとら。北東)の金神。別名が、鬼門金神。鬼門は鬼が出入りする方角。
桃太郎(道教が元ネタ)退治する鬼が牛の角+寅パンツである理由です。
(三千世界!と言いながら立て直し=革命をする吸血鬼作品ってあるのかな)
ちなみに、鬼門とは反対の、南西(坤、ひつじさる)の方角を裏鬼門(うらきもん)と言い、これも忌み嫌います。
伝統的(陰陽道的)に最悪の鬼神を崇める、つまり善悪逆転ですね。
ゾロアスター教もインド神話から見れば善悪逆転だし。
あと、ヴォルテールもモーツァルトも拝火教礼賛。
(つまり仏・独系メーソンは拝火教大好き。ニーチェも大好き)
暁美ほむらちゃんも拝火教ズルワーン派(拝時教)。
(わざと一番日本人っぽい見た目にしているだろ)
まどか教=ケルト系キリスト教のシステムを壊して、「三千世界の立替え立直し」「みろくの世の実現」をしたから、ほむらは「悪魔=鬼=金神」なのです。ミロクはミトラであり、三つの六=666=悪魔でもあります。
だから、キリスト教原理主義寄りのメディア(TVタックル)で叩かれるんだよ
!
アニメ・漫画規制の裏にはキリスト教原理主義(主にアメリカ共和党=WASP至上主義)がいます。
欧州貴族が作りまくっているキリスト教の変形(でも聖書否定)要素入りまくりの漫画・アニメが気に入らんのでしょう。
スピリチュアル(神を消したキリスト教)全開のアニメとかね。
(出口)なお、日本でのスピリチュアルの父は浅野和三郎で、大本教信者ね。
陰謀論とスピリチュアルがセットなのは大本教系が陰謀論の元締めであり、スピリチュアルという他人には確かめられないものを持ち込むと検証作業を妨害できるからです。
(出口)なお、叛逆の物語より前の話までは完全に女神まどか=女版ケルヌンノスとイエスのシステム礼賛だったから、叛逆で悪魔のシステムエンドにしなかったら叩かれなかったでしょうね。

(出口)なお、金神の在する方位に対してはあらゆることが凶とされ、特に土を動かしたり造作・修理・移転・旅行などが忌まれます。この方位を犯すと家族7人に死が及び、家族が7人いない時は隣の家の者まで殺される(七殺。ななさつ)という)と言われて恐れられた、つまりは最悪クラスの邪神ですね。
ゾロアスター教漫画のナルト(稲荷+阿修羅が善側だから)のジャシン教ってもしかして……
ジャシン教のマークと、コナン・ドイル(メイソン)の『恐怖の谷』に出てくるメイソンがモデルの秘密結社のマークが同じで、丸に内接する三角形。
ナルトの術は眼関係が超絶強いですよね。輪廻、チャクラだからインドと思いきや、善悪の立ち位置からしてゾロアスター教です。インド神話ではインドラは善で、阿修羅が悪ですから。インドラ=サスケは明らかに闇+裏切り=悪キャラでしょ?
金神七殺(本人と、本人に近い血縁者から死んでいき、合計八人死ぬ。血縁者が足りないなら、最も出会った回数が多い者から死ぬ)!って術出てこないかなあ。

この術は子子子子子(ねここねこ)が著作権を主張します(本気です)!


”君たちはいつもそうだね。どうして人間は、まどかが変身シーンで△と片目のメイソンサインをしたり、文化庁の背後に伊勢神宮奉賛会(初代会長の佐藤尚武がメーソン)や世界聖典普及協会(生長の家=大本教+紅卍字系)などの神道カルト(和風耶蘇教)やキリスト教団体がいる事実から目を背けるんだい?”

”天皇・神道・神器=全部道教用語で、天皇が仏教徒だった頃の神道=道教という私の暴露はパクれない。
生長の家は万教帰一と天皇絶対が中核だから。
下中弥三郎『すめらみこと信仰 : 万教帰一の最高具体標識』。また下中
。”

下中弥三郎はいたるところに登場する、本ブログのアイドルです!
左翼陰謀論者どころか右翼系もスルーするので左右の大本です。
1919年8月に下中弥三郎が啓明会を結成し、日教組の母体となります。
左右の運営(生長の家やワールドメイトやスピリチュアル系はみな大本教派生)
は工作員に、グラントリアン(大東社)の具体的実行部隊であり、日教組の母体の啓明会に突っ込むなと厳命しております。
日教組だけを叩け!下中弥三郎と啓明会とグラントリアン(大東社。キリスト教の変形を作っているところ)については一言も言うな!
”紅卍字会会員④
伊與田覺(安岡正篤の弟子。論語普及会学監)

中西旭
(國學院大學卒。上智大学元教授。米国留学。神社本庁と國學院大學〔皇典講究所=神道捏造機関派生〕顧問。神道国際学会初代会長)

世界救世教「おひかり」=光(明会)=SHINE!”

出口王仁三郎は「皇典講究所」(現:「國學院大學」)卒業。あと、伏見稲荷御嶽教西部教庁主事になっております。

神社が天皇を動かしたのは嘘。愛染寺が伏見稲荷大社の社殿造営や修復、勧進、出開帳を管理した。
仏教徒の天皇と本地垂迹説=仏教圧倒的優位、門跡寺院はあるが門跡神社はないことを隠す為に、神道=和風耶蘇教の儲のガーター勲章持ち偽天皇をクリスチャンが捏造。”

国学≒蘭学。
天皇家が関わる万葉集は漢字表記(日ユ同祖論は嘘
)。
契沖は真言宗僧侶で徳川光圀がスカウト。
国学の四大人
荷田春満(伏見稲荷の神官)
賀茂真淵(春満の姪が妻。春満門下)
本居宣長(伊勢出身。真淵門下)
平田篤胤(和風クリスチャン。宣長の没後門人)”

”島根の津和野=山陰の小京都。
森鴎外、西周、大国隆正(平田篤胤門下)、福羽美静(大国隆正門下。明治天皇の侍講)の出身地。玉松操(元・真言宗醍醐寺僧。岩倉具視の腹心)も大国隆正門下。

平田派神官=和風クリスチャンが明治天皇に学問を教えていたということです

”紅卍字会会員⑤
深見東州(半田晴久):ワールドメイトのボス。日本紅卍字会名誉会長兼理事。救世教と大本教出身。紅卍字会で根本宏に師事。道院で真光(救世教派生)に接していた植松愛子と会う。日本ペンクラブ会員(カトリックの井上ひさし推薦)。

”ワールドメイト(大本教系)のボス深見東州(半田晴久。紅卍字会員)は、宝生英照(能楽宝生流第19代宗家。死因は心不全)と昵懇。宝生英照はSAGEグループ(紐付き陰謀論者の巣窟。大日本皇道立教会派生)の元顧問。”

大日本皇道立教会派生の創価も大本教系(和風キリスト教)ですよ。大日本皇道立教会派生に属している陰謀論者が創価の根幹=キリスト教製の南朝偽天皇と、バチカンを守る大本教系、に言及できるわけないでしょ。

ken‏@kenkatap
”“谷口雅春=新宗教系教団・生長の家創始者
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E5%8F%A3%E9%9B%85%E6%98%A5#.E5.B0.82.E5.BE.93.E6.B4.BB.E5.8B.95.E5.AE.B6.E6.99.82.E4.BB.A3 …
大本の専従活動家になり、出口王仁三郎の口述筆記
▼第二次大戦期右傾。国家主義・全体主義・皇国史観を説く
▼勤労奉仕、戦闘機を軍に献納、教団を挙げ戦争に協力
▼信者には、高級軍人の家族が多くいた

https://twitter.com/kenkatap/status/471262002942205952
左翼系にも網を張っていることに注意。”

“「ワールドメイト関係イベントに安倍首相メッセージ」宗教イベントに参加するあの政治家 【BJ http://biz-journal.jp/2014/01/post_3715.html …
▼最近、政治家招待活動が目立つ宗教団体=深見東州(=半田晴久)を"リーダー"とするワールドメイト
▼関係が深い=亀井静香
▼小沢一郎=菱研顧問”


“ワールドメイトから見えて来る繋がり。 【日本プロファイル研究所 http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/02/post-5d75.html …
CSIS→(NPO)世界開発協力機構→ワールドメイト 半田晴久
→(公財)協和協会→岸信介 CSIS→安倍晋三、麻生太郎
▼献金先→小沢一郎政経研究会、亀井静香後援会


“CSISと民主党 【日本プロファイル http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/08/post-18a4.html …
東京芸術財団 会長:半田晴久 理事:亀井静香、小沢一郎、鳩山由紀夫、鳩山邦夫 http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/02/post-6f76.html …
協和協会 理事長:半田晴久 http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/09/post-920a.html …”

“陰謀論の罠 魔法使いハンターの秘密基地 【http://lakudagoya.at.webry.info/201403/article_2.html …
▼陰謀論者が陥る罠と陰謀論というモノが工作の最前線という事を暴露
▼陰謀論=キリスト教原理主義(工作がわかりやすい)
スピリチュアル・陰謀論=大本教など(工作がわかりにくい、注意が必要)”
https://twitter.com/kenkatap/status/449955939957751809

イスラエル人学者「聖書に記述された出来事は実際には起こらなかった
【ロシアの声 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_02/271911673/ …
▼イェリホンの壁など存在しない
▼イスラエルの民は一度もエジプトへ行ってない
▼ユダヤ人の歴史の中心的出来事のうち何一つとして、証明する事ができなかった

https://twitter.com/kenkatap/status/462446980367536129

世界の歴史は、王族貴族がどうやって銀行(高利貸)から借金を踏み倒すか。
13日の金曜日=仏王がテンプル騎士団(高利貸し)の債務をなくし、資産を没収。
ホロコーストも、ユダヤ人のせいにして狙われたのは富裕層や銀行家。(アンネの父)オットーの父ミヒャエルも銀行家
。 今回はどうなのか…”
https://twitter.com/kenkatap/status/447223744574922752

陰謀論で言うところのユダヤ人は、実はフェニキア人の末裔だったという
▼カトリック・イエズス会 ≠ ユダヤ人組織
▼イエズス会 = バスク人組織
▼バスク人 = フェニキア人の末裔 ”
テンプル騎士団が形を変えたのがイエズス会【高度自給自足時代の夜明け http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-246.html …
13日の金曜日(1307年10月13日)=ローマ教皇が、仏王の圧力を受け、「テンプル騎士団」を処刑

▼ポルトガル→キリスト騎士団に
▼フランス→マルタ騎士団
に”
”“『耶蘇騎士団』 【pinkglalem http://amba.to/1lBrRQB
▼金融や経済は耶蘇(キリスト教の蔑称)的
金貸し、金融ユダヤ人というデマを流したのも教会
▼高利貸しの起源はテンプル騎士団
▼テンプル騎士団→マルタ騎士団→イエズス会・バチカン


明治以降、日本がとりいれたヨーロッパ式の教育システム=キリスト教の学校システムから発生したもの
【http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%A8 …】

イエズス会によって日本に設置されたセミナリヨ(神学校)=近代日本の教育の原点
▼それまでの日本の教育にはなかったものとして音楽と体育が重視

黒い逆三角形の多用はケンさんの個性ですな。

国柱会についてはまたしても私のツイートから引用。
八紘一宇と仏前結婚式を作ったのが国柱会=和風キリスト教。教祖の田中智学の名は神智学と人智学=キリスト教の変形が元ネタ国柱会は日蓮聖人700年遠忌記念事業でオラトリオ=カトリック製音楽を流すキリスト教仏教部です。”

”宗教統一が目標の国柱会は満州国建国の思想的支柱で、満州国に皇軍慰安隊を派遣し、関東軍を支援

信者:
金子彌平(初代京都局長)、
近衛篤麿(近衛文麿の父)、
宮沢賢治、
石原莞爾、
北原白秋夫人菊子、
高山樗牛、
武見太郎、
藤牧義夫、
神崎武雄
。”

で。その2013年で豚を切ると言うフリーメイソンと関わり深い大日本皇道立教会とは?
http://blogs.yahoo.co.jp/mikaeru0628/38642504.html
”『日本会議(旧:日本を守る会)』参加カルト群

『生長の家』、『キリストの幕屋』、『霊友会』、『佛所護念会教団』、『明治神宮崇敬会』、『崇教真光』、『念法眞教』、『解脱会』、『オイスカ』、『大和教団』、『モラロジー研究所』、『新生佛教教団』、『神道政治連盟』、『黒住教』、『日本遺族会』、『英霊にこたえる会』


『大本(教)』系カルト群
~系譜~

★第1階層
『大本(教)』

★第2階層
『大本(教)』→分派のカルト

(『生長の家』、『世界救世教』、『ひかり教会』、              

『ワールドメイト〔『世界救世教』の流れも汲んでいる〕』、              

『菊花会』、『三五教』、『神道天行居』、『心霊科学研究会(後の日本心霊科学協会)』)


★第3階層

『生長の家』→分派のカルト

(『国際正法協会〔『GLA総合本部』の流れも汲んでいる〕』、              

『幸福の科学〔『GLA総合本部』の流れも汲んでいる〕』、              

法の華三法行』、『白光真宏会』)

『生長の家』→内部から乗っ取ったのカルト

(『GLA総合本部』)


『世界救世教』→分派のカルト

(『ワールドメイト〔『大本(教)』の流れも汲んでいる〕』、『世界明主教』、『世界真光文明教団』、『世界浄霊会』、『救世神教』、『ス光光波世界神団』、『神慈秀明会』、『崇教真光』、『神幽現救世真光文明教団』、『陽光子友乃会』、『真光正法之會』)

『菊花会』→分派のカルト

(『璽宇〔『世界紅卍字会』の流れも汲んでいる〕』)


『三五教』→分派のカルト

(『オイスカ』)

★ 第4階層『GLA総合本部』→分派のカルト

(『GLA関西本部』、『高橋信次先生の法を学ぶ会』、『国際正法協会〔『生長の家』の流れも汲んでいる〕』、『幸福の科学〔『生長の家』の流れも汲んでいる〕』、『レムリア・ルネッサンス』、『偕和會』、『千乃正法会(パナウェーブ研究所)』)

*その他

人口アセンション宣伝部隊の長老の船井幸雄も『大本(教)』の影響を受けているので、それを含めて考えると、人口アセンション宣伝部隊である『21世紀 「幸塾」(船井幸雄のカルト)』、『にんげんクラブ(船井幸雄のカルト)』、『船井総合研究所(船井幸雄の経営コンサルタント企業)』など、船井幸雄が設立したカルト組織も『大本(教)』系カルト群に入る

*右翼との関わり合い

『大本(教)』・・・『大本(教)』教祖の出口王仁三郎は、右翼結社『玄洋社』総帥の頭山満と、右翼団体『黒龍会』主幹の内田良平と共に、3人で写真に写っている

『生長の家』・・・右翼団体『一水会』創設者の鈴木邦男は学生時代、『生長の家』の学生会全国総連合に所属し、書記長として活動している他、『統一教会』とは、70年安保闘争の時代に、互いの集会に参加したりするような関係にある。

『世界真光文明教団』・・・『世界真光文明教団』の教祖の岡田光玉は、1960年の安保闘争では、暴力団『稲川会』の顧問で右翼の帝王である児玉誉士夫の要請に応じ、信者を「警官補助警備力」として動員している。

霊友会』系カルト

~系譜~

★第1階層

『霊友会』

★第2階層

『霊友会』→分派のカルト

(『霊法会』、『立正佼成会〔『創価学会』のライバル〕』、『佛所護念会教団』、『妙智会教団』、『妙道会教団』、『大慧會教団』、『正義会教団』、『思親会』、『正導会』、『法師宗』、『在家仏教こころの会』、『日本敬神崇祖自修団』)

★第3階層

『思親会』→分派のカルト(『希心会』)

『日本敬神崇祖自修団』→分派のカルト(『普明会教団』)

立正佼成会〔『創価学会』のライバル〕』→内部から乗っ取ったのカルト(『統一教会』)

★第4階層

『統一教会』→分派・傘下のカルト(『天地正教』、『イマニテンプル教会』、『加江田塾』、『原理研究会』、『天宙平和連合』、『野の花会』、『SHINZEN』、『ハッピーワールド』、『摂理』、『国際勝共産連合』、『CACC(キリスト教反共十字軍)』、『CAUSA(アメリカ社会統一教会連合)』)

→内部から乗っ取ったのカルト(『オウム真理教〔『創価学会』と『阿含宗』の流れも汲んでいる〕』)”


創価学会とフリーメイソンの繋がり(メモ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mikaeru0628/38642323.html
”7. 創価学会とフリーメイソンの繋がり

初めての書き込み、よろしくです。

創価学会の前身が創価教育学会、創価教育学会の母体が、大日本皇道立教会、である
ことを前提で考えると、大日本皇道立教会のメンバーは、フリーメイソンと関わりが
深いから、コシミズは、創価学会とフリーメイソンの繋がりを タブーにするわけですよ。。
コシミズ理論では、①創価学会が腐ったのは在日朝鮮人で三代目の池田大作の時代
から。②創価学会の中枢は在日朝鮮人人脈に乗っ取られている。だから、コシミズに
とって、創価学会の中枢にフリーメイソンの会員がいる可能性に触れたくないんですよ。
そう、考えると、納得できるでしょ。アメリカで、モルモン教とか、エホバの証人とか
いったカルトを創設してきたフリーメイソンが、日本で何もやっていないわけないじゃないすか


8. 創価学会とフリーメイソンの繋がりを
創価学会の前身が創価教育学会、
創価教育学会の母体が、大日本皇道立教会。

~大日本皇道立教会のメンバー~

中山忠英(大日本皇道立教会の初代会長)
→祖父は光格天皇

千家尊福(大日本皇道立教会の初代副会頭)
→出雲大社教
の創始者、司法大臣、男爵

児玉誉士夫
→右翼の大立者、CIAの工作員、
統一教会の幹部、A級戦犯、稲川会の顧問

土方久元(大日本皇道立教会の初代会頭)
→土佐勤王党の党員、宮内大臣、伯爵、
孫は四条隆愛

三島彌太郎(大日本皇道立教会の第二代副会頭)
→日本銀行の総裁、横浜正金銀行の頭取、
子はフリーメイソン会員の三島通陽
義理の甥(姪の夫)はフリーメイソン会員の吉田茂、
子孫は麻生太郎、親族は大久保利通

四条隆愛(大日本皇道立教会の第二代会頭)

→陸軍少佐、義父は徳川慶喜、祖父は土方久元、
子は四条隆徳、甥はフリーメイソン会員の三島通陽

四条隆徳(大日本皇道立教会の第三代会頭)
→貴族院議員、父は四条隆愛

秋月左都夫(大日本皇道立教会の第三代副会頭)

→読売新聞社の社長、京城日報義の社長、
義理の甥(嫁さんの甥)はフリーメイソン会員の三島通陽

大隈重信
→早稲田大学の初代総長、フリーメイソン会員

牧口常三郎
→創価学会の初代会長、腹違いの兄弟は出口王仁三郎???

戸田城聖
→創価学会の第二代会長

一木喜徳郎
→内務大臣、宮内大臣、枢密院議長、男爵


土方久元、三島彌太郎、四条隆愛、
四条隆徳、秋月左都夫は、みんな親戚




生長の家とワールドメイトなどについて更に知りたい方は
私のツイログ http://twilog.org/kitsuchitsuchi 
(全部読みたい方の為にあまりツイートしておりません。リツイートしてフォロワーが増えると他人の力を奪ったみたいで嫌なので今のところはしておりません)

前回の二ノ国の記事の変えた+加えた箇所をお知らせ。+アクセス解析の結果+おすすめ紹介ケンさん
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
などをよろしくお願いします。
下中弥三郎は読めないニックネームと一緒に検索すると登場しまくります。

↓U‏@wayofthewindはお勧め!
U‏@wayofthewind
·11月17日
”子供の頃、ある老賢者から「ほんとに悪いやつは、まったく悪く見えないようにしているものだよ。それどころか、みんなに感謝されている。信じられないだろう? でも、ほんとのことだ。いまにわかる」と吹き込まれた。「わかったときには、もうそこにはいないんだけどね」と話は締めくくられていた。”

“甲子園について 匿名2014年8月17日 22:58
真夏の炎天下/土グラウンド(米国は芝)/試合開始は空襲警報/負けたら土拾い(遺骨収集)
よく造り込んでるなw 返信”
“ビートたけし
年寄りの監督なんかいまだに「命かけてやれ」とか言ってる。高校で野球生命絶たれたヤツはいっぱいいるのに。その後の人生どうすんだよ?甲子園なんてホント、非人道的。残酷ショーだよ。スタンドでも熱中症でバタバタ倒れてるし。”
“悪魔も神もいねーよ、まわり見ろ どいつもこいつも人間だよ、いずれ死ぬ”
\ヒラ\@punanny_chang

これより引用するのが、虚空と君のあいだに。作者の村手さとし さんは明確に「ユダヤとはキリスト教が作った銀行利権名であり、ユダヤ人は存在しない形而上の概念」だと言っております(もしかして一番最初?)
生っぽい家と中曽根 その1【20100204】
http://www.mkmogura.com/blog/2010/02/04/607
“「生長の家」についてです。
京セラの稲盛
がこの路線なのは知ってのとおりだが、この共産主義ロックフェラーの残骸とも言える生長の家は、他にも関係してる要素がある。
 (中略)
えっと、まず生長の家は、ここでも説明したとおりロックフェラーが共産主義時代の遺物です。
その生い立ちがあるのに、反共カルトのように、天皇、靖国、作る会みたいな統一教会と一緒に右翼な活動をしてたわけで、そこらへんが生長の家の内部での対立に繋がってたと俺は考えてるわけです。
数年程度前からの、生長の家の中での内ゲバというか、対立は有名ですよね。
そこに、生長の家右派と左派という思想の違いがが絡んでると思います。
谷口雅宣=左翼とかの話ね。
 
で、生長の家の左派にあたる部分が、いわゆるネット右翼という自民工作員(=生長の家右派路線でもある)の仇敵に当たる筈の民主党の上層部に食い込み、それを今度は右派が手繰り寄せるという図式になっております。それが先ほど話した京セラの稲盛の話とかもね。
現首相の左ユダヤであるはずの上位メソポッポ鳩山でさえ、鳩山一郎の頃から生長の家とは関係があったりします。
まあ、だから民主にも喰い込んでるわけだけど。
ま、そこらへんの説明なんだけど。
まず、生長の家というのは、「中曽根賛美の宗教」と揶揄されてたりするわけです。
(中略)
中曽根と生長の家の接点で言うと、ここらへん。
 
玉置和郎(1923年生まれ)
拓殖大学大学院修了→北京中央鉄路学院本科修了→生長の家本部政治局次長
早川崇衆議院議員の元秘書
生長の家政治連合の支援を得て、1965年の参議院議員選挙に自民党公認で立候補し、当選。自民党総務、参議院行政改革委員長、農林政務次官を歴任。
1973年に結成された青嵐会にも参加。青嵐会きっての暴れん坊として名を売る。
1977年、宗教政治研究会を設立。宗教票の先駆け的存在
その宗教票で参議院自民党の実力者として台頭。「参院のドン」となった。
中曽根-金丸ラインに接近したころから、党内工作に奔走するとともに。中曽根から信頼を得るて重用される。
1986年の第3次中曽根内閣の総務庁長官に就任→任期中に死去。
その時、ODAの行政監察や農協監察の実施を打ち出した。
 
村上正邦(1932年生まれ)
拓殖
大学政経学部卒業、東洋紡→生長の家の本部職員。
自由民主党参議院議員玉置和郎の秘書を通算14年務める

そこから政治家へ。生長の家政治連合、神道政治連盟など→宗教票の取りまとめで参院のボスを引き継ぐ。
中曽根派→1986年の衆参ダブル選挙では、自民党全国組織副委員長、文字通り片腕として常に中曽根と同行
中小企業経営問題議員連盟が発足、同議連の幹事長→のち会長。
「国際技能工芸大学」(ものつくり大学)設立構想を支援する「国際技能工芸大学設立推進議員連盟(KGS議連)」会長にも就任。
国会外では拓殖大学評議員、株式会社ハリカの最高顧問等を歴任。
 
そういうこと。
参議院の自民党は、生長の家路線が濃い、そして参議院選挙が控えてる、で民主の中の生長の家路線を、自民から手繰るというわけ
 
で小沢を叩いて、手打ちとして「大連立」を持ってくるというシナリオは、ないわけじゃないんだよ、ということ。
さて、中曽根のことも書いたついでに、民主の生長の家路線も補足しとこうか。
 
ヤオハンというスーパーマーケットの企業名を聞いたことがあるかな?
和田一夫という生長の家にどっぷり浸かった信者が創業者
の中堅スーパーだったが、97年9月に会社更生法の適用を申請し、破綻した、たぶん静岡の企業である。
ネットゲリラサンの地元とかは、このヤオハン(現マックスバリュー東海)だらけである。
ここは、企業シンボルまでもが、生長の家のマークとは、俺もビックリした。
生長の家の「かんきょう再生ニュース」という小冊子みたいなのをウォチしてたら、そこには地球儀のマーク、ヤオハンのマークそのものである。
地球は友達~やおは~ん!!!
これは、生長の家信者が多くいるという、ブラジルの国旗にも似てるな
(中略) 
この破綻したスーパーを支援したのが、AEON=アイオーン=ニューエイジのイオンなわけ。
そそ、ジャスコの岡田。管財人としてヤオハン会長、岡田卓也、さらに言うなら京セラとイオン(岡田家)は太陽光発電で提携しているわけ。
 
イオン(旧ジャスコ)の支援で会社更生手続き中だったヤオハン
は、2002年03月01日で、更生債権約132億円の弁済を、たった2年のスピード再建で終えた。
ヤオハンは同日、イオン系列の食品スーパーの名前を取って、社名を「マックスバリュ東海」に変更し、。自他共に認めるイオングループの食品スーパー拡大の一翼を担うことになる。
新社長は、旧ヤオハン生え抜きの内山一美取締役。
 
こんな感じです、はい。
生長の家の左派路線そのままの企業を、イオンが救い、スピード再建して、いまや一体化したこと、ここらへんとマイカル(ニューエイジ右翼に繋がる)とで人脈が一部重なる事なんかがあげられるわけです。
 
ここらへんが、前原→その元後援会長、京セラ稲盛(生長の家)に、プラスされる民主党の生長の家人脈というか、企業ネットワークね。 
 (中略)
生長の家=自民工作員の右翼とだけではない、こうやって民主に食い込んでること、その理由が、共産主義ロックフェラーの残骸でもあるという事。“

生っぽい家と中曽根 その2【20100205】
http://www.mkmogura.com/blog/2010/02/05/608
“ 大勲位は、「反共カルトの手先」として語られる事が多い。
 
しかし、以前説明したとおり、中国と段取りをしていたのが、中曽根なの。
天皇と習近平の話でもわかるとおり。
本当のご意見番は語らない【20080510】
http://www.mkmogura.com/blog/2008/05/10/84
 
北京を訪れて胡錦涛(北京閥というか共青団派)と、スケジュールを調整し、当時日本でやっていた、チベット騒動での反中国デモについて、中曽根は謝罪したわけです。
で、その後の胡錦涛の訪日では異常なまでに仲が良い事をアピールしたわけです。日中でね。
で、「意図的な親日じゃないんか?疑惑」として産経のザクザクで記事になったわけです。
その日中合同の動きををセッティングしたのが中曽根なの。
 
そそ、ここらへんの流れでもわかるとおり、中曽根を反共カルト、反中親米の手先だと考えてはいけないわけ。
あくまでもマリオネットだよ。キッシンジャー路線の。
補足するなら、ここも。
 
麻生と中曽根の和解、鍋はいりません?【20090408】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/04/08/199
 
そそ、麻生おろしや民主勝利のワンフレーズ選挙、「政権交代」も、プロデュースしたものだ。中曽根がね。
で、和解。さらに言うなら、小沢叩きも境界線を作りプロデュースしてるのも、中曽根、ナベツネである。
おれは、思想的な判断では、ナベツネは中曽根よりも、反共カルト=つまり自民党とは遠いポジションにいると思ってるけどね。
さらに言うなら、アメリカ(米民主)からの意向で、共和党&ネオコン路線の強すぎる自民党を再興させる演出はないと思ってる。
こいつらが、民主を叩く演出をしまくってるけどね。
 
だから、そこらへんをごまかすためにも大連立騒動が必要になるかもね?ってことなわけです。
この民主を演出し、自民を下野させ、まるで2匹の飼い犬を、「それぞれを、しかって調教してる権力」が、こいつら個人のネットワークという集合体であって、民主主義でもなんでもないということなわけです。
さてまとめ。
参議院の中の自民党路線、それは生長の家の路線でもあったわけ。
さらにいうなら、「アメリカに尻尾をふり、中国に吼えろと調教された犬」でもある。右翼と重なる反共カルトね。
中曽根は、そこらへんのボスである。
今までのように「中国に吼えろ」ではなく、中国の要人、習近平と天皇を会わせたこともしてるわけで。
 
で、この反共カルトという犬が参議院で溺れるという構図。
助けるなら、与党である民主党から「大連立」というシナリオが必要になってくるということ。
これは「政権交代というものが、大衆の意思であるのなら100%ないはず、で、その国民の代表者=国会議員なら1000%あってはならないシナリオ」なわけなんだけどね。
 
でも、そうでもしないと中曽根の部下の犬が溺れちゃうわけ。
だから、「ありえるかもよ」とだけ、俺は言及させていただきます。
あ、幸福実現等はもちろん、みんなの党も、アメリカに尻尾をふっていたほうの犬だからね。どっちかというと。ロック系。
そういうわけで、こんな無茶苦茶なシナリオですが、十分にありえるわけです。
普通なら、考えられないはずですが。
でも、いざやるとなっても大丈夫。
与党である民主党という体制も、このワンフレーズ選挙「政権交代」→鳩山も。
これらは全部、中曽根自身が演出したものですから。
そこから犬をプロデュースして、「大衆を追い立てる牧羊犬」を、作り出せばいいだけです。
 
民主主義ではなく、調教された牧羊犬と、それに追い立てられること、その主人がいることを知れば、不思議な話じゃないんですよ。
自民党と民主党という2頭の犬、そこにまたがる生長の家。反共カルトという芸と、ニューエイジや、メーソン左翼や労働組合という芸。
これら2つが、それぞれ混在していてもね。
対立論は、もちろんあるけど、混在してるよってことね
。”

"共産主義とロックフェラー その3【20090315】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/03/15/184
“生長の家について知っている人なら、自分がJロックフェラーと連系すると言ったセリフにかなり疑問を持つどころか、信じられないだろう。
それは生長の家は、統一教会と今まで同義の言葉としていいほどの団体であったからだ。
ハイ、右翼、靖国、つくる会、みたいな。
しかし、神社全庁含めて、信者は被っているが
、明確な別団体である。
とりあえず、WIKI読んでみ。
 
【生長の家】
昭和5年に谷口雅春によって創始された
>当時谷口雅春は外資系の会社であるヴァキューム・オイル・カンパニー●に就職
し、勤務の傍らで様々な宗教・哲学思想家と交流をはかっており、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%AE%B
6
石油関係はユダヤ資本と関係がありがち
 
まず、基本としては聖書研究のプロテスタントである。
この生長の家の基になったのが『心霊科学研究会』です。
その中のニューソート一派=人間の意識と生命は宇宙と直結していて、あらゆる病の本質は自己意識に対する無知が原因であり、原罪は存在せず、万人が「キリスト」の力を内包した、それぞれが神の子であるという宗教です。
スピリチュアル&グノーシスという、まごう事なきイルミナティ教である。
「光明思想」という機関紙まで出してたりする。
白鳩会という、この会の名前がロスチャイルドのシンボル伝書鳩なのか、セミラミスという北部メソポタミアの女神
の名前からら来てるのか知らないが。
 
ま、日本には元々一つしかないイルミナティ教(グラントリアン製)=スピリチュアル黒住教→大本教の流れから派生したロックフェラー製の宗教だからあたりまえである。
 
この教祖、谷口雅春は大本教の機関紙の編集をやってて、早稲田を中退したという経歴である。(笑)
前回の記事、IPR(太平洋問題調査機構)と早稲田の話を聞けば、すぐピンとくるはずです。
設立された年も、1930年と古く、反共に舵を取った1950年頃よりも20年も昔なんですから。もちろん、ディビットの時代じゃないよ。
信者は212万人で本拠地は渋谷

 
このヴァキューム・オイルと+カンパニー(外資系)で同系列だろうから、エクソンモービル系で、もろにロックフェラー系ね。
あと、仏教やキリスト教など諸宗教はその根本においては一致するという「万教帰一」の立場を取っている。
この万教帰一というのは、全ての宗教を一つ=イルミナティ教に帰すということだ。
内村鑑三や新渡戸稲造の帰一協会と同じ事である。
ここでは余談ですが、この多数の宗教(キリスト教、仏教などなど)を一つに統一するというのを使命にして、キリスト教の一派という仮面を取っ払ったカルトがGLAであり、病の本質は自己意識に対する無知が原因というニューソートの一部分だけを摘出した詐欺師が幸福の科学です。
全部、大本教つながりであり、スピリチュアル=イルミナティ教
です。
 
大本教は現在の右翼である天皇教の基盤でもある。そこのGLAから中丸薫(左翼系陰謀論者)みたいなのが出てくること、つまりたいして根っこは変わらないことを意識すべきである。これは天皇教の皇軍戦争理論というもの、明治天皇から現天皇までの天皇本人が、クェーカー教徒から聖書を教わり、平和というより軍事放棄主義のアホ左翼っぽさを持ち、混在している事実と同じ事だ。
この右翼っぽいけど、共産主義だったころのロックフェラーの面影を残すのが、生長の家である。
そして後で説明するが、このCFR(外交評議会)と連動して反共になっていったこの宗教
を今後、共産主義の手先と仕立てるのは誰か?
それは、共産主義者キッシンジャーの部下達である。
知ってのとおり、日テレは左翼臭く路線を一新した
日本では、ナベツネ、中曽根である。
さらにいうなら、中曽根は以前、日本のCIA構想なんぞを語っている。
彼は統一教会の合同結婚式で祝辞を述べるほどの人物であるが、直属の上司はキッシンジャーである。
統一教会というKCIAの組織に祝辞を述べる彼が、なぜ日本で新しいCIAが必要だと言ったのか?
これは「今の日本のCIA組織は解散する必要がある」と言っていることに等しい。
そして外国人地方参政権=創価学会の韓国の布教での見返りを、民主含めた野党に通させるのだ。もちろん自民は反対。
これは、KCIA=統一教会のアキレス腱ともなるものである。
共産主義者のキッシンジャーは反共が強くなりすぎた現在のCIA、統一教会を捨てて、新しく変える事を画策しているのである。
で、その後釜になりそうな宗教の筆頭が生長の家であり、韓国との連系は統一から創価へと引越しさせるのだろう
まだ生長の家の信者の下っ端は、ここらへんを理解していないと思うが。
 
日本では「生長の家」の谷口雅春がクリスチャン・サイエンスの出版物を積極的に翻訳し、
ニューソートを「光明思想」として日本に紹介しました。
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/christianscience.html

日本では政治的なことは「朝日と赤旗、毎日」そして「産経」を見比べるのは一番わかりやすい情報を整理するやり方である。
経済的なことは政治的背景を考えて、飛ばし記事が多いのを認識できる人に限るが、そこに日経で補完すればいいだろう。
クリスチャン・サイエンスの機関紙にクリスチャン・サイエンス・モニターというのがある。
クリスチャン・サイエンスはニューソートで生長の家と連動している。
この、「精神や霊的なものだけが実在であって物質は幻想」というスピリチュアル教な、世界で摩訶不思議な宗教の機関紙は、「世界的に価値の高い」と評価されている。お笑いである。
なんてことはない、クリスチャン・サイエンス・モニターはCFR(外交評議会)の機関紙みたいなもんだ。
CFRは、IPRより早く、1921年J・P・モルガンのパートナー、ラモントらにより設立された。
このNYという、後の歴史に登場するディビット・ロックフェラーと米英系メソの本拠地
に居を構える組織が、反共にシフトしていく中心的組織となって、共産主義の中心組織、IPR系より影響力をつけていくのである。
マッカーシズム(共産主義弾圧運動)で1961年にIPRが解散されたように、今現在のロックフェラー系の衰退によって、これからCFRは修正されるのだ。
話のついでに、スピリチュアル=イルミナティ教=「精神や霊的なものだけが実在であって物質は幻想」というのは、「周囲と価値観をあわせることだけが真実」であるという支配者が奴隷をコントロールするためだけに用意された宗教なのも覚えておこう。
物質=幻想ということなら、反論の証拠になりえる物質もないことになる、これほど都合のいい宗教はない

現在の状況で、このブログを読んでる方なら、この意味がとてもよくわかるはず。
 
CFRは共産主義者が作った組織である。
この根拠を911自作自演の暴露が一番早かったことで説明しよう。
CFRを中心にやった911自作自演を、どこよりも早く暴露したのはCFR機関紙なのである。
そう、このクリスチャン・サイエンス・モニターだ。
なんと、2001年9月15日に、「911はブッシュの新世界秩序」だと掲載したのだ。4日後である。

これは超緊急時の警告アラートみたいなものだ。他に類をみない。
今でも911やホロコーストという陰謀の暴露はメディアで基本タブーであり、してもドーナツの手法で大事なとこがくり抜かれている。
911の自作自演が暴露されるとしても、それはロック系を完全に叩きのめしてからのことになるだろう。
情報の暴露合戦は両者ともしたくないのだ。
この俺も他に似たような事例を知らない緊急アラートからも911は内ゲバであり、ロスロック対立が理解できよう


CHRISTIAN SCIENCE MONITORUSA > Politics
from the September 14, 2001 edition
A New World Order?
Bush team sheds its unilateral approach as it rallies the world against terrorism.
By Howard LaFranchi | Staff writer of The Christian Monitor

今まで、共産主義と反共的な資本主義は、最終的な到達点が同じということで、対立を許容するイルミナティ内では放置されてきていた。
しかし、911は度を越えたのである。
米英系メソとグラントリアンの対立を理解できない人は、以前の状態を「右手も左手も同じ胴体」という言葉で済ましてきた。
この右手も左手と言われる組織は、胴体の頭からの指令も反対側、「右手は左手の事を」「左手は右手の事を」知らないため、(工作員の全員に全てを説明するわけないでしょ?)同時に奪い合おうと競争するのである。
これを自分は対立と言っているに過ぎない。
本当の一枚岩だったら、ディビットが最重要な右手と左手を同時に診察する、年に一度の健康診断、ビルダーバーグ会議に欠席するわけがないでしょ?
 
911は度を過ぎたことである。
この最初の911暴露も、ニューエイジ陰謀論者などと同じく、分類としてはCFRの上層部、つまりこれもロスチャなのである。
だから、これからCFRは本来の形、共産主義組織に戻すのである。
その日本での側面が中曽根の日本版CIA発言でもあるわけだ。
  
ロスチャイルド(共産主義)
 ↓         ↓
 IPR         CFR
 ↓      米英メソ混入→反共へ
 衰退     ディビットやりたい放題
           ↓
 復活        衰退
経済的共産主義へ  修正→本来の共産主義組織へ

つまり、修正されるCFRと同じ物がクリスチャン・サイエンス・モニターであり、生長の家であり、日テレ
もそうである。
新聞のほうは反発してる最中であろう。
このアメリカを中心とした方向修正をやらされるのが、Jロックフェラーその人なのである。
自分が生長の家とJロックフェラーが連動するという意味がわかっていただけただろうか?
統一教会は、自分達に祝辞まで送っておきながら、靖国(笑)参拝を見送った、共産主義者の糸を切り、後釜になりそうな組織と戦わない限り生き残れないのである。
もし、それができなければ、現在の大本教のように抜け殻のようになるだろう。
これは生長の家も同じで、この3月に新総裁を迎え、大幅な路線修正を理由を信者に悟られずに実行できなければ、「新しく宗教を作ったほうがいい」と考えてしまい、同じように抜け殻として所業無常の鐘の鳴る絵の中で佇むことになるかもしれない。
 ただ、俺は大幅な生長の家の軌道修正のほうが高いと思っている。
大本教から派生した組織、スピリチュアル団体などの中で、政治的な影響力をもってグラントリアンにとって使えそうな組織は少ない。種類が違うのならあるが。
グラントリアン系工作組織が日本ではないに等しいののは以前書いた。
残りカスが皇居の中のキリスト教やIPRの亡霊になるのだと。
そして、日本での左翼は、明治維新の時から西園寺を経てグラントリアンが入れ替えた天皇=南朝(百済=全羅道)の天皇に反対している北朝(高句麗=北朝鮮)が大部分で反皇室、反戦争の志向が強すぎて都合悪い。(生長の家が右翼的となって戦ったのもここである
この昔の共産主義は、ソ連や北朝鮮などを意味し、今、彼らの考えている経済的社会主義という家畜育成国家構想とは別種でもある。
同系列でもこれでは都合が悪い。
本来なら宗教組織も作り直したほうが早いが、左翼がアレ系という日本独特の都合だ。
そして、スピリチュアル、プロテスタントの一部を支援してきたけど、日本で一向に拡大しないし、そもそも政治的基盤に宗教が入ってきにくい、これも日本独特とも言えるかもしれない。創価はでかすぎるし。
他の手としては、天皇のクウェーカー教化なんてあるかもしれないが、それもどうかと思うし。
ま、そういうわけで、できたらスピリチュアル右翼から左翼路線を取り出したいと考えているだろう。
その筆頭が、大昔にロックフェラーに作られ、CFRと連動してきた生長の家
ということだ。
そうなると一番手近な、先祖が作った駒を日本で使うだろうと。
長々書いてきたが、後釜争いだ。どこでもよくあること。
 
で、新羅=慶尚道を中心とし、戦後に作られた反共組織というだけの統一教会=KCIAは潰されるという事だ。
やさしい俺はその理由もこうやって書いているわけだ。
 
生長の家が路線変換をしないか、ここから派生宗教がでてこないか要注意なのです。
CFRの中、日本では日本会議、そこらへんの宗教、記者クラブなどなど、その中で、これから対立し修正させられる。そして、切り捨てられるのが出てくるという、ごくあたりまえの話の中で予想しただけです。
これらは信者という駒の意思にまったく関係なく作り変えられるということです。
こうやって対立を使って共喰いしてもらい、さらには情報を判断して先回りをして情報を暴露しやすい状況を作る
これが俺のやりたい答えでもあるし、希望でもある。
何度も言うが、もうすぐ大小どうであれ戦争が起きる。これは終末論ではない。歴史に何度もかかれた脚本で、配役さえ何も代わってない。これらを仕出かす奴らを国際協調派と言う馬鹿な奴もいるが、何がどう起きるのか、判断しなきゃならない。
これらを知る方法、ロイターとウォールストリートジャーナルなどを見比べること、さらに、今はネット記事だけだそうだが、クリスチャン・サイエンス・モニターで補完すればいいだろう。
既に、クリスチャン・サイエンス・モニターは地球温暖化問題を大々的に取り上げているし、イスラエル外交におけるキリスト教原理主義の立場も否定
した記事なども書いている。
"
<糸冬>