読めないニックネーム(再開版)

世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

共通の敵を作って大衆操作~キリスト教は支配の為に悪魔もスピリチュアルもレプティリアンも作った。小林泰三『ΑΩ(アルファ・オメガ)―超空想科学怪奇譚』~ 

要約(主に私のツイッター)
子子子子子(ねここねこ)‏@kitsuchitsuchi•
“4月15日
悪魔=理性・科学・百科事典。宇宙人=科学が否定した悪魔の代役で悪魔の証明=科学的検証不可を利用した人類共通の敵(笑)。ユダヤ=耶蘇教製の肩書・銀行利権。フリーメーソン=科学団体。イルミナティ=下中弥三郎が作った啓明会=教育支配組織。”

(魔法使いハンターねこた‏@lanekota•4月15日
まず、キリスト教的な世界観の崩壊で雲の上に天使がいないとわかるとチベットの超人が現れ、チベットが未開の地でないとわかると宇宙人が現れた。)


4月15日
“GODがモデルの黒い猿人アダムや宇宙人はなぜ地球の重力前提の姿?左右対称で頭が上の重力に囚われた宇宙人や全知全能(笑)。宇宙の物質状態は九割以上がプラズマで固体・液体・気体は少ないのにプラズマ生命体は出てこない。固体・液体+地球の重力でできる形の宇宙人やGODは地球人か黒い猿人。”

4月22日
“道教派生なのにキリスト教化された神道と、道教最高神なのにキリスト教唯一神化された天皇を指摘するのが主眼でしたから日本中心です。神道→現地の国教、天皇→現地の王族に変換すれば海外用になりますがキリスト教化されているのは共通。”
4月22日
“1953年発表の江戸川乱歩『宇宙怪人』は戦争をなくして世界平和を達成する為にトカゲ型宇宙人(レプティリアン?)の脅威を捏造して人類を団結させようとする怪人二十面相の話。金星出身だと意見する学者登場。伝書鳩や無線操縦で円盤を動かす。フランス人が発明した小型ヘリを背負って飛ぶ宇宙人。”
4月27日
“レプティリアンの元ネタの一つは爬虫類の姿で現われるとされるゾロアスター教の絶対悪神アンラ・マンユと配下の竜(蛇)アジ・ダハーカ(サタンと黙示録の竜の元ネタ)。西洋の英霊だらけのFateシリーズのどんな願いでも叶えてくれる聖杯=絶対悪(キリスト教で聖なるものの正体が拝火教の邪神)。”

5月1日
”①反証可能なことを理詰めで考えている②陰謀論の罠=ユダヤという派遣叩き③神道=道教又は耶蘇教に言及→隠れ(和風)キリシタンではない。日本の第1回メーデーが五月二日なのはなぜ?”

左翼系とかでスピリチュアル臭のする陰謀論では、「爬虫類人類(レプティリアン)」というものが登場しますが、単なる右翼系クリスチャン陰謀論者のように「神の敵=悪魔」という言葉を隠すために発明した新たな敵にすぎません。
スピリチュアルはGODとキリストを消すことでキリスト教の弱点をなくして、「目に見えず、あるかどうか確かめられないものを信じさせる」という点を残した、より悪質
なものです。

ですから、神だとか悪魔だとかを出せず、見えない力だとか宇宙人を出してくるわけです。そしてその人類の敵(笑)爬虫類宇宙人の正体は「爬虫類の姿で(恐らく人型で)現われる」ゾロアスター教における悪魔の中の悪魔アンラ・マンユです。爬虫類=悪、とするのはゾロアスター教の特徴ですから。
アンラ・マンユの配下の悪竜(蛇)のアジ・ダハーカは、英雄スラエータオナが剣を刺してもそこから爬虫類などの邪悪な生き物が這い出すだけで殺せず封印するしかなかったように、レプティリアンは正に黙示録の竜と獣でもあります。

レプティリアンも悪魔ですから、「何でも願いを叶えてやるぞ」って言うのでしょう。
人を争わせるには、「何でも願いが叶うもの」の取り合いをさせればいいからです
西洋の英霊だらけのFateシリーズのどんな願いでも叶えてくれる、欲望の権化たる聖杯の正体がアンラ・マンユ(「この世全ての悪」。悪の中の悪)だということはまさにそれを暴露しているわけです。
何でも願いを叶えるもの=悪。
検証されると困るからカトリックが科学を悪として弾圧
したことをお忘れなく。

宇宙人も環境問題も、目的は外的要因による危機を演出して、人間という種が集団で同じ行動を取る(団結)ようにしてコントロールするためのものです。
人間は一人一人よりも集団である方が操り易いですから。
人は多く集まると一人のときより馬鹿になります。
後に引用する「アイアンマウンテンレポート」では、支配の手法として
①戦争
②無駄な宇宙探査計画(→宇宙人、放射線無視アポロ捏造)
③公害の悪化(→地球温暖化詐欺、原発爆破などによる環境汚染)
④試験管ベビーと優生学の徹底(→人口削減と不妊化ワクチン)
⑤人種差別と人狩りと奴隷制(昔から。より分かりにくい奴隷制)
が挙げられています。
「支配の為の必要性から生まれた」という視点なしで宇宙人を語る陰謀論者が紐付きだらけなのは偶然ではありません

 実際、『アイアンマウンテン報告』でも宇宙からの外敵に対抗する為に人類を団結させて平和を達成する考えがあり、空飛ぶ円盤はその為の実験かもしれない、と言及しています(p.107)。
 また、避妊薬(断種剤、不妊薬)を水や基本食料などの生活必需品に混ぜることで受胎を完全に抑制し、それを「中和剤」で解除する方式(買えない奴は子供作れない。嬰児殺しよりは野蛮じゃないだろ?)は既に開発が進んでいるそうです(p.114)
 Report from Iron Mountain On the Possibility & Desirability of Peace の執筆から四十年以上経過していますから、既に開発されており実行もされているでしょう。子宮けいがんワクチンも人口抑制の一環でしょう。余剰人口は戦争の原因なので、別の集団で減らしてもいいんだ、という考えなのでしょう。
 洗練された奴隷制度=分かりにくい(自分が奴隷だと実感しにくい)奴隷制と言えますね。家畜はちゃんと管理すべしってね。

まあ、宇宙人を信じさせたいなら、もっと人間には思いもよらないような生態の宇宙人にしないと説得力無いですよ?
「生命体」の定義すら曖昧なのだからやろうと思えば何でも宇宙生命体になりますよ。
Xが存在し「ない」ことは証明できないという悪魔の証明を利用した、宇宙人やスピリチュアルや神のような論理や物的証拠で反証できないものは、一応懐疑的に扱わないとカルトに絡め取られますよ!
物質は悪だとするプラトン主義やグノーシス主義による物証否定=実証主義否定=経験論否定=科学否定
、思想も絡んでいるのでご注意。


本記事の後ろの方に小林泰三『ΑΩ(アルファ・オメガ)―超空想科学怪奇譚』についての感想と引用を記述しておきますからそれで宇宙「人」のおかしさがよく分かると思います。

アンラ・マンユ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A6
“この世が始まる前の戦いでアフラ・マズダに敗れ、深闇に落とされるが、徐々に勢力を盛り返し、再びアフラ・マズダと戦うとされている。実体はないが、この世に現れるとき、ヘビやトカゲといった爬虫類の姿で出現するとされる。配下は大魔ダエーワやアジ・ダハーカなど。英雄スラエータオナがアジ・ダハーカを退治しようとするが、剣を刺してもそこから爬虫類などの邪悪な生き物が這い出すため、これを殺すことができなかった。そのため最終手段としてダマーヴァンド山の地下深くに幽閉したという説話もここから来ている。つまりアジ・ダハーカはアンラ・マンユの力の結晶として生み出されたということである。

キリスト教への影響[編集]

黙示録の赤い竜や善悪二元論、最後の審判といったキリスト教の要素にはゾロアスター教からの影響が見てとれる。キリスト教のサタンも旧約聖書のヨブ記を見る限りは神の僕であり、試練を与える天使という位置付けであったが、新約聖書のサタンは完全に敵対者である。”



『アイアンマウンテン報告』(ダイヤモンド社、1997年4月) 訳者解説
http://cruel.org/books/ironmount.html
“本書の主張は簡潔明瞭。それらはおおむね次のようにまとめられよう。
戦争は国家や社会のためにあるのではない。逆に国家や社会こそが、戦争のために存在している。戦争がなくなれば、今のような国家は消滅する。
• 戦争には、戦闘以外の重要な非軍事的機能がある。しかもそれは社会にとって本質的であり、必要不可欠な機能である。
戦争は経済を安定させ、社会をまとめ、階級と貧困を維持し、人々に目的意識を与え、反社会勢力を押さえ、人口を制御し、文化と科学の発展をうながす。
• こうした機能を一つでもまともに代替できる仕組みは、いまのところまったくない。かろうじて可能性のあるのは、無駄な宇宙探査計画や、公害の悪化、試験管ベビーと優生学の徹底、人種差別と人狩りと奴隷制の復活くらいである。
• したがって戦争を廃止するのは望ましくない。平和は危険である。安易に平和に移行すれば今の社会は崩壊の危機に瀕しかねない。
(中略)
本書で扱っている「戦争」の概念がきわめて広いことには注意していただきたい。あらゆる組織的な暴力システムはすべて、軍備および戦争の一部として扱われている。警察も戦争の一部であり、今の国連軍もPKOも軍事システムの一部である。平和は、これらすべてが消失した状態と定義されている。したがって、本書の議論はすさまじい極論である。が、それは論駁しがたい、正しい極論なのである。”


環境問題詐欺、レプティリアンなどの宇宙人という悪魔の代役、スピリチュアル、キリスト教化された元道教の神道などを作ること。
全部キリスト教に代わる新たな支配の為の宗教ですよ。
宇宙人やスピリチュアルだけでなく、キリスト教は形を変えて現地の宗教になりすまします。
そしてこの時に、
「良い存在の癖に悪魔を作った神」
「全知全能の癖に悪を消さない神」
「異教徒だったら信者の御先祖様でも全員地獄で永遠に苦しめる神」
という「どう見ても悪魔としか思えないキリスト教の神」という主語を隠すのです

多神教の人々には、弁神論や神義論という、キリスト教の神を弁護したり神=正義だと擁護するための言い訳では納得しませんからね。だから暴力で改宗させたのですけどね。聖書で堂々と大量殺人しているのは神と天使の方なので、殺人は良いことなのでしょう。
では、現地の宗教と混ざったあるいはすり替わった実例を、日本の神道(笑)でご説明します。

陰陽道=道教の一派。道教の理論面の発展形。
神道(明治以前)=道教の一派。和風道教。
「神道」と「天皇」は道教の言葉。天皇は道教の最高神。
神道(明治以降)=キリスト教の一派。和風キリスト教。中国訳聖書と国学派生。
日本に入って来たキリスト教が「神道の道教」を殺して「神道のキリスト教」に、天皇と同様にすり替わったってことです。
だから神道カルトはキリスト教の変形だらけであり、救世だとか名前だけだとキリスト教系にしか思えないわけです。
キリスト教の子孫が道教の子孫をぶっ殺してすり替わり、「神道」という看板だけを残しているだけってことです。


そして、「罰が当たるよ」が「地獄で永遠で苦しむよ」という恐怖支配の中身になったわけです。
黒砂糖が白砂糖に代わると病人が増えましたってことです。
キリスト教に頼らないと人に親切にできない病人が増えました。
宗教に頼らないと他人に優しくできない人ってなんなんでしょうね。「殺すな」「人に優しく」を実践するのに宗教なんていらないです。宗教もこういった道徳を説きますが、教義より下に扱われるので、必然的に破られることになります。言っていることとやっていることを真逆にさせてしまうのが宗教なのです。
法律を絶対遵守するとおかしなことになるように、教義=絶対に変えてはいけないし守らないといけないものは必ず悲劇を生みます。「嘘をつくな」は「嘘も方便」とセットで教えないといけません。


ではついでに、和風化されたキリスト教の一派にして新興宗教製造工場の大本教を御紹介。
キリスト教の変形にしてメーソン教の大本教は、陰陽道では不吉な丑寅の金神(陰陽道では鬼、悪魔)を崇めます。
大本教は、道教の一派の陰陽道では不吉な北東(丑寅)を崇めて陰陽道(道教の子孫)を否定しているのです(丑寅が不吉とするのは陰陽道特有ですが)。
ほら、道教否定(元ネタ潰し。なお、陰陽師はマイノリティの象徴として優遇されたりしますが、道教は無視します)。
国家神道=天皇一神教=和風キリスト教で、道教の最高神の天皇が、キリスト教唯一神の天皇にすり替えたのも道教否定(元ネタ潰し)。
偶像崇拝禁止で元ネタをわからないようにして、ミトラ教やゾロアスター教や大乗仏教などミトラが絡む宗教を特に攻撃してきたのが、ミトラの子であるキリスト教です。ミトラの子の中で唯一肌が白いことと病弱だったことがコンプレックスなのでしょう。今の支配者層って正に、いじめられていた側が力を持ったらやることそのままですし。


魔法使いハンターねこた@lanekota
“2012年アセンション騒動て、実はマヤ暦なんか何の関係もなくて、神智学協会の作った神話の新しい時代の分岐点なんだね。神道系カルトの人が譲れない信仰心は神社神道でも天皇でもなく、神智学協会というメイソンがでっち上げた新しい時代の宗教そのものなんだよ。“

“オカルトと愛国は、アーリア人(笑)って主語をヌッポン人に差し替えただけだからね。神秘学オデッセイという本を見れば、パプアニューギニアの部族でさえ霊的愛国キャバクラで選民思想を持ってるのがわかるんだよ。そして終末思想とメシアニズムな。”
“外部から隔絶されたパプアニューギニアの部族が霊的愛国キャバクラとメシアニズムと終末思想のワンセットを持ってるっておかしくないか?イエズス会などの暗躍があったとしか思えないわな。ってかキリスト教って一神教なのにイエスを天皇にすり替えるのってキリスト教やめてないか?www”
“前にテレビでパプアニューギニアの部族が出てたけど、食べ物豊富に取れるような豊かな土地ではメシアニズムも終末思想もいらないと思うんだけどぉ?宗教振り回すとこは大抵過酷な搾取するしか食う道がないとこばっか。”

“小泉じゃないが、自民党をぶっ壊す!ならぬキリスト教をぶっ壊す!と主張したのが神智学協会の連中ですよ。”
スピリチュアルという製品は、わが社が2000年前にでっち上げたキリスト教という製品に比べますと当社比300万%、家畜人ヤプーどもを洗脳するには最高の使い心地であります。反論する家畜人ヤプーどもは、聖書を疑うのか?などではなかなか黙らなくなりましたので、見えない世界がと言ったほうが”
“以前より何百万倍も支配しやすいのであります。以前わが社の弱点でありました、マリアの処女懐胎や奇跡などなど、脆弱な性能でありましたゆえに、度々家畜人どもから反撃を食らいましたが、ご安心ください。わが社の新製品であるスピリチュアルは目に見えない世界を言う事で家畜人どもは反撃できません”
”この新製品を今なら9980円送料コミで提供しております。今ならスピリチュアル詐欺マニュアルのおまけつき!今すぐお電話を!”
“目に見えない世界が~とか論理ではわからないものが~とかいう言葉って、聖書は絶対の真実だああ!と言うより遥かに反論を封じるには便利なツールよねー
。”

“モグラ君のブログより引用「神がかり、集団で憑霊などをする儀式、それは「理性の限界」を理由として形成された手法という面が大きい。 目に見えないものだとかを出してくる、次元を超えた馬鹿には、どんな理性も太刀打ちできないのである。」”
“引用「昔のキリスト教では・・。 「全能の神様がこの世の中の全てを作ったんだ」=命令。   →神は悪い人も作ったんだ? 「こりゃ失敗!!」   神様という言葉をなくすためにスピリチュアルが生まれた。弁神論。」”

“引用「さらに言うなら、ルシファー崇拝(弁神論における善悪逆転論)、神がこの世の悪を作った=神なんて信じちゃダメだ!!! みたいになったのを、大本教は引き継いでいる。 それが、大本教に出てくる丑寅の金神である。艮の金神とも書くが、これは陰陽道における不吉な方角を指す厄である。北東ね”
” 大本教のうしとらの金神って、アンチ道教(陰陽道)なんだねえ


“ユダヤ陰謀論は在日パチンコ利権を俺たちにもよこせという規制緩和運動だった。カトリックがユダヤ様のみに金融特権を認めて力を持ってたのを、天ぷら騎士団やらロンバルディア人やらベネチアやらユグノーやらが強引な規制緩和で力持って教会に楯突いたのが今の歴史ですよ。”
“西欧の歴史を見るなら教会と世俗との対立軸で見ないといけない。神聖ローマ帝国の皇帝やローマ教皇は金融特権をユダヤ様のみの在日パチンコ利権にすることで、対立する世俗の権力の力を削いでた。それが対立するサイドが規制緩和で力を持ってキリスト教をぶっ壊す運動に”
“金融特権よこせ運動で教皇権力と対立していたサイドが今小泉みたいに自民党をぶっ壊す!ならぬキリスト教をぶっ壊す運動展開中(笑)”
“イエズス会はプロテスタントの敵ですが、プロテスタントが神秘主義的なキリスト教や秘教のコミュニティの隠れ蓑になりましたが、イエズス会もそれに絡んでた。”
オウムも大本教も言ってた「ユダヤ=フリーメーソン」の陰謀論。イラン系思想を持つ、まんまダイレクトに秘密結社の手羽先はユダヤに全ての罪を押し付ける事で暗躍してる現実があるんぢゃ!”
すべて4月26日 http://twilog.org/lanekota/date-140426より。


戦争の代替物としての環境保護主義 -アイアンマウンテン報告-

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=168467
”環境保護主義が盛んに喧伝されるようになって久しい。・・・・・・・・その源泉を探ると1966年に発表された“アイアンマウンテン報告”というシンクタンクの研究に行き着くようだ。アメリカの支配勢力は、1960年代から戦争に代わる支配方法の研究をすすめていた。
これは、アイアンマウンテンという山のふもとにある、ハドソン研究所が作成したものらしい。CFRのメンバーが関与しているようだ。

●アイアンマウンテン報告について  「マネーを生み出す怪物」より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・この研究は最初から、政府自らの権力を永続させ、市民を支配し反乱を阻止する様々な方法を分析したものであることがはっきりしている。

・報告の主な内容は、この目標に対して、過去においては戦争が唯一の信頼できる手段であった、ということだ。報告は、戦時にあるいは戦争の脅威が存在するときにのみ、大衆は不満を抱かずにおとなしく政府のくびきに従うとしている。敵に征服され略奪されるという恐怖は、それに比べればほとんどの負担を受け入れてもいいという気にさせる。

・戦争システムは独立政体としての国家の存在に不可欠であるばかりでなく、政治機構の安定のためにも同様に欠かすことができない。これなくしては、いかなる政府もその「正統性」あるいは社会支配の権利への黙従を獲得することはできなかった。


・報告は次に、これまで有効だった処方箋が役に立たなくなる歴史時点に近づいていると説明する。
・報告書は次に、適切な戦争代替物がありうるか?という問題を提起する。地域政府は、そして世界政府は、自らを正統化し、存続させるために、他にどんな手段を使えるだろうか?

・アイアンマウンテン報告は、次の三つの性質を備えていなければ戦争の代替物にならない、と結論づける。
①経済浪費的であること。
②大規模な信憑性のある脅威を意味すること。
③政府による強制労役に論理的な口実を提供すること。


・報告書はいろんな代替物を検証した後、最も有効なグローバルな脅威の候補は環境汚染だとしている。
これが最も成功の確率が高いとされるのは、スモッグや水質汚濁といった目に見える条件と関わっているからである。言い換えれば、一部は事実にもとづいており、したがって信憑性が高い。地球が滅亡するという予測もできる。これらの予測が正確かどうかは重要ではない。目的は脅かすことであって、知らせることではない。


・大衆は生活水準の低下や増税、暮らしへの官僚の介入も、「母なる地球を救うために払わなければならない代償」として喜んで受け入れるだろう。グローバルな汚染による死と破壊に対する大規模な闘いは、戦争に代わって社会統制を正当化する手段になる可能性がある。

・インチキな科学研究にもとづく、―あるいはまったく研究にもとづかない―世界滅亡シナリオが、CFRコントロールされたメディアで無批判に宣伝される。また社会主義の教義と反ビジネスのプログラムを掲げる環境保護団体が、CFRに支配された財団や銀行、企業から潤沢な寄付を受け取っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(引用以上)

・1966年 にアイアンマウンテン報告が出た後、
・1968年 ローマクラブの結成
・1972年 にストックホルムで国連環境会議。ローマクラブ編纂の「成長の限界」

ローマクラブもCFRのメンバーと過半が重なるとされる。
それ以降地球温暖化問題、オゾン層問題・・・・など盛んに喧伝されるようになり、いまや環境問題は誰もが認知している深刻な問題とされるようになった。
環境問題に大きなウソがつきまとうのも、彼らのだまし戦略だと考えるとつじつまがあう。 ”


大人は悪魔ごときには振り回されない【20100505】
http://www.mkmogura.com/blog/2010/05/05/747
“カトリックで統治

非科学的支配のコントロール
  ↓
科学探求サロン=イルミナティ(悪魔崇拝者=非キリスト教という起源)
よって、百科事典は彼らのバイブル。
  
イルミの起源はここ → メソ=サロン化。
重要なとこ「科学=キリスト教の否定。」
 
 
キリスト教的支配の代案
  ↓
神学の再構成(昔は錬金術とか)
  ↓
ブラヴァツキー夫人(1831-1891)神智学(オカルト)
これもキリスト教を壊す為に。
 
異端審問、魔女狩り、悪魔崇拝者。
 
 
 
このキリスト教に頼っていた統治の手法の代替案が、全ての宗教の基本なわけ。
 
 
神智学←オカルト的になり過ぎた。←人智学=ルドルフ・シュタイナー(本来の科学へ戻そうよ的)、でもシュタイナーもスピリチュアル。
→キリスト教ではなく大衆を統治するにはどうするか?→シュタイナー教育。
→ミハイル・エンデ=だから、通貨理論はちょっと現実的っぽい。。
エンデ、大衆を統治する手法=エンデの減価紙幣と地域通貨推進=メーソン的な支配という、「大衆を統治する手法論から生まれた物」の一つでしかない。
哲学の懐疑的経験論=大衆は馬鹿、→選民思想(メーソンによる統治)や、共産主義。
 
 
キリスト=人間という具体性が邪魔。
コントロールするにはそのほうが都合がいい。
→スピリチュアル
 ・物質ではない物=妄信させるのに、これ以上都合のいいものはない
 
 
「やっぱ、聖書みたいな具体性があったほうがいいよ、具体的にコントロールできるし」→キリスト教原理主義=聖書研究のプロテスタント。
 
もっと科学的な手法で統治したほうがいいよ → 地球温暖化詐欺。
 (中略)
キリスト教をローマの国教としたコンスタンチヌスは、キリスト教徒ではない。
単なるキリスト教=太陽崇拝のパロを「統治の手法」として使いたかっただけである。
聖徳太子の仏教による統治と同じわけで。
 
その中で、科学=悪魔崇拝=非キリスト教的 みたいな対立構図ができ、「大衆を統治するのはどうしたらいいのか?」という、思考の積み重ねの結果が「宗教として出力される」わけ。
 このキリスト教による統治は、今も残ってるでしょ?
 大統領になるのにも、裁判でも聖書に誓わされるアメリカ、王=神の子としての歴史、いまだにそれが残る天皇崇拝の日本(しかも入れ替え済み)、いまだに「キリスト教で結婚式を挙げましょう」キャンペーン中でもあるわけだ。
カトリックとプロテスタントも区別のつかず、キリスト教の神が何であるかも知らない日本人を。
 この発信元は科学サロンであり、無神論の仏系フリーメーソン=大東社(グラントリアン)が、イルミナティの中心であり、キリスト統治の代替案である以上、ほとんどが、ここから生まれた。
全ての宗教がね。
 
例えば、日本の国家神道でさえ、天照(女)の神が、アマノウズメ(女)のストリップを見るために、天岩屋戸を開けたという同性愛風なスピリチュアルという、当時のイルミ教の影響が明確にある。
英国国教会をモデルにして、天照・神武・天皇の三位一体に仕上がっているというだけじゃなくね。
 
今、右翼に、国家神道=同性愛の容認でしょ?と言ったら、終戦後からは、アメリカのキリスト教原理主義の手先でしかないので、酷く嫌な顔をされるわけである。
 
 
大衆を統治する=出力された物が宗教である。
 
スピリチュアルはキリスト教の弊害、キリストと言う人物像や、聖書の存在をなくすためであり、カトリック的な科学否定と権力の固着を壊すために出力された物であり、「目に見えない物を崇拝」「具体的な神は出てこない」という、ルールでの統治法なわけ。 
ニューエイジは、それよりもさらにキリスト教に対して破壊的な概念が多い。
 
ブラバッキー夫人→神智学→アリス・ベーリー→ニューエイジと継承されるのだが、あの国連の中に「現在の神智学協会」がある。
それは「Lucis Trust」ルシス・トラストと言って、国連の「ニューエイジ関連の出版部」として存在する。。
元の名は、1922年に設立されたルシファー・トラストである。
 
 
このルシファー、ルシフェルというの単語、堕天使=悪魔は、カトリックに悪魔崇拝と叩かれた頃の名残でもあり、弁神論(今現在のこの世の中のにある悪=神が作ったはず=なぜか?)から生まれたものである。
 
 
もうわかったと思うが、キリスト教だけを批判するニューエイジやスピリチュアルという論者にも、キリスト教を否定しない論者にもなってはならない。
 
「宗教という統治法」というツール、そのものを批判すべきなわけね。
どっちかが正しいなんてことは、絶対にない。
 
そのために潮流を意識しなきゃならないということ。
 
スウェーデン・ボルグ(1688-1772)→ストックホルムイルミナティと心霊研究などの路線へ、この神智学が吸収され、+エドガーケイシーなどとも重なり、ニューエイジになっていったこと。
 
 
宗教はあくまでもツールであって、「嘘ついたら閻魔様に舌を抜かれるよ!!」
といってコントロールするだけの話である。
閻魔様じゃなくキリスト様なら正しいか?ってそんな事は無いでしょ。
 
閻魔様とキリスト様どっちが正しいかの議論になって、「嘘をつかせたくないために子供(大衆)に言い聞かせてる事=宗教」という機能を無視してるわけね。
 
 
 
あくまでもキリスト教→国家神道に変わっっても、閻魔様の話でわかるとおり、機能としては何も変わっていない。
 
ただ「機能の部分=三位一体=明治天皇を神格化」の部分は、何も変わっていないし、共通だし、同じ宗教の工場からの製品である。
 
さらにこの時代で言うなら、大本教もそうだ。
天理教やら大本の「お筆書き」=乗り移って訓戒を記しめた!!!なんて騒いでるのは、ニューエイジ(神智学)の中の、アカシックレコード、そのまんまの話である。元はボルグあたりの話だ。
 
さらに言うなら、ルシファー崇拝(弁神論における善悪逆転論)、神がこの世の悪を作った=神なんて信じちゃダメだ!!!
みたいになったのを、大本教は引き継いでいる。
それが、大本教に出てくる丑寅(うしとら)の金神である。
 
艮(うしとら)の金神とも書くが、これは陰陽道における不吉な方角を指す厄である。北東ね。
 
 
難しい?簡単だよ。桃太郎を知ってれば、誰でもわかる。
 
古来、日本では「牛と寅」の方向は「良くない物」の象徴だったわけ。
 
干支が方角だった事くらいは知ってるよね?。
子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥、これね。12時が子で右回りに書けば配置終了。
 
桃太郎は、申(サル)酉(キジ)戌(イヌ)をお供にして、鬼を退治したわけ。
鬼=牛の角に寅のパンツ=陰陽道における厄の方角だったわけ。
桃太郎=羊=ユダヤのシンボルではないかと、コッソリ考えているが。
 
そう、丑寅=鬼で陰陽道の不吉な方角退治という考え、そのものなんだよ。
 
ところがどっこい、日本のカルトの起源、大本教では、不吉な方角の「丑寅の金神」になるわけ。
鬼=日本でいう悪魔なのにね。
悪魔が神になっちゃったわけさ。
 
そそ、悪魔崇拝、弁神論のせいでルシファー・トラストというものを国連の中にニューエイジャーが作ったのと一緒だよ。
同じ、善悪逆転論だよ。(東方ミトラのゾロアスター教あたりの二元論が変化した特徴でもあるんだけどね。)
 
ま、これも同じ宗教工場からの出荷品だからという、至極、簡単な話です。
国家神道とキリスト教であれ、大本教とゾロアスター教であれ、当時の宗教工場の特徴なんてもんは、簡単にすぐ見つかるわけである。
 
現在の一番の特徴=商品のラベルがニューエイジとスピリチュアルであるということ。
 
 
でも、キリスト教とおなじもんですということ。
 
俺が批判したいのは、「全てのツール」、いろいろな宗教の機能であって、個別の物ではない。
(中略)
「宗教の事は悪く言っちゃいけない」なんて空気を作ってるでしょ?
「宗教=脱税」はキリスト教が始まった時からなわけだし。
 
もし違うと反論する方は、是非「キリストのキの字も知らないで教会で何を誓うのですか?」と、結婚式ではスピーチをして頂きたい。
 
 
キリスト教の中のエキュメニズム(帰一教)、万教一致、全部、今までの宗教というツールをもっと使いやすくするための、規格統一でしかない。
 
嘘をつかせないために→閻魔様が舌を抜く。
ご飯を残さないために→もったいないお化け
 
そういうだけじゃなくって、多岐にわたるわけね。
(中略)
子供を騙す=宗教です。
 
いい加減、大人になって
嘘をつくことと、閻魔様という本当かどうか確かめられない事で脅すような教育をする行為は、同じような事です。」
と、言い返せばいいのです。
 
キリスト的価値観や、スピリチュアル的価値観で議論を吹っかけてくる人は、是非、その前に質問を答えていただきたい。
 
 
「閻魔様に舌を抜かれるという話が、嘘でないと証明できるんですか?」
 悪魔の証明の逆ロジックという、子供だましです。
 
だから、神という具体性がなく、目に見えない物=スピリチュアルは非常に都合のいい進化版キリスト教
として生まれてきたわけです。”

e,~nepia~アギタの神が住む鎮守の森
人智学 神智学 カルト ニューエイジ スピ アセンション
http://fujico55satake.blog25.fc2.com/blog-entry-289.html
本物か偽物か 見分けられないからこそ「お金」になる

そこに金の亡者達は群がるし 疑うなと言われている宗教で洗脳された庶民は
「疑がってかかる」VS「素直さが一番」と葛藤する
素直な幼い頃に刷り込まれた「良心」を引き出し
高い壺を買ったり プラシーボ効果満点のサプリを買ったり 果ては裸にさせられたりするのだ

ささやかな嬉しい出来事を 自分の努力ではなく 神のお陰にしたりしてしまう
裏を返せば「自分の心掛けに気を配った努力」
なのだ
ラッキーな自分を「神の子」であるがゆえの御利益にしてしまう。
つまり、スピリチャルは宗教なのだ。

本物という人は
人間国宝級の職人だったり、
ささやかな生活の中で嬉しいと思える事を、心から味わえる才能を持ち合わせている
言い知れぬ感情が波になり人を動かす 波動ともいうが
人を惹きつけ魅力を感じさせる そういう佇まいをしている。
善良面を装い、千里眼を持って拝金主義丸出しの御告げに終始する人の事ではない(w 

カリスマと括られる人ほど精神依存症であったり、神経過敏症であったりする
つまり、殆どのチャネリングは
霊(魂から堕落していったもの)や 思い込みが強い人のなせる業でもあるのだ

また、アセンションにUFOが来て助けてくれるという本などもあるけれど
単純に、高次元界の存在はエネルギー体だというのに
なぜ、いまさら移動物体が必要なのかと疑問に思わない方が可笑しい(爆)

つまり アセンションとはゴチャ混ぜの工作員捏造情報が盛り込まれ
冷静にみれば 混乱を招く裏をハッキリ見せているのだからオカシイと気づくはずだ。

世紀末のノストラダムスはどうなりました? 何もおきませんでしたね

捏造情報は誰が発信してるの? 
得体の知れない不安を煽り、お金を引き出す商売が得意な「ロスチャ&ロック」
だよ。

けれど アセンションを信じてやまない人達は「崇高」なことをしていると信じて疑わない
魂は綺麗でこの世は、この宇宙は綺麗だと うわべの綺麗さを歌うことに終始している

では聞くが、あなたの魂はそんなに美しいですか?
はっきりいうけれど 汚いから綺麗になろうとするのではありませんか?

スピリチャルとは生きるそのものの作業 ただそれだけで それ以上でもそれ以下でもない

歴史が語っている
人間の学びは、人間のもの、過保護に高次元が手を貸すことはないのだ(w
アタシ達の学びは、特権階級にずっと異を唱えなかった事により
はるか キリストの時代から 学ばなければならない事は何も変っていない
自分のやる事に人の顔色を伺い自立しているつもりの奴隷階級、駒のままだ

宗教は「人間の精神を縛る」為に作られたものなのに
その宗教を信じてすがってきたのは我々である。

不運や不遇を嘆き
宗教に頼り 神に気に入られるものは素直で心に曇りが無い者と刷り込まれ戒めてきた
そのため、人間は自ら心と精神を解放して来なかった。
時代と共に 宗教に捕らわれない人が増えると、学問や個性化という自由思想が生まれる。
しかし、ロスチャ&ロックの構造が これまで以上に明るみになってきた今
これらの学問、主義主張までもが 
我々が生んだモノではなく 与えられたものであると分かる。


勉強ですら分散させる事により、全体像を捉え難くした。
例えると
日本史、世界史と近代史を分けられた為に
何がこの世を構成しているのか気づかれずに済む様にした

また、スポーツなどの娯楽の浸透により
敵対する構図をゲームと称して幼いうちにインプット
正義と悪の構造が世の中を構成すると洗脳する事で
メディアのTVという洗脳装置で情報を誘導してきた

そして時代を構成する事件の正義とは捏造が多い

その対立構造こそ出口のない不毛地帯であり
民衆は多くの時間を意味のない抗争に費やし人の無力感を引き出す。

その無力感・虚構感に苛まれた人達の行き着く先が宗教やニューエイジ思想(疑似宗教)であり
また、そのニューエイジ界も捏造社会のカテゴリーに組み込まれている事をスピ系は知らない

アセンションと煽る
スピリチャル、ニューエイジ、神智学、人智学はオカルトに端を発している。

オカルトで有名なのは魔術師 アレイスター・クロウリーである。

「アイレスター・クロウリーとメーソン」→ http://occultist2012.blog129.fc2.com/blog-entry-7.html

しかし、そのアレイスター・クロウリーも言っている
霊=魂の堕落したものであり、肉体(物質)に霊をいれて合体させたものが
ホムンクルス=錬金術師によって作られる人工生命体 であると。
遺伝子組換食品が生態系に害をもたらすのではと危惧されるように
ホムンクルスは宇宙において してはならない絶対的タブーなのだ
人間も根本は 肉体に魂を入れた ホムンクルスであるなら 奴隷という言葉もしっくりくる。

「所詮は裸一貫の人間」という所に立ち返らないと見えてこないものもある

スピリチャル教は、どことなく崇高で甘美な世界と思われているが

本当の姿は「魂」を扱うがゆえ 宗教なのだと思って欲しい。

クロウリ-の魔術は実践体系が「カバラとタントラ」
密教で有名な弘法大師空海の高野山も景教(キリスト教派生)崩れであると高僧が認めている
無宗教が多い日本の生活だけれど、宗教は知らぬ間に浸透して影響を及ぼしている事を知らない

以前にも紹介した、
L、ロン・ハーバートはニューエイジ思想の重鎮であるけれど カルトの指導者なども含め
クロウリーの思想が日本のスピ系を根底で引っ張っている事を直視してもらいたい。

魔術師というものは、なまじ力を持っているだけに堕ちるスピードがきわめて速いという。
堕落してしまった魂の行き着くさきが 悪魔教であってもうなずける話である。

情報があふれかえっている現在、誰の言っている事も疑ってかかるべきと
以前から言ってきた その為に一見不要な「怒りと悲しみ」は人間に付けられた
「気をつけなさい」という魂の信号と考える
その感情を無視して、エセ宗教を選別せず 鵜呑みにするのは 危険なのである
カリスマと言われる人がいたら
まず、彼らを信じる事よりも やっている事を観察してもらいたい。

人も神であると信じる 人それぞれ寄りどころがあって それはそれで良い。
そのうえで 自己信頼=自信を取り戻したい人間の欲求がある事に
気ついてみてはいかがか?”



人口爆発のチェスゲーム【20091031】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/10/31/520 “この「人口爆発」という地球の危機を、世界中の大衆に対して、「誰が」教え、「どうやって」浸透させるか?ってこと。
 
キリスト教の神が?それは黙示録の終末論として陳腐に終わるだけだ。
「どの宗教が生き残るか?」に変換してしまっては、エキュメニズム、スピリチュアル宗教、帰一教の彼らには都合が悪い。
(中略)
目的「人口爆発を防ぐ」なわけだから、これのみでスマートに進めるのなら、人為的にパンデミックを起こして、予防接種など→不妊体質へという手法だな。
 そそ、今やってる可能性があること。
逆説的に言うと、「誰が」「どうやって」というのが、今後も見えない場合は、こっちの手法が選択肢として残る可能性は非常に高い。
ただ、陰謀論が、陰謀論でなくなるという副作用があるだろうけどね。この場合は。
 これだけじゃ悲しいので、他の手法も考える。
それは以前、話した通り、「宇宙人」を使う手法である。
というか、俺だったら迷わずこの手法を選択する。
 スピルバーグのET、サイン、コンタクト、未知との遭遇、宇宙戦争、スコティッシュライトの宇宙人戦略はどちらかというと「いて欲しい系」が多い。
インディペンデンスデイみたいな、「地球のために国や民族を越えて協力」というアイアンマウンテンレポートでは、「人口爆発という問題の理解」からは、俺は外れると思う。
 (中略)
大衆に理解はない、判断だけである。それは「その場に流されてしまう」だけでしかない。
つまり、「宇宙人がいると考えなきゃならない」という判断を生み出してしまう状況を作ればいいだけだ。
 
やり方は簡単。911自作自演と同じ。
いきなり世界中に、宇宙船が実況生中継されて、スコティッシュメーソン風に「人口爆発で地球があぶないよ」とメッセージを発表するという、メイキングのアホ映像が流される顛末になるだろう。
 
時差的、そして場所的に考えると、終末論に侵されたアメリカではなく、イギリスかフランス、現地時間の早朝あたりに、国のシンボルの建物、エッフェル塔とかとセットで生中継になるだろう。
 
アメリカの軍人は、そういう状況なら、絶対RPGぶっ飛ばすだろうし。
 
 
たぶん、あくまでも「作られた宇宙人と地球人のファーストコンタクト」が友好的に演出されるってこと。
宇宙人ネタの中の人、スコティッシュライトのスピルバーグなどの作品を見る限り、その可能性が高いね。
 
既に、理解不能な話になったが、まず理解しなきゃならないのは、大衆ではなく、「人類」が人口爆発という問題を理解する事に、少しも猶予はない状況に陥っているってこと。
 
 
大昔、こういう「必要な」価値観は「神様」という宗教で作られて来た。
宗教はいつだって、ツールである。
たぶん、当時の人達は、その作られた価値観を「必要だった」というのだろう。
当事者ではない自分が、どうこう言える話じゃないかもしれんが。
その価値観の歪みが、歴史としてツケになったと思うのは俺だけではあるまい。
(中略。というか以下はこの記事のコメント)
ウォッチメンというアメコミ作品がありまして
その作品の主軸になるのが、
宇宙人の侵略という嘘を世界中に信じ込ませて世界平和を実現させる』という計画
その首謀者はオジマンディアスという『かつてはアレキサンダー大王に憧れてユーラシア大陸を放浪し、やがて彼が失敗した事を悟ると今度はラムセス2世に学んだ』という元ヒーロー
おまけに胸には三角形に目玉のついたデザイン
(実写映画ではこのデザインはオミットされた代わりに腰にホルスの目がついてました)
作中には元ヒーロー仲間に梟モチーフのバットマンもどきのナイトオウル、原子を操る超人Dr.マンハッタン、投影図を顔にはりつけた狂人ロールシャッハなどなど
ちなみに作中でそのオジマンディアスは見事計画を完遂させ、真実を公表しようとしたロールシャッハは殺されまてしまいます
実写映画もほぼ原作に忠実なので一度観てみるのも面白いかもしれません。”


大地を支配できる王権の象徴、光輪(クワルナフ)
http://hetappi.info/fantasy/encyclopedia/khvarenah.html

契約を象徴するゾロアスター教の神ミスラ
http://hetappi.info/fantasy/encyclopedia/mithra.html


ドラゴン(龍)データベース アジ・ダハーカ
http://www.dixielug.org/aji.html
アジ・ダハーカ
http://hetappi.info/fantasy/encyclopedia/azi_dahaka.html
アジ・ダハーカ  Adi Dahhak
http://minamo.sakura.ne.jp/lib/ryu2-21.htm
アジ・ダハーカ(Aži Dahāka)はゾロアスター教に登場する怪物。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%AB
悪の光輪者 アジ・ダハーカ 
http://www13.plala.or.jp/Ragnarok2/file/AziDahaka.htm
ゾロアスター教の伝承に登場する三つ首の毒竜。
http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%AB


小林泰三『ΑΩ(アルファ・オメガ)―超空想科学怪奇譚』文庫版 (角川ホラー文庫)


 占いをあてるのはいつも受け手である。
 預言書は抽象的に書くがよい。
 信者が都合よく解釈して預言を適中させてくれる。
 決して預言者が適中させるのではない。



アルファ・オメガとは、作中で登場するキリスト教系カルトのことです。コンサート会場で布教活動などを行います。アルファオメガは宗教でない、なぜなら宗教は人間が作ったからだそうです。で、GODがアルファオメガを作ったそうです。そもそもアルファオメガ自体がGODやジーザスの別名です。黙示録的な事態が地球外存在のせいで本当に起こるというのがこの作品の面白さですね。黙示録は正しかった! と思う者がいてもおかしくない。


 強力な磁界によって、プラズマで構成された知的生命体。
物質の第四の状態といわれるプラズマは宇宙の全物質の99%を構成している。ゆえに固体・液体・気体・流体で構成された生命体よりも、存在可能性の高い宇宙生命体と言えます。
 宇宙生命体がいる確率は高いが、人類が存続している間に出逢える確率は限りなく低い。
らしいです。



ガは、主人公にして光の戦士ウルトラマン。強力な磁界によって、高温のプラズマと磁場で構成された知的生命体。「一族」の長老たちが下した罰により、ガ自身の個体認証の一部を含むデータへのアクセス禁止になっているので、自分自身の本名を知らない。
自己変異データ(真空と磁場と電離体〔プラズマ〕からなる精妙で繊細な世界だけでなく、個体と液体と気体からなる粗雑で荒々しい世界でも戦えるようにするためのもの)を、奴隷監督官の交接器を介して体内に注入されたので、相転移(phase transition)により変身できる。通常の移動方法である太陽磁場や太陽風の動きを読みそれに乗る方法だけでなく、自身を高速回転させ周囲のプラズマを直行する磁場と電場で加速し後方へ吹き飛ばながら進むという遙かに効率も自由度も優れている方法でも移動できる(ためのデータを貰った)。

・最後の審判にてイエスがすべて死者を裁き、キリスト教徒「だけ」が行け、残りは地獄行き(キリスト教誕生以前の人間全員地獄行き。キリスト教徒でない御先祖様全員地獄行き)。最後の審判以前の膨大な魂は天国にも地獄にも行っていないことになるがどこにあるのだろう。つまり、キリスト教の言う天国や地獄に行った人は今のところゼロってことですな。

・悪いことをなにもしていなくてもキリスト教を信じていなきゃ地獄に行く(ただし最後の審判までは行かない)。そもそも異教徒であること自体が悪。全人類を罪人にするために原罪を発明(立証責任はいらないそうだ。物証なし)。てゆーかキリスト教徒「だけ」が救われることにしないとキリスト教徒になっても何のメリットもなくなってしまう。阿弥陀如来はすべての衆生を救ってくれるらしいがサタンとみなす。
では質問。異教徒を創ったのもGODですよね? 私はGODより異教徒という神聖なる役割を与えられている、と主張されたどうする?
ぶっ殺すという回答を受けそうだ。


・聖書は絶対に正しい。聖書が正しい理由は聖書それ自体にある。
聖書を法華経や資本論や日本国憲法や人権やらに置き換えても同じ。

・権利=ある一定のルールの枠内で、あることをしてもいいという資格。異種間での裁判ってどうなるのやら。そもそも戦力差がありすぎて話にならない。数万度の彼らが来たら裁判所消滅。


「一族」
太陽を中心とする半径二百億キロメートルの空間にある、カイパーベルト(【Kuiper belt】海王星軌道外にある小惑星や氷・ちりなどが密集した領域。太陽から約48天文単位以遠をリング状に取り巻いており、彗星の供給源であるとしている)のすぐ外側に住んでいる。物質の第四の状態といわれるプラズマは宇宙の全物質の99%を構成している。ゆえに固体・液体・気体・流体で構成された生命体よりも、存在可能性の高い宇宙生命体と言えます。
体温が数万度であり地球の生命体なら近づくだけで死にます。人間から見ればかなり強い生命体ですが、太陽フレア(太陽表面で起こる爆発)による電波からX線にかけての電磁波・プラズマ・粒子線・衝撃波などのさまざまな超強力エネルギーの直撃を受けるとさすがに消滅します(アポロの宇宙飛行士も全滅ですな。ヴァンアレン帯! 放射線! アポロの設計では放射線を防げない!)。
古代にもし地球に来ていたのなら、太陽神にされそうですな。
自身を変形させられるので機械などの道具を作る必要が無い。集合形態をとってマイクロブラックホールを使って攻撃できる。
自分自身を月ぐらいの大きさにまで拡大することもできる。
認識能力は非常に高く、脳に囚われた人間では想像不可能。
集光力が高いので、数十キロの高さから地上に落ちている印刷物の文字が読める(千里眼)。
上下前後左右を同時に見渡せ、あらゆる電磁波(光は電磁波の一つ)・磁場・粒子線・分子流・重力波(質量があるもは全て重力波を出す)などを総合的に検知・分析し世界を捉える。
例えるなら、全身シャコの目に近いでしょう。
大量のデータを蓄える体があまりにも巨大になると、かえって生存に不利になるので、大きくなりすぎた個体は「巣」となって再生する(その準備段階が「長老」)。そして核を分裂させ、そのデータを少しずつ受け継いだ多くの幼体たちを生みだす。
プラズマが十分にある空間へなら、電磁波に乗せて自分のデータを送り自分自身を再構成できる。オリジナルは破壊されるがまったく同じコピーが作られるので問題なしであり、ほぼ光速で移動可能。
地球人との共通点は、データを他の個体に伝えること(個体の区別があることが前提)。核酸からなる遺伝子を通じて遺伝情報を子孫に伝えるが、膨大な年月が必要なので非効率的極まりない地球上の生物と比べて、はるかに効率化されたシステムをとっています。生存に必要な情報はすべて同じデータフォーマットで保存・複製・伝達されるので、コミュニケーション(情報伝達)は生殖と同義です。だから、交接器=情報伝達装置、なのです。主人公の光の戦士ガに妻がいたという記述があるが、具体的な婚姻システムのようなものがあるかは不明。



 疑似二次元知性体。薄っぺら過ぎて二次元平面に近い生命.


“電気龍たちは肯定や否定に相当する概念さえ持っていなかったのだ。
「一族」が電気龍たちに求めていることはただ一つ――取り引きだった。取り引きといっても、何かの物体を交換するわけではない。「一族」はその生態からして、原理的に物欲はすべて種族内の活動のみで、満たされているのだ。彼らが欲したものは情報だった。情報は彼らを形作るデータの一部となり、未来へと引き継がれていく。(…)
電気龍たちは自らを二次元の生命体だと認識していたのだ。電気龍の体は薄い磁気壁に流れる電流からなっていた。つまり、もともと疑似二次元生物だと考えられていたのだが、実は彼らの認識している世界は磁気壁だけで、それを二次元宇宙ととらえていたのだ。実際には彼らはかなりの厚みを持っていたが、厚み方向の運動は無意味なので、彼らの精神はそれを認識するように進化しなかった。驚くべき結果だった。ガはさらに接触を続けた。彼らが二次元生命体だとすると、「一族」をどのように認識しているのか?同じ二次元生命だと考えているのか?あるいは不可解な高次元生命だと認識しているのか?それらすべてを解き明かした暁には、ガは「一族」の英雄になれるのだ。大勢の者たちが先を争って、ガと交接したがるに違いない。ガは自分のデータが交接によって、「一族」の中に広がっていく様子を思い浮かべ、有頂天になった。“p.49



 変身!
超人(飛べない←効率悪いから飛ばないだけ?)の内臓はこうなっていた!


“変身を開始する。
 まず体のスケールを大きくする。身長を約四メートルにして、筋力の向上と密度の低下を図る。高速での移動と跳躍力の実現のためだ。同時に全身の骨格を再構成して強度を挙上げる。体の巨大化に伴って、脳の容積と神経線維の太さも大きくなる。情報処理能力、運動能力は人間の限界を遙かに超える。皮膚は固く厚くする。鎧代わりだ。色素は不要なので白くする。心臓と肺の構造を単純化し、体の他の部分とのバランスを崩すほど大きくする。これで大量の酸素を全身に供給できる。消化器や肝臓、腎臓などの臓器は退化させる。機能しなくても、当座の生命維持には関係ないためだ。戦闘以外にエネルギーを無駄遣いしたくない。五感を司る神経はすべて増やし、それぞれの感覚器官の性能もアップする。例えば、目のレンズは望遠広角自由に変えられ、分解能も数千倍になった。また眼球を保護するため、メッシュ状のカバーで覆う。聴覚、嗅覚も通常の一万倍以上の感度になった。
 巨大化が進むとベランダの天上に頭がつかえるようになった。ガは地上へ向けて飛び降りた。密度が低いことと、強靭な筋肉がばねになってくれたことで、殆ど衝撃はない。”p.157‐158


シロクマぐらいの大きさなのには理由があります。恐竜などの巨大生物の大きさに限界あるのは、体が大きくなれば骨が太くなりますが、骨の断面積は体長の二乗に比例するのに対し、体重は三乗に比例します。つまり、体長が増えれば増えるほどに支えなければならない体重は急激に増えるのに、体重を支える骨という柱はそこまで増えないのです。どんどん重くなるのに支える柱(の面積と数)が足りないのです。


超人の近接格闘武器


“急な加速や方向転換の時、摩擦不足を補うため、ガは脇腹からロープ付きの銛を発射し、地面に打ち込んだ。銛は地面の中で、先端を自由に開閉するため、しっかり固定すると同時に簡単に抜くこともできる。加速の時には前方に打ち込み、減速の時には後方に打ち込む。カーブを曲がる時は回転の中心に打ち込む。銛は建物や電柱や道路を破壊して行くが、ガはそのことにも注意を払わなかった。”p.158‐159


“ まるで飛び出しナイフのようにガの腕の中から刃が飛び出す。手首のすぐ下辺りを支点にしているため、両手に剣を構えているかのようだ。そのまま、全速力で「影」に突入する。
「ジュワッ!」“p.160


 超人が短時間しか戦えない理由

“ガは隼人の体を形成する諸々の細胞と自らの細胞を使って、二人の共生体を戦闘形態に変化させた。しかし、この形態での激しい戦闘は全身に、衝撃、高圧、発熱、酸素不足、脱水など、人間が通常耐えられる範囲を遙かに超える強烈なストレスを与える。数分間なら、ガの疑似細胞が隼人の細胞に過剰なエネルギーを送り込むことによって見掛け上適応できるのだが、それは一時的なことで、ある閾値を超えると、隼人の細胞は崩壊を始め、二度と再生しない。p.166”

 プラズマ光弾
特撮好きなら今か今かと待っていた!
超人の遠距離攻撃兵器(要はビーム……というより光弾)。
威力があり過ぎて自分もダメージを受けます。
(目からビームってかなり危険ですよね!)
ブーメランみたいな兵器も敵に奪われたり操られたりしたら危険(なので剣も銛も体と繋がっています)。
恐らく上記の理由よって、超人=ガ(+諸星隼人)(=ダン+一文字)なのに、頭に、超能力でコントロールできるブーメランの刃物、はありません。



“ ガは両膝をつく。炎の中で恐竜の姿がちらついてはっきりしない。ガは右手で左腕を支える。彼我の距離を考え、拳にプログラムを施す。起動させれば自動的に攻撃は遂行されるはずだ。だが、果たして本体を仕留めることができるだろうか?
 視野が急速に狭まって行く。時間切れだ。
 ガの左の拳は突然太陽になったかのように輝く。プラズマ化し、すべてを焼き尽くす熱戦を放出する拳は手首から離れたかと思うと、猛烈な加速を始める。
 力尽きたガは後方に倒れる。光弾の激しい熱はガの耐熱組織の残りを吹き飛ばす。光弾はやや上昇しながら恐竜に命中した。
 光弾は恐竜の胴体に入り込む。無数の亀裂が入り、強い光が溢れ出す。次の瞬間、恐竜は破裂した。衝撃波が全湖面を嘗め尽くす。高度何千メートルにも及ぶ水柱が立った。恐竜は細かく引裂かれながら、水と共に上昇して行く。それぞれの破片は次々と爆発炎上し、水を失った湖底を赤く照らし出す。爆音は天地を揺るがし、森の木々は次々と倒れていく。恐竜の破片は火炎の竜巻を作りながら、さらに上昇する。頸や尾は最初原形を保っていたが、上昇するにつれあちらこちらが爆発し、崩れてなくなっていく。天空はやがて炎の雲に覆われ、地上は真昼以上の明るさになった。”
p.229‐230


“(なぜ、黙示録は二千年もの間、読み継がれてきたのか?世界を終わらせて最初からやりなおしたいという君たちの願望の反映なのではないか?)
しかし、世界が滅んだからと言って、その後にユートピアが建設できるとは限らないぞ。
(もちろん、ユートピアは決して実現しない。一人一人の理想が違う以上、必ず不満分子は残る
このままだと、近い将来人類はいなくなるだろう。そして、レプリカント同士が未来永劫アーマゲドンを続ける。悪夢の世界だ。
(永久にアーマゲドンが続くわけだ。だからこそ、意に染まぬユートピアを見て、幻滅することもない。新世界を夢見て、旧世界を破壊し続けることができる。まさに至福千年王国だ。「影」から人類へ贈られた甘い夢だ)”p.480-481


全人類の意識を統合して個人を消滅させたり、
全員を一人ずつ機械に繋ぎ理想的人生を死ぬまで送ってもらうとか、何をやっても快楽物質が出まくるように脳改造するとかなどなど、さまざまな案があるがそれでもその実情を知る者や管理する者は不満を抱かないのかは知らないです。



英雄=死と恨みという戦争の本質を隠して戦争をするための道具=の暗黒面。
フィクションの英雄作品では、

ぎらぎらこげこげぶすぶすぬるぬるべちょべちょぐしゃぐしゃ
は省略。



アルファオメガ=イエスキリスト=GOD
本書中とは違う訳ですが同じ箇所を引用しておきます。
要は、イエス(俺)に従え。お前の家族よりも俺を大事にしろ。お前の命よりも俺を大事にしろ。
どこが世界最高の書なのかわかりませんな。一部だけをあげるなって? 十字軍や奴隷売買、KKKなどなどで愛=殺す、ってわかるだろう?

マタイによる福音書(口語訳)
http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E6%9B%B8(%E5%8F%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#10:33
“10:34[編集]

地上に平和をもたらすために、わたしがきたと思うな。平和ではなく、つるぎを投げ込むためにきたのである


10:35[編集]

わたしがきたのは、人をその父と、娘をその母と、嫁をそのしゅうとめと仲たがいさせるためである


10:36[編集]

そして家の者が、その人の敵となるであろう。

10:37[編集]

わたしよりも父または母を愛する者は、わたしにふさわしくない。わたしよりもむすこや娘を愛する者は、わたしにふさわしくない。

10:38[編集]

また自分の十字架をとってわたしに従ってこない者はわたしにふさわしくない。

10:39[編集]

自分の命を得ている者はそれを失い、わたしのために自分の命を失っている者は、それを得るであろう。“


“21:18[編集]

朝はやく都に帰るとき、イエスは空腹をおぼえられた。

21:19[編集]

そして、道のかたわらに一本のいちじくの木があるのを見て、そこに行かれたが、ただ葉のほかは何も見当らなかった。そこでその木にむかって、「今から後いつまでも、おまえには実がならないように」と言われた。すると、いちじくの木はたちまち枯れた。”
腹いせに殺しただけじゃん。



エロイ・エロイ・ラマ・サバクタニ
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%8B

ヨハネの黙示録(口語訳)http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2(%E5%8F%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#1:8
1:8[編集]

今いまし、昔いまし、やがてきたるべき者、全能者にして主なる神が仰せになる、「わたしはアルパであり、オメガである」。


阿=α=Α
吽=ω=Ω
  ↓
(=ω=)にゃー

                以上。

スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 1   

食べて応援悪魔的な企業リスト+飲食物など 。私が放射性物質に関して食べ物で気をつけていることを紹介します。 

※今更ですが、印刷して配るなり、何なりとお使い下さい。ただし悪用厳禁です。

※受身で情報を得るのではなく、積極的に汚染マップや海流などを自分で調べて検証して下さい。

更新情報。
"魔法使いハンターねこた‏@lanekota•
食べて応援悪魔的な企業はこちら。このリストを印刷してて持ち歩こう
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AqxjrgCu2o0BdFA0bTc1T0NLQ0Y2M0M1MGZjX2cySlE#gid=0 …"
"Aran Meclaren‏@WorldWildWow
追加お願いします。 ※セシウム検査で引っ掛かった店も含む

あぐら亭、味の素、カゴメ、亀田製菓、かっぱ寿司、がってん寿司、かに道楽、キリンビール、幸楽苑、CoCo壱番屋、ココス、讃岐釜揚げうどん、サッポロビール、サントリー、セブン&アイフードシステムズ、"
"ホットランド(銀だこ)、丸亀製麺、ローソン、ロッテ、ロイヤルホスト、和食さと

追記をお願いします。"
https://twitter.com/lanekota/status/485341011002945537

“関東か東北に住んでるなら 逆浸透膜浄水器(RO浄水器)が欲しい。 後、花粉症シーズン以外でもN95マスク常用推奨。 当然食品は西日本産だけ選んで買う。 もしスーパーに無いならネット通販してでも産地にこだわる。 当然海産物や煙草は厳禁”
https://twitter.com/azkdeathcore/status/459125518554497024


私が印刷して配ったりしている版

・できるだけ東日本の海産物(骨や殻ごと食べちゃダメ)と国産放射能汚染タバコを避ける。
・生物濃縮の魚の骨、殻ごと食べる甲殻類、海藻(耐塩性植物は放射性物質の移行係数が非常に高い)。
・東北辺りの農産物、チェルノブイリでも特に危険だったキノコ(原木と菌床)・牛乳(乳製品、粉ミルク、給食に注意)・ベリー類(苺やブドウ等)・ナッツ類(クリ・ギンナン等)に特に気を付ける。
・生物濃縮的に特に酷いのは、①根魚(汚染され易い海草の茂るところからあまり離れない。メバル、カサゴ、アイナメ、オコゼ、ハタ、クロソイ、クエ)②汚染され易い貝殻と甲殻ごと砕いて食べる(ほとんど吐く)クロダイ(チヌ)やイシダイなど③回遊魚(特に黒潮を通る)な上に、食物連鎖上位のカツオと鰹節、頂点捕食者のマグロなど。
・ノルウェー産のサケやサバなどの海産物は英のセラフィールド、仏のラ・アーグ再処理工場のせいで汚染されている(放射能汚染世界地図によると六段階評価中、福島が六で、ノルウェー海あたりは三)。
“安心と信頼の北海道産。玉ねぎ、ジャガイモ。 しょうがなく買う青森産。ごぼう長芋。汚染マップでは平気そう。 嬉しすぎるぜ、熊本宮崎産。ナスキュウリなど。”
・セシウムは果物や野菜のカリウム量と比例します。カルシウムとストロンチウムも比例します。
・外食(高級ホテルさえ東日本産は除外なんて店はない)
・「食べて応援=福島産使用」協賛企業系の食品(コンビニ含めアウト)。
【数字】47CLUB 【あ行】アイオー(関東のスーパーの中に入ってる食肉店)、相生産業(レトルト商品)、アコーディア・ゴルフ、アサヒビール、味の民芸フードサービス、イオン、いせ食品(卵食品)、イトーヨーカドー、今井屋(飲食店)、イワイ(おむすび権米衛)、イワタニダイレクト(東北の食品取扱い)、インジェンス「八百恋」(ドンキ系列)、H・I・S(旅行会社で土産物)、エコスグループ(東北・関東が主のスーパー)、江崎グリコ、エチカ池袋(百貨店)、エバラ食品、エルトリート(関東・関西が主のメキシコ料理店)、オイシックス、王将、大戸屋(全国チェーンの鍋の飲食店)、尾家産業(惣菜の商品名:サンホーム・燦宝夢・おいしい海・サンプラザ)【か行】雅秀殿(栃木の飲食店)、ガスト、カスミ(関東の食品取扱い会社)、春日井さぼてん(ラボ&ショップ こだわり商店) 、関西スーパーマーケット、牛庵、キューピー、キングフィールズゴルフクラブ、京王ストア、京急百貨店、ケンタッキー、コヴァ・ジャパン(カフェ&スウィーツ)、ココス、小僧寿し(すかいらーく)、コープ(生協)、コープ神戸【さ行】サイゼリヤ、坂本せん餅(東京のせん餅屋)、さくら水産(居酒屋)、SAKE bistro W、サステナブル・プランニング(プラスイーコトドットコムという食料品のネット通販)、佐藤食品工業、サブウェイ(サンドイッチの飲食店)、JA系列、JACKPOT(東京の飲食店系列)、JTBグループ、食文化(食料品のネット通販)、ジョナサン(ファミレス)、ジョリーパスタ、スーパーダイイチ(北海道のスーパー)、すき家、スジャータ、ステーキレストラン千一夜、精華堂あられ総本舗、セブンイレブン、全国かまぼこ連合会、ゼンショー【た行】大地を守る会、ダイエー、たいらや(栃木のスーパー)、高島屋、たからやフレサ、つねもと商店(関西の米屋)、デイリーヤマザキ、デニーズ、天神屋、てんや、東急ストア、東京都青果物商業協同組合、道後温泉の道後にきたつの路(物産展)、トミーファーム(群馬の農家さん)【な行】なか卯、農家の店しんしん、日本中央競馬会【は行】バーミヤン、華屋与兵衛、はま寿司、パルシステム、ピーコックストア(ネット通販)、P4(べトナム料理系列)、ピザーラ、ビッグボーイ、ファーマーズネットワーク(関東の農産物グループ)、ファミリーマート、フォーシーズンズホテル椿山荘、富士シティオ、プライム・リンク(ネットの食品通販)、プリンスホテル、ふるさとファーム(野菜取扱い)、ベルク(関東のスーパー)、ヘリオス酒造(沖縄)、ベンガベンガ(関東のスーパー)、ホテルオークラ、ホテルグランパシフィック【ま行】丸栄、マクドナルド、マルシェ系列、マルト神戸屋(パンメーカー)、三越伊勢丹、ミツハシライス(関東を主にした米製品)、緑提灯応援隊(国産食品を50%以上使う飲食店)、明治、モスバーガー、モンテローザ系列(白木屋・魚民・笑笑など)【や行】ヤオコー、ヤマキ、やよい軒(東北の飲食店)、山崎パン、ヤマト運輸、雪印、夢庵、養老乃瀧、ヨンナナダイニング(レストラン業、移動販売業)【ら行】ラゾーナ川崎、らでぃっしゅぼーや、藍屋(すかいらーく)、リンガーハット、ロック・フィールド【わ行】ワイルドチーズベイクドケーキ、ワタミ、和光堂


多少詳しくした版

※受身で情報を得るのではなく、積極的に汚染マップや海流などを自分で調べて検証して下さい。
・できるだけ東日本の海産物(骨や殻ごと食べちゃダメ)と国産放射能汚染タバコを避ける。
・生物濃縮の魚の骨、殻ごと食べる甲殻類、海藻(耐塩性植物は放射性物質の移行係数が非常に高い)。それに加えて、
・東北辺りの農産物、チェルノブイリでも特に危険だったキノコ(原木と菌床)・牛乳(乳製品、粉ミルク、給食に注意)・ベリー類(苺やブドウ等)・ナッツ類(クリ・ギンナン等)に特に気を付ける。
・米はできるだけ原発から遠い生産地を選ぶ。岩手、秋田、新潟、長野、山梨、愛知より外側推奨。
・生物濃縮的に特に酷いのは、①根魚(汚染され易い海草の茂るところからあまり離れない。メバル、カサゴ、アイナメ、オコゼ、ハタ、クロソイ、クエ)②汚染され易い貝殻と甲殻ごと砕いて食べる(ほとんど吐く)クロダイ(チヌ)やイシダイなど③回遊魚(特に黒潮を通る)な上に、食物連鎖上位のカツオと鰹節、頂点捕食者のマグロなど。
・ノルウェー産のサケやサバなどの海産物は英のセラフィールド、仏のラ・アーグ再処理工場のせいで汚染されている。
(放射能汚染世界地図によると六段階評価中、福島が六段階目=最悪で、ノルウェー海などヨーロッパあたりは三段階目。※一番安全=一段階目とする)。
“安心と信頼の北海道産。玉ねぎ、ジャガイモ。 しょうがなく買う青森産。ごぼう長芋。汚染マップでは平気そう。 嬉しすぎるぜ、熊本宮崎産。ナスキュウリなど。”
・放射性セシウムはカリウムとともに取り込まれ、果物や野菜などの植物の細胞に蓄積する傾向があるので、セシウムは野菜のカリウム量と比例します。
・ストロンチウムは体内に入ると電子配置・半径が似ている骨の中のカルシウムと置き換わります。カルシウムとストロンチウムも比例しますので「Caたっぷり」なものに注意。
・ミネラル不足は内部被曝を助長するので沖縄産の黒砂糖や塩など、福島から離れた県や漁港を選んで摂取して下さい。
・外食(高級ホテルさえ東日本産は除外なんて店はない)
・「食べて応援=福島産使用」協賛企業系の食品(コンビニ含めアウト)。
【数字】47CLUB 
【あ行】アイオー(関東のスーパーの中に入ってる食肉店)、相生産業(レトルト商品)、アコーディア・ゴルフ、アサヒビール、味の民芸フードサービス、
イオン、いせ食品(卵食品)、イトーヨーカドー、今井屋(飲食店)、イワイ(おむすび権米衛)、イワタニダイレクト(東北の食品取扱い)、インジェンス「八百恋」(ドンキ系列)、H・I・S(旅行会社で土産物)、エコスグループ(東北・関東が主のスーパー)、江崎グリコ、エチカ池袋(百貨店)、エバラ食品、エルトリート(関東・関西が主のメキシコ料理店)、オイシックス、王将、大戸屋(全国チェーンの鍋の飲食店)、尾家産業(惣菜の商品名:サンホーム・燦宝夢・おいしい海・サンプラザ)
【か行】雅秀殿(栃木の飲食店)、ガスト、カスミ(関東の食品取扱い会社)、春日井さぼてん(ラボ&ショップ こだわり商店) 、関西スーパーマーケット、牛庵、キューピー、キングフィールズゴルフクラブ、京王ストア、京急百貨店、ケンタッキー、コヴァ・ジャパン(カフェ&スウィーツ)、ココス、
小僧寿し(すかいらーく)、コープ(生協)、コープ神戸
【さ行】サイゼリヤ、坂本せん餅(東京のせん餅屋)、さくら水産(居酒屋)、SAKE bistro W、サステナブル・プランニング(プラスイーコトドットコムという食料品のネット通販)、佐藤食品工業、サブウェイ(サンドイッチの飲食店)、JA系列、JACKPOT(東京の飲食店系列)、JTBグループ、食文化(食料品のネット通販)、ジョナサン(ファミレス)、ジョリーパスタ、スーパーダイイチ(北海道のスーパー)、すき家、スジャータ、ステーキレストラン千一夜、精華堂あられ総本舗、セブンイレブン、全国かまぼこ連合会、ゼンショー
【た行】大地を守る会、ダイエー、たいらや(栃木のスーパー)、高島屋、たからやフレサ、つねもと商店(関西の米屋)、デイリーヤマザキ、デニーズ、天神屋、てんや、東急ストア、東京都青果物商業協同組合、道後温泉の道後にきたつの路(物産展)、トミーファーム(群馬の農家さん)
【な行】なか卯、農家の店しんしん、日本中央競馬会
【は行】バーミヤン、華屋与兵衛、はま寿司、パルシステム、ピーコックストア(ネット通販)、P4(べトナム料理系列)、ピザーラ、ビッグボーイ、ファーマーズネットワーク(関東の農産物グループ)、ファミリーマート、フォーシーズンズホテル椿山荘、富士シティオ、プライム・リンク(ネットの食品通販)、プリンスホテル、ふるさとファーム(野菜取扱い)、ベルク(関東のスーパー)、ヘリオス酒造(沖縄)、ベンガベンガ(関東のスーパー)、ホテルオークラ、
ホテルグランパシフィック
【ま行】丸栄、マクドナルド、マルシェ系列、マルト神戸屋(パンメーカー)、三越伊勢丹、ミツハシライス(関東を主にした米製品)、緑提灯応援隊(国産食品を50%以上使う飲食店)、明治、モスバーガー、モンテローザ系列(白木屋・魚民・笑笑など)
【や行】ヤオコー、ヤマキ、やよい軒(東北の飲食店)、山崎パン、ヤマト運輸、雪印、夢庵、養老乃瀧、ヨンナナダイニング(レストラン業、移動販売業)
【ら行】ラゾーナ川崎、らでぃっしゅぼーや、藍屋(すかいらーく)、リンガーハット、ロック・フィールド
【わ行】ワイルドチーズベイクドケーキ、ワタミ、和光堂

参考にしたものです。
“関東か東北に住んでるなら 逆浸透膜浄水器(RO浄水器)が欲しい。 後、花粉症シーズン以外でもN95マスク常用推奨。 当然食品は西日本産だけ選んで買う。 もしスーパーに無いならネット通販してでも産地にこだわる。 当然海産物や煙草は厳禁”
https://twitter.com/azkdeathcore/status/459125518554497024

“チェルノブイリ原発事故で広大な国土を汚染されたベラルーシやウクライナの人たちは、福島第一原発の事故の発生直後から日本人に対して次のように警告しています。「キノコ類、ナッツ類、ベリー類だけは絶対に口にするな」、クリやギンナンもナッツ類に含まれるそうです。”
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/392550668910596096

“京大原子炉実験所の「チェルノブイリ新聞切り抜き帖」 http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/etc/CherNewsJapan.html … 例えば1987年(事故から2年目)の記事を見てみると、ハーブの汚染が激しかったことがよくわかる。香辛料、紅茶、ナッツ類も・・”
https://twitter.com/norisaku_42/status/239577587326779393

チェルノブイリ記事切り抜き帖 (1986.4~2007.12)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/etc/CherNewsJapan.html
汚染マップ 【重要】マスコミが報道をしない全国の放射能汚染地図!東京は猛烈な汚染!静岡も東部や太平洋側で高い数値!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-746.html
【原発事故】避けたい放射能汚染食品2012-2013【内部被爆】
http://matome.naver.jp/odai/2136262233964826301
放射能汚染世界地図
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7374124.html


世界の核汚染|放射能汚染による格付け図
http://tabemono.info/report/report_15.html
【魚の放射能汚染】ノルウェー産のサバやサケも、安全とは言い切れない件。
http://d.hatena.ne.jp/rakkochan+jikopr/20120211/p1
放射能汚染されてない魚の買い方1(サンマ・アジ・イワシ編)
http://www.yumenoko.biz/2011/08/post-29.html
放射能汚染されてない魚の買い方2(ブリ編)|子供を放射能汚染食品から守る
http://www.yumenoko.biz/2011/09/post-42.html
食べて応援 企業リスト
https://twitter.com/xciroxjp/status/347330268081836033
安心して魚を食べるために知っておきたい回遊ルートのまとめ
http://seizoushokoyuubangou.yummy.fm/2011/10/11/%E5%AE%89%E5%BF%83%E3%81%97%E3%81%A6%E9%AD%9A%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E5%9B%9E%E9%81%8A%E3%83%AB/
ウクライナにおける放射線影響 - 京都大学原子炉実験所
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Grod-J.html
避けたい食べ物リスト - 放射能から身を守るくらしのたね
http://www.mitsukeyasan.com/%E9%81%BF%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%84%E9%A3%9F%E3%81%B9%E7%89%A9%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/
「内部被曝を減らすには外食と惣菜は避け、産地に注意: 一番わかりやすい原発と放射能の危険
http://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/15782274.html?from=relatedCat
注意すべきは「キノコ、栗、ぎんなん、ベリー・・・」 放射線による食品汚染の実態
http://news.nicovideo.jp/watch/nw134376
きのこ類、原木・菌床 セシウム汚染の状況  まとめ
http://nanohana.me/?p=4296
チェルノブイリ事故26年後の福島へのメッセージ
http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-257.html
「安全な粉ミルクを選びたい」各メーカーの検査基準&放射線量まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135150033123182501
飲み物の放射能汚染
http://matome.naver.jp/odai/2133119284124578501
核で汚染される世界/ドイツのテレビ・ちきゅう座から
http://blog.goo.ne.jp/baileng/e/efc8f4b3def833f5ae3244a5ee6ba4d0
「放射脳」・・放射能が脳に及ぼす影響- チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染から
http://onodekita.sblo.jp/article/69448138.html
Twitter / MORIMORIKIDS: ノルウェーは、チェルノブイリの汚染
https://twitter.com/MORIMORIKIDS/status/301666387976388608
セラフィールド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89
ラ・アーグ再処理工場
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B0%E5%86%8D%E5%87%A6%E7%90%86%E5%B7%A5%E5%A0%B4
再処理工場の汚染
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/saisyori2.html


私のツイッター 子子子子子(ねここねこ)
https://twitter.com/kitsuchitsuchi
魔法使いハンターねこた(=イドリシ)のツイッター
https://twitter.com/lanekota
https://twitter.com/lunacatcafe
村手 さとし(まっこうもぐら)のツイッター
https://twitter.com/mkmogura
“スーパーでの俺の考え。 安心と信頼の北海道産。玉ねぎ、ジャガイモ。 しょうがなく買う青森産。ごぼう長芋。汚染マップでは平気そう。 嬉しすぎるぜ、熊本宮崎産。ナスキュウリなど。 とりあえず平気そう。静岡産。地元だからね。箱根のあそこぐらい以外は。”などなど。
ベジタリアンで知る今ここにある食の危機【20130502】
http://www.mkmogura.com/blog/2013/05/02/1374
自然食とか健康療法とかについて【20130423】
http://www.mkmogura.com/blog/2013/04/23/1361
油売ってません【20130430】
http://www.mkmogura.com/blog/2013/04/30/1367
部屋とワインと納豆と私【20120514】
http://www.mkmogura.com/blog/2012/05/14/1156

イルミナティの実行部隊名を大量に紹介します~下中弥三郎+百科事典+教育系の組織。大アジア主義者で万教帰一賛同者の下中弥三郎はメーソンで、大本教や天津教などとも繋がりがあります。~ 

左翼系団体が、ヨーロッパの貴族系にしてメーソンとイルミナティ(+バチカン。有色人種容認だけど奴隷扱い)の巣窟。
右翼系団体が、アングロサクソン系の白人至上主義でナチスの残党(有色人種は殺せ)なプロテスタントの巣窟。
が、大本は同じなので、左翼と右翼の対立は「十把一絡げの総称という本質隠し」を利用した茶番であり、「具体的な実行団体を一切隠せる便利な言葉」を利用した心理操作です。


追加情報↓
世界連邦運動協会 [平和な世界を目指して]
http://www.wfmjapan.org/001/index.html
下中記念財団
http://www.shimonaka.or.jp/outline/


要約(私のツイッター)


予定だと判る人は優秀だから生き残って良し?劣等生か優等生かを決めるのはイルミナティ実行部隊=啓明会(イルミナティの訳語。後の日教組)を作った下中彌三郎関連の組織=メーソン組織。『新世界より』では教育委員会に子どもを殺す権限あり。


悪魔=理性・科学・百科事典。宇宙人=科学が否定した悪魔の代役で悪魔の証明=科学的検証不可を利用した人類共通の敵(笑)。ユダヤ=耶蘇教製の肩書・銀行利権。フリーメーソン=科学団体。イルミナティ=下中弥三郎が作った啓明会=教育支配組織。


バチカン擁護でメーソンを叩く『20世紀少年』では“ともだち”=有色メーソン=悪魔。メーソンの高須克弥がモデルで元教師(イルミナティ=啓明会→日教組)の高須はメーソンの子を宿し医者(メスマー)に「見事な肉体」と称賛される。巣鴨に収監。


訳語で和風化して正体隠し。本教=神道=キリスト教。現人神=キリスト=GOD。啓明会=イルミナティ。開化=啓蒙(enlightenment)=メーソン思想。文明開化=文明メーソン化。朝鮮開化派=朝鮮メーソン派・独立党。道教最高神の天皇と聖道=仏教+道教はキリスト教化され道教は抹殺。


イルミナティを本当の支配組織の意味で使う人に対しては、具体的な実行部隊を教えてと聞きましょう。キリスト教が叩くイルミナティの悪魔の儀式=メーデー(=労働者の祭典。バイエルンのイルミナティ結成日は五月一日)・科学実験。労働者・実験による検証=悪魔=殺してよい。具体化で本音が見える。


イルミナティ系組織=下中彌三郎のもの=平凡社・啓明会・老壮会・メーデー・ロシア飢饉同情労働会議・教育の世紀社・児童の村小学校・農民自治会・経済問題研究会・日本国家社会主義学盟・新日本国民同盟・大政翼賛会・大日本興亜同盟・世界連邦運動・七人委員会・日本書籍出版協会・日本アラブ協会。


キリスト教がメーソンやイルミナティを悪魔崇拝だと叩くのは、日教組の元祖の啓明会や、教科書の元ネタの百科全書や科学の本や、メーデー等の労働運動などの具体的実行部隊を隠してメーソンやイルミナティに協力している証拠。


アジア主義は東アジア共同体と同じく世界統一政府達成のための侵略思想。下中弥三郎は大アジア主義者で、大川周明とも関係が深い。左翼や右翼の対立は「悪魔崇拝」のように総称を用いて具体性をなくす本質隠しの茶番であり、左右の大本に近い者を追求すべきだと教えてくれる人物。



啓明会の方針:教育=洗脳。良い子=馬鹿奴隷。子供の「供」は供物の「供」。いじめを推奨。子供は創造力があり発想が柔軟なので危険。面白くない受身の質問を許さない授業で調教して、自分で調べて検証する力を奪い、汚染された給食で体を弱らせ管理せよ。



※引用文で色文字になっている個所は引用者が色を付けたものであり、引用元ではかならずしもその色になっていないかもしれないことをあらかじめ述べておきます。

下中 弥三郎(しもなかやさぶろう。別名・下中芳岳。1878- 1961年):十中八九フリーメーソン(恐らく高位)。平凡社の創業者、教員組合の創始者、労働運動や農民運動の指導者。晩年、日本アラブ協会会長。万教帰一の賛同者。大アジア主義者。大本教(カルト製造工場。カルトという製品は叩かれても製造元の大本は叩かれない)や天津教(竹内文書)とも縁があり、左翼系・右翼系問わず黒幕的役割を務めている超重要人物。
右翼の黒幕である大川周明と老壮会(右翼と左翼の合同主催)などを通じ関わりが深く、両者とも日本国家社会主義学盟で顧問を務めています。左翼のボスも右翼のボスも結局は同じ白人支配者であり、左翼も右翼も胴体は同じだということをよく教えてくれます。
大川周明は、ルドルフ・シュタイナー(人智学の創始者。シュタイナー教育=メーソン教育)の社会三層化論(「精神生活における自由」「法律上の平等」「経済生活における友愛」)を日本に紹介した、十中八九フリーメーソンメンバーです。

下中弥三郎の著作を一部抜粋してみますと、
『教育再造』(啓明会, 1920年)
『ポケット顧問 や、此は便利だ』(増補改版, 平凡社, 1923年。大増補改版, 1929年)
『西郷隆盛』(万世閣, 1925年)
『百科事典の知識』(平凡社, 1935年)
『世界維新への道』(維新社, 1936年)
『すめらみこと信仰 万教帰一の最高具体標識』(国策産業協会, 1937年)
『翼賛国民運動史』(翼賛運動史刊行会, 1954年)
『世界平和アピール七人委員会十五年の歩み』(世界平和アピール七人委員会十五年の歩み事務局, 1970年)
のように、陰謀論者的には笑いが止まらないものになっております。

年表


1878年6月12日 兵庫県多紀郡今田村に生まれる。幼くして父を亡くし陶工となる。

1888年 小学校前期3年を修了。

1898年 神戸市雲中小学校の代用教員となる。秋、小学校準教員検定試験に合格。

1902年 退職後に上京。5月、小栗栖香平と『児童新聞』を創刊。

1905年 『婦人新聞』の記者を兼ねる。夏、日本女子美術学校の講師となる。

1910年12月 中等教員教育科の検定試験に合格。

1911年 埼玉県師範学校の嘱託教師となる。(〜1918年)

1914年4月 平凡社を創業。『ポケット顧問 や、此は便利だ』を出版。

農本主義の影響を受け、
1919年8月 啓明会を結成。(啓明会=イルミナティの日本語訳。翌年、日本教員組合啓明会に改称。)学習権の確立、教育委員会(イルミナティ実行部隊の一つ)制度、教員組合(後の日教組もイルミティ実行部隊)結成の促進をふくむ「教育改造の四綱領」を発表。

10月、機関紙『啓明』を創刊。12月、「文化学会」(島中雄三主宰)に参加。

1920年 第1回メーデー(キリスト教が叩く悪魔崇拝儀式。※)に参加し代表演説をする。

1921年11月 ロシア飢饉同情労働会議を結成。(松岡駒吉と)

〔老壮会(老荘会。1918年 大正7年10月9日~1921年 大正10年頃まで続いた)の参加。大川周明も参加 ※※〕


1922年2月 『労働週報』を創刊。

1923年 『万人労働の教育』刊行。野口援太郎らと「教育の世紀社」を結成。

1924年 教育の世紀社を母体に、児童中心主義の「児童の村小学校」を開校(〜1936年)

1925年 石川三四郎らと農民自治会を結成。

1931-35年 『大百科事典』26巻『補遺』1巻『索引』1巻を刊行。百科事典=科学の本=キリスト教の言う悪魔の本の正体。

1931年11月25日 満川亀太郎(一新社)、杉田省吾・佐々井一晃、高橋忠作(十中八九メーソンの大川周明が主宰した国家主義団体である行地会の関
係者)らと経済問題研究会を組織。以後、政党組織運動に進む。

1932年1月25日 日本国民社会党準備会を結成。

4月5日または18日に日本国家社会主義学盟(※※※)を発会し、顧問となる(大川周明も顧問)

5月12日、赤松克麿らの国家社会主義新党準備会との合同を提議し、新党結成総合準備会が成立。5月29日の国民日本党結成を画策する。結党式直前に赤松派と決裂し、同日に日本国民社会党準備会を解体し、新日本国民同盟を結成。下中は本部委員長となる。下中弥三郎は国家主義(国家社会主義)者。

1940年 大政翼賛会の発足に協力。大日本興亜同盟の役員
(下中弥三郎は、興亜論=大アジア主義=メーソンの世界統一構想の準備思想、の賛同者)。敗戦後、公職追放。

1951年 追放解除。再び平凡社社長に復帰。世界連邦運動に力を入れる。



1955年 世界平和アピール七人委員会(※※※※)を結成。

1955-59年 『世界大百科事典』。

1957年 日本書籍出版協会初代会長。



1958-61年2月 日本アラブ協会(※※※※※)2代目会長に下中弥三郎(㈱平凡社社長)が就任。
1961年2月21日没。82歳。

※日本のメーデーは、1905年(明治38年)メーデーの先駆けとなる平民社(幸徳秋水と堺利彦を中心とするメーソン団体)の主催で茶話会というかたちで開かれたことから判るように、メーデーなどの労働運動や『20世紀少年』の万国博覧会はフリーメーソンの祭典(あるいはイルミナティの祭典)なのです。
1920年5月2日日曜日(一回目はバイエルンのイルミナティの結成日五月一日ではありませんでした)に第1回のメーデー(主催:友愛会=メーソン会。、渋沢栄一も援助。 司会者:ユニテリアン系クリスチャンの鈴木文治)が上野公園(現在の東京都台東区)で行われ、翌年からは5月1日となりました。またキリスト教とメーソンですか。

平民社の宣言はもろにメーソン。
“   宣言

一、自由、平等、博愛は人生世に在る所以の三大要義也。
一、吾人は人類の自由を完からしめんが為めに平民主義を奉持す、故に門閥の高下、財産の多寡、男女の差別より生ずる階級を打破し、一切の圧制束縛を除去せんことを欲す。
一、吾人は人類をして平等の福利を享けしめんが為めに社会主義を主張す、故に社会をして生産、分配、交通の機関を共有せしめ、其の経営処理一に社会全体の為めにせんことを要す。一、吾人は人類をして博愛の道を尽さしめんが為めに平和主義を唱道す、故に人種の区別、政体の異同を問はず、世界を挙げて軍備を撤去し、戦争を禁絶せんことを期す。
一、吾人既に多数人類の完全なる自由、平等、博愛を以て理想とす、故に之を実現するの手段も、亦た国法の許す範囲に於て多数人類の与論を喚起し、多数人類の一致協同を得るに在らざる可らず、夫の暴力に訴へて快を一時に取るが如きは、吾人絶対に之を非認す。

 平民社同人
------------------------------------------------------------
(週刊『平民新聞』第一号、一九〇三(明治三六)年一一月一五日、一頁)”
初期社会主義研究会HP 平民新聞3
http://www15.ocn.ne.jp/~shokiken/database-heiminsinbun003.htm


北一輝と大杉栄は老壮会でよく会っていたらしいです。
※※ 老壮会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E5%A3%AE%E4%BC%9A
“老壮会/老荘会(ろうそうかい)は、左派思想家と右派思想家が一堂に会した大正日本の思想団体。”
“1918年(大正7年)10月9日の創立。事務所は牛込区(現、新宿区)南町1番地に置かれた。世話人は満川亀太郎がつとめた。

明治31年(1898年)頃から麻布飯倉片町に集い始めた権藤成卿、飯塚納、小沢打魚、川崎紫山、内田良平(黒龍会主宰)、大江卓、樽井藤吉、山口弾正、大井憲太郎、小島文六、三浦伴八、兼松義整、綱島正興ら『南葵文庫の会』の会員と会を母体として、左翼思想家、国家主義者、社会主義者、国粋主義者など、その職業、思想を問わず、一定の目的も定めずに在京の思想家が一堂に会したような会合であった。月に一度の開催で時局を論じた。

1921年(大正10年)頃まで続いたが、主に左翼派の脱会者が数多くなるに従いのちに分裂。急進的な右翼的な思想を持つ満川亀太郎・大川周明・北一輝らは猶存社へ、高畠素之らは大衆社へとそれぞれの思想系統へと分岐した。ただし満川はソ連政府を承認すべきことを論じ(「何故に過激派を敵とする乎」)、大川はその見解に対し賛意を示す[1]など、右翼とはいうもののこの二人はいわゆる「反共」ではない。“
“参加者[編集]
左翼派(当時) 堺利彦、高畠素之、大杉栄[2]、島中雄三、下中弥三郎、大竹博吉、中村高一、北原龍雄、小栗慶太郎、高尾平兵衛、茂木久平、松延繁次、遠藤友四郎、等。
右翼派(当時) 北一輝、大川周明、権藤成卿、満川亀太郎、沼波瓊音、渥美勝、鹿子木員信、笠木良明、岩田富美夫、清水行之助、金内輔平、山元亀次郎、嶋野三郎、細井肇、等。
その他 大井憲太郎、水野海暁、佐藤鋼次郎、小原達明、山口正憲、長瀬鳳輔、川島清治、草間八十八、田鍋安之助、中野正剛、亀井陸良、宮川貫一、工藤鉄三郎、石田友治、長谷川光太郎、伊達順之助、上泉徳弥、平貞蔵、佃信夫、長崎武、臼井清造、角田清彦、野中負、麓禎助、阿部真言、十菱愛彦、森伝、等。”

※※※“日本国家社会主義学盟(にほんこっかしゃかいしゅぎがくめい)は戦前のファシズムの私的な学術的研究機関。
発会[編集]
1932年4月5日または18日に発会。「5日」に東京の早稲田において30名で発会とする書 [1]と「18日」に目黒において20名で発会とする書 [2]がある。後者の内務省警保局『社会運動の状況(昭和7年下)』によれば日本社会主義研究所、日本ファシズム連盟、大日本生産党、行地社の幹部20名により発会されている。
役員[編集]
顧問は下中弥三郎、島中雄三、大川周明、幹事長は林癸未夫、常任幹事は小池四郎、赤松克麿、平野力三、山名義鶴、津久井龍雄、狩野敏、事務局主事は石川準四郎。”
(日本国家社会主義学盟 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E5%AD%A6%E7%9B%9F より)



※※※※世界平和アピール七人委員会

これまでの委員
http://worldpeace7.jp/modules/pico/index.php?content_id=13

"2011年6月29日現在(現委員も含む):29人

現委員
 武者小路公秀(国際政治、大阪経済法科大学教授)
 土山秀夫(医学、長崎大学名誉教授)
 大石芳野(写真家、元東京工芸大学教授)
 池田香代子(ドイツ文学翻訳家、口承文芸研究家)
 小沼通二(物理学、神奈川歯科大学理事、慶應義塾大学名誉教授)
 池内了(宇宙物理学、総合研究大学院大学理事)
 辻井喬(詩人、作家)

誕生と初代委員:1955年(昭和30年)11月11日
 下中弥三郎(世界連邦建設同盟理事長)
 植村環(日本YWCA会長)
 茅誠司(日本学術会議会長、東大教授)
 上代たの(日本婦人平和協会会長)
 平塚らいてう(日本婦人団体連合会会長)
 前田多門(ユネスコ日本委員会理事長)
 湯川秀樹(京大基礎物理学研究所長)

追加委員(就任順現委員を除く)
 川端康成
 朝永振一郎
 大河内一男
 田畑茂二郎
 井上靖
 伏見康治
 桑原武夫
 関谷綾子
 隅谷三喜男
 内山尚三
 久保亮五
 平山郁夫
 永井道雄
 井上ひさし
 小柴昌俊
"

七人委員会の結成
http://worldpeace7.jp/modules/pico/index.php?content_id=6
" 七人委員会は一九五五年(昭和三十年)十一月十一日、東京都千代田区一番町のクラブ関東で発足した。提唱者は当時世界連邦建設同盟理事長、平凡社社長であった下中弥三郎である。委員としてこれに参加したのは、下中のほか、植村環(日本YWCA会長)、茅誠司(東京大学総長、日本学術会議会長)、上代たの(日本女子大学学長、日本婦人平和協会会長)、平塚らいてう(日本婦人団体連合会会長)、前田多門(ユネスコ日本委員会理事長、元文部大臣)、湯川秀樹(ノーベル賞受賞者、京都大学教授、京都大学基礎物理学研究所長)=肩書はいずれも当時のもの=であった。

 発足にあたって、七人は人道主義と平和主義に立つ不偏不党の有志の集まりであることを確認し、具体的な活動にあたっては、国際間の紛争は絶対に武力による解決をとるべきでなく、平和的な話し合いで解決すべきであるとの立場に立ち、このことを事あるごとに国の内外にアピールしてゆくことを申し合わせた。

 さらに、戦争と平和の問題に関して対外的にアピールする場合は、日本国民の中の少数意見に依拠するのではなく、国民のコンセンサスを世界に訴えてゆくことを確認した。

 七人委員会に加わるメンバーは、?実際政治にタッチしていないもの、?自由人で民主主義陣営の人、?世界的に運動を行いうる人、とされた。



二 下村弥三郎のイニシアチブで


 すでに述べたように七人委員会の結成は下中弥三郎のイニシアチブによって行われたが、下中は、 平凡社発行の『大百科事典』6(初版。一九八五年三月二十五日発行)によれば、次のような人物であった。


 「1878―1961(明治11―昭和36)。平凡社の創業者。教育運動、労働運動、農民運動の指導者でもあった。兵庫県今田村(現、今田町)に生まれ、幼時より陶工として立杭焼にたずさわり、小学校に3年在学しただけであったが、その後の独学、苦学の体験が彼の多彩な事業や行動を性格づけた。1914年自著《ポケット顧問 や、此は便利だ》を出版するために平凡社を創設し、31―35年《大百科事典》、55―59年《世界大百科事典》の刊行をはじめとして各種の辞典の編集、刊行に力を注いだ。日本人が自主的に学習するための文化的環境をととのえようとする願いがうったからである。1898年に神戸市の小学校の代用教員となり、1902年に上京、ジャーナリストの生活を経て11―18年埼玉県師範学校で教員をつとめた。 19年の夏、教え子たちとともに教員団体〈啓明会〉を結成、翌20年には労働諸団体とともに第1会メーデーを主催、〈教育改造の四綱領〉と題する教育改革構想を発表した。そこでは、教育を受けることは国家による義務ではなく、万人の権利である(学習権)とし、教育委員会制度の創設などを提言した。農民運動にも深い理解を示したが、その思想はアナーキズムや農本主義に支えられており、30年代には国家社会主義の立場に立って戦争に協力した。そのために第2次大戦後は占領軍によって公職から追放されたが、解除後は平和運動や世界連邦運動を積極的に推進し、55年には湯川秀樹らと世界平和アピール七人委員会を結成した。57年日本書籍出版協会初代会長に就任、 また出版文化の国際交流に果たした役割も大きい。教育に関する著述は多いが、そのおもなものは《万人労働の教育》(1974年)に収められている」


 世界平和アピール七人委員会は、下中が創り出した多彩な社会運動の一つであり、それも晩年における活動の一つであった。

下中は、七人委員会の結成を提唱したばかりでない。委員の人選も下中が中心となって進めた。候補者への歴訪懇請は一九五五年九月から始められ、これには主として下中の意を受けた日高一輝(当時、日本バートランド・ラッセル協会常任理事)が当たった。

 候補者への歴訪懇請の結果、茅誠司、上代たの、平塚らいてう、湯川秀樹の賛同を得た。日高はさらに大内兵衛(当時、法政大学総長)、有田八郎(元外相)にも参加を要請したが、両氏とも固辞。その後、植村環、前田多門から承諾が得られ、ここに委員七人の顔ぶれが決定した。事務局長には日高が就任した。 "




七人委員会のメンバー
http://worldpeace7.jp/modules/pico/index.php?content_id=7 “
総計で二十人に
七人委員会のメンバーは、 提唱者の下中弥三郎委員が一九六一年二月に死去、次いで前田多門委員が翌六二年六月に死去し、二人欠員となったが、同年十月、作家で日本ペンクラブ会長の川端康成が加わった。

 残る一人は欠員のままであったが、 一九六九年二月にノーベル物理学賞受賞者で元東京教育大学学長の朝永振一郎が加わった。これに先立つ一九六八年十月に川端康成委員がノーベル文学賞を受賞したので、それまでの日本のノーベル賞受賞者三人がすべて七人委員会のメンバーに名を連ねることになった。

 その後、一九七一年四月に平塚らいてう委員
が死去したのに伴い、一九七三年四月に元東京大学総長の大河内一男が参加し、一九七二年四月の川端康成委員の死去に伴い、一九七八年十月、京都大学名誉教授で京都府立大学学長の田畑茂二郎が参加した。

 さらに、一九七九年七月に朝永振一郎委員、一九八一年九月に湯川秀樹委員、一九八二年四月に上代たの委員がそれぞれ死去したのに伴い、一九八二年五月に作家で日本ペンクラブ会長の井上靖、物理学者で日本学術会議会長の伏見康治が加わった。

 一九八二年五月に植村環委員が死去し、一九八三年七月には参議院議員に当選した伏見康治委員が委員を辞任したため、一九八四年七月に京都大学名誉教授の桑原武夫と元日本YWCA会長の関屋綾子が参加した。

 一九八四年八月に大河内一男委員が死去。一九八七年十一月には東京大学名誉教授で東京女子大学学長の隅谷三喜男と法政大学教授の内山尚三が参加した。

 一九八八年四月に桑原武夫委員、同年十一月に茅誠司委員がそれぞれ死去。一九八年十二月には東京大学名誉教授で元日本学術会議会長の久保亮五が加わった。

 一九九一年一月に井上靖委員が死去し、一九九二年五月に画家で東京芸術大学学長の平山郁夫が参加。一九九五年三月に久保亮五委員が死去。同年八月には、参議院議員を退任した伏見康治が再び加わった。

 一九九六年九月には国連大学協会理事長で元文部大臣の永井道雄が参加したが、永井委員は二〇〇〇年三月に死去、さらに田畑茂二郎委員が二〇〇一年三月に死去し、二〇〇一年五月現在、委員は関屋、隅谷、内山、平山、伏見の五人で、欠員二人となっている。

 この結果、七人委員会発足以来、これまでに委員に就任したのは合計で二十一人である。が、伏見康治委員が「国会議員との併任は好ましくない」との理由で途中いったん委員を辞任し、その後国会議員を退任してから再び参加しているので、これまでのメンバーは実質的に二十人ということになる。“





※※※※※日本アラブ協会
http://japanarab.jp/
中東・アラブ地域での和平確立(笑)に寄与するために、1958(昭和33)年9月に発足。
中曽根康弘・衆議院議員、下中弥三郎・平凡社社長、中谷武世・元衆議院議員がアラブ諸国を歴訪。クワトリ・シリア大統領、ナセル・エジプト大統領をはじめ各国首脳との会見で日本とアラブを結ぶ組織設立の機運がおこり設立。

歴代会長
初代  足立 正 (日本商工会議所会頭)1958年 (昭33)9月~10月

2代 下中弥三郎(㈱平凡社社長) 1958年 (昭33)10月~61年(昭36)2月

3代 赤城宗徳(衆議院議員)1961年 (昭36)4月~65年(昭40)4月
4代 松本俊一(元駐英大使) 1965年 (昭40)4月~69年(昭44)5月
5代 中谷武世(元衆議院議員)1969年 (昭44)5月~90年(平2)10月
6代 中山善郎(コスモ石油㈱会長) 1991年 (平3)4月~96年(平8)1月
7代 岡部敬一郎(コスモ石油㈱会長) 1996年 (平8)5月~

発起人
(※順不同)
足立 正
赤城宗徳
清水薫三
清水康雄
西村直己
阿部真之介
青木均一
清水与七郎 
椎名悦三郎 
野田武夫
浅尾新甫
安藤豊禄

下中弥三郎

末次一郎
浜田正信
浅田 譲
安西 浩
菅 礼之助
杉原荒太
春 彦一
伊藤武雄
石坂泰三
園田 直
多賀 寛
平塚常次郎
稲垣平太郎
市川 忍
田中龍夫
田中正明
広瀬豊作
出光佐三
池田正之輔
田辺勘一
高岡定吉
藤井深造
今岡十一郎
岩田喜雄
高岡大輔
高垣勝次郎
藤井崇次郎
藤井崇治
宇治田直義
宇都宮徳馬
高碕達之助
高杉晋一
藤井丙午
江戸英雄
小笠原光雄 
高野与作
竹内俊吉
藤山勝彦
小沢久太郎 
小田原大造 
竹内裕太郎
谷 正之
船田 中
尾山和男
大神 一
谷川徹三
玉置正治
細川隆元
大蔵公望
太田耕造
中馬辰猪
津島寿一
堀 武芳
大西定彦
岡崎勝男
辻 正信
堤 清七
前田佳都男
岡田宗司
荻山虎雄
坪上貞二
戸叶 武
前田多門
鹿島守之助
茅 誠司
床次徳二
土光敏夫
前田久吉
河合良成
川崎秀二
内藤智秀
中川俊思
俣野健輔
河田 重
岸 道三
中島慶次
中島義行
町田辰次郎
岸本久雄
北村徳太郎

中曽根康弘

中谷武世
松原与三松
久保田 豊
草野義一
中部謙吉

中村 元(恐らく、初めて原始仏典を現代語に翻訳した人。同姓同名の別人かも)

松村謙三
楠山義太郎
栗原 正
中村孝三
永田 年
三木武夫
小金義照
小島新一
永田雅一
永田正義
光谷 堯
小林 元
小林 中
長野国助
永野重雄
御手洗辰雄
佐竹次郎
佐藤喜一郎
楢橋 渡
丹波周夫
三宅晴輝
佐野 広
桜内義雄
新関八洲太郎
西松三好
宗像英二
八田嘉明
山下太郎
山中貞則
横山金吾
渡辺忠雄
柳田誠二郎
山下春江
山村新治郎
万 直次
和田恒輔
矢部貞治
山田久就
山本惣治
渡辺 衡






著書
(編集物は多数につき、著書中心)
『小学校に於ける国語』(下中弥三郎, 1901年)
『西郷隆盛伝』(内外出版協会, 1912年)

『教育再造』(啓明会, 1920年)

『万人労働の教育』(内外出版, 1923年。『内外教育叢書』第6巻)

『ポケット顧問 や、此は便利だ』(増補改版, 平凡社, 1923年。大増補改版, 1929年)

『非政党同盟の主張および綱領』(啓明会, 1925年。『啓明パンフレット』第2冊)

『西郷隆盛』(万世閣, 1925年)

『土の国史 わが国土地問題の一考察』(啓明会, 1926年。『啓明パンフレット』11冊)

『万人労働の哲学 生存権の根本的理論的研究』(1927年, 『啓明パンフレツト』)

『再建の原則と天皇政治の本義』(国民思想研究所, 1932年)

『維新を語る』(平凡社, 1934年)

『皇国経済の原則』(皇国経済研究所, 1935年)

『百科事典の知識』(平凡社, 1935年)

『世界維新への道』(維新社, 1936年)
『皇国教学の大本』(国策産業協会, 1937年)

『すめらみこと信仰 万教帰一の最高具体標識』(国策産業協会, 1937年)
『大西郷正伝』第1〜3巻(平凡社, 1939-40年)

『神武天皇』(平凡社, 1940年)

『維新を語る』上(補再版, 平凡社, 1941年)
『時局を語る』(訂, 昭和図書, 1941年)
『総力戦教育』(昭和図書, 1941年)
『われ等斯く主張す』(東亜民族文化協会, 1941年。『パンフレツト』第7輯)
『思想戦の本義』(日本精神文化研究所, 1943年。『研究報告』第1輯)
『思想戦を語る』(泉書房, 1944年)
『維新を語る』(日本書房, 1953年)
『翼賛国民運動史』(翼賛運動史刊行会, 1954年)

『世界連邦』(元々社, 1954年。『民族教養新書』)

『クロ船と“灰"』(独立評論社, 1954年)
『下中弥三郎遺歌選集』(大西雅雄選, 下中弥三郎伝刊行会, 1962年)

『世界平和アピール七人委員会十五年の歩み』(世界平和アピール七人委員会十五年の歩み事務局, 1970年)

『万人労働の教育 下中彌三郎教育論集』(平凡社, 1974年)

平凡社創設者下中彌三郎の謎(その1) - 神保町系オタオタ日記
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20060221/p1
“ 『下中彌三郎事典』(下中彌三郎伝刊行会。昭和40年6月発行)から読み解く。

1 下中彌三郎と旅順図書館

 「旅順図書館」の項目から引用。

 大正七年(一九一八年)八月日本女子美術時代の教え子野波八重子が旅順から下中を訪ねてきた。下中はこの年の三月埼玉師範を辞任し、もっぱら出版を初めようと志していたところであったが、野波のいうところによると、夫の野波静雄が満鉄から図書館の経営をたのまれたが、自分は適任でないから誰かほかの人に頼みたいというのでお願にきた。ぜひ引きうけてくれというので、元来書物好きの下中は快くこれを受託渡満した。(中略)
 さて図書館は露清銀行の2階にあった。下中はそこで図書分類法を研究し、新な配列を実施すると同時に、オープンドアシステムを実行した。この開放的なやり方は満鉄に歓迎され、沿線に普及した。ついで下中は大谷光瑞の蔵書保管も一任されたので、その整理保存にあたった。

注:野波八重子は杉浦重剛の姪

 大谷光瑞の蔵書といえば、岡村敬二『遺された蔵書』で「大正4年に神戸を離れて上海の横浜正金銀行の倉庫に入れられた時には本箱で250もあったといわれている。参考図書館として立ちゆく大正7年の直前に大連図書館へ依託され、大正14年11月に寄贈されることになり、大連図書館の蔵書となったのである。」とある。これと、下中が管理した分とは別と思われるが、よくわからない。

 さて、図書館ネタで誰ぞをぬか喜びさせてしまったかもしれない。
 下中について、旅順図書館に在職していたことはそれほど興味深くはない。期間も大正7年8月から大正8年4月までの短期間だしね。

 それよりも、秦郁彦『昭和史の謎を追う』下巻「第29章 天津教盛衰記-日本神国論の系譜」を見ると驚くことになる。
 天津教(竹内文献を擁する教団)の最盛期の信奉者たちとして、下中弥三郎(平凡社社長)の名前が挙げられている。注として、「天津教側であげたもの。実際には参観者の域にとどまった人が多いと思われる」と、秦氏は書いているが、それにしてもおなじみの軍人、華族、弁護士等(頭山満も出てくる)の中では、異質な存在である。
 もっとも、2代目教祖竹内義宮の『デハ話ソウ』(昭和46年11月発行)の、「主なる神宮拝観者と参拝者」中「終戦後の方々」として、下中の名前は登場している(ちなみに頭山は昭和10年中の拝観者)。

 さて、僕は天津教が最盛期であった戦前における、竹内文献の関係書籍に、下中の名前を見たことはない。
 しかし、『下中彌三郎事典』を見ていると、うっすらと下中と戦前における竹内文献の信奉者たちとのつながりが浮かんでくるのである。


2 下中彌三郎と酒井勝軍

まずは、「カイゼルの遺言」の項目を見てみよう。

 雑誌『平凡』の昭和4年(1929年)3月号に「世界転覆の陰謀-真?妄?所謂猶太禍!」という座談会が掲載されている。出席者は信夫淳平、酒井勝軍、大竹博吉、満川亀太郎、樋口艶之助、大石隆基の6名に、社側から下中と志垣寛という顔ぶれ。(中略)出席者のうち、樋口、大石はユダヤ禍の鼓吹者であり、そのほかはすべて反対論者であった。両者それぞれ見解をのべて白熱の論戦を展開するが、結論は下中の「もう少し日本人の思想を堅固にして根拠のないユダヤ禍説の如きにビクビクしないようにしたいものだ」という点に落ち着いた。論争の途上、1897年(明治30年)にスイスで開かれたユダヤ人会議で決めた、世界転覆の筋書とされる議定書(プロトコール)が、実は偽書であるという点に関連して下中はつぎのように発言した。(以下略。匿名で下中が『カイゼルの遺言』という書物を書いたことがあるという話)

 いきなり、「キタ━━━━ヽ(^∀^ )ノ━━━━!!!! 」
 竹内文献の信奉者としては、トップクラスの酒井勝軍の登場だ。しかも、下中自らも参加している。
戦時下の偽書論争(2月3日参照)もすごいが、ユダヤ禍論争ってのもたまらん。

3 下中彌三郎と肝川竜神

 次に「耕大陣之大神」の項目を見よう。

 下中が、彼のみたま神(身魂神)とされる耕大陣之大神(たがやしだいじんのおおかみ)を祀る<大国宮>に詣での[ママ]は、昭和30年(1955年)3月18日で大国宮なるものを下中に紹介した三枝忠二が案内し、久邇朝融が同行した。大国宮の所在地は、兵庫県川辺郡猪名川町字肝川で<肝川竜神>ともよばれている。大正3年(1914年)秋、全戸数わずか30戸のこの部落に、突如<神憑り>となって叫び回り、人々をおどろかした婦人が現れた。車末吉の妻小房(31歳)である。
(中略)この啓示が大変な評判となって、貴族院議員赤池濃、旧米沢藩主子爵上杉憲章、のちにこの啓示を基礎に神政竜神会を組織した海軍大佐矢野佑太郎をはじめ、多くの人が集まった。なかでも、大本教の出口仁王[ママ]三郎らは機会あるごとに肝川を訪ね、教祖出口直の没後はもっぱら車小房の啓示によって大本教の基盤を固めていった。
(中略)下中は、以後数回肝川を訪ね、(中略)。
 昭和39年10月5日の大国宮秋季大祭にあたり、下中は先覚者の一人として大国宮に合祀された。

注:下中は昭和36年2月死去

 ぬぬぬ、次は神政龍神会やら大本教の登場か!「解剖」は、中村古峡先生の独壇場だが、先生はとっくにお亡くなりになっているから、我輩が代わりに少し「解剖」しよう。
 赤池、上杉、矢野はいずれも秦氏の著書で「最盛期の信奉者たち」とされる人物。『デハ話ソウ』によれば、上杉、矢野の拝観年は、それぞれ、昭和7年、5年(ちなみに、赤池は2月14日に「日本国語会」で言及した元警視総監である)。
 更には、久邇朝融とは、『デハ話ソウ』中、下中と同じく、拝観者リストに「終戦後の方々」として登場する久邇宮朝融主殿下であろう。竹内文献の関係者がぞろぞろ出てくるなあ。

 まてよ、この項目の執筆を担当した神田孝一の執筆者紹介を見てみよう。
 神田孝一(福島)
 一(現職) 心の科学会会長
 二(下中との関係) 昭和28年世界銀行券問題、昭和29年大国宮、昭和31年富士山ピラミッド問題、同年世界遺産連盟問題等の問題について関係した。

とある。どっかで見たような名前だなあ。『デハ話ソウ』の参拝者名簿を再度見ると、頭山満と同じく、「昭和10年中」の拝観者の中に入っている。更には、「終戦後の方々」では、下中の名前の直後に、「神田孝一(心の科学会会長)」として登場しているぞ。

(参考)矢野祐太郎と、大本教、天津教、神政龍神会について
    『神政龍神会資料集成』中『皇祖皇大神宮御神宝の由来』の解説から

神宝奉賛会は、矢野祐太郎が昭和8年3月、竹内(引用者注:天津教初代教祖)を名誉総裁に仰ぎ、皇祖皇大神宮の「御神宝ノ存スル所ヲ満点下ニ徹底セシメ、以テ我ガ神州皇国ノ総テノ国難ヲ根本的ニ救ヒ、進ンデ世界平和ノ実現ニ貢献セン」ことを目的として設立したものである。会長には矢野自身が就任をし、本部は東京市四谷区南町の矢野の居宅に置かれた。(中略)矢野に、大出口直霊大神(引用者注:大本教初代教祖)から「棟梁皇大神宮の古文書、一日も早く調べる様いたせよ」という神命が下ったのは、昭和5年11月4日のことであるという。矢野はそれまで皇祖皇大神宮が存在することも、同神宮に古文書が存在することも知らなかったが、酒井勝軍を通じてその所在を確認し、同年11月14日、妻シンを同道して参拝を果たす。(中略)しかし、矢野は間もなく自らが設立した神宝奉賛会から脱会することになる。(中略)脱会後の矢野は、独自の組織造りへと方向を転じる。それが、昭和9年11月に結成された神政龍神会であった。


平凡社創設者下中彌三郎の謎(その2) - 神保町系オタオタ日記
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20060223/p1
“4 下中彌三郎と三浦関造

 同じく、神田が執筆を担当した「心霊研究」の項を見てみよう。
 

下中は<興味過多症>を自称していただけに、怪奇の世界にも非常な関心を寄せて誘われれば心霊研究や交霊会には喜んで顔を出していた。(中略)が、そんなところから、下中の身辺には、霊媒的人物がいつもつきまとっていた。あまりに神憑り的なので、世間からはとかく疎んぜられ勝ちだった三浦関造を扶けたり、仁宮武夫や小田秀人の来訪をよろこんでいたのも、その現われであろう。

三浦関造について、『ユダヤ問題と裏返して見た日本歴史』(三村三郎著。昭和28年8月発行)中「親猶主義関係の人々」から引用してみよう。

三浦関造  霊智学(フエロソフイ)の権威として知られ、戦前数回渡米したが、本年は印度にゆくと言っている。著書多数あり、日猶懇話会副会長として、犬塚[惟重]会長と共に若いユダヤ研究者の育成に務めている。

 同書によれば、「日猶懇話会」というのは、昭和25年に、藤沢親雄、三浦一郎、角田清彦が発起して設立した団体。ふ、ふ、ふ、とうとう藤沢や、三浦(三村三郎は三浦の筆名)まで登場してきたぞ。
 おっと、出し惜しみしては、いかん。同書の「親猶主義関係の人々」には、下中の名前もあるのだ。

下中弥三郎  平凡社社長、元中央翼賛会議長、埼玉県小学校教員から左翼的農民運動に入り、転じて右翼系の人となり、橋本欣五郎氏初め沢山の右翼人のシンパだった。(中略)最近神奈川県元大倉精神文化研究所跡にアジヤ大学を設立すべく奔走中、氏は早くから八紘為宇、一視同仁の国体原理に基く親猶主義者で、現在「日猶懇話会」名誉会長である。(中略)ユダヤ問題及びユダヤ情報については想像以上に詳しい。

5 下中彌三郎と田中清一

 田中清一という名前に記憶があるだろうか。2月2日に言及した人物で戦前は、竹内文献の信奉者の団体を支援した人物である。戦後は、国会議員になる(昭和34年参議院全国区当選、一期で辞任)のだが、この人物もおもしろそうな人物である。三村三郎は、『ユダヤ問題と裏返して見た日本歴史』の「戦前における親ユダヤ陣営の人々」で、「民間で有力な日猶親善運動者」として、皇漢医学の中山忠直、日本神智学者の三浦関造などと共に、富士製作所々長田中清一を挙げている。

 また、『神代秘史資料集成解題』(大内義郷著)では、竹内文献の信奉者として知られる弁護士田多井四郎治の紹介として、「昭和13年頃、当時唯一の特殊軍需器材制作所として知られていた静岡県沼津市の富士制作所社長田中清一を資金のバックとして小寺小次郎が興した神代文化研究所で理事・所長の要職を占め、同じ頃所員となった安藤[一馬]と並んで上津文研究家として活躍し、同17年には大湯のストーン・サークルの発掘を手懸けたが、昭和18年頃、研究所の役員から身を引いている」としている。

 この田中が、『事典』の「綜合国土計画高速自動車道」の項目に出てくるのだ。

富士製作所長田中清一によって企画提唱された高速自動車道建設案にもとづく、全日本縦貫道路である。(中略)
下中はこの提唱者である田中清一の、全然私利私欲を放れた雄大な国家的企画にすごく感動共鳴していて、この企画の本拠である財団法人田中研究所が発足した昭和30年7月以来その理事に就任し、田中を極力扶けてきた。

 ところで、三村の書には、「田中清一氏の「国土計画」に関するパンフレツトを中山[忠直]氏が発行した時にもこの論(引用者注:伊勢の外宮を長野県安曇平に移して長野神宮とするなどの中山の私案)をさしはさんでいた。」と書いてある。この中山は、ヨコジュンがほれ込んでいる人物で、『日本SFこてん古典』第1巻で登場しているし、雑誌で略伝を連載した(筆者未見)とのこと。ヨコジュンの『雑本展覧会』では「明治28年生まれの詩人で、漢方医学研究家で、芸術評論家、タコ部屋撲滅運動家、埋もれた画家の紹介者、国家社会主義活動家として活躍したマルチ人間」としている。この項の冒頭に書いたように三村によれば、日猶親善運動者でもある。色んな人間が登場してきて、ワクワクするなあ。

6 おわりに 

 下中は、『すめらみこと信仰 萬教帰一の最高具体標識』(昭和12年2月発行)で、次のように述べている。

 この既成宗教の腐敗堕落をしり目にかけていともあやしげな新宗教とやらが時を得顔にはびこつてをる。天理教とやら、金光教とやら、大本教は言はずもがな、人の道だの、成長の家だの、次から次へと人間の弱点をつけねらふ邪教みたいなものが横行する。現世利益の妖教めいたものが濶歩する。

 今まで見てきたように、下中の竹内文献の信奉者たちとの関係から考えると、このせりふが本音か、とぼけているのか判断するのは難問である。もっとも、昭和12年の時点で、下中が信奉者たちとどのような関係にあったかは依然として不明であるが・・・

 さて、右翼系人物との印象を持ってしまう下中であるが、まだ三村の言う「左翼的農民運動」家であったと思われる大正14年、石川三四郎らと創立した農民自治会の、第1回全国委員会が昭和2年3月に開催された
。その時、下中、石川ら14名の全国連合委員(東京)の中に不思議な名前が見られる。すなわち、大槻憲二という名前が。

注:大槻憲二については、2月14日及び20日を参照。

追記:大槻憲二について、『日本近代文学大事典』から抜粋
 大槻憲二 明治24.11~昭和52.2
 文芸評論家、心理学者。大正7年早大文学部卒。
 大正末期から、農民文学論者の立場に立って「文芸日本」「新潮」「文芸市場」「都新聞」などにマルキシズム文学論批判の評論を発表。大熊信行、平林初之輔らと論争した。のち、精神分析学の立場に移った。

 森さんの言うとおり、大槻の名前が出てきても不思議ではなかった。”


下中弥三郎もまた、大本教などを叩く振りをしております。だから、大本教=キリスト教+メーソン思想=和風キリストメーソン教=カルト製造工場(返品不可。商品に責任を負わない特権を持つ)などの急所は絶対に云いません。


下中弥三郎とケネディ返書 古沢襄
http://www.kajika.net/wp/archives/118
“戦後出版界の重鎮だった下中弥三郎氏と会ったのは昭和二十六年頃であった。末次信成内相の秘書官だった鈴木憲一氏に連れられて、東京・八重洲口にあった平凡社に行った。当時の私は早稲田大学に入ったものの授業料を滞納して除籍寸前という状態にあった。”
“GHQから公職追放令を受けた下中氏が追放解除となった時期であった。海軍右派だった末次大将と世界連邦を唱えた下中氏の関係が分からないまま平凡社の歴史大事典編集部にアルバイトとして採用して貰った。それを機会にヨット鉛筆の家庭教師はやめた。
平凡社に入ると下中氏は雲の上の人であった。そこで鈴木氏から戦前の下中氏のことを聞くことになる。仲間の学生に出版界に詳しい者がいて「下中弥三郎は戦前右翼のファシストだよ」という。
アルバイト代が高額だったので、そんな詮索はどうでもいいという気がする一方で、スケールが大きい下中氏の魅力に取り憑かれる日々だったので、思い切って鈴木氏に聞くことにした。「とにかく早稲田を卒業すれば、平凡社の正社員になれるのだから・・・」と鈴木氏は言いながら、戦前の下中氏のことを話してくれた。
大正十二年に下中氏は「萬人労働の教育」という著書を出している。世界連邦運動の下地は戦前からあった。昭和十五年には「大西郷正傅」の著書もある。大西郷の思想系譜の中に世界連邦思想があるというュニークな発想をした最初の人であった。
戦争中は山梨県・岩間村に疎開し終戦を迎えている。そこで三つの提言をしている。一つは郷村自治、一つは人種混合、もう一つは世界連邦。これが戦後日本の三つ柱だと言った。あの混乱期に民間でこれだけの先見性ある発言をしている。
郷村自治は地方分権、人種混合は異民族の受け入れ・同化、世界連邦は国連中心主義と置き換えれば、今の日本の目指す指針と変わらない。GHQによる占領政治が始まろうかという時期に、一介の出版人がこの提言をして、自ら世界連邦建設同盟の理事長となり、教育の基本となる百科事典の出版事業に精魂を傾けている。
ここに至るまでに下中氏は幾山河を超えてきている。日本の右翼運動は観念右翼と組織右翼の大きな流れがある。言い方を変えれば、古来の日本主義と近代的な国家社会主義の対立の狭間で揺れてきた。
大正七年に発足した「老壮会」は、古き国粋主義運動から新しい近代的な国民主義を目指したファシスト運動といって良いだろう。老壮会から多くのナショナリスト団体が生まれた。その左派グループに堺利彦、嶋中雄三、下中弥三郎らの名がある。右派グループでは北一輝、大川周明らがあって、中間派として中野正剛らがいた。
三年ほどで老壮会は消えたが、これを母体にして北一輝の猶存社が生まれ、大川周明、安岡正篤、西田税らが加わっている。北一輝と大川周明は後に対立して、大川周明の神武会が結成された。組織右翼が離合集散を繰り返し、過激化する中で左派グループは沈黙せざる得なかったが、下中氏は「新日本国民同盟」を結成して大衆的基盤を固めようとしていた。
下中氏は昭和七年に「経済問題研究会」を立ちあげ、赤松克麿の「国家社会党準備会」と合流して「国民日本党」を結成式を挙げるまでになったが、赤松派の国家社会主義と合わず、下中派は脱退している。下中氏の党誓には「建国の本義に基づき新日本の建設を期す」とあるが、搾取なき新社会の建設を目指しているので、一部から”アカ”呼ばわりされた。脱退した下中氏は「新日本国民同盟」を創立。しかし右翼運動の大きな流れから外れてきたことは否めない。
下中弥三郎の軌跡を振り返ると戦前の苦悩の時代抜きには語れない。その幾山河を超えてきたから、戦後間もなく疎開先で郷村自治、人種混合、世界連邦という三つのビジョンを語れたのであろう。世界連邦にしてもアジアなくして世界連邦なしと言い切っている。
終わりになるが、ケネデイ米大統領に出した書簡とその返書のエピソードを伝えたい。この後、下中氏は、この世を去った。八十三年の生涯であった。
ケネディは大統領就任演説で「人類が戦争を滅ぼさなければ戦争が人類を滅ぽすであろう。力の抗争に終止符を打とう、世界に新しい法の秩序を打ち立てようではないか」といった。これに賛同した下中氏は六つの提言をケネディに送っている。
①アイゼンハワー前大統額のソ連封じ込め政策は誤りである。百八十度転換して、封じ込め政策をやめなさい②集団安全保障体制というものは平和につながらない。だから集団安全保障制度を洗い直せ③米ソは世界平和の責任者である。人類を皆殺しにするような兵器を両方とも山積みにしているが、それをどうやったら廃絶することができるか、余人をまじえずソ連首相とさしで真剣に話しなさい
④発展途上国への援助は、アメリカもソ連もひもつきでやっている。自分の言うことを聞く国だけに援助しておるが、それはやめなさい。国連に一つの機関を設けて、そこへプールして、そこから必要に応じて援助するプール方式をとりなさい⑤国連の平和維持機構というものをもっと強固にする必要がある。そのための国連憲章の改正を行ないなさい⑥中共を速やかに国連に加盟させなさい・・・という英文の手紙であった。
折り返し「大変いい忠告をいただいて感謝申しあげる。私の在任四年問を通じて先生の意に沿うように努力したいと思う」というジョン・ケネディのサインをした返書が届いた。スケールの大きい人物であった。

下中弥三郎もまた、言っていることとやっていることが全く異なる人なのでした。
参考資料
下中弥三郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E4%B8%AD%E5%BC%A5%E4%B8%89%E9%83%8E
下中弥三郎-略歴
http://yh-m.net/shimonaka/index.htm
下中弥三郎-年表
http://yh-m.net/shimonaka/00-2.htm
下中弥三郎-資料  下中弥三郎著作
http://yh-m.net/shimonaka/00-3.htm
を中心に作成)
沿 革 - 日本アラブ協会 - Japan Arab Association
http://japanarab.jp/guide/guide002.php
老壮会/老荘会(ろうそうかい)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E5%A3%AE%E4%BC%9A

■[トンデモ][満洲][図書館] 平凡社創設者下中彌三郎の謎(その1)
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20060221/p1
■[トンデモ][文藝][ヨコジュン] 平凡社創設者下中彌三郎の謎(その2)
http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20060223#p1
2・26事件特集(18)老壮会の活動
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/blog-category-7.html
世界平和アピール七人委員会 - World Peace 7
http://worldpeace7.jp/
左翼陰謀論者のスルーするところ【20090613】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/06/13/234

陶弘景が道教の一派としての神道を作った(神道はmade in china)~福永光司『道教思想史研究』 (岩波書店 1987年)~ 

※本書の記述だけなく、記事主自身の補足や見解なども混ざっていますのであしからず。そうでないと記事にする意味がないからです。本だけ紹介してハイ終わりにしたくないからです。

要約(私のツイッター+道教=『鬼道→神道→真道→聖道』の流れ図)

5~6世紀の道教家の陶弘景が道教の一派「神道」の起源。紫宮に住む天皇を仙の世界の長とし真人を高級官僚として「神道の道教」世界を構想。道教の剣と鏡=天皇大帝の象徴を重視。梁の武帝のブレーンで別名「山中宰相」。道教家の天武天皇や記紀に強く影響した日本思想の起源なのに無視される陶弘景。


「鬼道=シャーマニズムの道教」に、老子の道(タオ)と易経の神(シン)の思想が混ざり2世紀、後漢の時代の中頃から「神道の道教」となる。真俗を対比させる『荘子』の哲学の盛行で3世紀頃から「真道の道教」となる。聖道を名乗る仏教に対抗し6世紀に道教側も「聖道の道教」となる。「聖」が最高。


道教の宗教認識:鬼道(シャーマニズム。卑弥呼)<神道(墓道の意味もある。格下扱いする『日本書紀』)<真道(真人=最高の人。天武天皇は真人を八色の姓での最高位とし諡にも入れさせた)<聖道(道教と仏教)。本地垂迹説に基づく寺(道教混合)による異教支配の根拠。明治以前の神=道教の神仙。


和風耶蘇教=神道に経典も教義もないのは他の宗教と混ぜて宗教統一するため。八百万の神々=何でも神様説で単なる自然崇拝まで神道にして耶蘇教化させる。伊勢神道では食べ物の神の外宮が天照の内宮より格上で、神道五部書は偽書。よって南朝偽天皇に都合が悪く、明治以降に神道経典=和風聖書を捏造。


神道は二つの意味で中国製。①道教の一派。陶弘景の神道=道教②キリスト教の一派。中国語訳聖書のGODの訳語としての神が日本に入り、国学者(アンチ仏教)でクリスチャンの平田篤胤が神道=和風耶蘇教(本教)を作る。道教書と和風聖書が経典であることを隠すために神道に経典も教義もないとした。“

「道教=『鬼道→神道→真道→聖道』の流れ図
鬼道  2世紀、後漢(25 - 220年)時代頃まで。最高神・天皇(北極星の神。天皇大帝)。
↓(『老子』の道(タオ)の哲学と『易経』の神(シン)の哲学の影響)
神道  2世紀、後漢の時代の中頃から。太上老君が出現。最高神・天皇(大帝)。
↓(3~4世紀、「真」と「俗」を対比させる『荘子』の哲学の盛行)
真道  3世紀頃から。太上道君が出現。最高神・天皇(天皇大帝)。
↓(聖道を名乗る仏教が、道教を利己的だと攻撃)
聖道 6世紀 元始天尊(仏教の影響)が新たな最高神として出現(当時は新参)。

日本に多大な影響を及ぼすので、当然古事記と日本書紀にも大きく影響する。『日本書紀』では日本土着の信仰を「神道」と表現し、最高位の「聖道」とは表現していない。編纂に大きくかかわった舎人親王は道教家の天武天皇(初代「天皇」)の息子であり、次の天皇の持統天皇は即位の際に(天皇大帝の象徴たる)剣と鏡の2種の神器を受取っている。3種の神器は後になってからである。」




陶弘景は日本の思想において最重要レベルの人です。
陶弘景 神道 で検索してみればわかります。
5~6世紀の人で、中国皇帝と太いパイプがあり(つまり日本政府に思想が間違いなく伝わる)、道教を神道だと主張した人です。
陶弘景
の思想は「江戸末期以前の日本神道=道教の一派」の源流の一つです。
大多数が植え付けられているあの神道は実在しません。
実在するのは、①道教の一派(江戸末期以前)
②キリスト教の一派(江戸末期以降。別名「大本教」=新興宗教製造工場。キリスト教臭いものばかりでしょ? 「国家神道=天皇一神教」など)
強いて言うなら
③単なる自然崇拝でしかないです。
本記事のタイトルに入れた「神道 made in china」はダブルミーニングです。
①道教の一派であり道教家の陶弘景の「神道=道教」という意味。
②聖書を漢文に訳す際に「神」=GODと訳され日本に入り、国学者(=アンチ仏教集団)でクリスチャンの平田篤胤が神道=和風キリスト教を作ったという意味。
教義も経典もないとされているのは、宗教統一のためです。日本は世界一宗教が混ざりまくっている国ですから。なにせ、坊さんは武器を持たないと思っているほどですから。普通、宗教団体は武装しますからね。

 では、まずは著者を紹介(になっているのかな、これ)。著者の立ち位置を知ることで、内容の偏りを正すための基準を得るのです。
 著者の福永光司(ふくなが みつじ、1918-2001年)は、老荘思想・道教研究の第一人者。
ある中国の大物学者から「道教のようなくだらないものを国立大学教授が研究するとは何事か、あんなものは迷信に過ぎない」と言われたことがあるそうです。記紀には道教が影響していると言うと、神道研究者から怒られたことがあるそうです。
 日本書紀は道教家の天武天皇の息子が関わっているし、記紀作成の企画は天武なので当然、道教の影響があって当たり前であり、「神道」は道教より格下扱いの道教用語です。思想に独創的なものなんてありえないのが思想や宗教研究の常識なのに何を研究しているのでしょうか。渡来人は政府がある所以外にも普通に来ているのにね。
 権力者の太鼓持ちは研究者ではなく、嘘を守る者で、日ユ同祖論者なんて典型的な似非学者ですね。ダビデの星=ユダヤとなったのは十七世紀以降だとということや、天皇=天皇大帝(北極星)の略称で道教の最高神であることすら知らないですし、知って隠していたら単なる嘘つき(本当のことだけを言っても騙せる)です。
 困ったらいつもユダヤのせいにしてきて、ナチスを支援したキリスト教(※)が作った日ユ同祖論がおかしいことは道教研究者にとってはあたりまえなのです。だって道教の方が日本神道と似てるし、「神道」は道教用語(『易経』にも「神道」が出て来ます(意味は違いますが)。日中同祖論だと単に渡来人がいっぱい渡って来たってだけだから言っても仕方ないですしね。
 そう考えると福永光司って凄い。国家神道=日本版キリスト教=天皇一神教に反抗しているのですから。

※バチカンがナチスを支援し、ナチスはバチカンのいつもユダヤのせいにする手口を真似ただけだとマスコミどころか陰謀論の本でも言及しません。


では、福永光司『道教思想史研究』 (岩波書店 1987年)に入ります。

p.123 十二世紀、南宋の朱熹(1130-1200.朱子学創始者)は、当時の道教の宗教儀礼で、
儒教の最高神「昊天上帝(こうてんじょうてい。単に上帝とも。昊=天空。天=最高神。)」が、
道教の最高神「元始天尊(本来の道教の最高神「天皇大帝」にとってかわった最高神。「天尊」は仏教用語を取り入れたものなので割と後の方から生まれたことがわかる)」

より格下扱いされていることを非難している。道教で道教の最高神を一番にするのは当たり前なので不当な避難である。
天皇大帝の初出は紀元前3世紀頃(p.134)である。

p.127-130 天尊の語は六世紀以前においては、道教よりは仏教の文献で多く登場する。
三世紀の漢訳仏典での天尊の語を使っているように本来は仏教用語だった。
七世紀、661年の上奏文で、六世紀前半ごろ、梁や北魏の時代以前には、まだ老子の「道」が神格化された像が作られていない(偶像崇拝していない)、六世紀後半ごろ、北斉北周の時代以後になって、世俗の民衆を教化するために像を造ること(偶像崇拝)が普及した、とある。
道教における最高神「元始天尊」の称号が成立したのは六世紀の頃であろう。


北魏(ほくぎ、拼音:Bĕiwèi、386年 - 534年)4~6世紀
梁(りょう、502年 - 557年) 6世紀

北斉(ほくせい、550年 - 577年)
北周(ほくしゅう、拼音:Bĕizhōu、556年 - 581年)

p.145-147 唐の王朝といえども、歴代王朝と同様に儒教を無視できない。「天皇」の称号を使った三代目皇帝・高宗も。
唐王朝は(618年 - 907年)は老子を王朝の遠祖としたが、国家が公認する最高神は二つだった。儒教の昊天上帝と、道教の元始天尊である。「神」ではなく「天」である。神(しん)にGODの意味が持ち込まれたのは聖書翻訳を通じてだからだ。


※p.486  高宗が皇帝を「天皇」、皇后を「天后」と呼び始めたのが674年(上元元年)と、天武「天皇」(初代天皇。それ以前は大王)の時期と重なる。ちなみに、高宗の諡号は「天皇大聖大弘孝皇帝」。※※6世紀には元始天尊が道教の最高神になり、天皇大帝の格が下がったのだが、天尊はもとは仏教用語なので、熱心な道教家は嫌うはずで(しかも当時は新参者だし)、それゆえに天武天皇も高宗も「天皇大帝」の略語たる「天皇」を称号にしたのだろう。天皇大帝の初出は紀元前3世紀頃(p.134)なので、天武の時代で既に天皇大帝は約1,000年もの伝統があるのである
p.363-364
儒学を基本とする中国古代の学術思想が高い水準で一応の完結を見せたのは、紀元前3世紀の終わりから1世紀の初めに至る前漢王朝(紀元前206年 - 8年)の時代だった。前漢王朝末期の時代に一応の完結を見せた中国固有文化は、その直後、西隣に大きく開花したインド西域の仏教とはじめて交流する。
一方、この仏教伝来と併行し、仏教伝来に刺激されて、道の哲学の始祖にして偉大な哲人とされてきた老子が、2世紀後半、後漢(25 - 220年)の(宦官の協力を得た)第11代桓帝(かんてい。在位146- 167年※)の時代には神格化されて帝王の祭祀の対象とされ、ついで老子の説く「道(タオ)」(どこにでも存在する)の真理そのものの神格化とともに「太上道君(たいじょうどうくん。だじょうろうくん)」「太上老君」の出現となり、その太上道君は更に6世紀ころに元始天尊(仏教由来)を生む。
唐の王朝の出現とともに老子の姓とされる「李」が王室の姓「李」と一体化される。王家の祖先を「天」=最高神、として権威付けする(どの地域でも王族は最高神と結びついた神話を作る)。「神」だと神仙にして神秘であり「天」より格下なので「天」でないと不敬である。「蚕」(カイコ。ミミズ)という字から、いかに絹と土を耕すことが大事とされたかがわかる。ミミズは漢方薬にも食材にもなる。

※延熹9年(166年)に大秦(ローマ帝国)国王安敦(マルクス・アウレリウス・アントニヌス)の使節が入朝している。

p.365-366
いかなる思想であれ、翻訳や説明には既存の思想や宗教の用語を使わざるをえない。使わなくても既存の考えがどうしても混ざってしまう。翻訳すると習合してしまうのだ。だから経典の翻訳を禁じたり、積極的でない宗教がある。仏教もまた、漢文に翻訳される際に、道教思想の無為自然(諸行無常に似ている)や儒教の男尊女卑思想(原始仏教は男だろうが女だろうが出家していても出家していなくてもブッダになれる。カースト制度完全否定していて、王様=泥棒扱いだから当然)が混ざった。ブッダ(複数存在することが重要。釈迦は自分が最初に悟った者ではなく、自分以前にも悟った者はいたという姿勢)は中国では聖人――インドの聖人――として理解され、
ブッダの教説を記録したスートラが儒教の聖人の教説を記録した「経」と同じ名で呼ばれ、「経」と訳されたスートラ(パーリ語ではスッタsutta)にも、伝統的な儒教経典の解釈学の手法がそのまま用いられることになる。必然、日本でもそうなる。
「仏陀」や、「羅漢」(最高の聖者。釈迦の直弟子のうち高位のものはみな阿羅漢)の語が、『荘子』の哲学における悟達者を呼ぶ言葉「大覚」「真人」(道教家の天武天皇は八色の姓で最高位を「真人」としている)をその意訳語とし、
仏教の根本的な真理を表す「菩提」(煩悩を断ち切った最高の境地)の語が老荘道家の哲学における「道」「タオ」を意訳語とし、
仏教の究極的な境地を表す「涅槃」(煩悩を吹き消して智慧が完成した最高の境地)の語が「無為」を意訳語とし、
仏教や仏法そのものが「道教」、「沙門」(出家者の総称)が「道人」、
仏教教理が「道法」と呼ばれていた。漢訳仏典では「道」や「無為」などの老荘哲学の概念が訳語として用いられていたりして、その部分だけ読むと仏教か道教かわからないことがある(日本の神道の経典もね)。
なお、「真人」は仙人よりも格が上である。仙人が格が上なら天武天皇は真人ではなく仙人をつかっているはずだからね。

※p.397 真人(タオの実践的な体得者)の初出は『荘子』。

p.390-392
道教では、を至高の色としているが、儒教では朱が最上で紫は卑しい色である。
中国古代において紫色を宗教的に神秘化し、占星術的な天文学と結びつけ、更にそれを神仙思想によって神聖化したのは戦国末期以来の黄老道家の学者たちだった。そして前漢の時代に最高級官僚が印綬の色にいずれも紫を用いた(金印紫綬を「倭」に送るなんておかしいでしょうが。「卑」弥呼や「邪」馬台国と悪い意味の漢字をあてて馬鹿にしているのに)。
天皇大帝は北辰の星の(神格化したものの)ことである。天皇とは星信仰で生まれたのである。
天皇は「紫微垣(しびえん)」という、天の北極あたりの天空に住む。。「紫微」「紫微宮(しびきゅう)」「紫宮(しきゅう)」「紫垣(しえん)」ともいい、天帝の在所とされたたがゆえに、中国の皇帝や倭国の大王(日本の天皇)が住む所、皇宮、朝廷の異称ともなった。いかに道教の紫を重視する思想の影響が強いかがわかる。
日本では道観(道教のお寺)の知名度はかなり低い(日本にもある)が、日本版道教である陰陽道と陰陽寮は存在していた。それに紫は高貴な色とされ特別な地位の者にしか許されなかった。

紫微垣
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E5%BE%AE%E5%9E%A3
(2014年三月八日土曜日 引用保存)
“紫微垣(しびえん)とは、古代中国天文学において天球上を3区画に分けた三垣の中垣。天の北極を中心とした広い天区。あるいはその主体となった星官(星座)のことを指す場合もある。「紫微」「紫微宮(しびきゅう)」「紫宮(しきゅう)」「紫垣(しえん)」ともいい、天帝の在所とされたため、転じて皇宮、朝廷の異称ともなった。「紫禁城」の「紫」もこれに基づく。”
“星官[編集]

星官としての紫微垣は、天における中央の宮殿を囲う藩垣(城壁)の形に象っており、その中枢には天の北極が位置する。
北極5星(太子・帝・庶子・后・天枢) - こぐま座γ・β・4番・5番星、きりん座の HD 112028(なお太子・帝・庶子以外の名称は時代や史料により異なる)。”


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB
(2014年三月八日土曜日 引用保存)
“「紫」はもともとムラサキ(紫草)という植物の名前であり、この植物の根(紫根)を染料にしたことから、これにより染色された色も「紫」と呼ぶようになった。この名称自体は、ムラサキが群生する植物であるため、『群(むら)』+『咲き』と呼ばれるようになったとされる[1]。古来この色は気品の高く神秘的な色と見られた。また紫草の栽培が当時の技術では困難だったために珍重され、古代中国(漢代以降 - 時代が下ると黄色に変った)、律令時代の日本などでは、紫は高位を表す色とされ、主に皇族やそれに連なる者にしか使用を許されなかった。
『枕草子』の冒頭、「少し明りてむらさきだちたる雲の細くたなびきたる」という箇所は『紫色の雲』という意味と、『群がって咲く(ムラサキの)花のような』という両方の意味があるともされる。なお、ムラサキの花は白色である。
パープル (purple)[編集]
「紫色」の英語に相当する語句が"purple"である。もともとこの単語は、巻貝の一種"purpura"(ラテン語、プールプラ)に由来する。この巻貝の出す分泌液が染色の原料とされ、結果としてできた色もpurpuraと呼ばれた。この染色法を発明したのは現代のイスラエルやレバノンの地域に住んでいた古代のカナーン人であるといわれる。巻貝1個から出る分泌液はわずかであったため、この染色布が貴重なものであり、ローマ帝国の頃より西洋では高貴な身分の者が身に着けていた。この染色によって彩られた紫は若干赤みがかっていたようである。詳しくは貝紫色を参照。
また、英語の"purple"は、紅みがかった紫を指す語で、日本で言う所の京紫である。また、"purple"は、紫と紅の両義を含める場合がある。例えば、怒って顔を紅くする様相を、英語では"turn purple with rage"と表現する。細菌学においても、 "purple" は「紫」ではなく "red"(紅)を指す。紅色細菌 (purple bacteria) などの例がある。
バイオレット (violet)[編集]
「紫色」を指すことがあり、しばしばパープル (purple) に代わって、基本色としての紫を指す単語として使われる。なお、アイザック・ニュートンの定義による虹の7色のうち、最も短波長側の色である紫は英語では"violet"であり、"purple"ではない。この"violet"は本来スミレを意味する単語であり、菫色(すみれいろ)と訳すのが正確である。パープルは赤味の強い紫(マゼンタ)なのに対し、バイオレットは青味の強い紫であり、日本語の江戸紫に似ている。”
“古代中国の五行思想では正色(青、赤、黄、白、黒)を最上とし、中間色である紫はそれより下位の五間色に位置づけた。『論語』にある儒教の開祖孔子の言葉に「紫の朱を奪うを悪(にく)む」というものがある[2]。
紫を尊んだのは道教で、天にあって天帝の住まうところを紫宮・紫微垣などと呼んだ。南北朝時代に紫の地位は上昇し、五色の上に立つ高貴な色とされた。隋は大業元年(605年)に服色に身分差を設けたとき、五品以上の高官に朱か紫の服を着せ[3]、6年(610年)には五品以上を紫だけにした[4]。高官だけでなく、道教の道士、仏教の僧侶の中の高徳者にも紫衣を許し、これが唐代にも継承された。
日本では推古天皇16年(608年)に隋使裴世清を朝庭に迎えたとき、皇子・諸王・諸臣の衣服が「錦・紫・繍・織と五色の綾羅」であった、とするのが紫の初見である[5]。これより先、推古天皇11年(604年)制定の冠位十二階の最上位(大徳・小徳)の冠が紫だったとする学説があるが、史料には記されず、確証はない[6]。皇極天皇2年(643年)に蘇我蝦夷が私的に紫冠を子の入鹿に授けたことから、大臣の冠が紫であったことが知られる[7]。大化3年(647年)の七色十三階冠以降の服色規定では、紫を深紫(または黒紫)と浅紫(または赤紫)の2色に分け、深紫(黒紫)をより高貴な色とした[8]。道教が正式に受容されなかった日本では、高徳の僧侶に対して紫衣が許された。
その他文化に関する事柄[編集]
古代では繊維を紫色に染色する事は困難で、貴重な色とされてきた。紫が王や最上位を表すようになったのは、ローマ帝国皇帝が、ティルス紫で染めた礼服を使ったことに始まる。以来、ほとんどの国で、王位や最上位を表す色に紫を使うようになり、ローマ皇帝はその着衣に紫をまとった。なお、貴族や第2位を表す色には青が使われた。
こうした歴史の経緯により、紫は「王位」、「高級」の連想色となった。(⇔緑、藍色)
「ユダヤの王」といわれたイエス・キリストはその死に際して、紫の衣をまとわされたと伝えられる。これに準じてカトリック教会では四旬節に司祭が紫の帯をまとい、受難の日にはイエス像を紫の布で覆い隠す。
江戸時代には江戸紫といわれる色が流行した。歌舞伎『助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)』で花川戸の助六が鉢巻にしているのがこの江戸紫である。それまでは、紫を染める草(紫根)が薬草であったため、武家などが病気の時に締るものとされていた。直情径行、頭に血が上り易い助六の熱さましとして巻かれた紫の鉢巻を、この芝居が大当りして以降、真似をして巻く者が現れたという。
イタリアでは不吉な色とされ、オペラ鑑賞にはあまり好ましくないとされた。
西洋の紋章学において、紫色はパーピュアと呼ばれる。古フランス語。ペトラ・サンクタの方法では向かって右上から左下方向の45度の斜線で表現する。
熨斗袋を包む袱紗の色のうち、紫色は慶弔を問わず使用可能である。
「ゆかりの色」とも言う。これは、『古今和歌集』の「紫の 一本ゆゑに 武蔵野の 草は皆がら あはれとぞ見る」という歌に由来している。
俗に「紫」の字を分解すると「此」と「糸」になるところから、「此(こ)の糸」と呼ばれることがある。また、これは紫式部を指す語でもある。
東京の地下鉄半蔵門線のラインカラーである。
人物・キャラクターに関する紫[編集]
嵐の松本潤のイメージカラー。
日本テレビの番組『笑点』出演時の三遊亭円楽(旧:三遊亭楽太郎)の衣装カラー。
ももいろクローバーZの高城れにのイメージカラー。”

p.398 福永光司は、日本固有の思想のルーツを研究するのなら、道教家の陶弘景(とうこうけい)を探究するのが近道と述べた。陶弘景(とう こうけい)は道教を神道と理解していた。
※p.402 陶弘景は道教を「真道」と表現することもある。

※※ウィキを要約しようと思ったが、あまりに天才過ぎてあまり削れなかった。
陶弘景(孝建3年(456年) - 大同2年(536年))は、万学を極めた超人。中国六朝時代の「道教家・科学者・医学者(=錬丹術師)」、道教の茅山派の開祖。眉目秀麗、博学多才で詩や琴棋書画、医薬・卜占・暦算・経学・地理学・博物学・文芸に精通。山林に隠棲しフィールドワークを中心に本草学を研究し今日の漢方医学の骨子を築く。また、書の名手で、後世の書家に影響を与えた。
20歳頃、諸王の侍講(教育係)となり武帝のときまで仕えた。30歳頃に道術を学び、36歳で職を辞し永明10年(492年)、茅山(南京付近の山・当時は句曲山といった)に弟子ととも隠遁した。
永元元年(499年)に三層の楼閣を建て、弟子の指導をするほか、天文・暦算・医薬・地理・博物など多様な研究に打ち込んだ。また仏教に深く傾倒している(まさに道教混じりの仏教と仏教混じりの道教という日本の思想の源流に影響したはずである。支配者ともパイプがあるし)。王朝が交替すると梁の武帝は陶弘景の才知を頼り、元号の選定をはじめ吉凶や軍事などの重大な国政に彼の意見を取り入れた。このため武帝と頻繁に書簡を交わしたので「山中宰相」と人々に呼ばれるようになる。すなわち、古代中国の王家にも深く関わった人物であり、間違いなく日本にも彼の思想が最先端として伝わっているはずである。年を負う毎に名声が高まり王侯・貴族らの多くの名士が門弟となった。『文選』の編者として知られる昭明太子も教えを受けたひとりである。
陶弘景は前漢の頃に著された中国最古のバイブル的な薬学書『神農本草経』を整理し、500年頃に『本草経集注』を著した。この中で薬物の数を730種類と従来の2倍とした。また薬物の性質などをもとに新たな分類法を考案した。この分類法はいまなお使われている。
道教の一派である上清派を継承し茅山派を開いた。著書『真誥』は上清派の歴史や教義を記述した重要な文献となっている。仙道の聖地である茅山に入り、弟子とともに道館「華陽館」を建て多くの門弟を育て優れた道士を輩出した。
陶弘景は仏典の『法華経(妙法蓮華経)』を絶賛していて偉大な宗教哲学書だと言っている(p.426)ので、仏教思想を入れて道教教理を作ったはずである。道経の『上清上品』と仙書の『荘子』内篇もまた同じく偉大だとしている。

p.400-402 中国古代の思想史において「神道」が最初に見える文献は『易』(『易経』の本来の書名は『易』または『周易』)においてであり、老荘道家のいわゆる「天地の道」もしくは「自然」と重なりあうものである。祭祀ないしは宗教と関わりを持つ概念である『易』(易経)の「神道」の語は、紀元前2世紀、漢の武帝の頃から急速に宗教的な要素を持つようになる。また、死者を埋葬した陵墓に通じる道、いわゆる墓道を呼ぶ言葉として「神道」が使われるようにもなる。つまりは、「神道」には「死」というマイナスイメージも含むようになったのである。しかもその神道は宗教名ではなく場所の名前である。
「神道」の古代中国での初出が『易経』であり、『易経』は道教思想の基礎の一つ。
また、神祠に通じる道が神道とも呼ばれており、漢代以降、いわゆる「神明の道」が即物的に理解されて、神明(かみ)に通じ道路、死者の神霊に通じる道を神道と呼ぶことが広く行われるようになった。
『太平経』(初期の道教教典)の中に宗教的な世界の真理を意味する「神道」の語が多く見え、また天皇の天上世界の宮殿である「北極紫宮」が説かれている(p.406)。
『太平経』において呪術宗教的ないしは仙道・真道的な性格を顕著に持つにいたった「神道」の語は、4世紀の初め、晋の葛洪『抱朴子』(※)に至って、更に仙道的な性格を強め、もっぱら神秘な道術、神仙術を呼ぶ言葉ともなる


※葛洪(かつ こう。283年(太康4年) - 343年(建元元年))は、西晋・東晋時代の道教家で、4世紀、317年頃、郷里に帰り神仙思想と煉丹術の理論書である『抱朴子』を著した。なお、著作名だけでなく、葛洪の号も抱朴子である。
4世紀後半、東晋の末期の頃になると、「神道」は、神祠や死者の陵墓に通じる道路としての意味を含めて、神秘的超越的な宗教の世界一般を呼ぶ言葉として用いられるようになる。

p.403
前述の陶弘景は、「天皇」を「仙」の世界の元首とし、「紫宮」をその天皇の居所とし、更に「真人」をその紫宮に仕える高級官僚として、宗教的な「神道」の世界を天上に構想した。陶弘景は、このような神道の世界における恒久絶対的な平和を更に「太和」として説明し、太和はしばしば「大和」とも書かれ、その「大和(太和)」の語が中国古代の思想文献で最初に見えるのは、「神道」と同様に『易経』である。『易(経)』における「大和」は、天地陰陽の和気もしくは万物生成の根源をなす宇宙の元気を呼ぶ言葉と解される(元気が良いとかいう元気も恐らくは道教由来)(ヤマト朝廷ってもしかしてこの「大和」から来ているんじゃないのか)。
p.407-409
「神道」としての道教の世界における恒久絶対的な平和を「大和(太和。太和はしばしば大和と書かれるので表記は一定しない)」と表現する陶弘景の『真誥』はまた、「太和(大和)」と併行して「太平」を説く。5~6世紀の人である、陶弘景の道教において「太平」が恒久的絶対平和を意味することは「大和(太和)」と共通する。ただし、「太平」は社会的・政治的な環境の安定を主として意味する言葉である。
内なる正を顕わす方向に力点をおくのが「太和」(大和)、
外なる邪を破る方向に力点をおくのが「太平」である。太平の世はここから来ているだろう。
「神道」としての「道教」の理想を「太和」(大和)と「太平」において強調する陶弘景は、「凡そ道術を学ぶ者は、皆須(すべか)らく好(よ)き剣と鏡との身に随(したが)うことあるべし」と言っている。道教最高神の天皇大帝は二種の神器「鏡」と「剣」を象徴として持つ。実際、日本の朝廷でももともとは二種の神器だった。天武天皇の次に天皇となった持統天皇即位時では剣と鏡が献上された。タマはなかった。
陶弘景が集大成した、中国古代の「神道」=茅山道教が古代日本に多大な影響を与えたことは間違いないことからわかるように、陶弘景は日本においても極めて重要な人物なのだが、日本史と世界史を切り離して、道教の影響をちゃんと書かないようにしていかにも日本神道が純粋だと思わせようとしている限り、陶弘景が正当に扱われることはないだろう


p.413-434
4~5世紀、仏教学者あるいは仏僧が仏教を道教として理解したりしているように、道教と仏教もまた多大に影響し合っている。純粋な思想なんてありえないことを意識しないといけない。
「急急如律令」は道教の呪文として多く載せられている(陰陽道は日本版道教)が、その律令もまた漢代以降の儒学者たちがしばしば用いている言葉である。
道教における最高神は、6世紀半ば以降は元始天尊となるが、それ以前は天皇大帝あるいは天皇と呼ばれていた。天皇大帝は、『詩経』などに見える儒教の最高神「昊天上帝(こうてんじょうてい。単に上帝とも。昊=天空。天=最高神。)」、もしくは『書経』などに見える皇天上帝と同一の神格だと後漢の儒学者が主張したりしている。
なお、『書経』も『詩経』も儒家の経典であり、単に最高神を「上帝」と略して呼ぶ場合がある。

道教=「鬼道→神道→真道→聖道」。

2世紀、後漢の時代に成立した初期の道教いわゆる三張道教(※)は鬼道としての性格が強い。


※三張とは五斗米道の張陵・張衡・張魯のこと。張陵(ちょうりょう。張道陵)は五斗米道(天師道)の開祖である。張陵の子が張衡、孫が張魯である。
三張道教とは五斗米道のことである。後に張魯が張陵を『天師』として崇めたことから、後には『天師道』という呼称に変わり、さらに正一教と名を変えて現代まで残る。
もともと鬼道という言葉は「人道」と対立するものとして用いられていて、鬼神の世界の道理・理法を意味する。そして
紀元前2世紀、前漢の時代になると『史記』や『漢書』に見られるように、鬼神を駆使する道術が「鬼道」となり、シャーマニズムとほとんど同じ内容のものとなる。しかし、
2世紀、後漢の時代の中ごろにおいて鬼道(≒シャーマニズム)としての道教は、『老子』の道(タオ)の哲学と『易経』の「神」(シン)の哲学を上乗せし、自らの道教を「神道」と呼ぶようになる。
140年代(2世紀)に出現した『太平清領書』(現行の『道蔵』太平部に収める『太平経』がこれに相当する)の中には“神道は不死にして鬼道は終(し)す”のように「道教としての神道」が多く登場する。
こうした『太平清領書』(『太平経』)の神道の思想は、それに半世紀遅れる張角(ちょう かく、? - 184年※)の太平道や、
張魯らの天師道(三張道教。五斗米道→天師道→正一教と呼称が変わっていく)にも引き継がれた。

※張角(ちょう かく、? - 184年)は、太平道の教祖。太平道(たいへいどう)は、後漢末の華北一帯で民衆に信仰された宗教。『太平清領書』を教典とし、教団組織は張角が創始した。教団そのものは後漢末期の184年(中平1年)に黄巾の乱(Yellow Turban Rebellion)を起こしたのち、張角らの死を以て消滅した。

魏・晋の時代に成立して張魯の天師道教団の幹部教育用の講義録であろうと推定されている『老子想爾(そうじ)注』(正確には『老子道経想爾註』)に見られる初期道教の教義は、中国古来の鬼道をその底部の基盤として置き、その上部構造として『太平経』と共通する「神道」の思想を新しく導入しているのは上述の通りである。が、この教義書においては、儒教を俗道として排斥し、自らの道教を「真道」として強調し、
“仙士は(真)道を味わい、俗事を知らず、純純として痴のごときなり”
とし、儒教に対しては“真道は蔵(かく)れて邪文出づ”と避難している。
俗道としての儒教に対しての対抗心から「真道」としての道教が生まれたのだろう。
後漢の時代の『太平清領書』(『太平経』)でも「真道」の語は既に多く見られるが、この「真道」を俗道と対比させてしかも儒教を俗道と厳しく決めつけ、それに対して「真道」たる道教の優位性を何度も主張するようになるのは『老子想爾注』が書かれた時代、すなわち3世紀、三国魏・晋初の頃からである。
「真」と「俗」を対比させる思考は『荘子』に始まり、3~4世紀、魏・両晋の時代の『荘子』の哲学の盛行と対応して、真道の道教が強調されている。
魏晋の頃までは中国仏教もまた、布教の便宜もあって(聞きなれた言葉の方が信者獲得し易いから)自らの仏教を時には神道の教と呼び、真道の教と呼ぶこともあったが、
5世紀、宋・斉の時代以後、道教が真道としての教理・儀礼・教団組織などを確立するようになると、中国仏教は対応して自らを道教の真道よりも上の宗教として仏教は「聖道(聖教)」だと強調するようになる。仏教が自らを聖道(聖教)だと強調する動きが活発になるのは、
六朝(222- 589年。3~6世紀 ※)の後半期、斉梁の時代(479- 557年)以後である。道教の強調する真道は単に自分だけが助かろうとする独善的なものであるから駄目だ、我々の仏教は広く衆生を救うものであり儒教の聖人の道と共通すると主張した。
いやいや我々道教も仏教と同じく自分だけでなく他人も救う宗教だと主張するための『度人経』や『救苦経』など衆生救済を説く道教経典が、
6世紀、南北朝時代の後半期から積極的に作られることになり道教は真道から聖道へ展開していく。
仏教の影響によって、この6世紀に道教の新たな最高神・元始天尊が出現する。本来の道教の最高神「天皇大帝」にとってかわった最高神である。「天尊」は仏教用語を取り入れたものである。
ここまで鬼(き)→神(しん)→真→聖、の道教の思想展開を整理してきたが、ここで注意しないといけないのは、聖道としての道教を強調するようになっても、それまでの鬼・神・真を排除したりは決してしておらず、自己の教えを神道や真道として強調することをすべて停止してはいないことである。
怪力乱神を語るシャーマニズムとしての鬼道=道教は、
『易経』と『老子』の高度な形而上学をその上部構造としてもつ神道の底部でおいても依然として温存され、
死生も己れを変ずることのない『荘子』の逍遥遊の哲学を教義として導入する真道の底部においても、
鬼道は根付いている。しかし、
道教の教理学に一貫して重要な地位を占める神仙世界の官僚組織、いわゆる仙界二十七品説は、六朝時代の中期において、「聖」を最高位に置き、「聖」九品、「真」九品、「仙」九品として位階が確定されて以後、それ以前のように「仙」を「聖」の上位に置く思想は復活することなく、「仙→真→聖」の枠組みが固定的に定着し保持されている。つまりは聖道が一番格が上だとみなしているということである。


※六朝(りくちょう)は、中国史上で建康(建業)に都をおいた、三国時代の呉、東晋、南朝の宋・斉・梁・陳の総称。呉(222年 - 280年)→東晋(317年 - 420年)→宋(420年 - 479年)→斉(479年 - 502年)→梁(502年 - 557年)→陳(558年 - 589年)

道教=「鬼道→神道→真道→聖道」の流れ図。

鬼道  2世紀、後漢(25 - 220年)時代頃まで。最高神・天皇(北極星の神。天皇大帝)。
↓(『老子』の道(タオ)の哲学と『易経』の神(シン)の哲学の影響)
神道  2世紀、後漢の時代の中頃から。太上老君が出現。最高神・天皇(大帝)。
↓(3~4世紀、「真」と「俗」を対比させる『荘子』の哲学の盛行)
真道  3世紀頃から。太上道君が出現。最高神・天皇(天皇大帝)。
↓(聖道を名乗る仏教が、道教を利己的だと攻撃)
聖道 6世紀 元始天尊(仏教の影響)が新たな最高神として出現(当時は新参)。

日本に多大な影響を及ぼすので、当然古事記と日本書紀にも大きく影響する。『日本書紀』では日本土着の信仰を「神道」と表現し、最高位の「聖道」とは表現していない。編纂に大きくかかわった舎人親王は道教家の天武天皇(初代「天皇」)の息子であり、次の天皇の持統天皇は即位の際に(天皇大帝の象徴たる)剣と鏡の2種の神器を受取っている。3種の神器は後になってからである。

邪馬壹国の卑弥呼は鬼道をしていたと、いわゆる魏志倭人伝、正確には中国の歴史書『三国志』中の「魏書」第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人条にある。「卑」「邪」「倭」という悪い意味の言葉を当てたので当然、「鬼道」も、道教の最初の段階という馬鹿にした表現である。
著者は西晋の陳寿で、3世紀末(280年(呉の滅亡)-297年(陳寿の没年)の間)に書かれたので、既に「真道」まで展開している。
邪馬台国論争は馬鹿げている。「やまたいこく」という読みであるが、これは二種の異なった体系の漢音と呉音を混用している(呉音ではヤマダイ又はヤメダイ、漢音ではヤバタイ)ので、「やまたいこく」という間違った読みから出発しては永遠に解決しない。
発言を音で聞いてそれに漢字をあてたので、当時の発音を知らないとどうしようもない。漢字の読みの変遷を研究している学者と研究しないと話にならない。日ユ同祖論も当時の発音を検討しないので駄目。そもそもヘブライ語は子音表記であり、アルファベットで喩えるならDKYは道教とも読経とも読めてしまうからいくらでも勝手に読めてしまうのだ。


p.473からの年表を一部抜粋。
・紀元前350年頃、戦国の世、荘子が「道」の哲学を説き、「道」の体得者としての「真人」「神人」の哲学を確立し、以後、道教では「真人」「神人」が「仙人」より上位に置く思想の源流となる。また、真人の徳を「鏡」に喩え、道教の鏡を神器とする思想の源流。
・135年頃、張衡 (科学者、文学者。78‐139※)が 『思玄賦』を作り、天皇(天皇大帝)を最高神とする天上の神仙世界の構図を描く。

・142年、後漢末に張陵(張道陵とも)が、蜀(四川省)の成都近郊の鶴鳴山(鵠鳴山。現在の大邑県)で、五斗米道(ごとべいどう)を創始する。
・184年、張角が太平道という道教団体を作り黄巾の乱を起こす。

・252年(嘉平4年)頃、康 僧鎧(こう そうがい)らによる『仏説無量寿経』の漢訳成る。道教的色調が色濃い漢訳。
“仏と作(な)りて道教を宣布す”
“諸仏の国に遊びて普(あまね)く道教を現ず”などとあるように、仏教もたびたび「道教」と漢訳されている。
『仏説無量寿経』2巻 曹魏の康僧鎧訳…「魏訳」は、日本の浄土教の根本聖典の一つで、『仏説観無量寿経』(畺良耶舎訳)、『仏説阿弥陀経』(鳩摩羅什訳)とともに「浄土三部経」と総称される。
浄土真宗の宗祖とされる親鸞(鸞は道教では聖鳥とされている)は、『仏説無量寿経』を特に重んじ、浄土真宗の最重要経典となっている。
「魏訳」版の『仏説無量寿経』は、「自然」「無為」「清浄」など、曹魏・西晋時代の老荘ないし道教と共通する用語を訳語に使っているので必然道教色が濃くなり、必然、日本での仏教も道教要素を持っていることになる。紫の袈裟は高僧の象徴であることとかね。
なお、日本の古文では「道」は特に仏の教え(仏道)を意味する。


・536年(斉梁 時代)、茅山道教(上清派道教)の教学理論の定礎者である陶弘景が死去。『真誥』の編集者。
陶弘景は、道経の『上清上品』、仙書の『荘子』内篇、仏典の『法華経(妙法蓮華経)』の「三道」の書を偉大な宗教哲学書だと絶賛。

・542年(東魏・北周 時代)、中国浄土教の開祖とされる曇鸞(どんらん)が死去。曇鸞(どんらん)は茅山の陶弘景からも学んでいて、浄土教には老荘思想が大きく影響している。日本の浄土真宗の開祖・親鸞の「鸞」は曇鸞(どんらん)から取ったと思われ、しかも「鸞」は道教の聖鳥である。

・建徳3年(574年)、北周(556 -581年)の武帝(560- 578年)が道教と仏教をともに廃止したが、仏教・道教の研究機関として通道観を設置し、120名の通道観学士を選任した。寺院の破壊と財産の没収、僧侶の還俗を行って財産を没収し、税賦を逃れる目的で僧籍に入る者を還俗させて税を取ることで財政改善を狙った(三武一宗の廃仏)。


※〔張衡 (道教)という後漢末期の五斗米道の2代目教主とは別人なので注意。道教の張衡(ちょう こう、陶弘景の『真誥』第四巻によると、? - 熹平7年1月7日(177年2月27日)[1])は、後漢末期の人物で、後漢(25年 - 220年)なので、別人だとわかる〕
張衡 (科学者、文学者。78‐139)は、中国の後漢時代の科学者・文学者・政治家・天文学者・数学者・地理学者・発明家・製図家・詩人。安帝・順帝に仕え,天文暦法や史料編纂の長官に当たる太史令になり、後漢では最高の官の尚書になった。『思玄賦』などの作者。
天文・陰陽・暦算に通じ、世界最初の水力渾天儀(117年)、水時計、候風と名付けられた世界初の地動儀(132年)、つまり地震感知器など素晴らしい発明をしている。地動儀は500キロメートル離れた地点の地震を感知することができたほどである。
円周率も計算し、2500個の星々を記録し、月と太陽の関係も研究した。著書の『霊憲』において月を球形と論じ、月の輝きは太陽の反射光だとし、月食の原理を理解していた。
月の直径も計算したとされ、太陽の1年を、365日と1/4と算出した。小惑星(1802 張衡)には、彼の名がつけられている。なお、彼の天文の研究や地震計の発明には、2世紀に入り、後漢に天災が多発しだした時代背景がある。この科学者の方の張衡の知名度もまた低い。本当の支配者がいる西洋優先だもんね。
中国での大発明の一つがGODの訳語としての「神」。これにより神道が日本版キリスト教に変質していく。
古代中国の4大発明が①羅針盤②火薬③紙④印刷、がヨーロッパに伝わったのは中世も終わりごろ。特に唐朝(618年-906年)がすごいらしい。

中国の科学技術史- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%8F%B2
(2014年三月九日 日曜日 引用保存)
“古代中国の4大発明は、羅針盤、火薬、紙、印刷である。ニーダムがこれを最初にとなえた。紙と印刷の発明がこの中で早かった。印刷は唐の時代の中国の記録があるが、布地のプリント染色は220年以前のものが残存している[14]。羅針盤の発達を正確に追跡するのは困難だが、針と磁石の引き合いは20年-100年頃に編纂された『論衡』で検証されている[15]、中国文学に磁針が初めて登場するのは1086年である[16]。

晋(265年-420年)の時代の300年までには錬金術師の葛洪が硝石・松脂・木炭を一緒に加熱したときに生じる化学反応を自著『抱朴子』に記録している[17]。その他の火薬の記録では、850年頃の中国のある書籍には、道教徒が不老不死の霊薬を作ろうとしてできた副産物が火薬であるという記述がある[18]。
硫黄・鶏冠石・硝石・蜂蜜を混ぜて加熱すると煙と炎が上がり、作業者の顔と腕は焼け、家屋は全焼した[19]。この4大発明は中国文明の発展にのみならず、地球規模で巨大な衝撃を与えた。たとえば火薬は13世紀にアラブ世界に広がり、その後ヨーロッパへ伝わった[20]。イギリス人哲学者フランシス・ベーコンは『ノヴム・オルガヌム』 (新機関)en:Novum Organumのなかで次のように記している:”

※道教家が、錬丹術師=科学(化学)者である場合がある。
錬丹術(れんたんじゅつ)は、道教の一分野(中国の道士の術の一つ)。服用すると不老不死の仙人になれる霊薬(仙丹)をつくるのが目的。中国の医薬学・本草学の発展に寄与し、火薬の発明は煉丹術の副産物とされるなど、完全に科学研究である(当時はトンデモ研究と呼ばれても、後世で最先端の素晴らしい研究だと評価されるのはよくあること)。

錬金術=科学(化学)=悪魔の儀式(キリスト教視点)
実験器具=悪魔の道具(キリスト教視点)
錬金術師=科学者=悪魔(悪魔崇拝者)(キリスト教視点)。
※金自体は作れなかったけど、金メッキならできました。
※卑金属を貴金属に変える力を持つ不老不死の霊薬「エリクサー(賢者の石)」(ハリーポッターはスコットランド系フリーメーソン本部の作品)の製造などを目的とする西洋の錬金術とは、科学研究なので共通する部分も多い。なお、西洋の錬金術がどちらかというと金を作ることが主な目的で、煉丹術は昇仙と不老不死を主な目的とする点で異なる。

フリーメーソン(自由石工)は建築に科学が必要なこともあって、錬金術師(科学者)を吸収し科学研究団体の側面を持っていたので、必然的に反カトリック要素を持つ。実際にカトリックに弾圧され、キリスト教お得意の「悪魔」呼ばわりされたりした。フランス革命(メーソン革命)でできたメーソンフランス政府は法律でカトリックを縛ろうとしたりするなど、科学理性とキリスト教の対立は今も尾を引いている。
でも今や完全にグルだけどな! 対立したとしても相手を潰さない程度ですよ。
今や白人至上主義派閥という、フリーメーソン本来の思想とは異なる異端派(ナチスの残党など)がイングランドとアメリカあたりで生物兵器実験などをやっている。イギリスや英国の言葉でメーソンを語るのはできるだけ避けるべき。スコットランド・アイルランドとイングランド・アメリカの対立(カトリック対プロテスタント)を考え派閥が違うことを意識しないといけない。スコットランド・フランスあたりがメーソン本来の思想を継いでいる。EUってカトリックが強い、世界政府第X形態。
白人至上主義が主流派なら、メーソンのマークにピラミッドという黒人イスラム国家の建物なんてとっくに廃止しているって!

色々脱線(でも重要)しましたがこれにてお開きにします。
道教系陰謀論=道教を絡めた歴史検証作業、いかがでしたか。私が知るなかで、道教系陰謀論者はねここねこだけでしょう。別に道教信者ではありませんけどね。
私が知る陰謀論者の中で、道教と明治以前の天皇の関係と明治以降の現人神=イエスキリストの訳語(明治以前の天皇=神はGODではなく「神秘的で凄い」という意味)と絡めて論じた人はいませんでしたので、私がすることにしました。キリスト教の変形に過ぎない天皇崇拝や日ユ同祖論などの日本支配の根幹をなす嘘に対抗する最良の手段の一つが、道教です。
なのでこれからも盛んに発言していこうと考えております。
ではまた。
道教  :  trackback 0   :  comment 0   

私はブログ記事を何度も書き直したりします。 


(…)
(…)(…)
(…)(…)
(…)






なぜ今「ロスチャイルド家と徳川家」なのか? 明治維新の真相とそれが導く明日の世界
http://bylines.news.yahoo.co.jp/haradatakeo/20140317-00033597/

ジェイコブ・ロスチャイルド (第4代ロスチャイルド男爵)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89_%28%E7%AC%AC4%E4%BB%A3%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E7%94%B7%E7%88%B5%29

ニコ動は
生長の家
+ワールドメイト(大本教系)
+神道政治連盟(神社の中枢はキリスト教)
+統一教会
+CIA
+アメリカ共和党=自民党工作サイト。
宇宙人をキリスト教擁護に利用。
在日とユダヤという部下だけを叩き、雇い主のキリスト教を擁護。


U ‏@wayofthewind 6月30日
ひも付きの簡単な見分け方は、すぐにブロックするかどうか。

カルトやセクトの管理者がリストをつくって、まとめてブロックするアプリとか使ってるはず。
知り合う前からブロックされているのは、こういう仕組み。

そうしないと守れない程度の、思想や信仰なんだろうな(笑)

菊池 ‏@kikuchi_8

知らないアカウントから何故かブロックされた、というお話をよく目にするがついに吾人も(笑)埋め込みツイでわざわざ「ブロックしました」とご丁寧に報告。通知欄で知った次第。統一協会系の批判を散々していると見たこともない左派ぽいアカからブロックを受く。実に奇怪なり。両建構造を体感した。

ネット右翼と「喧嘩」したら、見たこともない左派アカウントからブロックされる怪現象。まさに「左右同根」か?(笑)左右両建構造の枠組みの中で仲良く喧嘩している左翼・右翼どちらにとってもこの構造自体をメタに分析して叩く陰謀追及者はまことに目障りなのかもしれない。八岐大蛇の胴体は一つだ。

先行現象と後続現象の「因果関係」を確定的に証明する事は極めて難しいが、「ネット右翼と喧嘩する」という現象に極めて近接して「見たこともない左派系アカウントからブロックされる」という特異な現象が起こった、までは確定的に言える。左右両建構造を解析する材料として貴重な体験となった。

「自民党清和会朝鮮カルト政府」絶対の統一協会系工作員と、革命を起こそうという「大東社・イルミナティ直系」極左分子は、同じ胴体を持つ双頭の鷲、である。要するに「左翼右翼両建構造」。「ネット右翼と喧嘩したら左翼からブロックされる怪現象」をそれを考察する為の貴重な資料としたい。

ブロックしてきたのは反安倍政権デモをしている左派運動界隈の人士のようだ。安倍ゴリ押しの統一協会系工作員とバトルしたら、反安倍デモ界隈の左翼からブロックされる怪現象。これぞまさに左右両建構造。「あるライン」の範囲を守って「左右対立」は行われるという事だろう。だから右翼と左翼は仲間


左翼系の反安倍運動は当然紐付きと思われる。批判の視点をそらし寸止めで裏社会にとって「無害」な方向へ、あるいは過激化して革命へ誘導。統一協会系ネット右翼とのじゃれ合いである。米海軍特殊部隊みたいな名前のデモに「カラー革命」の手法を読み取る分析は非常に慧眼。安倍もそろそろ用済みと。

安倍政権絶対擁護の統一系プロ筋ネット右翼と喧嘩すると、反安倍政権デモ主催の米海軍特殊部隊みたいな名前の団体のシンパの左翼アカウントからブロックされる怪現象。60年安保でいうと関東の博徒・テキヤを糾合した児玉誉志夫vs全学連に資金提供した田中清玄、みたいな両建構造が今もあるのでは。

ウヨクや米国関係の事項について批判的に言及していたら突然左翼から言いがかりをつけられたりブロックされる、という事を経験された方は多いみたいだ。メタな構造分析をする陰謀追及者は左右両建構造に安住していたい右翼からも左翼からも嫌われるということなのだろう。右叩くと左から叩かれる現象。

韓国KCIAの後身である国家情報院によるツイッター工作が発覚したことがあるが。安倍ゴリ押しネトサポ、朝鮮カルト工作員はこれと手口がそっくり、「韓流スタイル」だ(笑)【韓国大統領選挙、韓国国家機関によるツイッター工作疑惑が発覚】http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1024&f=politics_1024_004.shtml …

工作員業界は統一協会系と大本教系の両建構造と分析する。前者の特徴は思想的ギミックが単純なところ。世界日報、産経新聞あたりと大体同じ事を言う。後者は一見良識的な米国批判の中の世界連邦誘導、日猶同祖論や巧みに伝統思想を換骨奪胎したオカルト思想の宣伝など様々な思想ギミックを駆使する

言動のスタイルや雰囲気も統一協会系と大本教系で異なると思う。統一協会系は冷笑的であったりもするが、基本的にひたすらお決まりの文句をがなり立てる「朝鮮半島反日デモ隊スタイル」である。一方、大本教系はがなり立てたりはしないが内に秘めた情念の不気味さを感じる「鬼・天狗スタイル」である。

工作員レベル的には大本>統一。統一協会系の工作員は世界日報の論調をオウム返しするだけでひねりが全くない。大本教系は次から次に思想ギミックを繰り出してくる。基本的パターンを押えれば見抜くのは困難ではないが。統一は韓流単細胞スタイル、大本は闇に蠢く鬼スタイル。歴史の根深さ=闇の深度。

二大政党制って「両建戦術」を制度化したものだと考えます。つまりどちらに転んでも背後者に都合がいい方向になる仕組みです。正・反・合のヘーゲル弁証法の応用ですね。左翼と右翼の対立構造も原理はこれと同じかなと。





菊池 ‏@kikuchi_8 7月3日

政府側も反政府側も外国勢力が介入。「世界支配」の常套手段は常に「両建戦術」「双頭戦術」である。対立する双方を支援ないし組織して紛争を操作し、特定の結論に誘導する国際秘密力の基本中の基本戦略。彼らは「政府」だけではなく「革命」も操作する。複眼的に思考していないと一方に絡めとられる。



truth 狼たちは知っている ‏@wolvesknow 6 時間6 時間前

別のシールズ支持の学生さんにもフォローされてたので、応援してる大人をどう思うか?と質問したら、何とも思わない、若者達だけでやってるから、と言うので、資金源は?と質問したらリムされた。まあ、そのレベルだ。

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 6 時間6 時間前

@wolvesknow こんばんわ。やはり資金源はタブーなのですね。統一教会のサークルや昔のべ平連みたいですな。若い人発のこういうおしゃれな運動って凄く仕込み臭いですね。エジプトエセ革命みたいに。


truth 狼たちは知っている ‏@wolvesknow 6 時間6 時間前

@lakudagoya 御意。タブーのようですね。ほなみさんは、こういう活動はお金がかかるわ、とツイしてました。けど、資金源は言わない。笑

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 6 時間6 時間前

@wolvesknow 陰謀論もそうですが、普通の勤め人やニートが大規模な運動したり大多数を魅了するコンテンツ作ったり時間的・資金的にも難しいですね。ノウハウもないですし、やはりプロの仕事でまわってる

プロな上にこういう運動は欧米のキレイ事やお洒落なデモ文化ですし。こいつら日本の発想じゃねーよ。

共産主義革命と同じ手法ですね。時代にあわせてパッケージリニューアルするだけ。それに何回も引っ掛かる民衆



truth 狼たちは知っている ‏@wolvesknow
あ、君主論は、読んどくといいよね。
支配する側が、どう考えるのか見えてくる。
植民地支配の方法も書いてる


帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya
@wolvesknow ほとんどの人が支配するが側の視点が見えないんですよ。だから、支配者が支配の道具として捏造したものにすがる。陰謀論コミュもそんなのばかりですね。

で、支配者目線で冷徹に合理主義的に考えると嫌われたりしますね。特にスピ系から



いつから「自分で決めている」と錯覚していた? 
この世で最強の力は暴力。特に宗教と結びついた暴力が最凶。大衆が強大になる原因を作った支配者は、みずからを亡ぼす。
秘密選挙は初めから、票の移動がバレず、全員落選の選択肢が無い不正。秘密選挙は支配層が権力を濫用するためにつくったものであって、権力者を抑えるものではありません。
マキアヴェリ流心理学。『君主論』『マキアヴェッリ語録』『ディスコルシ 』(政略論)
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-69.html


↓リシャール=リチャード洗礼名コシミズだと思われます

STB ‏@RC_StB
リシャールのせいでユダ金ばかりが流行りだが、陰謀論でベルベットファシズムという用語もあり、内容的には支配層中東起源説で、カナン、フェニキア、黒い貴族等を含む 英語圏でも使われている言葉だ これについて書いていたブログが同時に文鮮明を賛美していた。陰謀論はカルトの商品ということだ

ヒカルランドもアーレフ系と言うし 2ちゃんねるだってオウム系だろ? 以外と狭い範囲でこの界隈は回しているのだと思う 2ちゃんねるは基本的に陰謀論をパージしているが、漏れ出た因子をどこかでキャッチする仕組みが出来上がっているらしいな

フランク・バコニスの知は力なり って、 シャー・ナーメに全く同じ諺
が乗っているんだよ

リシャールは統一も松下も同性愛社会も叩くポジションだな

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 1 時間1 時間前

@RC_StB こんばんわ。支配者中東起源説って調べてるけどよくわかんないのですね。どうおもいますかこれ?

STB ‏@RC_StB 52 分52 分前

@lakudagoya あと、表現が不味かったと反省しています 中東というより、地中海起源説の方が適切ですね(フェニキア商人は地中海交易だし) 海の民もミケーネ文明の地中海海洋民族ですしね

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 50 分50 分前

@RC_StB どうも。それはありますよね。ヴェネチアの商売手法はまんまフェニキアですし、フェニキアが姿変えて欧州貴族に入り込んだ可能性はありますね。で、悪魔崇拝も秘教もそうなんですが、みんなイスラーム世界からパクってるのが不思議なんですよね。メディチ家も中東と繋がってたし。

STB ‏@RC_StB 44 分44 分前

@lakudagoya 太田龍か誰かが言及していた気がします>黒い貴族。 百年戦争の頃イングランドに戦費を貸していたのが、イタリアの金貸しですから、ロスロックより上位のデルバンコとか臭いますよね。バンコ一族は今は名前を変えたと言いますが

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 32 分32 分前

@RC_StB デルバンコというか、そっちの人たちはオスマントルコを勝たせるために支援してビサンティン潰した連中でもありますね。


STB ‏@RC_StB

@lakudagoya その結果ビザンツの住人が避難して新しい文物が流入してルネサンスになりますよね 何か変ですよね。モンゴル帝国の巨大化も金融により仕組まれていたとする説を見たことがあります その結果タタールの軛が発生しています これは結果論から目的を類推していいのか迷いますが

今晩は ベルベットファシズムという用語は、恐らくユダ金とかイルミナティとかと同じ扱いで「核心」ではないでしょう カルトが出す情報は反対勢力への攻撃か、中間にある事実を隠匿するレトリックと見ます 「敢えての核心の一端」か「煙幕」か「矛先反らし」の何れかでは






子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 12月9日

【拡散希望】”大本教(日油同祖論、天皇シュメール起源説、イシヤの陰謀論”
“大本教勢力を批判する本は出せないと聞きましたね。出版社は徳間書店や小学館や朝鮮人が作った成甲書房などを含め、大本教のシンパばかりです。マッカーサーの検閲の手伝いしていた残党か?あとは旧満州閥”

以上猫太。

Bell Boyd ‏@Bell_Boyd 6月27日

鬼塚英昭の書いた本のすべてを出している出­版社の成甲書房は朴­甲東という、朝鮮共産党機関紙「解放日報」元記者である在日朝鮮­人が設立した会社。鬼塚英昭に影響を与えたのが、鹿島昇ともう一人、日本共産党員松重楊江。そして鹿島昇の設立した会社を継いだのは反日亡国論元祖の太田竜なのだ。

ken ‏@kenkatap 2013年9月30日

成甲書房=陰謀論を中心に発行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E7%94%B2%E6%9B%B8%E6%88%BF …
朴甲東が1979年日本で設立
▼1919年朝鮮慶尚南道に生まれ、1941年、朝鮮帰国、朝鮮独立運動に身を投じ抗日パルチザン「朝鮮独立同志会」組織
▼朝鮮共産党機関紙「解放日報」記者を経て、南朝鮮労働党に

フェイド大帝 ‏@FeydoTaitei
セイコー書房は太田ドラゴンを
プロデュースした編集長を洗うと
ロス茶のお嬢が会長やってる縄文学会
に辿り着くよ。

Fuka-ku ‏@FoxTwoThree 2014年4月12日
縄文文化に強い関心抱くロスチャイルド家 日本の縄文文化を研究するNPO法人「国際縄文学協会」の名誉理事にジェイコブ・ロスチャイルド男爵の三女で考古学者のエミリー・ロスチャイルド・アットウッド女史が就任している http://www.facebook.com/notes/517903608313474?comment_id=3969684&offset=0&total_comments=30 …

中村幸志 ‏@SecureJapan 2013年11月16日

ここで現在の成甲書房の代表取締役の田中亮介氏のプロフィールが読める。http://www.funai-mailclub.com/writer1210/ 「成甲書房の創業者より社業継承の打診を受け快諾、株式の譲渡を経て、極小出版社の経営者兼編集者に転じた。」か。現在では朴甲東 系の影響力はどうなんだろうか。

ナルケミスト ‏@narukemist 1月9日

RT何故か普通にリツイート出来ない"@tsundokulib: 国際縄文学協会つーとこが10年も前に出してた英文紀要をぱらぱらめくってたらワールドメイトの半田晴久が出てきてな(察し)。"

weathermen12 ‏@weathermen12 7月1日

菱法律経済政治研究所 社長:半田晴久 顧問:小沢一郎、亀井 静香 
http://www.haruhisa-handa.info/

東京芸術財団     会長:半田晴久 理事:小沢一郎、亀井 静香
http://www.taf.jp.net/taf.html

心愛☆(No!TPP・No!NWO) ‏@cocoa919726 1月23日

■考察 パシフィックフォーラム CSISの半田晴久理事が代表を務めるワールドメイトから献金をいちばん受けているのは、生活の党など小沢一郎議員に近い議員である。 http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/684283/547235/81335895 …

ken ‏@kenkatap 9月2日

CSISと民主党
【日本プロファイル http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/08/post-18a4.html …
東京芸術財団
会長:半田晴久
理事:亀井静香、小沢一郎、鳩山由紀夫、鳩山邦夫

http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/02/post-6f76.html …
協和協会
理事長:半田晴久
http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/09/post-920a.html …

knznymmmy ‏@knznymmmy 7月30日
ワールドメイトから見えて来る繋がり
【日本プロファイル研究所 http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/02/post-5d75.html …
▼CSIS→(NPO)世界開発協力機構→ワールドメイト半田晴久→(公財)協和協会→岸信介CSIS→安倍晋三麻生太郎
▼献金先→小沢一郎政経研究会、亀井静香後援会

以上コピペ




国際縄文学協会の会長がワールドメイト教祖にして紅卍字会の半田晴久。
ワールドメイトは小沢のスポンサー。
太田龍をプロデュースした守屋汎が、国際縄文学協会のHPのコラムで小沢一郎支持を表明。守屋汎はコラムでロスチャイルドを叩いているが、国際縄文学協会の名誉会長がロスチャイルド家の人なので、急所を外した茶番である。

”悪魔教を信奉する極悪秘密結社”という典型的なキリスト教が発明した論点ずらし術を使っている。
素直にキリスト教上層部=極悪秘密結社とは絶対に言わない。
そもそもロスチャイルドは叩かれる役目の囮。

守屋汎コラム 国際縄文学協会
小沢一郎を縄文党党首
にし、日本再生を!
http://www.jomon.or.jp/%E7%B8%84%E6%96%87%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/%E5%AE%88%E5%B1%8B%E6%B1%8E/
” 大量破壊兵器を擁する世界最大の極悪犯罪テロ国家は、誰がなんと言おうとアメリカである。
 それを作ったのは誰か?言うまでもないが、悪魔教を信奉する極悪秘密結社が仕切るロスチャイルドら世界大富豪グループである。こんな奴らがアメリカに取り憑いているのだ。
 アメリカ一般国民も犠牲者といえば、犠牲者でもある。もっともアメリカの建国自体も血に染まっている。
 もともと原住の人々の地になんの断りもなく土足で踏み込んできて殺戮の限りを尽くして建国したのだ。何が正義と自由の国なのか、盗人猛々しい限りである。バッファローなど野生の生物をどれだけ自分たちの強欲のために絶滅したか計り知れない。アフリカ原住民を奴隷として拉致し、強制労働奴隷に仕立て上げて、アメリカ文明なるものを隆盛させて得意になっている。とんでもない下司の末裔たちがアメリカ人ではないか。
 というわけでアメリカ独立戦争なんていって茶番そのもの。母国イギリス自体も例の悪魔教を信奉する極悪秘密結社が仕切るロスチャイルドら世界大富豪グループの奥の院、本家も本家大巣窟なのだから。そして英米に対するかませ犬(対抗勢力)として建国させられたのが、ソ連中共北朝鮮なのだから何をか言わん。戦争なんて全て興業主、悪魔教を信奉する極悪秘密結社が仕切るロスチャイルドら世界大富豪グループが仕組んだものなのだ。
 双方に、資金、軍備、情報を提供して、何も知らない各国民に敵への憎悪を煽ってガチンコの真剣勝負、擬制の祖国防衛愛国戦争をやらせるのだ。
 ドイツとドイツ国民、ユダヤ人も史上最大の悲惨な被害者といえよう。
 悪魔教を信奉する極悪秘密結社が仕切るロスチャイルドら世界大富豪グループが2度にわたる世界大戦を演出した。常にドイツはその主演悪役役を担わせられた。
 縄文的大和魂と相通ずるゲルマン魂を堅固に備えていてなおかつ正義感に溢れ勇猛果敢勤勉実直であったから、彼らにとってこういう国が世界の政治経済文化において優等生として君臨されては、大迷惑だったのだ。
 ユダヤ教とユダヤ人を実に効果的に利用し、ドイツとドイツ人を罠にはめた。

10

11月

2010
小沢一郎を縄文党党首にし、日本再生を!

 小沢一郎は、アテルイである。小沢一郎は平将門である。小沢一郎は義経である。小沢一郎は西郷隆盛である。小沢一郎は田中角栄である。
 要するに日本原住民の気骨、そう、縄文魂を色濃くもっている稀に見る逸材中の逸材なのだ。
 どうしようもなく西洋の毒にやられ汚れちまった日本や地球の万象万生を救う剣闘士は、現時点の政治家の中において小沢一郎しかいないのだ。
 それを馬鹿なマスコミやアホな有識者と称する連中が、ネガティブキャンペーンの連打で引き摺り下ろした、平成二十二年の酷暑の候であった。
 連中は、口を揃えて戦後最も偉大な愛国宰相田中角栄を金権政治家と非難する。
 何も分かっとらん。金権政治をそんなに嫌悪忌避するなら、肝心の世界の金権覇者・金権妄者ロックフェラー(ロスチャイルドの子分)らの悪業(殺人兵器製造、麻薬売人の総元締め、地球生物の殺戮、自然環境の破壊、造病医薬化学産業や猛毒添加物テンコ盛りの造病食品会社の育成などなど)をなぜ告発攻撃しないのだ。
 こいつらが明白に諸悪の根源なのだ。
 縄文以来の古き良き日本の伝統(大和魂、精神、心根、情緒、職人の手技、調和のとれた美しき景観、足るを知る天然自然との共生的自給自足の生活などなど)全てを破壊したのはロスチャイルドら世界大富豪とこいつらの手先となった西洋かぶれやアメリカ贔屓(もちろんロスチャイルドが作ったソ連・中共かぶれもそうだ)の売国日本人なのだ。
 明治維新が「縄文日本売ります」の画期的所業の決定的事始めだったのだ(厳密に言えば、原住民(縄文人)殺しの大和朝廷成立も「事始め」だが、明治維新のほうがより深刻)。
 それを手取り足取り悪導したのは、ロスチャイルド財閥だったのだ。
 幕末、長州5の面々をグラバーの手引きで欧州に送り込み洗脳し日本に送り返す。幕府、薩長両サイドに資金を貸し、武器を売りつけ縄文日本破壊の維新戦争を背後から操作する。
 明治新政府は、猛毒西洋文化を尊崇する岩倉使節団一派がロスチャィルドのリモコンよろしく新生日本を主導する。
 維新推進の原動力を担った坂本龍馬と西郷隆盛は、背後からあれこれ采配する西洋列強の邪悪さに気付く。そしてロスチャイルドらのワンワールド世界支配「アジェンダ」に楯突く。
 彼らにとって危険な障害物となれば駆除されるのである。結果、龍馬は暗殺、隆盛は、維新政府から失脚、汚名(朝敵)を着せられ西南戦争に敗北、自刃する。
 ここが問題である。西郷隆盛は多くを語っていない。
 隆盛は長州・岩倉らの孝明天皇暗殺、明治天皇すり替えの縄文日本殺しの闇の真相を知悉するインサイダーでもある。なぜか、そのことについて何も語らず、書き物として残っていない。
 西南戦争後、官軍側は薩摩藩の記録を徹底的に焚書坑儒している。ひょっとしたら何らかの危ない史実が記されていたのかも知らない。
 いや、敢えて記録を残さなかったことも考えられる。
 しかし、100年150年後後世の縄文的魂をもっているヒトに暗黙のうちに伝えているのかもしれない。
 西郷隆盛西南戦争黙示録として。”

 NPO法人国際縄文学協会 役員一覧
http://www.jomon.or.jp/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B8%84%E6%96%87%E5%AD%A6%E5%8D%94%E4%BC%9A%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/%E5%BD%B9%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7/
” NPO法人国際縄文学協会役員一覧
会 長 半田晴久(カンボジア大学総長)
副会長 Nicole Coolidge Rousmaniere/ニコル・クーリジ・ルマニエール

    (セインズベリー日本藝術研究所・研究担当所長)

理事長 宮崎俊彦(株式会社日本視聴覚社代表取締役)

理 事 栗林義信(東京音楽大学名誉教授)

理 事 Simon Kaner/サイモン・ケイナー

   (セインズベリー日本藝術研究所・考古文化遺産学センター長、

    イーストアングリア大学・日本学センター長)

理 事 関 俊彦(東京都大森貝塚保存会会長)

理 事 土肥 孝(東洋大学大学院講師)

理 事 平野貞夫(元参議院議員・日本一新の会代表)

監 事 治田秀夫(治田会計事務所代表・公認会計士・税理士)

名誉会長 Emily Rothchild Atwood/エミリー・ロスチャイルド・アトウッド       (考古学研究家)

顧 問 阿部千春(函館市縄文文化交流センター館長)

顧 問 上田 篤(京都大学名誉教授)

顧 問 小田静夫(東京大学総合研究博物館協力研究員)

顧 問 小林達雄(國學院大學名誉教授)

顧 問 丹羽佑一(香川大学名誉教授)

顧 問 Richard Hodges/リチャード・ホッジス

(イーストアングリア大学教授) ”

舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介
http://www.funai-mailclub.com/writer1210/
”株式会社成甲書房 代表取締役
田中 亮介(たなか りょうすけ)さん

●プロフィール●
株式会社成甲書房・代表取締役
1959年生まれ。神奈川県小田原市出身。明治大学政経学部卒業後、夕刊紙、出版社勤務を経て1999年より現職。社員編集者として在勤中、北朝鮮脱走兵の手記を刊行した際に日本の出版業界、ひいてはマスコミ界全体を支配する奇怪きわまる勢力の存在を知る。また、故人となった首相の著作を担当して大新聞社の腐敗ぶり、恣意的な記事捏造の現場をつぶさに目撃した。そんな鬱積が澱のようにたまっていた時期に、成甲書房の創業者より社業継承の打診を受け快諾、株式の譲渡を経て、極小出版社の経営者兼編集者に転じた。「異色ノンフィクションの成甲書房」を旗じるしに国内外の著者の真実言論の著作を刊行している。趣味は写真、将棋、映画、落語、散歩、飲酒。
★ 成甲書房ホームページ: http://www.seikoshobo.co.jp/”


アルルの男・ヒロシ@日本あ~あ党 ‏@bilderberg54 2月13日

そういえば、徳間書店の編集者の守屋汎さんから、「太田龍追悼文集」を作りたいとか言われて文章依頼があって、書いて出したんだけど、何の連絡もないな。エングダールは今はヒカルランドの石井健資さんの尽力で邦訳が出たんだろうけど、タイトルがもろ陰謀論になっていて著者に気の毒だった。

アルルの男・ヒロシ@日本あ~あ党 ‏@bilderberg54 2011年6月23日

思い出:太田龍の告別式に参加したのは。私、鬼塚英昭さん、守屋汎さん(元徳間書店)、田中亮介さん(成甲書房)大山倍達の娘の姉の方のグレース恵喜さんら。高橋五郎さんはきてなかったという記憶。突然だったものなあ。

knznymmmy ‏@knznymmmy 1月18日

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1272758242 …
そしてここ。大山倍達の次女の恵喜は
ダメリカ人と結婚。おそらく現在ダメリカ在住
じゃあ、英語が得意でも全然不思議じゃない
通訳業に携わるかどうか、しかも
デービッド・アイ君の仕事を請け負うかは別問題だが

knznymmmy ‏@knznymmmy 1月19日

ふむ。アカの他人なら偲ぶ会に出てくるのは
おかしい。
ましてやこんな珍名だ。
「太田龍には大山恵喜という知り合いが二人いて、
ひとりは大山倍達の娘。もうひとりは
同姓同名でたまたま太田龍が利用した
通訳士」
こういう可能性はゼロと見てよかろう
やはりガチKGBの吾輩の睨んだ通りだ

いろんな人がやってきた「太田龍さんを送る会」
http://amesei.exblog.jp/9901169
”アルルの男・ヒロシです。
昨日、23日は都内の私学会館で先月19日に亡くなった太田龍さんの送別会が開催されまして、私も顔を出させていただきました。



主催は成甲書房で、司会は太田竜をプロデュースして、太田龍として売り出した出版仕掛け人の一人守屋汎氏が務めました。毎日新聞など一部のメディアでしか告知されなかったにもかかわらず、のべ数百人ほどは参加していたのではないかと思います。

私は参加者の中にどれだけ、いわゆる「第4インターナショナル」時代の太田竜を知っている人が参加するか、と興味がありました。おそらく、唯一、“竜”時代を知っていたであろう人が一人居りました。最近、浅間山荘事件の映画を作成した、若松孝二監督(ピンク映画の制作者としても有名)のプロダクションに加わっている、足立正生(あだちまさお)という映像作家が来ていました。

ウィキペディアによると、この足立氏は元日本赤軍の左翼過激派だったそうで・・・。会場で披露された、新左翼時代の太田竜のエピソードもぶっ飛んでいたものでした。太田竜といえば、アイヌ民族の英雄シャクシャインの銅像の台座を破壊したという事件で有名になったそうです。その時、太田氏と行動を共にしていたのがこの足立氏だったそうです。この銅像の何が問題だったかというと、当時北海道の政治家だった町村金吾氏の名前が寄贈者として銅像の台座に入っていたこと。アイヌ側としては、勝手に非アイヌ(シャモというらしい)が、アイヌの英雄を政治利用していると見える。それで台座を破壊して町村の名前を消そうとしたんだそうです。

そのほか、「蒋経国誘拐未遂の未遂事件」などのおもしろい話もありました。これについてはまた今度。

このほか、あのコンノケンイチ氏、元映像プロデューサーの高橋五郎氏、鬼塚英昭氏、新右翼の鈴木邦男氏、英語教育評論家で武道家の松本道弘氏らが来ていました。コンノケンイチ氏は始めてお目に掛かりましたが、なんだか宝田明みたいなじいさまでした。松本道弘氏とは、去年以来の再会。意外なところで意外な人に会うものです。

鬼塚氏は、追悼の挨拶の中で、「ある時期に太田さんを怒らせてしまったらしく、突然週刊日本新聞の会費二〇〇〇円が送り返されてきた」と話していました。実は私自身もそのクチ。前に週刊日本新聞を購読しましたが、六週間くらいで会費がそのまま送り返されてきました。「諸般の事情であなたにはもう週刊日本新聞は送れません」との手書きの手紙が同封されていましたが、鬼塚さんへも同じような文面だったらしい。

新左翼時代の知人だった足立氏によると、「太田竜という人はいろいろな人と出会うが、すぐに決別する性格だった」そうです。反ロ同盟の安部よしひろ氏や、鬼塚氏、フルフォード氏を一時は高く評価していましたが、(たぶん、副島隆彦についてはそもそも評価してなかったと思う)、やがて手のひらを返したようにイルミナティの走狗よばわりしたのはその性格故でしょう。新左翼時代に何かあったのかもしれない。穏やかなように見えて気性は激しかったんでしょう。

当日は、電報やメールでの追悼文も来ておりました。あのジョン・コールマンの名前もありました。フルフォード氏は来場されておられませんでしたが、彼のブログの文章が紹介されていました。

また、陰謀論者という呼び方に対しては、来賓の中から「陰謀論という言葉はないんだ。陰謀なんだ」という意見も出ておりましたが、私もこれは同感です。つえをついて登場した、高橋五郎氏も、「私はむしろ長年陰謀に関わってきた身だが、陰謀論という言葉は良くないと思う」と挨拶の中で話されていました。”





U ‏@wayofthewind 7月20日

「佐村河内守神話」のきっかけを作ったのは「五木寛之の推薦文」だった http://blogos.com/article/90638/

五木寛之といえば、日本の大衆小説界の第一人者。作詞家としても有名。例によって、満州からの引揚者でもある。奥さんは金沢に居着いたサンカのボスの血筋みたい。五木という姓は、養子になって受け継いだんだね。

サンカは弱者を見捨てておけない性分だとか。ハンセン病もサンカ人脈の計らいで、行政も姿勢を改めたらしい。佐村河内の演技に、五木寛之がだまされたのか、それとも創価や大本教の持ち上げ合いなのか? いずれにせよ、フツーの日本人こそが差別されているという現実。

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 7月22日

@wayofthewind 「読売の黒子役」竹井博友が徳間書店(陰謀モノ)と致知出版社を事実上創業。(格物)致知出版社は「昭和最大の黒幕」安岡正篤、五木寛之、稲盛和夫の本がベストセラー(笑)
道教学者の福永光司と五木の共著等道教資料更新http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

U ‏@wayofthewind 7月22日

朝日と読売は裏と表。フランス。ロスチャイルドとイギリス・ロスチャイルド? @kitsuchitsuchi

g29 ‏@pokopen_pokopen 2011年3月24日

@iida_yasuyuki 徳間康快氏です。ただスイマセン。wikipediaで調べたら、「アサヒ芸能新聞社に源流を持つ」徳間書店の初代社長でした。アサヒ芸能新聞社本来の創業者は竹井博友という人物だそうです。大学入学時に出身校を教授に告げたら、「あー、アサヒ芸能の」と言われて…

猫遊軒猫八 ‏@Byoyuken_Neko8 3月7日

この徳間書店の偉い人ってのが、陰謀論が大好きで生前は自らプロデュースしてユダヤ陰謀論や反相対性理論の本をバンバン出してて、都内の大型書店で徳間書店がアンネ・フランクの生涯を追ったムック本と同社のユダヤ陰謀論の本が並んでて、さすがに目眩がしたよ。

デス・バレリーナ ‏@Dethtooldo 1月17日

【SYNODOS】オウム真理教事件の真の犯人は「思想」だった/大田俊寛 / 宗教学 http://synodos.jp/society/8575
『オウム真理教事件に対する思想的責任や、道義的責任について考えてみると、問題の範囲は実に、オウムという団体やその信者のみに限定されなくなります。』

『メディアの責任について。麻原彰晃はオカルト雑誌『ムー』の愛読者であり、一時期はそのライターとしても活動していました。彼の思想は『ムー』によって育まれ、また初期のオウムの活動は、『ムー』によって広く認知されていった。』 http://synodos.jp/society/8575/3

『オウム事件以後も、同誌は編集方針をまったく変えることがなく、オウムの教義と同工異曲の「メシア論」や「陰謀論」を掲載し続けています。また、霊性進化論的なオカルト思想は、徳間書店の「超知ライブラリー」や「5次元文庫」といったシリーズの書物によって、今も広められている。』

右派でも左派でも妙な陰謀論を振り撒き、また、そんな連中を擁護してる人達は、何かあった時に責任が取れるんだろうな。 『大手出版社が堂々とオカルト本を売り捌いているというのは、世界的に見ても稀な現象でしょう。』 http://synodos.jp/society/8575/3





子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi
カトリックがユダヤに金融特権を許可。
十字軍とテンプル騎士団が銀行制度の基盤を形成。
プロテスタントが資本主義を発展させた。 選帝侯(キリスト教)がユダヤの銀行家を支配。
英国王室は選帝侯の末裔。
ロスチャイルドをスカウトした貴族は後のヘッセン選帝侯


ルターの反ユダヤ、ユダヤの金融業批判、プロテスタントは、バチカンの金融特権(宗教権力)を弱らせ、自分のスポンサーである貴族の金融特権(世俗権力)を強化する為でもあった。
ルターは自分を保護したザクセン選帝侯の貨幣鋳造権(通貨発行権)とユダヤ保護権= #選帝侯 の金融業支配は無視


バチカンがユダヤに金融特権を与えた。今の銀行ネットワークの基礎を形成したのがテンプル騎士団。選帝侯(神聖ローマ皇帝選挙権を持つクリスチャン)がユダヤを管理。選帝侯の末裔が英国王室。
ユダヤがキリスト教より上である証拠ゼロ

ユダヤに金融特権を与えたカトリックは大金持ち。資本主義を発達させたのはプロテスタント。ユダヤは単なる実行部隊。キリスト教=奴隷労働教=貧乏人を働かせろ(でも金持ちにさせるな)。働かざる者食うべからずの元ネタは新約聖書であり日本の伝統ではない。働けば自由になる=ナチス=バチカン製。

隠れキリスト教(神道)系陰謀論者の特徴 ユダヤ陰謀論と日ユ同祖論(キリスト教製)で神道を捏造したキリスト教を隠す。ユダヤに金融特権を与えたバチカンや、ユダヤの銀行家を管理する選帝侯(クリスチャン)を無視(英国王室は選帝侯の末裔)。


昔はユダヤ教徒(有色)がバチカンの金融の実務をした。
【ユダヤ】=金融特権なので白人キリスト教徒が【ユダヤ】を欲しがり、テンプル騎士団やロンバルディア人など【白人ユダヤ】業のクリスチャンが誕生。
【ユダヤ】=金融特権・職業。×民族


ユダヤ=囮がキリスト教製なので黒幕はキリスト教。 今の金融ユダヤ(中身耶蘇教)は元別民族。「ユダヤ」=金融特権なので別民族が「ユダヤ」になりたがった。テンプル騎士団やロンバルディア人など金融をやる白人クリスチャン=「金融ユダヤ」業のクリスチャンが誕生。

エドワード1世のユダヤ追放で13~17世紀まで英国にユダヤは殆どいない。よってキリスト教が金融をやるしかない。1594年エリザベス女王のユダヤ系侍医ロペスの処刑で反ユダヤが強まり、数年後に初演されたベニスの商人は金融=ユダヤという嘘を布教する為の作品

エドワード1世のユダヤ追放で13~17世紀まで英国にユダヤは殆どいない。
1594年エリザベス女王のユダヤ系侍医ロペスの処刑で反ユダヤが強まり、数年後に初演されたベニスの商人(耶蘇教金融無視+ユダヤの財産没収+耶蘇教に強制改宗)はルネサンスで台頭し始めた異教科学への牽制。作者は誰?






金貸し
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E8%B2%B8%E3%81%97
”ヘブライ語聖書では、ユダヤ人への金貸しは奉仕であるべきで無利子と定められていたが、イスラエル以外の民へは有利子が認められていた[3]。

古代ローマでは、紀元前の共和政ローマの時代には、いかなる利息での金貸しも禁止されていたが、帝政ローマの時代になると、規制された利息での金貸しが認められるようになった。帝政ローマでは、金貸しはほとんどが裕福な個人によって行なわれており、銀行のような金融業は存在しなかった。当時の利率は年率4–12%、高利の場合は24-48%であった。この中間利率のない設定は年率を月率の12倍として計算していたためと思われる[4]。

帝政ローマ期にキリスト教が普及すると、古代ギリシアや古代ローマの哲学や倫理学に基づく金貸しに対する認識は宗教的なものに置き換わった。

キリスト教では、紀元325年の第1ニカイア公会議において、聖職者が高利貸に関与することが禁じられた。キリスト教における富、en:Usury も参照。

7世紀に誕生したイスラム社会では、コーランにおいて全ての高利貸が禁じられている(イスラム銀行も参照)。10世紀後半のアッバース朝は、国家財政を補うために、税金を担保として金融御用商人から高利で融資を受けた。この場合の金利は、イスラム法で禁止された利子(リバー)ではなく、合法的な利潤であると解釈された。こうした金融業者はイスラム教徒よりもユダヤ教徒やキリスト教徒が多かったとも言われる[2]。

中世ヨーロッパのカトリック教会においても、旧約聖書申命記23:19-20の「兄弟に利息を取って貸してはならない」、4世紀のアンブロジウスの「資本を超えたものを受け取ってはならない」という教えから、信徒間で利息を取ることは教義上禁じられ、この教義はグラティアヌスの教会法(グラティアヌス教令集(英語版))に入れられた[2]。これに違反した者は破門と定められ、世俗法廷に引き渡される者もいた[2]。第3ラテラン公会議(1179年)では、多くの人がまるで許されているかのように金貸しを営んでいるとしてこれを非難し、高利貸を破門にして秘跡やキリスト教徒としての埋葬を受けられないようにすべきであるとの教令が発布された(カノン25条)[5]。第4ラテラン公会議(1215年)では、高利貸が規制されているキリスト教徒をユダヤ人高利貸から保護するためとして(カノン67条)、ユダヤ人隔離の方針を定めた[6]。すでに11世紀末頃からユダヤ人は高利貸として非難の的となっていたが、これ以降、ユダヤ人の職業選択の余地がなくなり、金融業を営むユダヤ人が増えた[7]。11世紀から13世紀の神学者は、それまで良くないことだと見なされていた金貸しがなぜ悪いのかを論理的に証明しようとした[8]。このように、金貸しは表向き禁止されていたが、一方で投資は許容されていた。金貸しと投資の違いは、投資は投資先の事業に参加するわけで資金の回収はその事業の結果によるが、金貸しはその意味でのリスクは負わない、ということである。また、慈善事業として行なわれる金貸しでは、手数料などの徴収は認められるようになった[9]。13-14世紀のイタリア商人は教会や世俗君主に貸付を行い、謝礼という形で事実上の利息を取った[2]。このように、盛期中世に次第に活発化する交易などの経済活動において、利子を取るためのさまざまな便宜上の方策が取られるようになり、中世末期には高利貸が公然と行われるようになっていた。教会は建前上は金利を取ることを禁じていたものの、商人との取引において実質的にはこれを容認する形となった。フランチェスコ会が15世紀に開設した、高利貸に代わって庶民に金を貸す公益質屋も年利10%程度の利子を取った[2]。メディチ家などのイタリア商人は銀行家(両替商)として台頭し、大々的に金融を担うようになった(一方、かつては国際的交易を担ったがその活動を制限されるようになったユダヤ人は、近隣のさまざまな階層の人々に貸付を行う質屋などの消費者金融的業態を取る者が多かった)。両替商は貨幣の交換率の差から生じる事実上の利子を徴収したが、神学者たちはこれは禁止されている利子 (usuria) ではないと解釈した。ただし、商人は時間を売って儲けを得ているとされ、時間は神のものであるというキリスト教的観点から問題視された[10]。詳細については利子の項を参照。

13世紀のイタリアの神学者トマス・アクィナスは、アリストテレスのニコマコス倫理学に基づき、貨幣は内在的価値を持たないので、それを貸すことにより利益を得てはならないと定めた。この思想はトマス主義としてドミニコ会に受け入れられ、16世紀にはイエズス会(サラマンカ学派)に引き継がれた[11]。このトマス主義では、お金を貸すことにリスクが伴い、貸すことによって逸失利益が生じる場合は利息を取ることを容認していたため、利息の禁止を厳密に運用することが困難であった。17世紀にはプロテスタント各国で徐々に緩和され、最終的には撤廃された[11]。
(…)
イギリスでは1545年に利息を伴う金貸しが許可された[12]。”
最終更新 2014年9月28日 (日) 22:10 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。



中世ヨーロッパの高利貸しとユダヤ人
http://ameblo.jp/sumire93/entry-11437214965.html
”『中世の裏社会』(A・マッコール)から〔25〕

○ユダヤ人と金貸し


(1)ユダヤ人を取り巻く経済環境の悪化

 A.ユダヤ人を所有している君主・領主は彼らから金銭を得ようとし、彼らがかなりの収入をもたらす限り、群集の暴力・教会の干渉から守るために出来る限りのことをした
 B.しかしユダヤ人をめぐる状況が悪化して「ユダヤ人はいかなる基本的権利も持たない」という観念が発達すると、西欧でのユダヤ人の経済生活も大きく変化する。「商業路をユダヤ人が旅するのは危険となる」「次第に強力となるギルドはキリスト教という宗教的枠組みを持つので、必然的にユダヤ人を排除した」「ユダヤ人が武器携帯を禁止されると間もなく、彼らの土地所有を禁止する法も現れた」(封建的な土地所有には名誉の観念が付随し、騎士の奉仕義務が伴っていたから)
 C.ユダヤ人としても、土地を持っていたら「重税を課され、民衆の略奪にあう」というデメリットがあるので、資産を有するユダヤ人はそれを貨幣・宝石に換えた(この方が容易に隠せる)


(2)高利貸し

 A.ユダヤ人に対する最もありふれた非難は昔から「彼らが高利貸しである」ということだった。既に6世紀にトゥールのグレゴリウスが「高額の金を2人の元高官に立て替えて、結局殺されてしまったユダヤ人」について記述している
 B.しかし、商人としての活動には場合によっては信用貸し・貸付を行うことがあったとはいえ、ユダヤ人と云えども旧約聖書(の何箇所かの記述)に基づいて高利貸しは禁止されていた。実は中世のキリスト教神学も、旧約聖書の同じ部分に基づいて信者の高利貸し禁止を説いている

【高利貸しの解禁】
 C.12世紀になって商業が発展して貨幣・債券が流通するようになると、高利貸し禁止問題はキリスト教・ユダヤ教双方の宗教上の権威者にとって大きな問題となる。中世初期には「資本家であった聖職者が、徴税人や商人とともに金貸しの役割を果たしていた」にもかかわらず、教会は常にその行為を認めなかったし、それどころか一層強く反対するようになった。第3回ラテラン公会議(1179年)では「利子を付けて金銭を貸すキリスト教徒はキリスト者としての埋葬に相応しくない」と宣言した
 D.しかし「王(軍隊の維持・拡充のため),商人(事業のため),高位聖職者(堕落した贅沢な生活を続けるため)」にとって、借金はますます必要となっていた
 E.こうした状況において、経済的環境の悪化していたユダヤ人にとっては「金貸しこそが自分たちに残された唯一の生計の道である」と、ユダヤ教のラビたちも認めざるを得なくなる。タルムードにある禁止条項の厳格な適用を止め「代わりの仕事がなければ不本意な悪は許される」として、金貸しを解禁した

【高利貸しへの反感】
 F.元々嫌われていたユダヤ人がヨーロッパで金貸しを始める(12世紀~13世紀初頭)と、ユダヤ人に対する敵意は更に強まった。借金を返せない・返したくないキリスト教徒の債務者は、ユダヤ人に対する反感を「自分たちの苦境を救うための手段」として利用した
 G.暴動・虐殺の中で「運良く借金証文が破棄され、ユダヤ人の所有者である王が返済を要求できなくなる」というのが、債務を帳消しにする上手い方法だった



(3)キリスト教徒の高利貸しの登場

 A.13世紀に現れた急速に広まった『教皇直属の両替商カオルシーニ』は、2・3世代の間にユダヤ人を高利貸しの職業から追い出していく
 B.教会はユダヤ人・キリスト教徒にかかわらず金貸しを禁じる立法を繰り返した。ヴィエンヌ公会議(1311年)では「利子付きで金を貸すことを異端と等しく扱う」とまで主張した。にもかかわらず、銀行業が特にイタリアで発達したため、必然的にこうした法の実際の適用は緩和された
 C.「『適当な利子』は、借金返済までにかかる時間に得られたであろう利益を貸し手が損失したのだから、教会法に反しない」(14世紀末の神学者の主張)。コンスタンツ公会議(1414~18年)でも金貸しを暗黙のうちに承認
している。「『適当な利子』を11%に固定すべき」と宣言したが、これは以前から普通に行われていたことの乱用を規制したものだった(銀行から容易に融資を受けるようにして交易を盛んにする狙いがあった)
 D.キリスト教徒の金貸し(カオルシーニor「ロンバルディア人」とも呼ばれた)が次々と登場したので、ユダヤ人が対抗することはほとんど不可能だった




阿修羅という掲示板がありますよね?
阿修羅=アスラ
=鬼=丑寅の金神=大本教が崇める悪鬼
=ルシファー(キリスト教製。×ユダヤ)。
大本教系のサンカ、もとい傘下かもしれない阿修羅掲示板の記事です。

オカルト業界の懲りない駄々っ子たち(ジャパン・ミックス編『歴史を変えた偽書』)
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/66_.html
”作家      
朝松 健

 ホラー小説の旗手・朝松健氏がかつて同人誌上に発表した回想録「魔都物語-オカルト界で今何が起きているか」(『イスカーチェリ』二八号、一九八七年三月初出、後に短縮版が『ホルスの槍』四号、一九八八年一月に再録)は当時のオカルト界の状況をつぶさに描いた貴重な資料であり、またオウム真理教事件を予見するかに見える箇所があることで近年、次第に注目を集めつつある。しかし、現在の出版情勢では「魔都物語」をそのまま商業出版の書籍に掲載することはきわめて困難である。そこで朝松氏に「魔都物語」の対象となった時代およびその後のことについて改めて回想していただくことにした。
(聞き手:原田 実)
(…)
 仕事抜きでは、私は東洋大学で、神秘思想研究会というのを主宰してまして、そこで奇妙な仲間と色々楽しんでいたんですよ。降霊会やったりとかで非常に楽しかった。その時、一人だけ、神がかった男がいましてね。当時、私は、大学三年生。彼は大学一年か二年だったと思います。その彼が、急に大石凝真素美ということを言いはじめた。
 琵琶湖で人類が発祥したとか、日本の霊性の復興
がなんたらかんたら、とか言いはじめたんですが、私はそのころそんな人のことは知りませんから、お前、正気か? と聞き返しましたね。で、彼は大石凝真素美全集刊行会というところに行ってきた。そこで『大石凝真素美全集』のパブリシティの為に講演会があったんですよ。当時有名だった白山神界の金井南龍氏が講師でしたが、その後輩が、それに行ってえらく感銘を受けちゃったんですよ。武田崇元氏のことはその後輩から聞かされたんです。
 武田氏は『オカルト時代』のライバル誌『地球ロマン』の編集長になりますが、その前の『地球ロマン』は双葉社からオカルト関係の記事を買っていたんです。最初の一号二号ですね。ところが三号から急に政治色の強い怪しげな記事になってきたんです。私は危険なものを感じました。で、その後輩は、どんどん傾いていくんですよ。結局、卒論に大石凝真素美を選んで、卒業した後に、大阪の右翼結社に入ってしまった。その後、消息は判りません。その頃、武田氏については『地球ロマン』の編集長であり、『迷宮』の編集長であり、大石凝真素美全集刊行会の会長であるという、その程度の認識しかなかった。
(…)
 武田氏は武邑光裕氏を紹介してやろうと言ってきたんです。私はその頃、『世界魔法大全』という本の企画を進めていたので武邑氏が推薦者になればありがたい、是非、お願いしますということで今度は目白の喫茶店に行ったんです。
 私はその時、『世界魔法大全』の中の「黄金の夜明け」のゲラを持っていったんですが、それを見た武邑氏の顔色がどんどん、変わっていくんですよ。見る見る痙攣するような感じで、ページをめくる度に武田氏に見せるわけですよね。すると武田氏は、むぅっとした顔をするんです。だんだん険悪な雰囲気になってきた。
 で、武邑氏がいきなり「まずこのシリーズを出す理念を聞きたい」と切り出した。理念なんて編集者に聞かれても困る。それは編集者ではなく監修者に聞くべきなんです。
 で、武邑氏がその時言った言葉というのが、「君たちがやろうとしていることは、千葉県の何だかわかんないオヤジが、出口王仁三郎の研究書を出すようなものだ。ここにいる武田君が、出すならともかく」というわけです。「えぇぇっ?」と私は驚きました。
 更に今後の刊行予定でアレイスター・クロウリーの『マギック』(邦題『魔術-理論と実践』)が入っていたんですが、武邑氏は「この『マギック』は私が訳そうと思っていた」と言うんです。武邑氏は訳そうと思っていただけで、まだ訳していなかった。国書刊行会の企画では、もう訳稿も上がっていたんです。だから武邑氏にとやかく言われる筋合いはないのに、何やらブチブチブチブチ同じことを繰り返して言うんですよ。
 この人は、あんまり楽しい人じゃないなと思って、私が適当に切り上げようとしたら、二人は「最近の出版界は、なんだかわかんない」とか言って、机蹴っ飛ばして出ていったんですよね。それで、私は武田氏、武邑氏とは、どうも付き合いたくないなぁと、思って目白を去ったわけです。
 で武田氏、武邑氏が、そういうことを言い出す根拠というのが大笑いなんですけれども、武邑氏は私の企画が“霊的著作権”に触れる、と言うんです。「これがもし刊行されたら霊界にいるアレイスター・クロウリーが黙っていない」とか大マジメに言うわけです。私は、この人大丈夫かなと思いましたよ。
 それで『世界魔法大全』の監修者に電話をかけたんですよ。武邑さんが「クロウリーが黙っていない」と言ってるんですけど、と。そうすると監修者は「黙ってないなら、なにか喋るだろうねぇ」と言っていましたよ。まあ、それで結局、なんの崇りもなく、すらっと『魔法大全』を出しまして、その間にも、武邑氏にウィリアム・バロウズの監修を頼もうという話もあったんですが、結局はああいう腹の立つ相手と仲良くすることもないということになったんです。後で、この霊的著作権っていう言葉を、南山宏さんに話したんです。武田さんと武邑さんが霊的著作権ということを言っていますと。すると南山さんは啜りかけていた紅茶を思わず吹いてしまったんですよ。他にも何人かに話しましたが誰も霊的著作権なんてものはとにかく聞いたことがない。
 で、今にして思いましたら、つつがなく『世界魔法大全』が出たということは、霊的著作権というのは、私の方にあったっていうことになりますね。実はここで初めて発表しますけれども、私は当時、武邑氏と武田氏に対して腹を立てまして、独自のルートで、アメリカOTO、イギリスOTOすなわちオルドテンプルオリエンタキス(東方聖堂騎士団)という魔術結社と連絡をとっていたんです。で、向こうの方に相談すると、お前がクロウリーの本を出すとはでかしたでかした、これから手を結びましょうと言ってくれた。その上、一人はアメリカのシカゴに住んでいるマイケル・Bという、妹が魔女で自分は魔術結社の主宰という人、それからもう一人はケネス・グラント。こちらはクロウリーの最後の弟子と言われている人で、近現代魔術史には必ず出てくる人物なんですが、この二人と奇しき因縁で文通を始めたんです。ケネス・グラント氏に「貴方のことを『ユリイカ』という雑誌で紹介してもいいか」と質問すると、OKの返事が返ってきた。それどころか「私の著作を日本で出版する権利を君にあげよう」と言ってきたんです。つまり、またしても霊的著作権は私のものになったわけです。
 ところが武田氏はそんないきさつを知らない。ある時、武田氏が声をひそめて、私に電話をかけてきたんです。その内容というのが、「今度、武邑がニューヨークに行く。ついては、OTOと接触するらしい」というわけです。武田氏の頭の中では、OTOっていうのは、ほとんど連合赤軍みたいなものなんでしょうね。だからハッタリのつもりで言ってきた。ところが世界の常識では、それはさながら同人界、コミケに集まる連中と、かわらないわけです。まあ武田氏は私の動きを全く知らなかったから、不気味に思っていたんじゃないですかね。
 もっともその後、別口でクロウリーの著作管理をやっている、ジョン・シモンズという人物と話をつけられないかと手を尽くして、電話連絡は取れたんですよ。ところがシモンズ氏は「俺はクロウリーは大っ嫌いだ。ヤツの話はしたくない」と切ってしまった。これで私の霊的著作権も消えてしまったようですね。
 武田氏のことに話を戻しますと、彼のはったりには、一方的に関西弁でまくしたてるという、ヤクザがケツ捲くったみたいなところがあります。その手口で出版社に抗議しますと、相手は大体引っ込みますね。
 その上、「わしのバックには右翼結社がついているんやぞ」ということを言えばですね、普通の出版社ならばあんまり関わりたくないわけですよ。
 今となっては私、本当に反省しているんですが、私は武田氏のはったりに対抗するために右翼ジャーナリストの方に連絡を取りまして、さる右翼の大物に紹介してもらったことがあるんです。後に私が武田氏の話をしていると、『ムー』編集部のM2氏が「あんた、そんな事言ったら、武田氏のバックには右翼がついているんだよ」と言ってきた。それで私にも右翼の知り合いはいるというので、その大物の名前を出したら、向こうは、すぅっと引っ込みましたね。まるで中学生のケンカ
です。

武田崇元氏の出版戦術

 武田氏がなぜ復刻にこだわったかなんですが、それは資本がない人間が出版社を興すときに、なにを始めると手っとり早いか? ということなんです。復刻本は元手があまりかからない。そこで滅多に手に入らない本の復刻に法外な値段をつける。この商売というのは、結構うま味が厚いんです。武田氏本人は未来のハイテクノロジーがどうとか言っていますが、本当に未来を志向しているならば、誰かに原稿を頼んで、新組みで起こすべきだと思う。それは電算写植でも活版でも高くつくわけです。で「わしゃ未来を志向してんねんぞ」と言いながら、まず復刻でガンガン稼いで、うま味を出していかないことには身動きがつかない。それにハイテクノロジーとか何とかって言ったって、今は、そんな時代じゃないでしょう。バブル前の発想ですね。今はWINDOWS95だって「買ったはいいけど、どうしたらいいんだろう」と呆然としているオジサンたちが多いわけです。だから、人間がこれから先目指すのは、ハイテクノロジーとの結びつきなんかではなく、その辺のアスファルトをもう一遍土に戻したりすることではないか。私はそう信じてます。
 八幡書店で出している『竹内文献』『九鬼文献』とか古史古伝の類。私は一切信じていません。私の作品で『帰ってきた私闘学園』という文庫本の中に、滅法という謎の格闘技の先生を出したんですが、その先生が、オカルトと格闘技は結びついている、で、ハラヒレ文書という物があって、これは今を去ること、三億六千万年前に、ワシの御先祖のハラヒレのフトマキという者が作ったもんじゃ、という事を言うわけですよ。そうすると、別の人物が三億六千万年前に、どうして日本列島があるんだというツッコミを入れる。これが、当時、私の作品を読んだ高校生たちの間で流行った。『ムー』を読んでかぶれた連中に、そういうツッコミを入れるというんです。
 私には前からひっかかっているのですが、たとえば神代文字、あれはイロハの数だけ文字がある。それは変でしょう。言語学的に言えば、昔の言葉の音韻が今と一致していてはおかしい。それに半音や鼻濁音も入っていない。別に勉強してもっと完璧な偽書作れとはいいませんけど、あの古史古伝というのは明治大正の頃にお爺さんたちが神がかって作ったものだけに、もう面白くなってくるくらい科学的ではない。せめてもう少し言語学を勉強してくれとか、ゴンドワナ大陸くらい持ち出してくれとか言いたくなります。
『東日流外三郡誌』
というのも、一九七六年、市浦村から出たばかりの頃、私の友人が、とんでもねぇ文章があるというので買ってきたことがある。これは何だろうっていうことで、皆で検討したのですが、どう考えてもおかしい。
 私の手元には明治三年に作られた古地図があります。これがかろうじて北海道の形はあるのですが、内陸部がないんです。中身の抜かれた皮みたいな北海道が描いてある。それで明治なんですね。ところが、それ以前に作られたという地図に細かい所まで描かれている。これは現代の中学生程度の地理学の知識がないとできない。大昔の人がその知識を持っているはずはないんです。

科学教育は潰された?

 八〇年代始めの頃、科学教育というものを巧妙に骨抜きにしようとする動きがあったんじゃないか、そんな気がしませんか。それは中曾根康弘さんが日教組を潰す為にやったのかも知れないし、もう誰がやったのかも判らないのですが。本来、小学生に対しては、科学教育がなされるべきなんです。それが微妙に巧いこと巧いこと骨抜きにされて、気がつくと小学生高学年から中学生高校生に至るまで、活字に書いてあることを丸ごと鵜呑みにするような教育になっている。
 その頃、子供の自殺がやたらと増えました。RPGゲームならいっぺんクリアにしたらもう一回できるわけで、このクリアにするという発想が広まった。とにかく八〇年代初頭はおかしな時代でしたよね。それがだんだんバブルが膨らんでいき、一方では八六年から八八年頃にファンタジーブームというのが起きる。
 ここでブームになるのが英国本来のハイファンタジーに慣れた人にはかえってなじめないような変てこなファンタジーだった。誰かがそういう仕掛けを作って何か危険な方向に子供たちを引っ張ろうとしたのじゃないか
と。
 ところがベルリンの壁が壊れたり、ソ連が潰れたりで、そういう連中がやろうとした事も潰れてしまった。そこで、連中が手を引いたので現在の状況が生まれたのじゃないか、そんな気がするんですよ。これはあくまでも私の思い過ごしかも知れませんが。
 しかし、八〇年代の頭といえば教科書問題が起きた時期ですし、科学的思考というものが、この頃、もの凄い勢いで、小学生たち、中高校生たちの頭から消えていったということだけは明らかですね。

麻原彰晃との遭遇

 オウム真理教事件に関してはこんなことがありました。私は、かつてあるオカルト雑誌のメインライターだったのですが、ある時、原稿をその編集部に届けにいくと、なにやら髪の長い、妙な匂いを放つ男とすれちがった。で、編集長が「おい、今誰かとすれ違わなかったか」と聞く。そこでさっきの男のことをいうと「そいつは今、売り出し中のライターなんだ」と。それで、なんという人ですかと聞くと、千葉に住んでいる松本という人だというんですね。で、編集長が見せてくれた写真が例の麻原彰晃が脚を組んで宙を飛ぼうとしているものだったんです。
 (…)
 私は『黒衣伝説』という小説でオカルトライター朝松健を知っている人たちに「俺はもう辞めたんだよ」と宣言したつもりだったんです。これは、オカルトなんかに狂っていると、だんだん頭が おかしくなってきて、気がつくと変てこ宗教に巻き込まれるぞ、ということを記した本でした。それに私の分身というべきオカルトライターを登場させた。
 ところがその意図は少しもわかってもらえず、今でも私の作品が実録だと思いこんでいる人がいますね。
『ムー』の場合、はっきりこれは頭のパズル、エンターテイメントなんだ、あるいは『X-ファイル』をより楽しむためのテキストなんだという売り込み方が必要だと思うんです。ところが一時期の『ムー』には「『ムー』を読んでいる君こそが霊的エリートだ」などと書かれていたことがある。この論調がずっと流れていくと「オウム真理教を信じている君こそが霊的エリートだ」という方に果てしなく重なっていってしまう
(…)
 だから、それで、日本オカルトがあの当時、『ムー』編集部から注目された。ところが日本オカルトには、恐ろしい毒があるんですよ。そこには日本人の潜在的無意識に眠っている衝動を揺り動かす何かがある。つまり日本人こそが、根源民族、単一民族で神に選ばれし民だという妄想です。この種のものは多分あらゆる東洋系の民族の潜在意識に眠っているんじゃないかと思います。中国人もそうでしょう。韓国人もそうでしょう。その眠っているものを目覚めさせる起爆剤というか、スイッチというか、それが民族主義オカルトなんです。それをいったんカチッと外しちまうと、ドカンとくる。それがおとなしい形で出ると『ムー』が三五万部出て、やった、万歳と。
 ところがこれが大きくなってごらんなさい。戦争で、進め一億火の玉だ、とこうなるんですよ。
(…)
鎌田東二氏のこと

 私が国書刊行会にいたころのことですが、鎌田東二という方が『水神伝説』という本を送ってきた。それから鎌田氏本人がわざわざ国書の編集部に来たんです。オカルトに理解のある編集者に会いたいということで。その時、私、クロウリーの本を訳された先生と打合せをしていたんですが、その先生は鎌田氏の名を聞くなり、「じゃ、そういうことで俺帰るからさぁ」と引き上げてしまった。で、鎌田氏は私と会うなりこう切り出すわけです。
「ひとの思いというものは、月に満たされて、月の食い物になる」と、初対面でいきなりこう言われて、私は次になんと応えたらいいのか困ってしまいました。
 それから、鎌田氏がギリシャに行った時、朝焼けのオリンポス神殿で神々しい気分になり全裸になって、思わず祝詞をあげてしまった、とか聞かされて、あんまり、こういう人と御近づきになりたくないなぁ、と思った。
 で、この鎌田氏が新進神道学者として売り出すと、武田氏が一方的にね、鎌田氏を攻撃するわけです。ところがその時、武田氏が流したといわれる怪文書の内容というのが「鎌田東二は、共産党員である」と。今時、そんなこと攻撃の対象にはなりませんよね。
 鎌田氏は鎌田氏で、なんかねぇ、私に焚きつけるんですよ、復刻ネタをやろうと、大本教の機関紙の『神霊界』がいい、その復刻をやろうと。
 やだなぁ、それやったら、武田氏からまたなんか、言われるだろうなぁと思いながらも、大本本部に連絡して、いざ行こうとすると、鎌田氏は「いや。その日は用事がある」と。しょうがないから、私は皇学館大学出身の同僚と二人で大本本部まで行って、幹部の方と話をした。すると「『神霊界』という雑誌は大本本部にもない」と。そこで、あぁそうですか、と帰ろうとしたら、「待ちたまえ。武田という人物が持っている」
 そんなことならもういらないと、ほとんどギャグですよ。オカルトギャグというか、そういうセコい滑稽な話しか出ない。
 これを読んだ人が、大いに目から鱗を落として、オカルトなんかちっとも凄くないメディアなんだということを知ってもらえばありがたいですね。
 武田氏にしろ、鎌田氏にしろ、荒俣さんにしろ、みんな賢しい駄々っ子という感じです。今の私はオカルト界から足を洗って、小説界で大人を相手にしているわけで、この方が本当に楽しいと思う。
 と学会の人たちにしても、自分のかつてやっていたことに口を拭って人のくだらない記事の揚げ足取りをやっているようなところもある。私はオカルトなんてネタで一年半ばかり生活の糧を得ていた、そのことについて逃げも隠れもしないし、隠しもしない。
 と学会の人、トンデモ本の読者の人に忠告しますが、それを対岸の火事だと思って笑っていると、貴方の後ろに火のついた松明を持ってる奴がいるかもしれない。とにかく危ない本を書く人は危ない人であり、その本を読む人の中にも信じている人はいるということなんです。オカルトはシャレにしやすいけど一方ではシャレにならない部分、オカルトの毒というものがある。皆、オカルトで遊ぶのもいいけれど、あんまりオカルトいじくるとゾンビと遊ぶようなもんで、いきなりバクッとくるよ、ということをですね、私は言っておきたいんですよ。(談) ”







神智学などのカルト思想に陰謀論が含まれている理由。
①外部の敵を作ることで団体内部の不満を外部に吐き出しつつ、団結させる
②偽の黒幕を囮にして真の黒幕を隠す

実話怪談初心者のための【怪決】AZUKI ‏@azukiglg 5月28日

宗教団体の正義を、外部から取り崩すって難しいんですよ。「我々が正しいからこそ、我々を惑わそうとするのだ」っていう意識が、組織防衛を強固にするから。 QT @nu_wacky: @azukiglg 逆に外部からどうやって組織を切り崩そうかという視点ではいかがでしょうか?

強固な信仰を共有する宗教団体を瓦解させる方法は、「疑心暗鬼と序列意識の肥大」。 QT @nu_wacky: @azukiglg 逆に外部からどうやって組織を切り崩そうかという視点ではいかがでしょうか?

「構成員を個人的に脱会させる」のと「所属団体を潰す」のとでは、多分方法が違うと思うす。構成員の救済を考えずに団体の瓦解を目指すのは、たぶん脱カルトとノウハウ違う可能性。 QT @papa_pahoo: 宗教の中でもカルトではないかと。日本脱カルト協会にヒント

シーシェパードやグリーンピースは、「人の話を聞かない」「他人の正義に耳を貸さない」という点で見れば、あれは【宗教の一種】だと考えて当たったほうがいいとは思っています。 QT @nu_wacky: @azukiglg 逆に外部からどうやって組織を切り崩そうかという視点ではいかがでし








風の子  ‏@makeanovel 5月21日
久々。初詣はインチキだったシリーズ。必読です。 RT @noranekonote

「子子子子子(ねここねこ)@kitsuchitsuchi さんが初詣の幻想を破壊!」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/765447

初詣もインチキだってそこで終わる話じゃなくて、そもそもなぜ神道がでっちあげられた?キリスト教勢力に?なぜ?ザビエルが日本にやってきて、そのあと倒幕やら開国したけど、倒幕をした薩長とかの背後にキリスト教白人勢力が?みたいにつながる話として考えると、うわー!みたいな。。

初詣もインチキだってそこで終わる話じゃなくて、そもそもなぜ神道がでっちあげられた?キリスト教勢力に?なぜ?ザビエルが日本にやってきて、そのあと倒幕やら開国したけど、倒幕をした薩長とかの背後にキリスト教白人勢力が?みたいにつながる話として考えると、うわー!みたいな。。

クリスマスもデタラメ、日本じゃ神道も神社も初詣もデタラメだったってことですよ、みなさーん・・・!! RT @kitsuchitsuchi 初詣は、神社勢力(和風キリスト教の戦争屋)の資金集めの為に明治中期に成立した創られた伝統。 参詣客が増えたのは鉄道という交通網の発達のお陰

恵方巻なんて超絶アヤシイモノが普及するわけないと思ってたけど、気がついたら市民権得てるでしょ。初詣にほとんどの人があやしまず今日、行ってるでしょ。歴史は簡単に塗り替えられることをしみじみ思う。。って感じ。そして私の祖父母の戦争の記憶も3世代で消失しつつある。。

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 5月22日
明治以降に神道に対するイメージを和風キリスト教にすり替えた。
∴明治以降の神道=和風キリスト教。
あなたの神道に対するイメージに
①現人神=天皇崇拝
②神道家の天皇が明治以前から信仰している伝統
③天皇は神道用語
の内一つでも入っているなら洗脳されている。

キリスト教視点では
日本の真の伝統=仏教=無神論=悪魔崇拝。
∴仏教用語だらけの日本語は悪魔の言葉。
仏教国教時代の神社では神仏を区別せず拝んでいた。
明治以降は神社では仏=悪魔を拝むなとなった。
”誠の神様はただ一柱”の大本教 =和風✝も仏教が大嫌い。

廃仏毀釈=魔女狩り。
仏教国教時代は仏は神より格上。
仏優位の神仏習合により神を仏化。
神社を寺化。
神仏習合政策は神と仏が対等ではない。
仏教国教時代の天皇は仏教徒で、伊勢神宮に参らなかった。
神道・惟神・天皇・神器は道教用語であり、神道用語ではない


子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 5月30日
右翼四天王 徳川光圀・本居宣長・平田篤胤・佐藤信淵
の後継者✝が
神社本庁・大本教・生長の家・神道政治連盟・日本会議。
神道=和風に偽装する隠れキリシタン用の宗教
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-74.html
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
@makeanovel

風の子  ‏@makeanovel 5月30日

神道は仏教よりも古く存在した日本特有の、日本の伝統の宗教だと思ってきました。神道は確かに存在は一応したけど、キリスト教にすり替えられちゃったんですね。多くの有名な神社も寺だったのに、いきなり神社にリノベーションされたりで。 

@kitsuchitsuchi

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 5月30日

平田篤胤
「仏教は嫌いだけどキリスト教はOK!
∵聖書のアダムとエヴァの話は日本原産!
漢字は嫌いだけど、ハングルをモデルに神代文字を捏造するのはOK!
日本の疑似伝統を叫ぶ朝鮮半島人脈の和風キリスト教徒のお手本!
国家神道=天皇一神教の原案は私の神学!」

@makeanovel

風の子  ‏@makeanovel 5月30日
平田篤胤も、教科書に載ってるので、なんの疑いももたず、なんか偉そうな人って思ってきました。日本の本物の伝統のかわりに、偽物文化を捏造して導入しようとした張本人だったとは。当たり前の、とか、常識、っていうのを全部疑ってみたくなりました。。 

@kitsuchitsuchi

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 5月30日

国家神道など「神道」の多くが平田篤胤の和風キリスト教の強い影響下。
篤胤の後継者が平田鐵胤(明治天皇の侍講)

平田鐵胤の弟子が稲葉正邦。
神道事務局の初代管長が稲葉正邦。
神道事務局の神職養成所が皇典講究所
=神社本庁と國學院大學の前身
=和風の神学校。

神職試験が平田篤胤説である皇典講究所の卒業生が、大本教の出口王仁三郎
平田篤胤(和風✝の教祖)
→大国隆正(平田篤胤門下)
→福羽美静(大国隆正門下。明治天皇の侍講)、
玉松操(岩倉具視の腹心。大国隆正門下)
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-74.html

@makeanovel

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 6月6日

工作員
「三角目玉の多さが、生活がユダヤに支配されている証拠」


一番多い支配層のマークは十字架。
病院の✝・西暦・結婚式・日曜日が休日など生活を支配しているのはキリスト教。
どこがユダヤ?
三角一つ目(新キリスト教)で
✝(キリスト教)を隠すのが仕事?

@makeanovel

風の子  ‏@makeanovel 6月6日

黒幕がキリスト教なのを隠すために、三角に目玉(ユダヤ)マークの悪者が支配者だ!というガセネタをキリスト教が考案して自分たちの隠れ蓑として流布してる感じなんですね~。ユダヤ人の陰謀がー!っていうのはキリスト教発だったってことですか~ 
@kitsuchitsuchi

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 6月7日

白人偽ユダヤ人が銀行を支配
白人キリスト教徒が銀行を支配。
「ユダヤ=キリスト教製の煙幕」
をなくすと、黒幕=キリスト教が丸見え

✝が悪魔やユダヤに乗っ取られたという言い訳は、
「キリスト教=悪魔崇拝(製造工場)」なのを隠すため。

イスラエルの帰還法のユダヤ人の定義は不合理。
①ユダヤ人が母←Xの定義にXは使えない。
②ユダヤ教徒←宗教で民族は定義不可

【ユダヤ=金融業の資格】
の支配権と通貨発行権を持っていた選帝侯(キリスト教徒。大貴族)の子孫が英国王室。
@makeanovel
@rin_earth






聖書と多神教が結びつくのは不自然。
しかし、神道=和風に偽装する隠れキリシタン用の宗教
なので、聖書のユダヤ教徒と結びつくのは自然です。

日本のオカルト「古神道とユダヤ陰謀論」
http://neutral-neutral.com/archives/1426
"ユダヤ陰謀論といえば神道天行居の友清歓真などが反ユダヤの急先鋒として有名であるが古神道においてユダヤ陰謀論は根深い部分で複雑に絡まっている

古神道家の反ユダヤ主義者の多くは「シオン賢者の議定書」をもとにしているが、それによればシオニズム運動は偽装工作であ、
真の目的は国際的なネットワークを通じて政治・経済・文化を破壊し世界征服を企む大陰謀集団であるという。その謀略を担うのがフリーメーソンであるのだという


この国において(世界においてもだが)ユダヤ陰謀論は根深い。
産経新聞が11月26日付の東海・北陸版に掲載された
「ネットジャーナリスト リチャード・コシミズがユダヤ独裁国家アメリカの謀略を暴く!!」と題した全面広告
にユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に抗議をしたというのは記憶に新しい。
http://blogos.com/article/100635/

何故こうもユダヤは敵視されるのか。

かくなる問題を紐解くのは後に譲るとして、友清によれば彼らの霊的基盤を問題にしているのだという。
曰くヤーヴェとは「太古以来の協力な不平不満瞋恚嫉妬の大陰魔王」「偏愛、専制、復讐、破壊の神」であるという。
世界はその邪神を戴くユダヤにより物質的・霊的に呪縛されており、最終的な目標として「神国日本」が狙われているのだという。

「戦争と古神道」によれば「ユダヤ教の本尊は邪神の王が蛇となって顕現したものであり、しかもヤーヴェに
習合して更に形と影を分ち、その蛇はヤーヴェの影でありながらヤーヴェに反逆するものとして取扱い、形を変えては天使が堕落して魔となったもの、
暁の明星に象徴させたりしているが、要するにその本尊はヨモツ神であり八岐大蛇である」としている。
友清によれば世界中に出没するユダヤ民族を八岐大蛇に例えたのだろう。同様に酒井勝軍の「猶太人の世界政略運動」「猶太民族の大陰謀」「世界の正体と猶太人」
などでもユダヤ民族の陰謀を累々と説いているが、両者に共通するのは「結局のところは神の命令によるものであり陰謀の主体であるから意味を持ち偉大である」という論理
である。

他にも正田正雄・四王天延考・赤池濃らも昭和11年設立の国際政経学会で「猶太研究」を月刊で、また不定期に「国際秘密力の研究」などを刊行している。
正田正雄・四王天延考は戦前における反ユダヤ論のリーダーであり、赤池濃は元警視総監でカルト集団「神政龍神会」のメンバーでもあるが、これらの雑誌で
正田が論拠としているのが、かの「竹内文献」である。曰く「ユダヤ文化なるものは日本の日神文化の偽造的影響の下に悪魔的に発達したもの」であるという実に奇怪なものだ。

同様に戦前の新宗教界を代表する怪人「出口王仁三郎」も同様に反ユダヤ論の急先鋒
であった。大正8年の「神霊界」では「世界大覆滅の大陰謀を秘密裡に計画し世界万民を滅ぼし、悪神の天下に致し世界の王の王に成ろうとして世界の国家制度を破壊し九分九厘までトントン拍子に成功し、一厘の日本の神宝までも我れの所有にしようと企みおる」
としている。

さて、彼等がアルコール度数95度以上のスピリタスウォッカを発情期の猫の小便で割ったものを飲んでいる事は間違いないのだが、こうしたユダヤ陰謀論はいまだ根強い。
流石に今日において、友清歓真の様な霊的理論を根拠にユダヤ陰謀論を唱えるものは、ある種の「クラックヘッド」である事は疑いようもない。

しかし「影響力があるのか?」と聞かれれば「(影響力は)ある。」と答える他にない。
理由は「金があるから」としか言い様がない。世界最大の金融グループであり投資銀行のゴールドマンサックスはユダヤ系でありアメリカ合衆国に本拠地があるのだが、
アメリカには政界・財界を始めユダヤ系アメリカ人が多い事もあって、イスラエル・ロビーが同国の政策決定に多大な影響力を有するのは事実である。
何より、アメリカでは「ロビイング」によって特定の団体に都合の良い政策が決定される事は多々ある事で国際連合安全保障理事会における
イスラエルにネガティブな決議案をアメリカ合衆国が拒否権を発動させる事は多い。

要するに「ユダヤは金持ってるので影響力がある」とシンプルに言えれば良いだけの話なのだが、
厄介な事に現在のユダヤ陰謀論の主体は霊的基盤を軸にしたものではなく、まさに金融による経済的基盤を軸に展開されているからである。

そもそも上述の例は「イスラエル・ロビー」であって、巷に溢れる陰謀論は「ユダヤ・ロビー」なのだが、
端的に説明すれば前者の例はイスラエル(特にエルサレム)を中心としたシオニズムに連なる歴史的・宗教的問題、後者はイスラエルを飛び越えた世界規模の陰謀論(例:アメリカはユダヤ金融資本に支配されているetc)なのだが、巷に流れるユダヤ否定の論理は圧倒的に後者である。その違いは似て非なるようで、大きく離れており、そして深いものである。"


甲斐宗運act4 (早川 数秀) ‏@KazuNoSaru 2010年12月28日
メーソン陰謀論も戦前から大本分派に有
矢野祐太郎 神政龍神会 http://ow.ly/3v9o7
「金毛九尾が世界的に作り上げた肉宮ないしその団体がフリーメーソン」 
天皇自身が「万国棟梁、天津日嗣」「世界統理、神政復古」を担う使命責任を自覚することが「根本であり、全問題の要」


J・ナナミ ‏@pinkglalem 5月26日
宇宙戦艦ヤマトって、ストーリー設定がバカげてるョ。放射能を除去する装置を取りに行く。大気圏のすぐ外は、高線量放射能の帯なのに...光を超える粒子なんて存在しないし...。あのマンガは明らかな洗脳ツールなんだョ。




フリーメイソンについて分かりやすい説明があったので...
http://feidempire.blog71.fc2.com/blog-entry-446.html
"フェイド大帝が個人的にかなり好きなアマゾン・レビュアーの
純丘博士のフリーメイソン解説があったので紹介しときます。

”「陰謀結社」の紹介はもちろん、その批判の方も、既存邦書の寄せ集め。
それも、親本が通俗書だらけ。これは、現代新書としては、かなりひどい。
学者の卵なら、ちゃんと専門研究書の原典に当たれよ
著者が英語しかできないのか、フランスのヌフスール(九美女神)
のはずのものを、わざわざ英語カタカナで「ナインシスターズ」など
と引用書きにしていたりするから、思わず腰が抜けそうになる。
そんなことしたら、よけいわからないでしょ。

 この著者、研究の中心はオウムかなにからしい。その妄想教義の
アナロジーで、メイソンリーやイルミナティも同じ、と飛躍する。
特定教団の妄想教義と、すくなくとも歴史的には実在した社会集団、
その社会集団に対する社会一般の偏見とは、理論的に同列には
論じられないはずだが。歴史的に実在したメイソンリーや
イルミナティについては、戦後の歴史学の新しい研究手法で、
かなり実証的な成果が出ており、それらをまったく無視して、
独断で、陰謀説の虚妄だ、と言うのも、じつのところ、裏返しの
「陰謀説」をつらつらと妄想で書き連ねているにすぎない


 近年の研究では、メイソンリーは、言わばダイナースクラブ
の先駆のようなもので、近代の急激な商工層の都市交流、
国際交流において、人物信用の保証手段として機能したことが
わかってきている。つまり、別の街のロッジで、あの複雑怪奇な
儀式を「暗証番号」として再現できるなら、それは出身の街で
相応の地位に実際に就いていたことを証明できる。
くわえて、ロッジは、それぞれの街に巨大基金と決済機能を
持っており、現地での為替としても機能した。とくに、
日本の幕末、南北戦争、ドイツ・イタリアの建国、ロシア革命、
両大戦間期のフランス・ドイツ・米国において、国際的な
技術移転や武器売買は、メイソンリー無しではありえ
なかっただろう
。現代においても、鴨川ホルモーじゃないが、
有名大学のギリシア字(学生寮)クラブの先輩後輩の
人脈は有効であろうし、いまさらメイソンリーを名乗った
りしないが、国際巨大資金ファンドがどのように集められ、
多方面から同時に一点へ集中砲火となるのか、 そこに、
それなりのクラブが機能しているのは厳然たる事実。
それを、この著者のように、それらはみんな陰謀説だ、
と、まとめて言い切るのも、新興宗教の妄想教義
と同様の学者の卵の世間知らず
ということか。

 なんにしても、オウムのX違い連中みたいに通俗書ばかり
読んでいても、妄想しか生まれてこないぞ。口を開く前に、
もっとちゃんと最新のところを原書で勉強しろよ。もしくは、
ヨタならヨタとして書けよ。学者の卵が新しい虚妄を
振りまいてどうする?”

世界の陰謀論を読み解く――ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティ
-講談社現代新書-辻-隆太朗

上述の新書のレビューらしい。

純丘博士というとガイナックスのエヴァを痛烈
批判したことでも知られていますが、
オカルトというのはアニメの題材としては
かなり扱いが難しいらしい。
というのもその文化圏の歴史的背景と
密接な結びつきがあるかららしい。
つまりエヴァで扱う様なキリスト教系
のオカルトネタというのはそのまま
日本を舞台にした世界観に持ってくると
色々と歴史的な辻褄が合わなくなり
世界観が急激に安っぽく、嘘っぽく
なってしまう。
そういった意味でも”まどマギ”の
世界観というのは個人的には
かなりの”駄作”の部類に入ると思う。
杏子とまどかが共闘を決意するシーンで
どこかの下町を一緒に散歩するカット
があったが、

あの街の風景どうみても日本じゃないだろう」

いや、舞台がドイツとかなら自然
なのだけど......
(でもドイツだったら制服は着ないかな?)"


陰謀論の歴史と陰謀論ブームの歴史って紐付きはやらないよね。
『シオン賢者の議定書(プロトコル)』に依拠したユダヤ陰謀論を広めるのに協力したのが神智学。
ユダヤ陰謀論の中核がキリスト教の反ユダヤ主義であり、
神智学が既存のキリスト教の弱点を消した新キリスト教であるのだから、
神智学がキリスト教の伝統であるユダヤ陰謀論を広めることに協力しても何らおかしくありません。

神智学の教義に陰謀論が含まれています。
スピと陰謀論がセットになったきっかけだね。

”菊池 @kikuchi_8 · 4月3日

まるでカトリック。キリシタン神学の影響を感じる→出口王仁三郎「祈りは天帝にのみすべきものである。他の神様には礼拝するのである。私はそのつもりで沢山の神様に礼拝する、そはあたかも人々に挨拶すると同様の意味においてである。誠の神様はただ一柱しかおはしまさぬ、他は皆エンゼルである。」
出口王仁三郎の考えでは「神」とはただ一柱であり、それ以外は全て「エンゼル」(天使)だと。「天地の創造神」というキリスト教的な神を導入しつつも多神教の枠組みを一応維持していた平田派神学をさらに超えて一神教化させている。完全にキリシタン神学であり、少なくとも神道や仏教以外の何かだ。

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi
陰謀論者の本を私は読まない。
初詣の初出は明治18年で、参詣客が多いのはご利益ではなく交通網のおかげだと暴露したのが『鉄道が変えた社寺参詣』。
これに神道=和風キリスト教と金剛峯寺の建立が明治2年なのを加えると、初詣は✝製の偽伝統に金を集める行事だと判る。

陰謀論者の本を読む代わりに『現代オカルトの根源』を読むべきです!
アイクも登場しますよ。アイク本読もうとしているなら先にこの本を読むべきです。
本書は私のお勧め本ランキングの上位に位置します。
ナチスも大本教もオウムもユダヤ=フリーメーソン陰謀論を唱えていて、どれも思想の中核がキリスト教と選民思想!

(…)
(神への進化ってグノーシスっぽいです。動物化って退化なの?
動物のほうが幸せなんじゃないの?
霊性云々なんて考えることもないし。
創世記とギリシャ哲学の動物蔑視から卒業したら?)

多くの人々が動物化する背後には邪悪な組織がひそかに活動している。
麻原はその組織が「ユダヤ=フリーメーソン」と名指しした。ユダヤ人の秘密結社であるフリーメーソンは人々の意識を誘導し彼らを家畜として支配することをもくろんでいる。

(メイソンの構成員の大半はクリスチャンなのでキリスト教系結社です。ユダヤ人は実在しない単なる名札

キリスト教=邪悪な組織の手先=オウム。
詳しくは過去記事
紐付き陰謀論者に騙されない方法は何ですか?
陰謀論者の本を読まず、講演なども聞かないこと。
陰謀論本ではない本や講演で知識をつけること。
まずは、心理学で人を操る技術が書かれた本を読むこ
と。 以下のキリスト教に見えないキリスト教思想に気を付けること。   
【ユダヤ】=金融特権・職業。×民族。
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
をどうぞ。

大本教も大本教派生の神道天行居(しんどうてんこうきょ)もユダヤ陰謀論を唱えております。

どろいろクローバーZ ‏@GotenNotYonten 2011年12月21日
会 沢正志斎に入門し、平田篤胤などの影響を受けた本田親徳は「帰神法」や「鎮魂法」等を唱える。その理論は大本教の出口王仁三郎、友清歓真へ強い影響を与え る。友清歓真は山口県田布施町にユダヤ陰謀論を唱える神道天行居の本部を構える。また田布施町には踊る宗教こと天照皇大神宮教も存在する。

小山田浩史 ‏@magonia00 2011年3月29日
柳 田の『山の人生』を再読してたら、大正14年に『幽冥界研究資料』という、『嘉津間答問』や『幸安仙界物語』、『仙界真語』などの幽界関連書を合本したも のが出ているとか書いてあった。調べたら、これを編集した友清歓真という人は大本教を脱退して「神道天行居」という新宗教を立ち上げたのか。

N.E.U.T.R.A.L ‏@neutral_00001 12月11日
日本のオカルト「古神道とユダヤ陰謀論」 - ユダヤ陰謀論といえば神道天行居の友清歓真などが反ユダヤの急先鋒として有名であるが古神道においてユダヤ陰謀論は根深い部分で複雑に絡まっている。... http://tmblr.co/ZrgQAn1XkAYAl

小山田浩史 ‏@magonia00 2011年3月29日
" 神道天行居(しんどうてんこうきょ)は、友清歓真(ともきよ よしさね)によって創始された古神道系の新宗教団体。秘密結社に分類される事もある。本部は、山口県熊毛郡田布施町の石城山の麓。現在でもユダヤ陰謀論を 信じ、「霊的国防」を唱えている。" http://bit.ly/gXS79K

菊池 ‏@kikuchi_8 2月21日
友 清歓真の「霊的国防論」の世界観ががゾロアスター教そのものであった。世界は「正の産霊と邪の産霊の絶え間ない闘争」で最終的に「正の産霊」が勝利し神的 世界の実現云々。しかし、これでは「霊的国防」以前に思想国防で負けている。妙な要素の伝統への混入を防止するのが思想国防の眼目であろうに。

坂崎 一 ‏@SAKAZAKIHAJIME 2013年9月6日
 したがって白光真宏会は「諸教の大本教系、生長の家系」ということになります。大本教からは、その他に「神道天行居」の友清歓真(よしざね)、「心霊研究所」の浅野和三郎、「三五(あなない)教」の中野与之助など数多くの新興宗教の教祖を輩出したので、(8/11)

甲斐宗運act4 (早川 数秀) ‏@KazuNoSaru 2013年12月27日
平田篤胤の弟子であり、大東亜共栄圏の父ともいわれる農本主義者、佐藤信淵は綾部藩に招かれた。後の大本教と大本にそっくりな九鬼神道の発祥の地。 変形朱子学たる水戸学の会沢正志斎の会沢神道を学んだ本田親徳に、大本教の出口王仁三郎は学んだ。
(…)
2月17日
何で陰謀論をやってるやつが、キリスト教はもとより大本教の闇にとことんまで迫ると大本教をかばうのか?まったく理解できないわ。大本教をかばうやつは、ユダヤやメーソンやロックやロスを叩く資格なんかまったくないんだ!


2月17日
満州進出を煽ったのは大本教です。中国残留孤児だのシベリア抑留だのあんな悲惨な事を引き起こしてまったく反省してません。そいつらが日油同祖論やらユダヤ陰謀論など唱える資格なんざありません。

2月17日
大本教のアジア支配戦略マジ恐ろしいです。こいつらをのさばらせて、日油同祖論だのユダヤ陰謀論なぞ唱えてるっておかしくないか!?中国残留孤児やシベリア抑留など大本教のせいであんな悲惨な目にあったんじゃないか?それをまったく反省しないとか死ねよ本気で。
(…)
神智学徒は、ダーク・ブラザーフッドという悪の秘密結社が存在し、大師たちの権威を貶め、協会の活動を妨害するために暗躍しているという陰謀論がささやかれていた。
霊性進化論の体系で陰謀論は主要素となっていく。

(なぜキリスト教は陰謀の黒幕にならないのかな?
陰謀論が流布して一番得する権力ってキリスト教なのにね。
マスコミがイスラムを叩き
ネットがユダヤを叩く。
キリスト教はスルー。

「フィクションは現実の比喩。魔法使いは実在する。悪い魔法使いが高度な技術と知識と潜在意識操作を悪用して格差を作って大衆を支配している。自分たちは
『ユダヤガワルイ』や
『ザイニチガワルイ』や
『ウチュージンガワルイ』や
『カミヲシンジナサイ』の呪文を魔法の機械で四六時中唱えさせることで捏造した囮の影に隠れている。悪の魔法使いの呪文をくらうとほとんどの人が状態異常になってしまう」
子供に語るのに最適な実に夢のある内容だと思いませんか?
そういえば『カミガワルイ』『ゴッドガワルイ』とは言わないね)
(…)
リードビーターは『透視力』(1903年)にて、人は透視力を開発することで、遠隔地の死人、オーラの感知、死者や自然霊との交信、更にはアカシック・レコードと呼ばれる霊的な記憶の場にアクセスでき過去や未来を見ることができると主張する。
(本物はいると思うけどこいつらが持ち上げる自称本物は偽物だろうな。
無宗教の人にも瞑想や呼吸法はお勧めしておきます。これは有効ですよ。
宗教は教義と技術がセットなのが厄介ですね。
陰謀論がカルトの教義とセットなのと同様、本物や真実に至らせない為
ですけどね)
(…)
リードビーターは伝統的なヨーガの技法が、神智学の理論に照らして再解釈されている。SDの七段階周期説と世界構造論を混ぜている。
世界の頂点に位置する神はロゴスと呼ばれ、そこから流出する三つの力によって七層から成る世界と身体が形成される。

(結局、聖書の神=ロゴス、とプラトン哲学派生のネオプラトニズム=新プラトン主義の流出説から脱却していない。インド思想を取り入れているけど結局は、キリスト教の神が頂点。新約聖書で神はロゴス=言葉・理性と書いてありますからね。はじめにことばありき。
結局はキリスト教とギリシア哲学の一派。日本で和風を装って和風キリスト教=神道があるように、インド風を装ったキリスト教=神智学。
たとえ多神教でも中核がキリスト教的発想だから悪い所を継承してしまう、というか意図的に継承させている。霊的階層なんて差別思想を助長させるのに最適だし。カースト制度の変形ですな。日本では学歴。
というかインド思想の破壊じゃん。思想的侵略じゃん。だってこれがインド的だって日本で売っているんだぜ。で、著者にインド人が少なすぎるのはなぜなんだぜ。キリスト教圏派生だからだぜ


子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 10月13日
カバラ基本経典は紀元前にない
イェツィラー(3~6世紀。新プラトン主義成立後)・
バヒル(12世紀)・
ゾーハル(13世紀)。
ユダヤ・カバラは旧約聖書重視(元祖カバラに生命の樹なし)。
クリスチャン・カバラ(生命の樹中心)は15世紀にピコが創始。
物証成立年代を捏造する #日ユ同祖論。

菊池 ‏@kikuchi_8 2012年9月20日
3) カバラの形而上学では新プラトン主義等を取り入れているので正統派猶太教信仰とは違い神と万物の距離が限りなく近づくようであるが決して一致することはな いようだ。なぜなら神と万物が一体なら猶太教の枠内から完全に離れてはしまうからだ。カバラといえども神と万物には明らかな断絶がある。
(…)
神智学ではアーリア人種は、人類の霊的進化プロセスの一つの段階にすぎず、やがては新たな種に乗り越えられる存在である。
しかし、アーリア=ゲルマン至上主義と神智学が結合され、
アリオゾフィ(アーリアの叡智)と呼ばれる思想が生まれ、アーリア人こそが神人だと主張されるのである。
アリオゾフィを主張した人で有名なのが、リストとランツ
である。

リストやランツによって創始されたアリオゾフィの宗教結社は、数々の後継団体によって発展した。
(アーリア=ゲルマン人種の純粋性と至上性の追求と、劣等人種とされる対象がユダヤ人に極限化されると同時に、ユダヤ陰謀論が語られるようになる)

中でもナチスと直接的な影響関係を持ったのが、ルドルフ・フォン・ゼボッテンドルフ(1875~1945、本名はルドルフ・グラウアー)によって創設されたトゥーレ協会である。
トゥーレとは極北に存在するとされた伝説の島の名であり、アーリア人の原郷とみなされた。
トゥーレ協会員や関係者には、ディートリッヒ・エッカート、カール・ハウスホーファー、アルフレート・ローゼンブルク、ルドルフ・ヘスなど、後のナチズムの展開における重要人物が数多く参集していた。
トゥーレ協会は
1919年に国家社会主義党の下部組織を結成し、
1920年に国家社会主義ドイツ労働者党=ナチスに改称し、
1921年にヒトラーが党の第一議長に就任し、指導者(フューラー)と呼ばれるようになった。

アーリア至上主義の宗教結社から極右政党のナチスが誕生したわけだが、同時期に並行してみられたのが『シオン賢者の議定書(プロトコル)』に依拠したユダヤ陰謀論の蔓延であった。
この文書は
1897年にスイスのバーゼルで行なわれた第一回シオニスト会議において、ユダヤの長老たちによって取り交わされた決議文であるとされる。内容は、フリーメーソンなどの結社を用いて最終的にはユダヤの王による世界征服を目指すというユダヤの陰謀を描いたものであった。
この議定書は、20世紀初頭、ロシアで最初に公にされたが、間もなくフランス人の弁護士が著したナポレオン三世批判のパンフレットを改変して作られた偽書であることが暴露された。それにもかかわらず、爆発的な勢いで世界中に流布されていった。
このユダヤ陰謀論本の普及には、神智学徒を含むオカルティストたちが積極的な役割を担った。このユダヤの陰謀文書を最初にフランスからロシアに持ち込んだのは、ユリアナ・グリンカというロシア人女性であったと言われるが、彼女はブラバッキーとも親交をもった神智学の信奉者の一人であった。
神智学では大白色同胞団に対抗する闇の同胞団の存在がしばしばささやかれ、
また人智学ではアーリマンという悪魔が銀行家たちを陰で操っていると教えられたので、それら闇の勢力がユダヤであるとされるのはきわめて自然な流れであっただろう。
こうして、当時のヨーロッパに存在した数多くのオカルト的宗教結社の名以外では議定書に基づくユダヤ陰謀論が盛んに唱えられるようになった
のである。

ナチスはアリオゾフィ(アーリア=ゲルマン人至上主義)の世界観、特に人間を神人(=アーリア=ゲルマン人)と獣人(特にユダヤ人)に区別する二元論的思想が、ヒトラー投獄事件を経たあとでも、くすぶっていた。
かつてのトゥーレ教会の関係者でありナチス幹部の一人となったアルフレート・ローゼンベルクは、
1930年に、ヒトラー『我が闘争』と並ぶナチズムの聖典とみなされる
『二十世紀の神話――現代の心霊的・精神的な価値争闘に対する一つの評価』を公刊した。
「現代の心霊的・精神的な価値争闘」とは高等人種たるアーリア人と劣等人種たるユダヤ人のあいだの闘争を意味している。
『二十世紀の神話』によれば、アーリア人は北方に存在した伝説の地アトランティスが故郷であり、南下してエジプト、インド、ペルシャ、ギリシャ、ローマの地に数々の文明を創造した。しかしアーリア人が築いた文明は、アジア人、アフリカ人、ユダヤ人といった劣等人種との混血によってアーリアのアトランティスに端を発する血が汚されることで、頽廃に追い込まれた。
なかでも今日、ユダヤ人の影響力は甚大である。
イエスはユダヤ人ではなくアーリア人である。
イエズス会もユダヤ人に乗っ取られた。
ユダヤ人が考案した金融詐欺は世界を席巻している。
フリーメーソンの自由・平等・博愛の理念は、民族の絆を緩め、ユダヤ人や有色人種に不当な権利を与えることになった。
資本主義を倒そうとするマルクス主義もまた、唯物論で世界を覆うためのユダヤの陰謀である。
このようなアリオゾフィを『二十世紀の神話』などで吸収したのがナチス。

・アリオゾフィに見られた結社の形式を踏襲したのがヒムラーによって率いられた親衛隊(SS)である。
ランツが新テンプル騎士団を結成し、ヴェルフェンシュタイン城に金髪碧眼のメンバーを集めたように、ヒムラーもまた、親衛隊の施設としてヴェーヴェルスブルク城という古城を入手し金髪碧眼の隊員を集めゲルマン民族の血統の永遠性を象徴する宗教儀礼を実行した。親衛隊の中にはアーネンエルベ(祖先の遺産)という名の研究機関が設けられ、北欧神話やルーン文字をなじめとしてアーリア人種の歴史的足跡の探究が行われた。ナチスのSSはルーン文字である。
高等人種VS劣等人種の二元論や、
高等人種を純化して、劣等人種を駆逐することが種の進化に繋がると考えたのである。

(ナチスとオウムの思想ってほとんど同じですやん。

ナチスは典型的な真の親分を軽く叩く手法を使っております。
イエズス会はナチスのスポンサーの一つで、逃亡まで手助けしてもらいました。
キリスト教組織のメーソンの手先もあるのがナチス。
親分を軽く叩いてその親分の部下ではないフリ。
聖書信じていませんよ~と言う癖に、聖書が根拠の日ユ同祖論を吹聴する紐付き陰謀論者と同じ二枚舌。

私の過去記事
完成しました!紐付き陰謀論者に騙されない方法は何ですか? 陰謀論者の本を読まず、講演なども聞かないこと。 陰謀論本ではない本や講演で知識をつけること。
まずは、心理学で人を操る技術が書かれた本を読むこと。 以下のキリスト教に見えないキリスト教思想に気を付けること。   
【ユダヤ】=金融特権・職業。×民族。
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
より一部抜粋。
“紐付き陰謀論者に騙されない方法は何ですか?

陰謀論者の本を読まず、講演なども聞かないこと。
陰謀論本ではない本や講演で知識をつけること。
まずは、心理学で人を操る技術が書かれた本を読むこと。
以下のキリスト教に見えないキリスト教思想に気を付けること。

①ユダヤ陰謀論
(キリスト教の伝統思想。
新約のユダヤ=悪の思想が元ネタ。
新約が聖典なのでキリスト教の根っこには反ユダヤ主義がある)

②日ユ同祖論
(聖書のユダヤ人が実在するということが前提。聖書は真実だという信仰が根拠。
聖書のユダヤ人の実在を証明する考古学的証拠なし。
祇園は仏教用語の「祇樹給孤独園」の略称。
ダビデの星がユダヤの象徴になったのは十七世紀からで、決めたのはキリスト教、イエズス会)

ken @kenkatap • 5月3日
イスラエル人学者「聖書に記述された出来事は実際には起こらなかった」
【ロシアの声 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_02/271911673/ …
▼イェリホンの壁など存在しない
▼イスラエルの民は一度もエジプトへ行ってない
▼ユダヤ人の歴史の中心的出来事のうち何一つとして、証明する事ができなかった

③ユダヤ=フリーメーソン・イルミナティ(悪魔教)陰謀論
(イエズス会士バリュエルとバチカンのデマパンフが元ネタ)

④ユダヤ人の銀行家陰謀論
(金融支配の発展の歴史の主役はキリスト教。ユダヤは単なる実務担当の派遣。
カトリックがユダヤに金融特権を与える。
キリスト教大銀行のテンプル騎士団が銀行ネットワークを大幅に拡大。
資本主義を発展させたのはプロテスタント思想。
ロックフェラーもロスチャイルドもクリスチャン。
どこにユダヤが出て来るの?
偽ユダヤ系クリスチャンって単なる白人クリスチャンでしょ)

⑤シオニスト=ユダヤ陰謀論。
(イスラエル建国の父ヘルツルは反ユダヤ主義者でヒトラー的。
シオニズムは、近代的同­化ユダヤ教徒=キリスト教の、伝統を尊ぶユダヤ教徒への反感から生じた思想。

パレスチナ問題を語るとき、イスラエルが1897年のバーゼル公会議で建国を決定されたことを紐付きは避けます。

この1897年スイスのバーゼルで 初のシオニスト会議が行われたときに発表された決議文である、という体裁をとって書かれたのが、シオンの長老の議定書。これに書かれているのは、キリスト教がユダヤを使って盾にしてやらせていることです。
偽書ですね。なぜ自分達が陰謀やってます悪事やってますということをわざわざ暴露するんですか?
目立ちたがりの黒幕なんて偽物確定じゃないですか。
バチカンの警護をスイス兵がしていることからわかるように、スイスはバチカン=カトリック、キリスト教と密接。
しかも、最初はミュンヘンで会議をする予定だったのですが、ドイツの ユダヤ人がシオニズムに反対したせいで ドイツは諦めてスイスで開催しました。
ユダヤ人がシオニズムに反対したのですよ。
それでもバチカン国家=スイスで会議をしたのですから、シオニズムやシオニストの正体がキリスト教だとわかります。
ちなみにナチス党設立は1920年。
ヒトラー誕生は1889年なので1897年の時点で8才。
当然ナチスのユダヤ人迫害はまだなかったのにユダヤ人本人がシオニスト会議に反対したのです)


ユダヤ陰謀論?
ああバチカンが最大のスポンサーのナチスがスポンサーのキリスト教を喜ばせる為に言っていましたね。
バチカンの伝統がユダヤ陰謀論ですから、ナチスはユダヤ陰謀論者何代目を襲名したんでしょうね。

ユダヤ=フリーメーソン陰謀論?
ああ、大本教や、大本教とキリスト教には絶対に逆らえないオウム真理教が言っていましたね。
オウムも大本教も和風やインド風を装っているけど西洋のキリスト教とギリシャ哲学臭さが抜けていませんな。



子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 6月6日
@lanekota ユダヤ陰謀論と日ユ同祖論とは、支配者の敵に支配者の見方を吹き込み、自覚無き協力者にしてしまう操作技術。
ニーチェ「怪物と戦うことであなたが怪物になるな」(意訳)。
布教と聖書解釈はGOD・ユダヤ人・イエスの実在を前提=絶対正しいとさせ具体的行動で自己説得させる為。

猫太”大きな聖書神話というストーリーの中に閉じ込めさせて行動させる技術ですね。だから彼らは神話を操る。日油同祖論とユダヤ陰謀論という一見アンビバレントなものも、ひっくり返せば磐石な聖書神話を日本人に吹き込むためのツール。そして聖書を洗脳する。”

非クリスチャンをクリスチャン化する

”もっと日本人は弁証法もですけど、論理・哲学的手法に通暁しないと、やつらが使ってくる、支配するために与えるとか、ほめ殺しとかに対応できないと思います。哲学の論理の多くは支配に役に立つ理論のフレームだからこそ欧米では哲学が尊いとされるわけですね。”“


子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi
 ナチスをユダヤ人だらけと批判するが、教皇ピウス12世をはじめバチカンによるナチス支援や、竜馬の親分であるメーソンや、李氏朝鮮のメーソン人脈の開化派(別名が独立党)を無視する陰謀論者はメーソンとバチカンに逆らう気はないのでインチキです。

”大本教(日油同祖論、天皇シュメール起源説、イシヤの陰謀論の言いだしっぺ。(…) 独立党(名前が朝鮮の開化派の独立党と同じなのは偶然かしら?)” ”自分はクリスチャンでもありませんとほざくクセに、自分がキリスト教徒そのまんまな思考形態をしてるって気がつかないかな?”
(…)
・ジョージ・アダムスキー(1891~1965)は宇宙人と遭遇したコンタクティ(接触者)の一人として世界中で広く知られている。いわゆるアダムスキー型円盤のアダムスキーであるが、アダムスキーが神智学の系統に属する思想家であったことはあまり知られていない。
アダムスキーを中心に王立チベット教団という団体が結成された。
アメリカにUFOブームが到来する以前の
1930年代からすでに王立チベット教団で思想活動を行っており、ダライ・ラマから教えを受けたと彼は言っていたという。
チベットに滞在して秘教を伝授されたというエピソードはブラバッキーの証言と類似しているが、ブラバッキーと同様にアダムスキーも実際にチベットを訪れた証拠は何も残されていない。
1936年公刊の『王立チベット教団による問答集』(邦題は『ロイヤル・オーダー』)はアダムスキーの著作であるが、内容はチベット宗教に関連しておらず、UFOも登場しないが、神智学思想である。
王立チベット教団による問答集では、冒頭で太陽系のみならず無数の星星を内包する{宇宙普遍の意識」=神の存在が論じられ、その法則を探究し習得するのが同教団の目的だと主張される。
人間は輪廻転生を繰返し、自らの霊性を向上させることで神の意識に近づいてゆく。高度の霊性に達した者はマスター(大師)と呼ばれ、釈迦や孔子、キリストといった聖人たちはみな大師の一人であった。彼らが共通して示している宇宙普遍の意識に関する奥義を我々が学びとらねばならない。
神智学の教義の簡略版を、UFOに出会ったアダムスキーが書いているのである。

アダムスキーがはじめて宇宙人とコンタクトしたのは
1952年の彼が61歳のときである。
円盤に乗った金星人と邂逅する。
そのエイリアンは金髪をたくわえた美しい人物であり、オーソンという名前を持つ金星人。地球で行なわれている核開発で人類が破滅の危機にひんしていると警告。それは万物の創造主の意志に反する行為であると言った。

アダムスキーの語ることは神智学のいうイニシエーションの過程――霊的メッセージを聞きとれるようになった修行者は隠された聖域に招かれて大聖同胞団と大師の秘儀に参入する――にSF的な装いを施したものと考えられる。
神智学に端を発する霊性進化論は、その由来を明確に意識されないまま、UFOブームを解して社会に浸透していったのである。

アダムスキーいわく、地球は他の惑星の進化状態に対して著しく遅れていて、地球は創造主の法則に反した罪人たちを送り込む為の追放場所に選ばれたという。
宇宙から地球に追放された罪人たちこそが聖書での堕落天使=悪魔である。
神智学の系譜に位置するアダムスキーの思想は、この種の思想における多くの例にもれず、神と悪魔の対立という二元論、終末論である。

1950年代の後半以降、アダムスキーが示したUFOが実在する証拠に対して偽造や剽窃の嫌疑がかけられはじめた。
月の裏側に都市が存在する、太陽の表面は高温ではないといったアダムスキーの数々の主張は天文学や宇宙開発によって否定された。

アダムスキーは自分を批判する動きはサイレンスグループという陰謀勢力によるものだと主張。
アダムスキーのサイレンスグループ陰謀論は三種類の要素の融合である。
①シオン賢者の議定書のような国際的な金融勢力に関する陰謀論。
②神智学における闇の同胞団のような悪魔的存在に関する陰謀論。
③UFOブームとの関連で知られるようになったメン・イン・ブラックという組織に関する陰謀論。
UFOに関する情報は出回っても、UFO自体は決して明確な仕方で出現しない理由を説明するために考案されたのがメン・イン・ブラックという組織。
アメリカの都市伝説では、二~三人組の黒服の男たちがUFO目的者の前に突然現れ公言するなと脅迫する説話のスタイルが定着した。


(釈迦は形而上学的な宇宙論に対しては無記=積極的ノーコメント。
原始仏教の釈迦も知らんのが神智学。釈迦は神智学完全否定だよ。
霊性進化論は霊を口実にしたカースト制度だってすぐに気付いただろうね。

チベット・霊性の向上という言葉は神智学系であることを示すキーワード。

なぜエイリアンが地球人と同じようなことを言うんでしょうね。
万物の創造主って一神教信者が喜びそうですねえ。
生命体の構成要素を考えると、液体と固体状態の生命体って希少なはずなんですけどねえ。宇宙の構成要素の九割以上がプラズマ状態なんですけどねえ。
地球の重力に縛られた姿のエイリアンねえ。
あ、シェイプシフトですか?
未知の高度な技術ですか?
都合がよろしいことで。
その高度な能力や技術が全て地球人が想定できるレベル程度なのはなぜ?
自分がエイリアンだと信じさせたいなら地球人と似た姿にしたらダメでしょ。
あと「オーソン」て地球人の名前じゃん。

ねえ、なんで液体や気体やプラズマ体のエイリアンが出てこないの?
なんでキリスト教くさいの?
地球は罪人の追放場所って要はキリスト教の原罪のことじゃん。
結局、キリスト教をいろいろな角度から解釈して聖書は捏造じゃありませんよキリスト教は正しいですよって言い換えをずっとしているだけ。神学の作り直しの繰り返し。

本当の悪人って陰謀論を唱えて別の対象に責任転嫁するんだよね。
ユダヤ・悪魔・宇宙人が陰謀論三大要素。
後押ししているのがキリスト教系ばかりなんですけど。

U (公式bot) ‏@wayofthewindbot 2014年2月23日
RT lanekota: UFOアブダクションというのは、おいらはアチラさんに取り込まれた寓話的な表現だと読みます。これ思い付いたのはマンリー・ホールの本を読んで結社にリクルートされたらどうなるかってことを書いてあってそこを見てハッと気がついたよ。

RT lanekota: そういえば、完全無農薬の奇跡のリンゴを作った木村秋則さんは、自著の中でUFOアブダクションにあった話を書いてるんだけど、これ陰謀論者なら、UFO アブダクションというのは、アチラさんにスカウトされたという寓話的な表現だと見破れないと一流とは言えませんな。

U (公式bot) ‏@wayofthewindbot 2014年1月24日
※ オカルトを楽しむには、健全な知的好奇心とバランス感覚とメンタルタフネスが求められるので、一般人は近寄らない方が無難ですよ。古代史とか超常現象あた りで留めておけばいいけど、精神世界やらUFO関連とかにのめり込むと病むースがわりとあるみたいなので、ほどほどに。


ネズミさん ‏@Nezmi_san 1月3日
こ の冒頭の古いビデオは、「UFOとは悪魔崇拝の戦略の一つ」という話である。この「UFO」というのは「ワンワールドオーダー(世界政府樹立)」の為、 「新世界秩序とキリストの再臨」による「新たな宗教(ニューエイジ)」の「神聖な計画」のための「ソウル・パーパス(気づき=洗脳)」であると。

要するに、UFOは世界政府と世界宗教統一の為につく「大嘘だ!」というのである。その根底に「悪魔崇拝」があり(ま、批判側はプロテスタントという「引き算」は必要だが) その「悪魔」戦略は「3つからなる」と言う。 ①カルト科学・悪魔崇拝
②ニューエージ運動 ③UFO現象

要するに18世紀からの①(悪魔系)に、同様の悪魔系の②(カルト・スピリチュアル)、
これに1940~50年の③(UFO)が合体して21世紀の現代の流れになっていると。

UFOコンタクティーが交信した宇宙人が偶然「悪魔」の名前であり、「アシュター部隊」が交信してきたのである。ただ、このアシュター部隊を紐解くとその部隊上が「サナンダ」であり、サナンダとはキリストの「別名」であるとなる。

「UFOシナリオ」では宇宙人の「頂点」に立つのは「キリスト」ということなんである(ニューエイジの正体がわかってくるね?) ちなみに1950年は「UFO花盛り」の時代である「アダムスキー」が登場したのもこの時代である。その「モハビ砂漠」で「最初に」アブダクトされた人物である。

アダムスキーは「最初」にアブダクト(誘拐?)された人物で「アダム」である。アダムといえば聖書に「最初に登場する人間」である。 (アダムスキーがアブダクトされる2年前に彼は「ローマ法王」と会っているというのであるw、お里が知れる?) pic.twitter.com/7Zd8tNt93b

次に「ジョージ・バンタッソ?」はそのモハビ砂漠に何百万ドルもかけて4階建てのドームを作ってニューエージな世界を作った。ジョージの別名も「ソウルガンダ?」これもコレもキリストの別名に似せていると・・・ pic.twitter.com/afsEZdgWAi

因みにモハビ砂漠のジャイアントロック下のドームには「インテグラトロン」という「延命」装置があるらしい。宇宙人交信で数百万ドル? 驚くべきは「ガブリエル・グリーン」であり、彼は宇宙人とのコンタクトをはかる世界連邦大統領らしいね・・・ pic.twitter.com/RY0XMS7PCL

彼が提唱したのは「キャッシュレス社会」「ワンワールド社会」である。つまりは、そーゆーこと。 (宇宙人コンタクティは「愛・平和」などを説くが、つまりはキリスト教であり、つまりは「ワンワールド」を目指すのである・・・)

因みにコンタクティーが宇宙人と交信する方法とは、3つあり、 ①完全に体を乗っ取られる(意識ゼロ) ②意識をもって双子のように交信する ③意識はあるが体を乗っ取られる であるそうだ(ニューエージの本の分析結果)。 これは「悪魔崇拝とも近い」と思われるってことだね・・・

まだまだ続くんだけど、あの「イルミナティカード」に宇宙人の絵があって「金を配ってる」のがわかるよね? http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/002/620/085/2620085/p1.jpg … (つまりはそういうことだ、全てはワンワールドへの洗脳・・・)

彼はさらに「カルト科学(サイエンス)」というのがUFOの裏にあると説いている。(カルト+科学・・・これだけだと日本のアレを想像するねw、でもこれのベースは18世紀からあるらしいよ) →シークレットソサイエティ=メイソン、イルミを指すらしいけどね・・・

彼によるとメイソンらは超能力、スーパーナチュラルを使って世界を支配するって話らしいけどね。しかも「多くは騙されるべき」だと考えている。尚、彼らは 地球を救えと(宇宙人に)コンタクトされ、宇宙に出て選ばれし人を助ける(最近の「火星移住」ウンヌンはメイソンの思想だろうね・・・)

尚、キリスト再臨とは宇宙人の宇宙船に乗った「キリスト」が地球に来ることだ、という。(そんな話がベースになっているわけだよ・・・) →まだビデオが「半分」以上あるんだけど、お腹いっぱいになってきた・・・

因みにワンワールド経済と宗教統一は1900年代の最初に設定されたそうで、まぁ「長期レンジ」でやってくるよね・・・ (まぁ、ピンクレディがなぜ「UFO」なのか?だよね・・・子供は知らずに刷り込まれたわけだよw)


http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
オウムはインド風に偽装しているけど
神vs獣の善悪二元論・終末論・ハルマゲドン・隣人愛
でわかるように中身はキリスト教!オウム思想の中核は神智学(インド風キリスト教。
創世記とギリシャ哲学の動物蔑視)の霊性進化論
=神か獣かの善悪二元論+霊的カースト制度。神智学がユダヤ陰謀論=キリスト教の伝統を広めるのに協力。
大田俊寛著『現代オカルトの根源』(ちくま新書)。
「誠の神様はただ一柱」とする大本教は「天地の創造神」というキリスト教的な神を導入しつつも多神教の枠組みを一応維持していた平田派神学以上にキリスト教。






ハーバードとFBIで習う「最強の説得法」とは?
相手を自分の望むように動かす方法があった
http://toyokeizai.net/articles/-/72823?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto
"10回ほどの集中講座で、BATNA(Best Alternative To a Negotiated Agreement、ネゴシエーションが決裂した時の代替え案)とかZOPA(Zone of Possible Agreement、最高条件と最低条件の間の合意可能な範囲)といった基本用語や、「自分の希望する価格は最初から言ってはいけない」「最初の交渉で決着してはいけない」などといったネゴシエーションのABCを学んだ。実践的でストラテジックなメソッドは何から何まで初めて聞くことばかりで、まさに、目からうろこの刺激的なものだった。
「そうか、簡単に妥結してはいけないし、手の内は見せてはいけないのね」などと納得しながら、「次は、グリグリと相手を攻める」、とか「自己主張を立て板に水のようにまくしたてる」とかといったアグレッシブな交渉術を教えてもらえるはず、と期待を膨らませたのもつかの間、授業はまったく別の方向に展開していった。

指導にあたったエネルギッシュな教授が力を込めて語ったこと。それは、ネゴシエーションにおいて大切なのは、自分の考えを雄弁に語ったり、相手を論破したりすることではなく、「とことん聞くこと」だった。アクティブ・リスニングと言われる手法で、相手の話をじっくり聞くことがネゴシエーションの基本だというのだ。

そして、交渉とは相手を犠牲にして、自分が利益を得る「ゼロサムゲーム」ではなく、双方にとってメリットのあるwin-winネゴシエーションの道を探ることが先決なのだ、と。
(…)
具体的なアクティブ・リスニングの3つの“黄金律”となる方法をご紹介しよう。

① 受け止める
② 言い換える
③ 質問する



たとえば、商談に臨んだ部品メーカーの営業部長のあなたに対して、自動車メーカーの担当者はこう言ったとしよう。
自動車メーカー担当者:
「あなたのプランでは、急な受注増に対応し、即増産できる体制にあるようには思えない。製品はいいと思うが、価格も受け入れられないレベルだ」
部品メーカー担当者のあなた:
(ステップ①受け止める)「私共の提案にご満足いただけていないということは理解いたしました」
(ステップ②言い換える)「製品について評価してくださってありがとうございます。急な受注増に対して、スピーディーに増産ができる、ということをお約束できるかということですね。また、価格についても何らかの考慮が可能かどうか、そういったことでよろしいでしょうか」
(ステップ③質問する)「価格について、おっしゃられましたが、どういう判断からそのように思われたか教えていただけますか。もしよろしければ、ご満足頂けるような価格設定ができるか、お話合いをさせていただけますか?」



といった具合だ。このプロセスの中で、相手の懸念や心配事、要求をしっかりとヒアリングしながら、結果的に両者共同で解決法を見いだしていくのがベストな方法というわけだ。
(…)
このアクティブ・リスニング、さまざまな修羅場でも活用されている。たとえば、人質を解放するように呼びかける交渉の場でも、最初はこのアクティブ・リスニングから始まる。アメリカ連邦捜査局FBIの人質解放交渉ユニットによって開発された「行動変容階段モデル」による、人質解放に向けたステップは以下のとおりだ。このステップは相手に、自分の考え方を理解してもらい、相手の考え方を変えるあらゆる「説得」に使える。つまり、相手を自分の思い通りに動かせる「魔法のテクニック」ということだ。
画像を拡大

FBIで開発された「魔法のテクニック」
① アクティブ・リスニング
 相手の話を聞き、しっかりと聞いているということを相手に理解してもらう。
② 共感
 相手の素性や気持ちを理解する。
③ 相互信頼
 相手から信頼を得る。
④ 影響
 自分が相手に望む行動を薦める。
⑤ 行動変容
 相手が行動を変える。


とはいえ、忍耐を要するプロセスであり、たいていの人は④から始めてしまう。ネゴシエーションで最も大事なのは、自分の主張をすることだと思ってしまっているからだ。しかし、最も大切なアクティブ・リスニングから始まる最初の3つのステップなくして、信頼関係は生まれにくい。教師と生徒、上司と部下、医師と患者、夫婦、親子など、あらゆる人間関係において、トライしてみたいステップだ。"
※画像省略



風の子  ‏@makeanovel 6月9日
ほかのジャンルについてそこまで鋭いのに、特定の情報ガン無視or猛烈否定なのは、なにか裏とか目的があると思えるよね(゚∀゚)! つまりほかのジャンルで鋭いのはそれで釣るためで、でも別のジャンルを否定は、前者で釣れた層を誤誘導するためだよね。何を不自然に否定・無視してるかを観察~

誰でもすぐわかる偽情報を喚いても誰からも見向きもされない。 巧妙な詐欺師は、ほぼ大部分を信頼できる情報とか、特ダネでもって多くの人々を釣って、最後にこっそり嘘をつく。そして知らずのうちに徐々に間違った方向に連れていかれ、最後ドボンと突き落とされる感じ?怖いわ~。見破れるかしら。。

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 6月9日
おはようございます、風の子さん。そういう人は誘導するために配置されてそうですね。美味しい餌を並べて食いついてきたら自分がやりたい方向へ誘導するという作戦。これはテレビに比べると高等戦術ですが、経費がテレビほどかからず色々なジャンルの人を飼えて低コスト @makeanovel

風の子  ‏@makeanovel 6月9日
ほんとですね。まあかなりわたしもいろいろ騙されて痛い目にあって、ようやく気づいてきたところですが。。高い授業料でしたわ^^; 例えば私などは、原発事故ですごい酷い目にあった!っていう心理とかをうまく利用されたとか、酷い話なんですが、そういうもんだなと。  @lakudagoya

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 6月9日
カルトってそれを悪い事だと思ってないですしね。そいつらはそういう人たちを導いてあげてると錯覚してますし、その奉仕活動をするためにカルト紐付きのやつにネタと集客スキルを与えて洗脳させてるんですけど、そいつに扇動されたやつにおかしいと言っても通じない @makeanovel

風の子  ‏@makeanovel 6月9日
傷ついた被害者の傷にさらに塩を塗るみたいな、そんな普通だと考えられない非道なことをやるのは、ある程度洗脳とかがないと無理な気がします。でもそういうことをやる実働部隊が必要だからカルトが存在するんだろうなあと。洗脳されてるから平気。平常心だからバレない。  @lakudagoya

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 6月9日
そういうことです。カルトはいつだって弱者をターゲットにするでしょ?特にカルト被害者が多いのが主婦ですし。おっさんとかだと、こいつ怪しいな?とか割と不道徳?な事もいいますが、善意で扇動されてる主婦だとコシミズを工作員とか疑うだけでとんでもないとか言われるし @makeanovel

GSX-R1000Suzuka ‏@GSXR1000KR 6月9日
@lakudagoya @makeanovel コシミズは福島第一原発事故放射能安全論者で御用学者並の200mSV/年全然安全と講演会で言い切っている。参加者の主婦に嘲笑されるレベル。


ヒラ//: ‏@punanny_chang
@knznymmmy @kitsuchitsuchi @hopkins201204 横槍失礼 小沢は嫁さんが創価だけど離婚したとかでそれで縁が切れたっぽいっすね 政治家は嫁を使って裏と表、右と左、いろいろ演じてるみたいですね 安倍なんか本人は韓国下げ、嫁は韓国上げ



子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 2014年5月4日
@lanekota 陰謀論とは
①他人と共有できるものを使い
②他人の主観=客観、で修正しつつ
③一番可能性が高い結論を探す
④論理的検証作業。
つまり、あるかどうか確かめられないもの=完全に主観依存のもの、で妨害可能。
だから似非陰謀論はスピリチュアル+宇宙人等の反証不可能なものがセット。

子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 2月9日
猫太”陰謀論者は星の数ほどいるのに、徹頭徹尾、理詰めで考える人は数十人もいませんね。陰謀「論」はロジックなのに途中から必ず論理ではわからないものがある!ってなって、それってサッカーのハンドみたい。陰謀論はロジックだけで戦うサッカーなのに” 信仰の問題と感情論にすり替える妨害技術。

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 4月10日
@kikuchi_8 歴史学から排除された本当かも知れない歴史をネタにカルトの教義を洗脳するとか悪質ですよね。ほんとエンターテイメントは政治運動の最前線です。パンとサーカスはお上が用意するもの。



帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya
耶蘇教を批判できぬ論者に意味なし!
ニュー耶蘇教であるスピリチュアルを批判できぬ論者に意味なし!
陰謀論コミュの中核である大本教を叩けぬ論者に意味なし!
ギリシア哲学を批判できぬ論者に意味なし!
陰謀論やるなら哲学と論理学と心理学を学べ!と言わない論者には一片の価値なし!

陰謀論なんかさ、ぶっちゃけ心理学とレトリックに関する知識及び一般教養がないと、簡単にカモになるよね?という当たり前の事すら認識されてない。心理学 の知識なしに陰謀論コミュに飛び込む事は、防具なしで戦場に飛び込むのと同じじゃね?しかもステータス異常攻撃が日常的な戦場によ。

本当に良心のある陰謀論者なら、自分のお客さんがカモにならないように偽陰謀論を見抜けるための最低限、哲学・論理学・心理学・歴史(西洋史)・宗教など を学べと言うよ。特に心理学は重要で、これが大抵の偽陰謀論は撃退できる。それをしないって結局、お客さんがカモのままいて欲しいって事でしょ?

おいらはね、ギリシア哲学を批判できない陰謀論者に意味はないと言ってきた。ギリシア哲学こそがアブラハムの宗教の屋台骨であり偽陰謀論者の騙しのツール の根源だからだっ!だから、陰謀論者でギリシア哲学を叩いてる人は本当に少ないの。太田龍さんとたんぽぽさんくらいだよ?他に誰がいる?

クリスチャン陰謀論者は、悪魔崇拝とか言って古代異教(ローマやエジプトの宗教とか)をフルボッコにしてるけどさぁ同じく古代異教がルーツのギリシア哲学 についてはフルボッコにするどころか一ミリも触れようともしないのはどーしてよ?これってアウグスティヌスが護教のために哲学しろと言ったから?

RAPTがファビョったリアクションで面白かったのはRAPTの二元論的思考を見てコメント欄に、善悪二元論はゾロアスター教が起源でしょ?と書いた人が いて、RAPTがそいつをこーさくいん認定してた事だっけ?神学もそーだけどさぁ自分がしがみついてる思想の由来が悪魔崇拝だって認識したら?w


子子子子子(ねここねこ) @kitsuchitsuchi
SAGEグループ(大日本皇道立教会系)の陰謀論者は黒幕を耶蘇教にしない。
↓全てキリスト教+大本教+紅卍字会+大日本皇道立教会派生。

自民党=ワールドメイト+生長の家+神道政治連盟。
民主党=ワールドメイト+生長の家+スピリチュアル。
公明党=創価学会(大日本皇道立教会が母体)。

#紅卍字会 会員=#和風キリスト教 徒
出口王仁三郎(#大本教 聖師)
浅野和三郎(#スピリチュアル 運動の父。大本教出身)
岡田茂吉(#世界救世教 教祖。大本教出身)
谷口雅春(#生長の家 創始者。大本教出身)
深見東州(半田晴久。#ワールドメイト のボス。救世教と大本教出身)


のら猫の手 ‏@noranekonote 10月22日
ミカエル氏の分析(http://bit.ly/1wj9uWw )、
子子子子子(ねここねこ)(@kitsuchitsuchi)さんの分析を+すると。  
自民党=ワールドメイト+生長の家(初代派)+神道政治連盟。
民主党=ワールドメイト+生長の家(3代目派)+スピリチュアル。


ken ‏@kenkatap 5月3日
イスラエル人学者「聖書に記述された出来事は実際には起こらなかった」
【ロシアの声 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_02/271911673/ …
▼イェリホンの壁など存在しない
▼イスラエルの民は一度もエジプトへ行ってない
▼ユダヤ人の歴史の中心的出来事のうち何一つとして、証明する事ができなかった



風の子  ‏@makeanovel 6月6日
手品などのショーで使う盛り上げる手法。ジャグリングなどで究極の大技でわざとミスをする。観客にもっと応援してくれと拍手を要求したり、自分でもコンディションを整えようとする素振りを繰り返し、何度かまたわざと失敗。もうダメかと見せかけて、最後に大成功!観客は一体感を味わい興奮の坩堝へ!

パンとサーカスの、サーカスですが、古代ローマの時代から、こんなふうに、観客がいかに熱狂するか忘我の極みになるか、自分も参加してる一体感を意図して 味わわせて、そういう方法が研究されて、繰り返し試されて使われてきたみたいです・・。猛獣使いの鎖に繋がれた動物は実は自分だと気づかない奴隷

サーカスってそういうとんでもない比喩がこめられていたんだなと。 アフリカとかから連れてこられて鎖で繋がれ自由を奪われたかわいそうな猛獣がサーカスで使役されてる。。。のを同情かたがた見物する人々、その人たちが実はその猛獣で比喩された奴隷でした!!みたいなね。怖いわ~。。

パンとサーカス 権力者から無償で与えられる「パン(=食糧)」と「サーカス(=娯楽)」によって、ローマ市民が政治的盲目に置かれていることを指摘した。



派閥が異なる同業者に絡まれた場合に備えて、同業者が嫌がるネタも学習しておきましょう。
でも、中核を叩いてはいけませんよ。
共倒れしない程度の八百長でお願いします。


Bell Boyd ‏@Bell_Boyd 9月7日
EM菌とか日猶同祖論で釣っているのは、大元教が系列の世界救世教とかの新興宗教団体で、生長の家とかキリストの幕屋、霊友会などと共に日本会議という連合組織を作っていて、これが安倍晋三を盛り立てている宗教右翼勢力で、チャンネル桜やコシミズ、フルフォードの陰謀論業界とも繋がっていている


J・ナナミ ‏@pinkglalem 5月11日
Dickがさぁ、「イルカが打ち上げられて、ネットが騒いだンで、裏社会が人工地震を起こせなかった」って言ってるンだけどさぁ...あたしは 「オマエ(Dick輿水)が緊急入院してないから大丈夫だろう」って言ったンだョね。

Dick(リチャードの愛称)はGLAの「希望の命水」を宣伝してたらしい。松本智頭夫は、オウムを作る前にGLAにいたンだョね。Dick輿水って言うのは、創価系企業の元営業マン。アイツが流しているのは、内部情報なんだョ。「#開化派」でググれ。

初期の #DickSuckers(#独立党)のメンバーって、みんなソッカーのメンヘラでしょう?今は #SAGE からコンバートされてるのかなぁ...?

knznymmmy ‏@knznymmmy
希望の命水→GLA→麻原彰晃・リチャードヤクミズ

りちゃこしは講演会で 希望の命水をどうこう語ってる事もあるし それからブログでも http://richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_133.html … ワロスw そのうちRKのションベンでも 信者どもは飲み始めるんじゃないの?

richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_123.html … りちゃこしブログより 希望の命水 関連 コメント欄に出てくる さっきのリンクでは伏せ字になってたけど ここは直球

既に何度か書いているが ソースが出せていなかったのを 改めて発見(動画) https://www.youtube.com/watch?v=t4H82jX5S2Q … 3分30秒らへんから カネに困った時はパチンコで70万円儲ける それは自分が神様に守られているからだと ホラを吹くリチャードヤクミズ

youtube.com/watch?v=XoPCvaVVGrA … 安全厨全開のリチャードヤクミズ 5分50秒付近「フクイチには燃料棒が入っていないから安全」 10分30秒付近フクイチで出た放射能汚染は(チェルノの?)「1万5千分の1」 11分20秒付近「プルトニウムは重いから飛ばない」

youtube.com/watch?v=IEBdFFVCUH4 … 3分30秒付近 「プルトニウムは飲んでも体外排出されるから大丈夫」 じゃあ、てめえ1gでいいから飲んでみろよクソジジイ

おまけ これは今回偶然見つけた http://bit.ly/1JIzweY 7分45秒付近 ベンなんとかさんと同じレベルになってはいけない 8分30秒付近 他の人と迎合はしない 寸止めさんの仲間入りはしない 孤高の一匹狼っすねww リチャードヤクミズさんまじかっけえwww


・・・しかしその4年後・・・ http://bit.ly/1GAKanw 4分30秒付近 質疑応答で「なぜ便所民古歩道と組んだのか説明してほしい」 と突っ込まれるダメオヤジw 回答は「俺が正しい方向に導いてやるからいいのさ(キリッ」 かっけえwww

単に生長の家の命令で 嫌々コンビ組んだだけだろうがボケ ちなみにyoutubeって再生速度調整できるからな こういうウンコ講演会なんか2倍速で聞けば捗るぞww

りちゃこしがパチンコで70万円儲ける話文字起こし Read: http://tl.gd/n_1smklcb
http://www.twitlonger.com/show/n_1smklcb
“https://www.youtube.com/watch?v=t4H82jX5S2Q
3分30秒らへんから

==========================

だいたいがさ、自費出版でさ、ちゃんとお金がもうかって生きていける、
で次の本も出せる、そんなことやってるの、
りちゃーどやくみずしかいないんだから
他の人はみんな出版社にお願いして出してもらって、
で、印税もらって生きているんだから
ま、印税だけでは食えないから、
統一教会から(お金を)貰う人もいっぱいいるらしいけども
ま、私の場合は統一教会「からは」貰わない

(注:微妙な言い方だな。まるでどこか違う所に貰ってる
とでも言いたげなニュアンスww)

ま、あの、あの、他の、あの、自分の仕事もあるもんで

(注:なんかここ、妙に噛みすぎwww
おいダメオヤジwwwウソがバレるぞwww)

苦しくなると時々神様が助けてくれて
ちょっと大きな、あの、プラスチック関係のビジネスをくれるんだよね
それでまたひと息つけるようになって。全部神様が管理してるから。

(注:お前毎週毎週、講演会やってるのにどこでデカイ仕事ができるんだよ?
社長様はお気楽に道楽講演会だけやってればいいような
大企業の社長様だったのか? 其の割にはお前ずいぶん小汚いなwww)

僕のお金の管理は神様がやってる。無くなるとくれる。

(注:はいはい、生長の家の神様ね?)

で、ああー今月厳しいなと思うとパチンコ70万円ぐらい勝ちまくったりする。
いや、本当だよコレ。500円やると勝っちゃう。
あら、あれよあれよという間に20箱ぐらい出ちゃう。
でさ、おかしいなコレ、いくらなんでもコレありえねえよなって思って

(注:ウン。ありえねえよな。どこの店だか言ってみろよボケ)

次の日もやるじゃん?次の日もまた12箱。
その次の日もまた千円でザーっと出てきちゃう。これおかしいね、これ。

(注:確かにおかしいね、ま、つくり話なんだからそんなもんでしょ
1日ならまだしも3日連続とか与太話そのものだ。)

で、で、でもさ神様もさ、いちいちパチンコまで管理するのかね?
ホントそんなもんでね、あの正直言って
僕が今まで生きてるのもね、そういうことなんですよ。
あの、ホントいろんな偶然が重なって助けられてる

====================

・・・要するにさ、生長の家だかワールドメイトだか
どこぞのカルトから活動資金が出てるってそれだけの話でしょ?
で、正直にそれを喋る事ができないし、
仕事関係の収入と言えば、最悪税務署に調べられる
仕事関係の収入なら書類の偽造も必要になってくる。
それは面倒くさい。

だからなんとかして収入源をごまかそうとして
パチンコで勝ったとかデタラメこいてるんだろ?
7万なら運だけで勝つかもしれないけど
それだっていつまでも続くもんじゃねえよ
ましてや70万なんか八百長そのものだろーがドアホ”



ちなみにパチンコで1箱は 4000〜7000円 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3337688.html 70万円なら100箱以上 さっきのりちゃこしの話おかしいなw 1日目20箱でしょ? 2日目12箱でしょ? ・・・じゃあ3日目は「最低でも」68箱?

若しくは3日で70万稼いだんじゃなくて 1週間毎日毎日 10〜20箱勝ち続けたか ・・・アホか

70万ってどこから出てきた数字なんだろうね? 生長の家の活動資金が 毎月70万円なら 私だってユダ菌撲滅とか 寝言いってみたいよ



フリ(旧リバ)@集団ストーカー撲滅 ‏@Freedom20141210 2013年11月25日
コメ⇒http://amba.to/18HapSU コシミズ氏が、生長の家の教祖の谷口と同じ青山学院大学の出身で、しかも、歳もたったの4つ違いというのも気になりますね。高尾氏によれば、コシミズは、谷口の弟と同い年だとか。それから、コシミズ氏の日ユ同祖論は、あれ、大本が言い出しっぺ


ジャムマン ‏@pookoomoo555 2014年3月23日
青山学院大学の謎 コシミズの青山学院大学の4年先輩に、生長の家の教祖の谷口雅宣がいます 谷口雅宣が卒業した直後に入学したコシミズ 谷口雅宣にはコシミズと同い年の弟がいる 青山学院大学にはコシミズと同い年のロッテ財閥の御曹司がいる コシミズは最初から裏社会エージェント(コメント)


檀渓の靖clavicle【不正選挙追及】 ‏@dankeinoyasu 5月12日
「陰謀論者」にだまされるな - 大摩邇(おおまに) http://ln.is/blog.livedoor.jp/gen/djKYi … ワールドフォーラムの故 佐宗邦皇氏(2009年急死)、人工地震説学者の故 山本 寛氏(2009年、死去)、常温核融合の荒田 吉明氏(現在 病気、脳障害らしい)等にR・輿水氏関与か!?


あ、リチャコシを叩く際は生長の家の名前は出しちゃダメですよ。


knznymmmy ‏@knznymmmy 1月24日
お、魔龍だ。こいつはこいつでおかしいと思うんだが
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-365.html?sp …
>真実を真面目に追究しているはずなのに、
>ブロガーのさゆふらっとまうんどや
>RAPT(貴方に天国から降り注がれる音楽を)は、
>リチャード・Kの本を目立つ所に紹介している

櫻薫をる戀ひ淚燈るる ‏@sakurakouyouhen 1月25日
@knznymmmy お早うございます。 びっくり、ショックです… さゆふらっとまうんどさん、フォローしてをります… 昨年年末参議院選挙不正選挙追求の件と云い、 あの様な行動力漲る方は、そうそういらっしゃらないので 素晴らしい勇気だと。 貴重な情報の提示、有難うございます

knznymmmy ‏@knznymmmy 1月25日
@sakurakouyouhen 慣れてくると段々分かりますよ 例えばカメラや照明の使い方とか話し方とか 色々と似てるんです。 具体的にいえばKAZUYAとかテキサス親父とかピカキンとか ああいう連中と似た空気があるんです。

飼い主が同じなんですかね? 喩えて言うならAKBとかモー娘とかB'zとか バカみたいにワンパターンの曲ばっか繰り返してますよね だからヤツらの事が嫌いでも 音楽が流れた瞬間ピンと来るのと同じです。

行動力云々はどうだっていいんです。 カルトが「お仕事」「お勤め」でやってるんですからw 例えば裏情報を提供して「スゴイ!この人は信用できる!」と 視聴者を信者モードにした後で サクっと誤誘導するってのは古典的です。
リチャードコシミズだってよくこの手口使っていますよね? だから私は、 「早漏!たかが安倍晋三叩きをしたぐらいで いちいち信者になるんじゃねえよ」 としょっちゅう怒ってるんです

ヒラ//: ‏@punanny_chang 9 時間9 時間前
@sakurakouyouhen @knznymmmy 横槍失礼、取捨選択はあなたの自由。欲しい物だけ拾えば良いの!では?全部が全部嘘でもないので。

knznymmmy ‏@knznymmmy
@punanny_chang 「全部が全部嘘でもない」←そう。ここがまさにポイントです。 ヤツらから見れば ヒトカケラのリーク・裏事情で信用を勝ち取って 信者にするってポイントです。 要するに釣りです

逆にコッチから見れば おいしいリーク情報だけぱっくんちょしたら 後は「貴様にもう用は無い」と 突き落とすポイントでもあるww ちなみにこの桜は バカすぎて話にならないので既にブロック済www



安保 隆 ‏@AmboTakashi 5月13日
寸止め陰謀論者の話を聞いたり本を読んでも真理の探究の障害になるだけ。
①天皇絶対(天皇擁護)
②万教帰一(ワンワールド推進用の東アジア共同体礼讃)
という生長の家の教義に忠実なコシミズ。
教皇派vs天皇派ってキリスト教保守VS新キリスト教派?
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-82.html




帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 5月13日
うーんこんなにも陰謀論の罠ブログに準備が時間かかるのって、他の事に手を取られてなかなか進まないってのもあるけど、やっぱ見やすさ大事なんだよね。工作ブログはプロが作ったような綺麗さ。俺ウェブデザイナーじゃないからそういうのできないけど、世間はプロの作るお客様モードに慣れっこだ。

みんなスーパーでもコンビニでも、プロが智慧と知識と技術を結集して作った平均化された快適さを当たり前だと感じてる。それは陰謀論ブログでもそう。素人 が作ったケーキ=ブログが誰でも口当たりがよくわかりやすい文章なんてありえると思うかい?当たり前に馴れすぎて、素人ブログは埋もれていく。

まっこうモグラ君のブログのように、口当たりは良くないし、何回も噛まないと飲み込めないけど、ちゃんとした骨のある記事を書いてるブログはある。そういう記事が埋もれて行くからこそ、最低限見やすさにこだわらないといけないんだなーとか思った次第です。



菊池 ‏@kikuchi_8 5月6日
@lakudagoya 明らかに組織的にやっていると思われますからね。ある耶蘇教系陰謀論者のブログ見て、プロ仕様だなぁと思ったことあります。ウェブデザイナーでもあるまいし、素人の手作り感がありません。

(自分の信じる宗教以外を悪魔崇拝と叩く「RAPT」ure(ラプチャー。携挙)のことかな?
悪魔崇拝と叩くあなたが悪魔を生んでいるんだよね)

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 5月6日
@kikuchi_8 素人の手作り感もないですよね、本当に。普通文章書くと個性が出るのに、そういうブログは文章の個性がなくて、ページもプロが作ったような綺麗さ。組織的にやってアドセンスやアフィリエイトでお互いカルトで儲けてるんでしょう。

菊池 ‏@kikuchi_8 5月6日
@lakudagoya はい。どこかから供給されたネタをプロがそのまままとめているという感があります。偽陰謀論は思想工作であると同時にカルトの大きな資金源にもなっていそうですね。

帰ってきた魔法使いハンターねこた ‏@lakudagoya 5月6日
@kikuchi_8 そう、ネタもブログのデザインも訪問者も全部サクラでそいつらが盛り上げて一般人のやる気を削いでますね、まじで。まあ大本教やその他カルトあたりの資金流れてるんでしょうけど。

菊池 ‏@kikuchi_8 5月6日
@lakudagoya 礼賛コメントで埋まっているのを見て、「人気があるんだなぁ」と付和雷同の一般人を取り込む手口でしょうか。芸能人とかを売り出すのにもそういう手口が使われる場合があると聞いたことありますが、人心操作の共通マニュアルがありそうですね。



sydneyminato ‏@sydneyminato
ある程度の人数のフォロワーさんがいて、そのアカウントが政治色が強い場合には監視対象であることは当然であるばかりではなく、商売やネタを装った偽装アカウントにより、一般人が一人監視対象アカウントをフォローしたら、3人以上の偽装アカにフォローさせる仕組みがあることは十分に分かっている。
凄い(笑)フォローという言葉に反応するアカウントに今一気に5名以上フォローされた。こういう自動化されたアカウントがいろいろな目的でたくさんbotとして動いている様だ。
(自分をフォローする人が多かったら、その人全員と会話したりする気が失せることを利用。
例えば、一般人Aと偽装アカウントBCDがフォローしたとします。
フォローされた側がAではなくBCDと会話したりしたなら、Aとの接触を妨害できたことになります。
フォローされた側は、自分が知っているアカウントでない限り、中身が工作員なのか人工知能なのか、一般人なのか判りませんからね)

これもシオンの議定書に書かれていた知識が基礎になっているのですが、ある大衆が作った政治色の強い新聞社ができたら、支配側は更に3つの新聞社を増やす と述べています。基本原理が全く一緒なのだと気付きました。増やした分フォローが増えてもリムーブして増えていない偽装も可能。

目標(ターゲット)を目立たせない為の工作として、予め工作用アカウントを幾つも作ってフォローしておき、目標から人気ツイートが出た時にフォロワーが増 えた様に見えない為にたくさんリムーブすると方法がある様だ。工作用アカウントの作り方も巧妙になっているので簡単には見抜きにくくなっている。

なぜ「フォローされている」の数に翻弄されるという点がツイッターの欠点というのかは、フォロー数自体が増減するところにある。これは潜在的に偽善者をた くさん生むということに繋がる。何故偽善者かというと、文章の中にこれは人気に関わるだろうという意見を一切述べなくなるからだ。

ツイッターでのフォローの増やし方にはいろいろあると思うが、ただ待っているだけでは増えないのは明らかである。一番簡単だと思われているのが、フォロー をすることから始めることだと思われているが、実際効果的なのはいろいろなことを満遍なくツイートをするのが最もフォロー数を増やす方法である。

誰もがツイッターをやっていて注意すべきことは、フォロー人数が多い人は全然気にならない一人一人のツイート内容も、フォロー人数が少ない人にとっては非 常に個人的に重く受け取られるという錯覚現象が効いてくるのです。多くの人に発したつもりなのに自分に対してだけツイートしたと思われガチです。

この現象は、注目する情報範囲が広いか狭いかだけの問題なのですが、要らない情報を全部切っていく人はフォロー人数も限定していることが多い筈です。そう なると、誰もがいつもツイートしている訳ではないので、特定の人が語り始めると、その人が自分に対してメッセージを送り始めたと錯覚するのです。

例えば、学校などで500人生徒がいたとして、その話を聞いている人が50人しかいなければ、その50人は多分ここにいる50人向けの話し方だなと思うの が普通です。しかしツイッターでは、1人からのみでもフォローできるので、自分だけを対象にした話し方だなと思う訳です。意図してなくてもです。


人が良いというから良いではなく、自分から見て良いという価値観を育てよう。そうしないと必ず自分を見失うだけでなく依存的な価値観しか育てられなくな る。ある意味等身大で生きることで自分らしくすることが大切。自分本意で良し悪しを見極める力を付けないと、これからの激変の世界を生きられない。

自分が良いと思う基準には何も悩む必要はない。痛いと感じれば痛いし、甘いとか美味しいと思えばそう思った通りに感じればいい。何故こんなことを言うのか といえば、今人間を襲っている感情的な起伏は、自分由来の感じ方ではなく、マスメディアがそういうからという関節的な理由付けによるからである。

マスメディアは、人に対して良いものをお薦めしている訳ではない。良いという定義付けを政治的理由で作り出しているだけである。本当に自分が良いと思うこ とを感じられなくなるとお薦めだけに頼るようになっていく。今はこれを押さえないとという脅迫感で好みを育てられる訳ではない。ここが一番大切。

お薦めだけに従っていくということは、人任せで好みを決めるということである。それは好みですらないかもしれない。昔からそうだしたら、既に感じ方は自分 を離れているのかもしれない。人が良いと言っても自分が良くなければ良い理由は無い。ここが一番大切なのである。当たり前なのだが本当に大丈夫?

これを買った人はこれも買っていますというアマゾン式の購買推進法は、ある意味消費者心理を良く理解している。一度迷うと止まらなくなる迷いをそこでサゼスチョンすることで解決する方法だ。しかし、ツイッターで見掛けるこの人もフォローしてみませんか?は大きなお世話である。自分で決められない。

どこかで見たこの記事を読んだ人はこの記事も読んでますみたいな釣りはネットの世界ではよくあるお薦めだ。しかし、そんなことに従いだしたらキリがない。 ここでこうした人は自分と似た好みに違いないと思うのかもしれないが、そういうサゼスチョンが無いと何も決められない人格を助長するシステムだ。

人任せで好みを決める様になったら、自分の価値観は無くなっていくのは必至である。これをAI が助長する様になった例もある。Siriやコンシェルジュ機能などは人任せではなくAI任せとなり、人を白痴化するシステムである。分からないことを調べ る能力が何でも肩代わりされて馬鹿になる一方だ。

私が『シオンの議定書』から学んだことは、支配者は単なる人口削減だけが世界支配の目的ではないということである。人間を便利漬けにして、一切の能力を奪 い、自己反省能力も奪うことが目的である。単に死ねばいいのではなく、相手の魂を地に引き摺り堕とすことが目的であることがよく分かるのである。

サージ船長 ‏@alo353 21 分21 分前
@sydneyminato @kitsuchitsuchi 呟いた直後、数秒も経たないうちに見知らぬアカウントからリツイートされたり不自然極まりないですよね。

sydneyminato ‏@sydneyminato 9 分9 分前
@alo353 @kitsuchitsuchi 全て監視対象のせいだと思って間違いないと思います。それを証拠にツイート数が10未満のアカが非常に多いのが特徴です。逆に商売アカや偽装アカに当て嵌まらない普通のアカウントの場合は私の意見に賛同して頂いたのでリフォローしています。

























私はブログ記事を何度も書き直したりします。
例えば、前回の記事
多くの陰謀論者が無視する点を盛り込んで陰謀論者チェックリストを作りました~はじめにお読みください①

http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
で、

”何、メーソンはカトリックと対立しているからメーソンは良い奴って?
あなたの敵(=悪)と戦っているからあなたの味方(=善)ってあなたは聖書の世界の住人ですか?
敵の敵はあなたの味方とは限らないでしょうが!”

”しかも今の天皇家は北朝を自称している癖に、南朝が正統だとしているから、『我々北朝の天皇家は正統ではないので天皇になる資格はありません』って宣言しているんだよ!
王族が『自分たちは王族になっちゃいけないんです』宣言するなんて滅茶苦茶すぎるでしょ!
しかも、北朝のはずの今の天皇家にとっては逆賊のはずの南朝崇拝者を優遇したり、南朝に味方したから北朝にとっては反逆者の宗教施設の伊勢神宮を優遇したりしているし、どう見ても南朝系天皇がやることをしているよ!
今の天皇が北朝に偽装した南朝だとするとすべて辻褄が合うんだよ!
三種の神器を南朝が正統だという根拠とした明治天皇の主張って、三種の神器がないと天皇になれないと『神皇正統記』で主張した南朝の北畠親房の論法そのままじゃないか!
『和風キリスト教である神道を信仰する南朝系偽天皇』と、日ユ同祖論という嘘を守るために、道教を完全に無視した歴史がまかり通っているんだよ!
道教について学べば、ぜーんぶ嘘っぱちだってわかるんだよ!
ひも付き陰謀論者は、本当に触れられたくないところについては一言も言わないし、それこそが答えだよ!
道教系陰謀論者を一人でもあなたは知っていますか?イスラム系陰謀論者を一人でもあなたは知っていますか?”

の箇所などです。
より良い内容を目指す為の方針ですのでご了承お願いします。












a

多くの陰謀論者が無視する点を盛り込んで陰謀論者チェックリストを作りました~はじめにお読みください① 

疑うことは相手のことを知ろうとすることです。
信じることは相手のことを知らないようにすることです。
どんなことでも、自分で検証できることだけを正しいと信じなさい。
自分で検証できないことへの真偽の判定は保留にしなさい。
検証できないことを利用する詐欺師に騙されないために。



――子子子子(ねここねこ)の本ブログを再開した動機表明のはじまりはじまり――

子子子子子
「相変わらずですね、皆さん。初めまして。ですけど、僕が誰だか分かりますよね?
僕はね、皆さん、最早、貴方たちの世界に関わるべきではないと考えていたんですよ。その掃き溜めの様な世界に付き合っていると、本当に、嫌になっちゃうんだ。だから、あんたらの茶番劇にだって、あれからずっと、口出ししなかったでしょ?
全部、解ってたのに。言ってみれば、大いなる無駄に、疲れちゃったんです。残念ながら。
でもね、最近のは酷いよ、酷過ぎる。こんな茶番なのに、ちっとも笑えませんよ。だから極めて不本意だけど、僕はまた、貴方がたに挑戦しなくちゃならない。何日後になるか知らないけど、茶番劇団の卒業生達と同窓会をしますよね?
そこで今度こそ、本当の事を話して下さい。今度また嘘っぱちの演技をしたら、貴方をこの舞台から消去しなくちゃあならない。

で、この舞台上の茶番劇を暴いて、終わらせて、世の中の不正を正すんだ、って告発している陰謀論者は沢山いるけど、大半がその茶番劇団のメンバーじゃないか。
では、僕が言いたいことを一気に言っちゃうよ。聞いた人の一部がしばしの間、精神的に逝っちゃうようなことをね。声を大にしても聞こえないから、

文字を大にして言っちゃうよ。

 キリスト教と和製キリスト教である神道(特に大本教)系陰謀論者いすぎ!
 ユダヤ『だけに押し付け』陰謀論ってユダヤという財務担当だけ叩いてオーナーは叩かせないための陽動作戦!
 フリーメーソンが悪魔崇拝だから駄目だとか叩いている人が、
大切な前提知識としてキリスト教の定義する「悪魔」が何を隠す為かを言わないんだよ!
 悪魔=科学と智識=錬金術で、
 科学者=錬金術師=悪魔=魔女や魔術師で、
 科学実験=悪魔の儀式で、
 百科事典=科学の本=悪魔の本で、
科学研究しているメーソンが百科事典を作って広めた、って説明しない時点で主張が意味不明だよ!
 理由は、フリーメーソンが悪魔崇拝だと叩く論法自体が、バチカンがメーソンを弾圧した際の論法と同じだからだよ! 
 ペストが起こったのもユダヤのせいにして叩きまくったのはバチカンだよ!
 善良な神がペストや悪魔を作ったのはどうして? って聞かれたら困るからだよ!
 キリスト教で支配するためには悪魔が必要不可欠なんだよ!
 そもそも『ユダヤ』っていうのが、キリスト教が作った不満をそらして集中させるための捏造民族なんだよ!
 科学=悪魔ってことは隠しているよ!
 で、メーソン=悪魔崇拝って叩いている陰謀論者がキリスト教系あるいは和風キリスト教の神道系信者ばっかり……
ってこの人ら単なるバチカンの手先じゃないか!
 何、メーソンはカトリックと対立しているからメーソンは良い奴って?
 あなたの敵(=悪)と戦っているからあなたの味方(=善)ってあなたは聖書の世界の住人ですか?
敵の敵はあなたの味方とは限らないでしょうが!
昔は科学探究していて反カトリックのメーソンも、今やバチカンとグルだよ!
対立なんて単なる見せかけ。小競り合いを共倒れしない程度にやっているだけだよ!

 それに加えて酷いのが、
 道教を無視した日ユ同祖論!
子子子子子の読み方が何通りあるかを考えたら、子音表記のヘブライ語の発音を根拠にした同祖論なんて無意味ってわかるでしょ!
ニクダー(母音記号)なしだと正しい読みなんてヘブライ文字だけ見ても分からないんだよ!
 ダビデの星がユダヤのマークになったのは17世紀からだよ!
そもそもダビデは旧約聖書に登場するんだから、キリスト教やイスラム教が使ってもおかしくない!
マークの成立年代すら検証しない時点で歴史検証ではない!
 で、なんで日本人がユダヤ人の末裔って言っている奴らがクリスチャンと朝鮮人なんだよ!
しかも、キリスト教徒や半島人という日本の伝統に一番かけ離れた奴らが、天皇崇拝しているんだよ! 
現人神はイエスキリストの訳語だよ!
明治以前は天皇は仏教徒か道教家だったから『神』なわけないでしょうが!
せいぜい『神秘的存在』程度だよ!
 何、アマテラス?
天皇は道教用語なんだよ!
天皇は道教の最高神・天皇大帝の略称で、天皇大帝は『北極星』のことだよ!
太陽じゃないんだよ!
 何、三種の神器を根拠に明治天皇が南朝を正統としたって?
神器自体がもともとは道教由来だよ!
天皇大帝は象徴として剣と鏡の二種の神器を持っていて、実際に日本の皇室でも二種の神器だったんだよ! 
三種になったのは後からだし、神器なしで即位した例があるから、神器なんて正統性の根拠にならないよ!
 何、神道? 
神道ってのは道教と日本列島土着の信仰が混ざって産まれたもので、純日本産なんてありえないよ! 
しかも江戸末期以降は単なる日本版キリスト教だよ!
『神道』自体が道教用語なんだよ!
「墓場」って意味もあるんだよ!
神仏習合というのは、仏教が他の宗教を乗っ取る為の政策だよ!
本地垂迹説っていうのは、仏こそが本体であり、神なんてまやかしの姿という思想だよ!
神仏習合はあたかも神と仏が対等であるかのように錯覚させるための デマ!
仏教圧倒的優位が正しい!
今の神道=和風キリスト教、を隠す為に神仏習合のデマを流すんだよ!
現地の土着の素朴な信仰を乗っ取るのはキリスト教の得意技だよ!
当時の反仏教勢力に近づいてどんどんキリスト教化していくんだよ!
 蘭学者は言うまでもなく、長崎の出島を管理していた佐賀藩もクリスチャン組織なんだよ!
 国学者だってキリスト教化されているんだよ!
国学者(アンチ仏教)の平田篤胤なんて、キリスト教を和風にしただけの思想だよ!
そして平田篤胤派の「神道」の変形が国家神道=天皇一神教=和風キリスト教だよ!
皆があると思い込んでいる『神道』なんて明治以降のでっちあげなんだよ!
①道教の一派
②キリスト教の一派
③強いて言えば単なる自然崇拝
以上のどれかでしかないんだよ!
 何、万世一系の天皇の正統性?
伊勢神宮を参拝した天皇なんて明治以前にはいないよ!
キリスト教に乗っ取られる前は天皇も皇族も仏教徒だったんだよ!
 伊勢大神宮寺という『仏教が神社を管理支配するための寺』を隠しているよ!
 ガーター勲章を貰うという『キリスト教に逆らいません宣言』した明治以降の天皇に正統性なんてあるわけないでしょうが!
 しかも今の天皇家は北朝を自称している癖に、南朝が正統だとしているから、『我々北朝の天皇家は正統ではないので天皇になる資格はありません』って宣言しているんだよ!
王族が『自分たちは王族になっちゃいけないんです』宣言するなんて滅茶苦茶すぎるでしょ!
 しかも、北朝のはずの今の天皇家にとっては逆賊のはずの南朝崇拝者を優遇したり、南朝に味方したから北朝にとっては反逆者の宗教施設の伊勢神宮を優遇したりしているし、どう見ても南朝系天皇がやることをしているよ!
今の天皇が北朝に偽装した南朝だとするとすべて辻褄が合うんだよ!
三種の神器を南朝が正統だという根拠とした明治天皇の主張って、三種の神器がないと天皇になれないと『神皇正統記』で主張した南朝の北畠親房の論法そのままじゃないか!
 『和風キリスト教である神道を信仰する南朝系偽天皇』と、日ユ同祖論という嘘を守るために、道教を完全に無視した歴史がまかり通っているんだよ!
 道教について学べば、ぜーんぶ嘘っぱちだってわかるんだよ!
 ひも付き陰謀論者は、本当に触れられたくないところについては一言も言わないし、それこそが答えだよ!
 道教系陰謀論者を一人でもあなたは知っていますか?
 イスラム系陰謀論者を一人でもあなたは知っていますか?
 陰謀論とは
①他人と共有できるものを使い
②他人の主観=客観、で修正しつつ
③一番可能性が高い結論を探す④論理的検証作業。
つまり、あるかどうか確かめられないもの=完全に主観依存のもの、で妨害可能。
だから似非陰謀論はスピリチュアル+宇宙人等の反証不可能なものがセット。


僕の思いが少なくとも一部の方々には伝わったと思います。では最後に締めの名言めいた言葉を。

陰謀論者を疑うのは陰謀論者に対する礼儀。
信じるな。疑え。もし信じたいなら、まずは徹底的に理詰めで疑え。
あなた自分で調べ検証すれば真実に近づける。
あなたが何もせず依存すれば嘘が与えられる。

検証しようがないことを信じちゃいけないよ!」

※前半部は、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
第4話 視覚素子は笑う INTERCEPTER の警察上層部の自作自演の場面を元に作成。
嘘がバレそうになったらわざと「嘘でした」とバラす方が被害が少ないし、本質を誤魔化せる、ということを教えてくれた回です。
311の遠因であるアポロ捏造を、「カメラが写っていない写真=カメラなしで作った写真(当時の技術力を考慮)=捏造写真」の観点で暴露している回でもあります。
アポロ月に行った詐欺で一番突くべきは放射線で乗組員が全員死亡することです。311と絡めてどうぞ。放射線のせいでフィクションのように宇宙に逃げられないから人口削減は仕方ないっていうのが肌の白い支配者の姿勢です。

 てなわけで、
 私が定義する「まともな」=偏らないように気をつけていて、キリスト教やメーソンとかのカルトに所属していない、陰謀論者を判定するためのチェックリストを作ってみました。
 チェックをくぐり抜ける者は極少数で、今いる陰謀論者はほぼ全滅します。
 項目をすべてクリアしている陰謀論者なんて恐らくいませんが多くをクリアしている人は実際にいますし大変貴重な人材です。

 陰謀論者は特定の支配者の派閥に属していて、属している派閥については完全に無視か、本質からわざとずらして騙っている人が多いです。私がそうであるかどうかの判断はあなたにお任せします。

本記事の要約(判定項目最短版)
(私のツイートより引用)

 神道・天皇・神器は道教用語。明治以降に三位一体の「神」道教=日本版キリスト教に変質。「初代天皇」天武は道教家。天武が作らせた記紀は道教思想が色濃く神道は格下扱いなので神道の経典に不適。陰陽道は日本版道教。高句麗と共に無視される道教。

 日油同祖論破りの忍術「同祖論は侵略用の思想。記紀は漢文で道教色が濃い。道教が神道と一番似ている。神道は道教用語で格下扱い。皇室の思想は道教と仏教。道教の最高神=北極星=天皇大帝は剣と鏡の二種の神器を持つので天皇即位にも剣と鏡の二種の神器が登場し後に三種になる」

 江戸末期以降の神道系宗教の名前だけを見るとキリスト教系と区別できないことがある。『古事記』では神道を「本教」等と表現。偽国学者でクリスチャンな平田篤胤の『本教外篇』は本教=和風キリスト教にしたもので、国家神道=天皇一神教や大本教という和風キリスト教の手本。

 多くの陰謀論者が隠すこと。①耶蘇教では科学=悪魔②メーソン製の百科事典③国家神道と大本教=和風耶蘇教④明治以前の皇室思想は仏教と道教で神社支配の為の神宮寺⑤メーソンの有色人種容認と白人至上主義の派閥対立⑥耶蘇教はミトラ教や拝火教やエジプト神話等の変形⑦テンプル騎士団銀行⑧選帝侯。

 陰謀論者検定。明治以前は天皇は仏教徒か道教家で、天皇も神道も道教用語で、神道も陰陽道も和風道教だったが、バチカンとメーソンが明治維新起こして作った南朝系偽天皇は和風キリスト教の国家神道=天皇一神教徒になったので、大多数がイメージする神道なんて幻想。合格者いる?

 神道=和風耶蘇教徒の南朝系偽天皇が嘘の中核①明治以前の天皇は仏教徒か道教家②天皇も神道も道教用語③神道は和風「鬼道かつ神道の道教」④陰陽道は道教の理論面の和風発展形⑤明治維新はバチカンとメーソンの仕業⑥国家神道=和風耶蘇教=天皇一神教徒の偽天皇⑦神道の中身は昔は道教で今は耶蘇教。

 選挙に行くよう誘導する陰謀論者はインチキ。
民主主義と秘密選挙は、世襲制を維持する為に、奴隷が自分で意志決定している錯覚を与える技術。君主=人形すら隠せて大衆に責任転嫁。支配者側が選挙に行けと洗脳してくるのだから行かないのが正解。投票率を二割以下にすれば出来レースが明白になる。

私は選挙に行かない。選挙に行く人が激減すれば不正は更に鮮明になる。国民の選択(笑)という逃げ道を塞げる。立候補させた時点で奴隷側の負け。選挙制度だけはまともだと思っている人は現実を見ていない。憲法で絶対に支配者が変えさせない箇所は九条や天皇ではなく秘密投票制=票の移動の隠蔽技術。


 最短版は紹介し終えたので、
陰謀論者判定用チェックリスト(簡易版)をまず紹介し、後に詳しい版+私なりの説明を少々加えたものを載せます。チェックリストの項目は、ほとんどの陰謀論者が(恐らく意図的に)無視する箇所を多く盛り込んでおりますことは最短版を見ればおわかりかと思います。

 陰謀論者判定用チェックリスト(簡易版)

「陰謀論者を疑うのは陰謀論者に対する礼儀。
信じるな。疑え。もし信じたいなら、まずは徹底的に理詰めで疑え。
あなた自分で調べ検証すれば真実に近づける。
あなたが何もせず依存すれば嘘が与えられる。」

①キリスト教系信者ではないか。

②バチカンの悪行と手口を指摘しているか。

③キリスト教にとっては「悪魔=科学=異教の智識」であるから、科学研究をしているフリーメーソン(とフリーメーソン製の科学の本である百科事典)を弾圧した時期があったが、今やグルであると指摘しているか。

④神道系信者ではないか。

⑤明治以降から実質今でも、日本の国教となった国家神道がキリスト教を現地に合わせて和風にしただけの天皇一神教であり、現人神はイエスキリストの訳語だと指摘しているか。

⑥明治以前は日本の皇室の思想は仏教と道教であり、天皇は仏教徒だったことを指摘しているか。

⑦仏教を国教化した皇室が採用した本地垂迹説は仏が神々よりも上だという思想であり、仏教が神道(キリスト教に変質前)を管理し支配するために神宮寺を作ったと指摘しているか。

⑧いかにも昔からずっと神社でしたと嘘をついている神社が昔は寺に管理されていたあるいは寺だったことを指摘しているか(反逆組織候補ですから監視して当然)。

⑨フリーメーソンには大別して二つの派閥――有色人種容認派(フランスとスコットランドなど)と白人至上主義派閥(イングランドとアメリカなど)があると指摘しているか。

⑩フリーメーソンのマークが有色人種国家エジプトの建造物+太陽神の目であることから、メーソン思想本流は有色人種容認派(最初の人類は黒人)であると指摘しているか。

⑪「ユダヤ(=銀行利権名)」人は本来有色人種であり、文字が書けたがゆえに一神教(ゾロアスター、ミトラ教、アトン一神教かその変形)を維持できて、銀行業を請け負ったことを指摘していて、バチカンや皇帝に困った時の生贄にされていて、「ユダヤ陰謀論はキリスト教の伝統」であることを指摘しているか。

⑫十字軍で植民地と信者を拡大したことから奴隷貿易と銀行と保険の土壌ができ、テンプル騎士団が白人の大銀行となり、この頃から有色人種「ユダヤ(銀行利権の名前)」の特権だった銀行業を単なる白人が奪っていくことになることを指摘しているか。

⑬有色人種であるはずのイエスキリスト(実在しない)を白人に捏造することで白人用の一神教であるキリスト教を作ったことを指摘しているか。

⑭キリスト教とユダヤ教の元ネタである、太陽神ミトラ(ミトラス)教、ゾロアスター教、エジプト神話、アトン一神教などに言及しているか。

⑮大本教がキリスト教及びフリーメーソン思想の改造版であり、それゆえに大本教が新興宗教メーカーとなっていることを指摘しているか。

⑯海軍と海賊と奴隷貿易と銀行業とキリスト教の布教と植民地はすべて一体だと指摘しているか。

⑰マイノリティ支配=その地域の少数派に間接統治させ、悪事がばれたら全部その少数派に罪を押しつけて処分する(例えばユダヤ押しつけ陰謀論。クリスチャンと和風キリスト教の神道家が言っている不思議)、の手法に言及しているか。

⑱魔女狩りやペストや自然災害を切っ掛けとするデマによる虐殺には、キリスト教にとっての悪魔=科学者や(有色人種の)銀行家潰しと技術と智識と金を奪う目的もあったことを指摘しているか。

⑲スピリチュアルの元祖的存在の神智学も、シュタイナー教育洗脳してくる人智学も、ニューエイジも、単にキリスト教の弱点――神が悪魔を作ったことなど――を消した、キリスト教の変形に過ぎないと指摘しているか。

⑳選帝侯という、神聖ローマ皇帝を選ぶ投票権を持っていて、しかも通貨発行権と「ユダヤ」(の銀行家)の保護(=管理支配)権を持っていた、銀行家の親玉にして後の王族にまでなった者すらいる大貴族について言及しているか。

21。皇室の思想は道教と仏教であり、
「天皇」という称号ですら道教の最高神=北極星=天皇大帝の略称であること、
その天皇大帝は剣と鏡の二種の神器を持つので天皇即位にも剣と鏡の二種の神器が登場し後に三種になること、
そして「初代天皇」天武は道教家であるから記紀は道教思想が色濃く神道は格下扱いされていて神道思想の根拠にならないこと、
そして道教が神道と一番似ているのは神道はそもそも道教用語だからであり、
陰陽道ですら日本版道教であると指摘しているか。

※宮寺については、

鰐淵寺(天台宗。出雲大社を管理)、
石清水八幡宮護国寺(幕末までは神仏習合の宮寺で石清水八幡宮護国寺)、
祇園感神院または祗園社
(祗園は仏教用語。ZIONと言う日ユ同祖論者は仏教と道教学んだら? なんでクリスチャンが主張するの?)、
伊勢大神宮寺(天皇が伊勢神宮参拝するのは明治から)、
弥勒寺(八幡大菩薩宇佐宮の神宮寺)、
鶴岡八幡宮寺(八幡=仏教化されて管理されていた)、
輪王寺
(日光東照宮の一部。天台宗の門跡寺院。門跡=皇族や貴族が住職を務める特定の寺。門跡神社はない。あっても実質寺)、
寛永寺
(徳川家の菩提寺。寛永寺は天台宗で徳川家光が作り、初代住職が天海で17世紀半ばからは皇族が歴代住職を務める。日光山、比叡山を管轄するほど強かった。日光東照宮は輪王寺と寛永寺の二重支配)、
増上寺(徳川家の菩提寺。浄土宗)、
泉涌寺
(せんにゅうじ、天皇家の菩提寺。泉涌寺は律宗を中心に天台、東密(真言)、禅、浄土も学んでいたのに明治以降に真言宗「だけ」に改造。南朝正統宗教「真言宗」立川流を思い出します)、
愛染寺
(伏見稲荷大社の社殿造営や修復、勧進、出開帳を管理)
などの具体例を挙げておればなお良し。

22。まともな選挙にするには記名投票制が必要で、そうでないなら選挙に行ってはいけない、と主張しているか。
攻撃が怖くて投票できなくなってもいいじゃないですか。そんな人は投票には責任が伴うことがわかっていないのです。ちゃんと責任を取らせる為にも記名投票制にしないと、いんちきやり放題です。
選挙に行くよう誘導する陰謀論者はインチキなのは、民主主義と秘密選挙は、世襲制を維持する為に、奴隷が自分で意志決定している錯覚を与える技術だからです。投票率を二割以下にすれば出来レースを明白にしましょう。
憲法で絶対に支配者が変えさせない箇所は九条や天皇ではなく秘密投票制=票の移動の隠蔽技術なのですから。”
(ともに私のツイッターより)

 いかがですか?
どれくらいクリアしたらいいかは考えてないです。大半の陰謀論者が無視するところを集めましたので8つくらいクリアしていたら凄いです。
 あなたが尊敬する陰謀論者は大丈夫でしたか?
全☆滅♪
した方が多そうですね。昔は私もその一人でした。

 では詳しい版を御紹介。
簡易版と被っているところは気にしないでください。
(簡易版から詳しい版への移行は記憶術と説得術の基本)

陰謀論者判定用チェックリスト(詳しい版)。

「陰謀論者を疑うのは陰謀論者に対する礼儀。
信じるな。疑え。もし信じたいなら、まずは徹底的に理詰めで疑え。
あなた自分で調べ検証すれば真実に近づける。
あなたが何もせず依存すれば嘘が与えられる。」


①キリスト教系信者ではないか。
②カルトの総本山バチカンの悪行や手口を指摘しているか。
③キリスト教には、ジョルダノ・ブルーノを殺してガリレオ・ガリレイを弾圧したことから分かるように、
悪魔=科学と智識と理性=異教の神官(技術者)=錬金術で、
科学者=錬金術師=悪魔=魔女や魔術師=異教の神官(技術者)で、
科学実験=悪魔(異教)の儀式で、
百科事典(メーソンが広めた)=科学の本=悪魔(異教)の本だという、
悪魔的思想があり、それゆえに、科学研究していたフリーメーソンを悪魔=啓蒙思想や科学主義だとして弾圧したことに繋がることを指摘しているか(※)。
今や完全にバチカンとメーソンはグルだけどな! 対立したとしても共倒れしない程度。


科学=エジプト・ギリシア・ローマなどの多神教世界
VS
キリスト教

 科学(有色人種の異教由来)の英知の集積所であるアレクサンドリア図書館を放火したのがキリスト教。有色人種の古代宗教が、エジプトやギリシアなどで有名な高度な科学技術を生み、アレクサンドリアに科学者が集まりました。
 科学とは異教由来だから、
キリスト教以外の宗教家=科学技術と知識を持つ理性的な人=悪魔。
 知的階級=神官やら僧侶=文字の読み書きができる人々。
建築物(特に大きな)の多くは宗教のために作られているので、建築や数学の知識は神官が持っていました。
多神教的集団が持っていた知的財産(科学・技術や大衆操作術)の一部が科学。
 日本人は、明治以降にヨーロッパ経由で科学が大量流入したせいで(既に入っていたけど)、
科学=ヨーロッパ=キリスト教世界産だと洗脳されています。
 明治以前の欧米人の天才科学者のことを、日本人の天才科学者よりも多く知っている異常な日本人。
 日本人の明治以前の天才科学者を何人知っていますか。関孝和や平賀源内くらいではないのですか。
 江戸時代に日本で最初に電気を科学的に研究した日本人は、歴史的には無名の大坂の「傘職人」橋本宗吉です。平賀源内より先に橋本宗吉の偉大さを記憶すべき。
 伊能忠敬の全国地図作成を可能にした最高度の望遠鏡を製作した天才は、和泉国(大坂)貝塚町の「魚屋の息子」岩橋善兵衛であり、岩橋善兵衛がいなければ日本の天文学と地理学はひどく遅れたはずです。
 日本人で初めて反射望遠鏡を製作したのは、江戸時代後期の幕府御用「鉄砲鍛冶」だった国友一貫斎(1778-1840)であり、月面、太陽黒点、黒点の連続観測、惑星(土星、木星、金星)を観測していたほど凄かったのです。なお、木星と土星までは肉眼で見えます。土星の輪っかは見えませんが。
(ちなみに、遺伝の法則の発見で有名なメンデルは「修道院長」。修道院が酒を作ったりしていました。日本の寺でも酒を飲むなと言いつつ酒を作っていたように、宗教施設には技術が集まるのです)
 肩書重視の学歴制度ってのはカースト制度の変形なんですよ。

 科学がキリスト教のものでない状態は中世に入ってからも変わりません。中世で一番科学が進んでたのはイスラム世界で、十字軍遠征やイベリア半島(スペインはその当時はイスラム世界で今でもイスラムっぽい)経由で科学が持ち込まれました。イスラム科学や中国科学が凄かったんです。
 古代の科学を発展させたのはイスラム(アラブ人とペルシャ人)であり、イスラムは悪魔=異教だと言っているくせに、キリスト教世界はひたすら輸入ばかりしていたのです。
 多神教集団の総本山だったのがエジプトのアレクサンドリア。科学のみならず、キリスト教の異端のグノーシス派や、ユダヤ教徒のコミュニティもあったし、ヘレニズムの時代から学問の中心でした。神秘主義思想と科学はセットでした。字を読み書きできる人は大抵はインテリの宗教指導者だったから。オカルト(魔法・魔術)と科学の境目は酷く曖昧で、最先端科学は常にオカルト(魔法・魔術)なのです(今でもね)。
 更に悪いことに、白人の誇りやアイデンティティ(捏造)とも言うべきギリシャ・ローマ文化すら、白人用宗教のキリスト教は維持できていなかったんです。十字軍という略奪が盛んになる十二世紀ころにビザンツ帝国(東ローマ)やイスラーム圏からもたらされたギリシアの古典が、ギリシア語やアラビア語から本格的にラテン語に訳されるようになりました。
 白人のアイデンティティを自ら破壊する白人用宗教。自業自得過ぎます。陽の光に弱くて黒人に迫害された、少数派(今も少数派だけど。アジアだけで四十億人も有色人種がいる)だったころのコンプレックスが酷い。
なのでフリーメーソンの有色人種容認派閥が科学の本である百科事典(科学は人類の起源は黒人だと発表)などで聖書を否定すると聖書原理主義者が反発したりします。

古代ローマ人は「黒目」「黒髪」「浅黒い肌」ですよ。
ヨーロッパ人は北に行くほど金髪碧眼(ローマ帝国にとっては蛮族)になります。イタリア人は今でも茶髪黒目ですよ。

 俳優の阿部寛が主演の映画「テルマエ・ロマエ」で、“阿部さんはローマ人くらい顔が濃い。とても日本人とは思えない”
http://fesoku.net/archives/5448983.html
と言われた理由がよくわかりますね。
つまり、原作の方では金髪だったのは歴史的にはおかしいってことです。

“帝政ローマでは金髪碧眼は蛮族の証だったんだぜ”
“金髪は北欧の連中だからな。
ギリシャやローマのような南欧はもともと黒髪だ。
ゲルマンの連中との雑種で金髪になってる連中がいる。 “
http://fesoku.net/archives/5448983.html

“ギリシャ彫刻には色が残っていないが、遺跡から発掘される陶器に描かれた古代ギリシャ人は黒い縮れ毛に黒い瞳、それに褐色の肌で、現在のギリシャ人と変わりがない。
ところが「古代ギリシャ人は金髪碧眼に白い肌だった!」と言い張る連中がいる。白人至上主義者たちである。彼らにとってヨーロッパ文明の源である古代ギリシャは白人のものでなければならないのだ。”
古代ギリシャ人は黒髪、褐色の肌だった?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=240786

古代ギリシャ人の肌は褐色だった
http://blogs.yahoo.co.jp/koromilupeko/25911472.html

 あなたはプラトン(今の支配者の思想はプラトンそのまんま。プラトン思想の根源がインドとイランの古代宗教)の肌が真っ白だと刷り込まれていませんか?

④神道系信者ではないか。

⑤明治以降から実質今でも、日本の国教となった国家神道がキリスト教を現地に合わせて和風にしただけの天皇一神教であり、現人神はイエスキリストの訳語だと指摘しているか。神聖な天皇=現人神=キリスト=GOD。

⑥明治以前は日本の皇室の思想は仏教と道教であり、天皇は仏教徒か道教家だったことを指摘しているか。

⑦本地垂迹説は仏が神々よりも上だという思想であり、仏教が神道(キリスト教に変質前)を管理し支配するためのものであり、神宮寺がそのための施設だと指摘しているか。
⑧いかにも昔からずっと神社でしたと嘘をついている神社が昔は寺に管理されていたあるいは寺だったことを指摘しているか(反逆組織候補ですから監視して当然)。
・鰐淵寺(天台宗。出雲大社を管理)、
・石清水八幡宮護国寺(幕末までは神仏習合の宮寺で石清水八幡宮護国寺)、
・祇園感神院または祗園社
(祗園は仏教用語。ZIONと言う日ユ同祖論者は仏教と道教学んだら? なんでクリスチャンが主張するの?)、
・伊勢大神宮寺(天皇が伊勢神宮参拝するのは明治から)、
・弥勒寺(八幡大菩薩宇佐宮の神宮寺)、
・鶴岡八幡宮寺(八幡=仏教化されて管理されていた)、
・輪王寺
(日光東照宮の一部。天台宗の門跡寺院。門跡=皇族や貴族が住職を務める特定の寺。門跡神社はない。あっても実質寺)、
・寛永寺(徳川家の菩提寺。寛永寺は天台宗で徳川家光が作り、初代住職が天海で17世紀半ばからは皇族が歴代住職を務める。日光山、比叡山を管轄するほど強かった。日光東照宮は輪王寺と寛永寺の二重支配)、
・増上寺(徳川家の菩提寺。浄土宗)、
・泉涌寺
(せんにゅうじ、天皇家の菩提寺。泉涌寺は律宗を中心に天台、東密(真言)、禅、浄土も学んでいたのに明治以降に真言宗「だけ」に改造。南朝正統宗教「真言宗」立川流を思い出します)、
愛染寺
(伏見稲荷大社の社殿造営や修復、勧進、出開帳を管理)
などの具体例を挙げておればなお良し。

⑨フリーメーソンには大別して二つの派閥――有色人種容認派(フランスとスコットランドなど)と白人至上主義派閥(イングランドとアメリカなど)があり立場が全然違うこと、イギリスだとスコットランドとイングランドがごっちゃなので意味不明になることを指摘しているか。
⑩フリーメーソンのマークが有色人種国家エジプトの建造物+太陽神の目であることから、メーソン思想本流は有色人種容認派(最初の人類は黒人)であり、それゆえに聖書否定のための科学の本の百科事典や百科全書はスコットランドやフランスあたりが起源だと指摘しているか。

⑪「ユダヤ(=銀行利権名※)」人は本来有色人種であり、文字が書けたがゆえに一神教(ゾロアスター、ミトラ教、アトン一神教かその変形)を維持できて、銀行業を請け負ったことを指摘していて、バチカンや皇帝に困った時の生贄にされたことや、「ユダヤ陰謀論はキリスト教の伝統」(バチカンが援助したナチスも唱えたユダヤ陰謀論)であることを指摘しているか。

※「ユダヤ」=銀行利権の名前、を隠すための架空のユダヤ人(中身は他の民族)。
「ユダヤ」という銀行利権を持てる者=ユダヤ人(職業名。銀行家の単なる別名)。
ユダヤ人の定義が定義になっていない=定義できない=言葉だけがある抽象概念。

ユダヤ人の定義①ユダヤ人=母親がユダヤ人。
X=母親がX。Xの定義の中にXを含んではいけないのでこの定義は無効。

ユダヤ人の定義②ユダヤ教徒=ユダヤ人。
大本教信者=大本人(和風クリスチャン)。道教家の天武天皇=道教人(真人の間違いですね)。
子子子子子は何人になるんだよ! 五人じゃないし五つ子でもないよ!
教徒=信者だがどこからどこまでを「信者」にしたらいいのか定義不可能。
よってユダヤ人は抽象概念である。
銀行業という職業名=利権名がユダヤで、銀行利権を持つ者がユダヤ人。
スファラディとアシュケナジーじゃなくて単に白人か有色かの方がよほど大事です。
あとユダヤ人って他の民族だったのに勝手に名づけられただけでしょうね。

参考↓
まっこうもぐら  主語は白黒ユダヤ人【20100306】
http://www.mkmogura.com/blog/2010/03/06/619
“ユダヤ人の定義に、「母親がユダヤ人」では定義できないわけですから。
定義の前提に、定義そのものが含まれる、二重定義というエラーですな。
 「ユダヤ人」こそ、形而上的な表現そのものなんです。
つまりは、ユダヤ人なんていないんです、世界のどこにも=定義できないわけですから。
ユダヤ教を信じてる人=ユダヤ人なら、ユダヤ教の一派であるキリスト教でもユダヤ人でしょう。信じてる定義=信仰も、結婚式を教会で挙げることだけでも含まれるのなら、日本人もユダヤ人になってしまうわけです。
日ユ同祖論ですか!!!トンデモ理論でしょ?”

https://twitter.com/pinkglalem/status/442220263166337024よりピンク‐グラレムさんとknznymmmyのものを抜粋。

ピンク‐グラレム‏@pinkglalem•
実はユダヤ人なんて存在していないことを教会は隠している。アシュケナージはイディッシュを話すゲルマン人で、大半の魔女狩りの犠牲者だった。パレスチナもフェニキア人の土地。古代ヘブライ人の末裔はイエメンユダヤ人。”
“ピンク‐グラレム‏@pinkglalem•3月8日
@pinkglalem 金貸し、金融ユダヤ人というデマを流したのも教会。高利貸しの起源はテンプル騎士団。今の金融システムの本をただせば、全部キリスト教。資本主義の起源は、プロテスタントが唱えていた予定調和説。ユダヤのユの字も出て来ない。”
“knznymmmy‏@knznymmmy•3月8日
@azuma_ebisu00 @pinkglalem
あのね、「ユダヤ人」の定義ってのがまず問題で
(1)ある人の母親がユダヤ人なら、その人はユダヤ人
(2)ユダヤ教徒はユダヤ人
この2つがある。 だけど(2)はメチャクチャだよね。“
「(1)ある人の母親がユダヤ人なら、その人はユダヤ人」もメチャクチャです。
「Aさんの母親」=ユダヤ人⇒Aさん=ユダヤ人。
Aさんの母親がユダヤ人であることは、前提で既に真としたので、
Aさんの母親=Aさん。
遡り続けることができるので結局は一人のみ。
ユダヤ人ってこの世に一人しかいないのか! しかも両性具有かも?(Aさんが男性の場合)
論証を勉強して本当によかったと思いました。


⑫十字軍で植民地と信者を拡大したことから奴隷貿易と銀行と保険の土壌ができ、テンプル騎士団が白人の大銀行となり、この頃から有色人種「ユダヤ(銀行利権の名前)」の特権だった銀行業を単なる白人が奪っていくことになることを指摘しているか。

⑬有色人種であるはずのイエスキリスト(実在しない)を白人に捏造することで白人用の一神教であるキリスト教を作ったことを指摘しているか。

⑭キリスト教とユダヤ教の元ネタである、太陽神ミトラ(ミトラス)教、ゾロアスター教、エジプト神話、アトン一神教などに言及しているか。

⑮大本教がキリスト教及びフリーメーソン思想の改造版であり、それゆえに大本教が新興宗教メーカーとなっていることを指摘しているか。

⑯海軍と海賊と奴隷貿易と銀行業とキリスト教の布教と植民地はすべて一体だと指摘しているか。

⑰マイノリティ支配=その地域の少数派に間接統治させ、悪事がばれたら全部その少数派に罪を押しつけて処分する(例えばユダヤ押しつけ陰謀論。クリスチャンと和風キリスト教の神道家が言っている不思議)、の手法に言及しているか。日本だったら在日や部落など朝鮮人。中国だったら客家人。ヨーロッパだとユダヤ人(抽象概念だから一番タチが悪い)。イスラム圏ではイスラム教の少数派閥。どこでも少数派はいる。黒人奴隷売買だって、手引きしていた黒人がいますからね。

⑱魔女狩りやペストや自然災害を切っ掛けとするデマによる虐殺には、キリスト教にとっての悪魔=科学者や(有色人種の)銀行家潰しと技術と智識と金を奪う目的もあったことを指摘しているか。

3000年以上続くユダヤ人迫害の歴史 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137976383570783201

⑲スピリチュアルの元祖的存在の神智学も、シュタイナー教育洗脳してくる人智学も、ニューエイジも、単にキリスト教の弱点(※)を消した、キリスト教の変形に過ぎないと指摘しているか。

※①全能で善なる神が悪魔を作って自作自演している理由。
②キリスト教誕生以前の人間すべて地獄行き。③実在しないけど有色人種のはずのイエス様を白人に捏造している理由。
④聖書によると人間の形はGODの形がモデル。つまり、GODは左右対称で、頭が上、足が下という「重力を前提とした形」をしていて「黒い肌をしていて猿っぽい」はずである。GODは重力に縛られている。重力があるところに住んでいないのに重力前提の体型な宇宙生命体かよ。などなど。

⑳選帝侯という、神聖ローマ皇帝を選ぶ投票権を持っていて、しかも通貨発行権と「ユダヤ」(の銀行家)の保護(=管理支配)権を持っていた、銀行家の親玉にして後の王族(※)にまでなった者すらいる大貴族について言及しているか。

※現在のイングランド王室は明確にハノーヴァー選帝侯の子孫です。
英国王室はイングランド王室と呼ぶべきだと私は考えております。スコットランド王の戴冠式に必要なスクーンの石をイングランド王が奪いっぱなしで1996年にスクーンの石は700年ぶりにスコットランドに返還しました。イギリス王室では不適切。イングランド王朝が適切。スコットランドとイングランドをちゃんとわけないと駄目ですよ。特にメーソンの派閥分けでは。
選帝侯が作ったハノーヴァー朝(1714~1901年)

1917年にウィンザー家と家名を改称し今に至る。
ユダヤという金融担当大臣「だけ」を叩くことがいかに無意味かわかったはず。

また、初代ロスチャイルドをスカウトしたのがヴィルヘルム1世で後の初代ヘッセン選帝侯。
ヴィルヘルム1世(1743- 1821年)は、ヘッセン=カッセル方伯フリードリヒ2世とその妻であったイギリス王兼ハノーファー選帝侯ジョージ2世の王女メアリーの息子。ロスチャイルド家の祖であるマイアー・アムシェル・ロートシルトと1775年に知り合い、1801年から財産の運用を任せた。1803年に選帝侯の資格が与えられました。

21。皇室の思想は道教と仏教であり、
「天皇」という称号ですら道教の最高神=北極星=天皇大帝の略称であること、
その天皇大帝は剣と鏡の二種の神器を持つので天皇即位にも剣と鏡の二種の神器が登場し後に三種になること、
そして「初代天皇」天武は道教家であるから記紀は道教思想が色濃く神道(※)は格下扱いされていて神道思想の根拠にならないこと、
そして道教が神道と一番似ているのは神道はそもそも道教用語だからであり、
陰陽道ですら日本版道教であると指摘しているか。←これを陰謀論で明確に指摘している人を見かけなかったので私が指摘しようと決意したことがブログを再開した理由の一つです。

※キリスト教にされる前の神道は、「鬼道」(シャーマニズム。自然崇拝)の道教思想と混ざりまくって区別できません。今の神道家の言う純粋な神道なんて存在したことないですね。神道カルトが記紀研究したりするのですが、一番重要な企画者の天武天皇と書き手の思想を無視してなにを研究しているのでしょうかね。いかに支配者の太鼓持ちをするかの研究?
思想はすべて元ネタがあり最終的には空を万人共有の聖典とし、空を動く天体を擬人化したりして発達した自然崇拝(空以外でも擬人化しまくる)という、世界中で共有された思想に行き着くのでやはりオリジナルなんてありえない。

22。選挙に行くと「国民の選択」という言い逃れができてしまい、世襲制を隠せなくなるので、選挙に行かせようといろいろ活動しているのが支配者であるから、一般人は選挙に行かないことで、得票率を下げることで欺瞞をより明白にすべきだ、と言及しているか。
秘密選挙だといくらでも票が操作できるので、記名投票制=誰がどこにあるいは誰に投票したかを公開する、に変更すべきだと主張しているか。
攻撃が怖くて投票できなくなってもいいじゃないですか。そんな人は投票には責任が伴うことがわかっていないのです。ちゃんと責任を取らせる為にも記名投票制にしないと、いんちきやり放題です。

”選挙に行くよう誘導する陰謀論者はインチキ。
民主主義と秘密選挙は、世襲制を維持する為に、奴隷が自分で意志決定している錯覚を与える技術。君主=人形すら隠せて大衆に責任転嫁。支配者側が選挙に行けと洗脳してくるのだから行かないのが正解。投票率を二割以下にすれば出来レースが明白になる。”

”私は選挙に行かない。選挙に行く人が激減すれば不正は更に鮮明になる。国民の選択(笑)という逃げ道を塞げる。立候補させた時点で奴隷側の負け。選挙制度だけはまともだと思っている人は現実を見ていない。憲法で絶対に支配者が変えさせない箇所は九条や天皇ではなく秘密投票制=票の移動の隠蔽技術。”
(ともに私のツイッターより)

いかがでしたか?

 では最後に
陰謀論者のデスノート 陰謀業界人の宗派リスト 2014年夏版http://lakudagoya.exblog.jp/18602441/からの引用文にて実際にご確認ください。キリスト教系と神道系の手先ばっかりですね。

“カレイドスコープ大漁祭り。沢山のアクセスありがとうございます!
カレイドスコープさん、ブログほとんど見てなかったのでTwitterのメンションで教えてもらいましたん。カレイドスコープさ、てめーの事とか好きじゃねーよ(笑)
自分はクリスチャンでもありませんとほざくクセに、自分がキリスト教徒そのまんまな思考形態をしてるって気がつかないかな?
陰謀論界隈には、自分はクリスチャンじゃありません!と鼻息荒く言うのに、思考形態がまんまキリスト教徒な人が選挙で電話をかけてくる創価のおばちゃんより多くいるという事が不可思議アドベンチャーにしか見えません(笑)
なぜこんなにも陰謀論界隈はキリスト教徒に支配されてるのでしょうか?本人がキリスト教徒だと認めなくても、キリスト教的な発想を持つ人が、まるで在日ばかりのパチンコ業界のように蔓延ってる。
これを見て、キリスト教国に支配されるアフリカと同じ現状だと気がつかないかしら?キリスト教徒がなぜこんなにも世界を支配してるのか?陰謀論もそのためのツールだと思いませんか?

陰謀論者の宗派リスト
1 カレイドスコープ(カトリックだと思ってましたが、小石泉や泉パウロなどを本物の聖職者だと言うあたりプロテスタント系かしら?)
2 宇野正美(聖書キリスト教会orプリマスブレザレンなどの福音派)
3 小石泉(ペンテコステ派)
4 飛鳥昭雄(モルモン教)
5 鬼塚五十一(リトルペブル。カトリックセックス教団だったのですが、バチカンから切り捨て)
6 ベンジャミン・フルフォード(ユニテリアンらしい)
7 リチャード・コシミズ(ワールドメイトと思ってましたが、生長の家と関係ありそう?)
8 副島隆彦(ユニテリアン)
9 ユースタス・マリンズ(おそらく福音派)
10 ヘンリー・メイコウ(改宗ユダヤ人。おそらく福音派)
11 ウィリアム・G・カー(キリスト教・宗派不明)
12 フリッツ・スプリングマイヤー(プロテスタント系の宣教師)
13 シスコ・ウィーラー(スプリングマイヤーの嫁。釣り師)
14 船井幸雄(宗派不明。でも大本臭い思想)
15 中丸薫(宗派不明。でも大本臭い思想)
16 泉パウロ(東京の立川福音派教会牧師)
17 藤原直哉(大本教に関係あり)


18 サーティンキュー(元五井野正の信者で現在は大本教にべったり、悪の魔術師さん(笑)

19 酒井勝軍(クリスチャンでキリスト教宣教師。大本教信者でユダヤ陰謀論の言いだしっぺかな?)

20 岡本天明(日月神示の作者。怪しいと思う。元大本教信者)

21 キチガイ医(東洋医。サイエントロジーの信者)

22 安部芳裕(ロックフェラー財団の支援を受けてる)

23 ネットゲリラ(産廃処理業者の社長。この業界は部落が多いです。コメント欄でカトリック式地鎮祭をしてる情報を頂きました。部落とカトリックは繋がりがあるようです。まだ未確認なので調査中です)

24 きくちゆみ(正体がバレてるみたいですが、わかりません。)


新しく追加 2013/12/12

25 さてはてメモ帳(キリスト教の応援団としてブログを開設)

Commented by oninomae at 2012-07-18 20:02

>キリスト教は、謎の、光と闇の二重構造の宗教である。

人助けの気持ちを持ったキリスト教徒には頑張ってもらいたいと思っています。このブログでは、初期からそのような人たちを応援してきました。


26 大日本平和党 (http://sekainoura.net/)

大日本平和会という暴力団傘下の右翼団体がありました。どうやらこの団体はそっちに似てるようです。しかもメイソン=イエスの血筋を守るとか言ってるあたり、どうも胡散臭い。


27 ジョン・コールマン(300人委員会の陰謀論などで有名な元MI6職員。しかし、彼の著作を見れば面白いネタがあるが、あからさまにキリスト教原理主義のフィルターがかかってるのを感じる。おそらく陰謀論ネタをキリスト教原理に取り上げてもらったとかじゃないのかな?宗派はわかりませんでしたが、おそらくプロテスタントのどこかでしょうね)

28 紀瀬美香(天皇崇拝の古神道(笑)研究家。大本教のシンパです。ブログはこちら)
29 アメノウズメ塾(ネット上で大量の陰謀論の動画を流してるけど、日油同祖論みたいな大本教系カルトの言説みたいな事も言い出した。大体素人の勤め人があれだけの動画をアップできる筈がないのでひも付きでしょう。アメノウズメという神道系の名前がついた時点で怪しいと思うべき。アメノウズメ塾はこちら )

30 伯壬旭(陰謀論+スピの動画を流してる霊感商法団体のトップ。不法な武器の所持で公安から睨まれてる。この人和服で刀持ってたりするけど、在日です。)

31 News U.S(言わないでもわかる統一教会の手先臭い言説を振りまくサイト。モロに「こうさくいん(笑)」です。)

32 井口和基(四国の科学者で面白い記事も多いですが、あからさまに神道系宗教の影響があり、以前留学してた先がユタ州のソルトレイクシティというモルモン教の本拠地なので怪しいと思います。)

33 日本のために(Twitterで質の高い情報を提供してる自衛隊関係者の陰謀論者。が、しかし彼が批判する勢力は主に統一教会系ばかりで生長の家や大本教に対してスルー。天皇崇拝者なのでおそらく生長の家ではないか?と思われます。過去に大本教は好きと言ってました)

34 黄金の金玉を知らないか?(陰謀論では一部有名人。しかし、過去に移住村という自分のコミュニティで参加者の年金手帳やパスポートの番号などを採取してました。あきらかに工作員でしょう。参考サイトはこちら)

私も少し興味があったので、疎開村の応募について調べてみたところ、名前住所はもちろん、証明書の種類を指定した上で免許書番号、パスポート番号、保険所番号、年金番号、住民票コードのいずれかの提示が必須となっています。名前や住所は理解することが出来ますが、年金番号やパスポートはどう考えてもおかしいです。

新しく追加分↓↓↓(2014年6月20日)

35 kiyoda (合言葉は即時停止)(反原発の陰謀論者。こいつと論争したら、どうやら大本教の信仰にすがりついてる事が判明いたしました。そしてやたらと、ユダヤをスケープゴートにするのが特徴。まあ、大本教系の陰謀論者は、信者になってなくても、陰謀論で洗脳されて自覚する事なく手羽先になってる人多いけど、こいつは確信犯)


36 服部順次(ツイートTVの生放送で結構面白いネタを話してる人ですが、私が再三にわたって日油同祖論の嘘を指摘したのにもかかわらず、全部スルーされました。小沢支持(J.ロック)なのでロスチャイルド系の人でしょう。)


37 もうすぐタイムリミットです真実を知って(この人、この陰謀論者の宗派リストを紹介するとき、大本教勢力の部分だけ削り取って紹介しやがった!大和民族の覚醒云々言ってるので大本教特有の、霊的な愛国論(ナチスとおんなじやつ。アーリア人を日本人に主語を差し替えただけ)


38 三神たける(飛鳥昭雄などと共著を出してた人。おそらく思想を見る限りクリスチャンだと思われます。宗派はプロテスタント系のどれかでしょう。日本の陰謀論業界には、愛国者のツラしたクリスチャンがいっぱいいます。そいつらは、日本の歴史を語る時に超古代を持ち出して、日本の歴史に深く結びついてる仏教を完全にスルーします。やりかたがモロにメーソンそのまんまというわかりやすい構造(笑)


39 浅葱(スピリチュアル系陰謀論者。どうもこいつには、背後があってスピリチュアル詐欺をやってるといううわさがあります。奇麗事が得意で何か臭う)

その他(組織や団体など)

1 成甲書房(朝鮮人によって設立。戦前、朝鮮の独立運動をやってた。いわゆる開化派かな?陰謀論専門の出版社で有名。独立運動に関わっていたのでプロテスタントクリスチャン人脈とのつながりがある模様)

2 大本教(日油同祖論、天皇シュメール起源説、イシヤの陰謀論の言いだしっぺ。でもイシヤを叩きつつも自分がイシヤから出てるのがわからないバカが陰謀論の世界にはうじゃうじゃwww)

3 独立党(名前が朝鮮の開化派の独立党と同じなのは偶然かしら?)


思いつき次第書き足していきますんでよろしく

とりあえず。こんな感じ。これくらいのことはガイドラインとして覚えていただきたいです。立場を見極めるのが大事なので。

参考リンク http://ameblo.jp/sumi-jon/entry-11400895345.html

       http://d.hatena.ne.jp/tamhate/20110329


大本教勢力の暗躍

長らく陰謀論者の宗派をチェックしてきたねこたさんですが、最近ハッキリわかった事があります。それはあからさまにキリスト教臭い陰謀論以外、ほとんどのネット陰謀論が大本教勢力の暗躍によるものだったんです。まあ、大本教もキリスト教ですけどね。
なので、陰謀論の話してると途中から日油同祖論とか天皇崇拝とか五色人とかそういう事を言い出す連中は全て大本教とその派生カルトのシンパです。騙されてる阿呆が沢山いますけど。
だから、陰謀論を扱う場合、基本的に論理以外の話に誘導する人を信用しないで下さい。そいつらは明治時代から日本を支配して来たカルト勢力です。

陰謀論という真実を追究するものなのに、いつの間にか日月神示とかの話になってるのは全てカルトの工作活動です。実際に大本教や生長の家などの青年部が陰謀論で暗躍してます。ニコニコ動画の中韓バッシングは生長の家と統一教会ですけど。
大本教勢力は恐ろしいまで暗躍してて、陰謀論は全てこいつらが仕切ってると思います。
そいつらの物量作戦の前にはどうしようもないです。

日油同祖論は河豚計画のための政治的プロパガンダ
陰謀論と並んで、日油同祖論が公然の事実のように宣伝されてますが、日油同祖論は当時、満州にユダヤ人の国を作るために、ユダヤ財閥からお金を引き出すために作られた政治的プロパガンダです。言いだしっぺは酒井勝軍。もちろん熱烈なクリスチャン。
日油同祖論は、日本人をキリスト教神話の中に取り込むための嘘です。
君が代がヘブライ語だというのはこちらに徹底的に論破しております。

君が代がヘブライ語は嘘っぱち!
そもそも、ヘブライ語に限らず、アラム語やシリア語などのセム語派の言語は、子音しか表記しないので、ヘブライ語に関しては正確な読み方が失われてます。馬鹿をBKとしか表示しないようなもんで。だから、子音しかないヘブライ語はいくらでも他の言語と同祖論作れます。

その他陰謀論の嘘についてはこちらのまとめが素敵です。
ねここねこさんの陰謀論メッタ切り!

そもそも日油同祖論の言いだしっぺが
日油同祖論は企画だと証言してる!

また彼の日ユ同祖論(日本人・ユダヤ人同祖論)を主張する人々からは、同祖論を学術的に根拠づけるものとして歓迎されたが、晩年、弟子の服部之総に「(中略)」と、同祖論が単なる功利的な「企画」であることを語り、服部を仰天させた。

日油同祖論にハマってた人残念!
日油同祖論ってアレ、あなたは本当は王家の血を引く伝説の勇者なのよ!と言われるのとおんなじだからな。どんだけいい年こいた大人がRPG脳なんだか?第一、日油同祖論以前にイスラエルの失われた支族とか聖書以外に記載ないし客観的な記録がねーのよ?ww

秘密結社の陰謀論の注意点
皆さん秘密結社の陰謀を知りたくてネット検索されますが、ここで注意点を書いておきます。現在ネット上に氾濫してる秘密結社(フリーメイソン・イルミナティ他)の陰謀論の情報源はすべてプロテスタントの聖書原理主義かフランス革命後のカトリックのデマパンフの情報源です。ネットに氾濫してる秘密結社の陰謀論は全てその劣化コピーです。
よって秘密結社の陰謀論を調べると、キリスト教的な価値観に見事にハマってしまって、本質に何も迫らず、ただひたすらおどろおどろしい話に終始するという、アチラ側が鼻くそほじって安泰安泰と高笑いするようなカモ陰謀論者になります。
なので秘密結社の陰謀論を追及する場合は注意してください。
その陰謀論を主張してるのが前述したカルト紐つき陰謀論者というカラクリです。”

ほぼ全滅じゃねーか!


めでたくなし、めでたくなし。
おまけ

↓派閥別工作員の特徴リスト(ねこた製)って題名にしたらいいんじゃないかな。
自分用メモ
http://lakudagoya.exblog.jp/17037450/
”統一教会系工作員の特徴

・自民マンセー
・創価は叩いても統一は見事にスルー(←これ重要なポイントね!)
・ニコニコ動画に統一やCIAの事をコメントするとコメ禁止に
・日本は将来中国共産党に占領される!と危機感を煽る
・ニコ動の宇野正美やベンジャミンなどの動画はアンチが沸かない
・やたらと恐怖を煽る
・自民党と統一教会の関係は追及しない
・クリスチャンなのに素性を隠す(宇野正美がプリマス・ブレザレンという英国発祥のキリスト教原理主義の影響を受けてる事は自分から言わない。別情報では宇野は聖書キリスト教会というイスラエルのアミシャーブ(10支族帰還運動)とも連動した宗派の元牧師という説あり)
・キリスト教徒なのに、神道や天皇崇拝を持ち上げて民族主義を唱える
・この世は悪い魔法使いが操ってる~と言う


ニューエイジ系工作員の特徴

・マヤ暦やアセンションなどのネタを煽りまくる
・北朝鮮と仲良し(中丸薫が北朝鮮に行ったりしてるのは有名)
・9.11の自作自演=石油利権=戦争屋の悪事は熱心に追求
・船井幸雄みたいに大量の本をバラまいて洗脳する
・ジョン・レノンのイマジンを持ち上げる(NWO的な思想?)
・ガイア理論や神智学みたいな似非科学的なネタをなぜか言う
・イルミナティを叩きつつ、自分はカミサマだの、神の分身だのモロに自分らがグノーシス派=イルミナティ的な発言をしてて笑えるw
・多次元宇宙論やUFOネタが大好き
・結局、グノーシス思想&ヒンズー教のデッドコピー的な思想だったりする

ニューエイジ系の工作員に関しては、色々いますけどいまいち研究が足りないのが残念なところです。
有名なところだと、船井幸雄・中丸薫・地球村の人・リチャード・コシミズも少しだけこちら寄りかもしれません。

リチャード・コシミズが最近低線量の放射線の健康法を言い出してるあたり、こっち方面の人は原発利権と関係が深いので関係あるかなーと思ってます。アフリカのウラン鉱山利権ってモロにヨーロッパ系の利権だしねー

また、自民党マンセーの統一教会系工作員は本ではなく、早くからネット工作で若年層を釣る事に成功してますが、ニューエイジ陣営はネットよりも出版活動がメインって感じです。

元々、日本の出版社はロックフェラー陣営よりも、戦前から続くロスチャイルド系=フリメなどの啓蒙思想の流れ(朝日新聞・岩波書店など)が強いので

諸君!というネトウヨ臭い右翼思想的な雑誌が数年前に廃刊になる一方で、ニューエイジ陣営はきょうも元気に本をもりもり出してスピリチュアル系の馬鹿を釣ってるのであります

おいらは

ロックフェラー テレビ・映画などのメディア
ロスチャイルド 本や雑誌など

という認識でつ。

リチャード・コシミズが本を読め~本を読め~と推進する発言さえも、利害関係が見え透いて面白いよねー陰謀論って


プリマス・ブレザレンとは 19世紀から存在する英国発祥?のキリスト教原理主義。今のアメリカのメソジストなどの1970年代から盛り上がった原理主義運動の原型のような宗派。クリスマスさえも異教のお祭りだとして祝わないらしいという話

以下の記事は、コシミズ氏のブログのコメント欄より引用

自民統一教会CIAニコニコ動画の特徴。

1、やたらと民主党を叩く(一部の売国奴をやり玉に挙げて、党員全員が屑だと思わせるコメントに辟易)。

2、中国と仲良くなろうとするとランキングに尖閣諸島関連の動画が入る。

3、歌ってみた動画など歌っている人が在日や中国人だったりすると途端にアンチが沸く(西洋人だと叩かない癖に)。
4、ベンジャミンや宇野正実動画に比べてコシミズ動画は少ないうえに、アンチの数が半端ない。宇野動画投稿者は明らかにコシミズさん叩きの工作員でした。

5、小沢一郎と田原総一の政治関係の対談がニコニコ生放送(カット編集できないからオーナーは嫌がっただろうな)で放送された。二万人以上は視聴していた。フィルターかけていたのかもしれないが、工作員コメントは見当たらなかった。小沢関連動画のコメントとは反応が真逆!不思議!(じゃないです)(独立党員でみていた人は少なくとも一人はいますね)

6、政治の腐敗を見せつける動画からマイ日本というサイトに誘導する。正しい情報を集めているように見えて実はCIA・統一教会・自民党に不利な情報は流さない。表向きは正しい情報を謳っているだけに非常に悪質。
DISGUSTING!

 以上、CIA・自民党・統一教会のことをコメントで指摘するとコメント禁止になった子子子子子でした!”


【最新版】ネトウヨの分類(2ちゃんより引用)
http://lakudagoya.exblog.jp/21767921/