読めないニックネーム(再開版)

世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

追加中 主人公もヒロインも耶蘇教異端派のシンボル側でワロス『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』(アカシックレコード)。『進撃の巨人』①アニメが進むごとに更新予定。 

工事中タロットについて追加
進撃とロクアカ系統が似てるから書いとくね。

心臓を捧げよ心臓を捧げようっせーよふざけんな!
結社が大好きなエジプトだと心臓が人間の本体の一つで思考の座ってこと知ってんだろ!
無知性巨人が知性巨人の本体を食うと巨人の力が得られる
空は悪前手段で脊髄液を摂取すればOK。
進撃、鎧、超大型、女型、車力、顎、獣、始祖
大地の悪魔と契約って
ガイアと契約?
巨人化するには体を大抵は刃物で傷つける。
狂人になると傷が回復する。
死と再生の儀式みたいだね。
おそらく
メルガリウス=メルクリウス+ガリア(ケルト)。
くりすたにたいしてゆみるもよろいもけっこんしは当然ぎゃくぐではなく意図的ヒエロス・ガモス(Hieros Gamos、希: ιερός γάμος)またはヒエロガミー(英: Hierogamy, 希: ιερογαμία)は「聖なる結婚」を意味するギリシア語由来の言葉で、神婚、聖婚、聖体婚姻ともいう。 聖婚は神話や儀礼などにみられる男女二神の交合や神と人の婚姻のモチーフである。創世神話において世界の創造をもたらした天の神と地母神の交わり、豊穣をもたらす男神と女神または神と人の結婚を模倣した祭儀、中世ヨーロッパにおいて修道女が神の花嫁と呼ばれたこと、などが聖婚の例として挙げられる。
語源はギリシャ語で、"hieros" = holy(神聖な)、"gamos" = marriage, coupling(婚姻、媾合)。


悪魔を借る側も悪魔の力が必要だという矛盾
東京グールも
進撃の巨人も
ワンピースも
悪魔の力。




頭脳派にして謎解き係のアルミンも金髪碧眼(北欧系)じゃねーか!
しかも超大型巨人になったしな!
ドイツ系作品で金髪碧眼な時点で需要キャラで確定。
進撃は二人も金髪碧眼キャラがいる。
これってアルミンが王様になるんじゃないの
金髪碧眼カップルでヒエロス・ガモス
一期のアニメでいきなり手だけ残された兵士の名前がブラウンからモーゼスになっていたのを忘れてねーからな。
どんなけユダヤ教嫌いやねん。



『タロットの歴史』。のメモが終ったのでリンク。ロクアカののキャラはタロットモチーフだから重要。。

メーソンの一つ目はへそ=親方の目? となると公表されていないサインはへそ周りにサインする?
手をあたりに置いたりへそを指さすとか? 
タロットは反カトリックであり解説書も反カトリック。 
タロットもトランプも両方イスラム化したエジプト起源!
またイスラム起源かよー欧州起源だと勘違いさせる印象操作かよ
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-147.html
“・17 星
マルセイユ版

ノブレ版では描かれている女性が両性具有的だと指摘されている。
中性ギルドの職業哲学でも最も高い親方の位階を示すものが星であると伝えられている。

ドダル版では石工(メイソン)のギルドの伝統の表れとして女性のへその部分に目が描かれていること、彼女の片目がまっすぐ私たちのほうを見ているのにもう一方の目は横向きに描かれている。
石工は石の使い方が腹でわかるようになるよう教え込まれる。
腹で感じる鋭敏な感覚は「親方の目」と呼ばれ、磁石のように石と腹がひきつけ合ったり反発しあったりすることでその石を建物のどこにどのように用いればよいかを感知する力。

(メーソンのあの一つ目って親方の目?
カモワン版にもへそが目。
星=神。
そういえばストア派はお花畑思想ならぬお星さま思想)


 ほかにも追加主人公もヒロインも耶蘇教異端派のシンボル側でワロス 


 峨骨‏ @Chimaera925
仮に、日本語で飛行機の空きが見つからなくても英語で探すと出てくるはずだ。311の直後は英語で探せば出てきたと記憶している。



まぁ、ノイズだと思って聞き流して 貰っても良いけど、在日フランス人が 逃げ始めたら君達も逃げた方がいい。 ヤバイのは米軍基地のある所と、 原発のある所と、トヨタのある所と トンキンね。 米軍基地以外は逆に攻撃された方が アメリカに取ってメリットのある所 ばかりだからね。

ぐだトマト‏ @pteras14 1時間1時間前

ブリティッシュ野郎供が言うように
おフレンチ人とイタリン人が本当に
無能だったら、とっくに絶滅してる
だろ。おフレンチ人のクマムシ並みの
生命力はあの凶悪なロシア人達でも
完全駆逐出来なかった異次元レベル。
0件の返信 0件のリツイート 1 いいね
ぐだトマトさんがリツイート
岡三マン‏ @okasanman 1時間1時間前

岡三マンさんがThe Spectator Indexをリツイートしました

ミサイル発射は新華社の誤報か

岡三マンさんが追加
The Spectator Index @spectatorindex
BREAKING: Reports from Chinese media outlet that North Korea has launched a projectile appear to be inaccurate
8件の返信 1,232件のリツイート 206 いいね
ぐだトマト‏ @pteras14 11:39 - 2017年4月15日

お!来たかw

フランス人は逃げたか?w
福島の時は世界一逃げ足の速い超有能
民族な事を証明しちまったからな。
奴等は。

これが世界史上、イギリスがフランスを
一度も絶滅出来なかった真の理由な!

ぐだトマト‏ @pteras14 2時間2時間前
チョースン系アニメを分析したぐだ トマトさんの解析結果に拠ると ミサイルが落ちて来たら最寄りの 神社に逃げ込むと良いらしい。 (例: 電脳コイル、ひるね姫、君の名は。 、劫火の教典、等々) #ミサイル

サバイバルにも役立つかもしれない知識も載せときました
子子子子子流健康法~今までの主に健康に役立つ記事のまとめ+α~
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-category-30.html

∸――


魔法の基礎にして奥義↓
峨骨‏ @Chimaera925
苛立った時は呼吸に集中するのが効果的だ。何もなくても、いつでもどこでも出来る。

呼吸は吸うことは考えなくてよろしい。まず、一定のリズムで吐ききること。そして脱力すれば肺に空気が入ってくる。吐ききらなければ、空気は入ってこない。軽い過呼吸などでも(なったことは無いが)吐ききりもせず吸おう吸おうとするから空気が入って来ずに余計苦しくなる。そうすると陸で溺れる。

呼吸で感情は再現できる。
怒りと時の呼吸を行えば興奮状態になり、不安や悲しみの時の呼吸を行えば不安になってくる。
コントロールされそうになったり、我を忘れそうになった時は平常の状態の呼吸を再現してやるたけで戻ってこられる。

分かりやすくゲームに例えると、心理状態を予めセーブしておいて、呼吸でロードしてその状態に復帰
する感じか。

――
私、ねここねこは魔法使いです。
ロゴス、論理と言葉でウソをぶん殴る物理、
文字通り、「物」質と論「理」です。
魔法の基礎は
呼吸法、姿勢、リラックス法、
論理的思考、解釈の練習(古典とタロットが有効)、
良い方向性をもたらす知識です。

私の場合は、解釈の練習は漫画とアニメを分析しまくって鍛えました。
シンボル解釈になるからね。

本作の魔法理論は正しい。
『魔法入門』の読者かもしれない。
魔法では物質もおろそかにしてはならない。
物理、肉体、筋肉、骨、姿勢、呼吸、集中、精神。平静な心。
潜在意識を変化させて外界に干渉する、内から外へが魔法。
きちんと呪文は一字一句間違えずに最後まで省略せずに唱えましょう。
短縮は必ず慣れてから。

呪文はあくまで潜在意識を操作する道具。
潜在意識を操作するという目的を突き詰めると、条件を満たすと自動発動(詠唱なし。常時周囲に罠を貼る)レベルになるのが理想。
ただし、自動発動するか否かは確実に操作しないといけない。
自動と手動は混ぜるんだよ!
防御は自動化すべきだけどワンパターンだと裏をかかれるから注意。

魔術師は高位ほど道具を使わないから魔術師っぽく見えなくなるんだよね。
上級は呪文も道具もすべて自作だからね。

上記を応用すると、水と唱えて火を出したりできるけど潜在意識も顕在意識も概念がぐちゃぐちゃになりそうで怖いよね。
声に出すと意表を突けるけど。

心理学を最初に学ぶべきというのが私の持論。
心の法則を知っておかないと魔術は使えないよ。

峨骨師匠
“心理状態を予めセーブしておいて、呼吸でロードしてその状態に復帰する感じか。“
は素晴らしい教え。
呼吸を呪文に変えるとそのまま。
呼吸自体が術だけどね。

おねしょた兄貴が暗記するまで良書を読み込むことが大事って言っているのは、これこそが術者への近道だから。
自動発動レベルになるための暗記。

てなわけで(どういうわけだよ)
般若心経は原文暗唱な。
解釈は本ブログにいろいろあるよ。
当時の意味を踏まえない意味不明な適当な訳に注意な。

私が暗唱までできているのは、
平家物語の冒頭から「及ばれね」まで。
(塵に同じ程度ではだめ)、
般若心経全文、
方丈記の冒頭~「夕べを待つことなし」まで。
枕草子の「春はあけぼの」は「あれは原文の超省略版じゃね?」疑惑があり覚える気にならない。
昔は暗唱できたけど。
芭蕉のおくのほそ道の「月日は百代の過客」は再び暗唱できるようにしたよ。
月日は百代のクロノスにして~道祖神(ヘルメス)の招き~みたいなパロディを考えたけど私はヘルメスが大嫌いなのでやめた。生まれてすぐに泥棒してウソをついた邪神ヘルメスを崇めている奴らなんて信用できないね。
しかも善き羊飼いなのがヘルメス。
徒然草は「つれづれなるままに〜ものぐるおしけれ」まで覚えている。
徒然草だけは全文を現代語訳で読んでおくべき。
非常に役立つ。

私が暗唱できるというか、学校で暗唱させられた古典の名文が、仏教の無常観ばかりで草(葉の影)。
あと外郎売と白浪五人男の連ね。
神道カルトは古典学習と暗唱も廃止しようとしているよ。
知名度と暗唱している人の多さと潜在意識のしみこみ具合から考えると、
日本人にとっての聖書は記紀ではなく般若心経。
般若心経暗唱は学校でやらないのに覚えている人が多いよね。

暗唱もレベルが上がると、
詠唱済み(スペル・ストック)、
時間差起動
(ディレイ・ブート。詠唱済み魔術を任意のタイミングで起動)、
二反響唱
(ダブル・キャスト。一度の呪文詠唱で二度同じ魔術を起動)、
もできるようになる。
このレベルに達しているのは私の場合は般若心経だけ。
「般」で起動するどころか、常時潜在意識に流れている。
他の暗唱できる文はほぼ全て般若心経も基盤だけど。
例としては、
スピ系が「この世は幻である、が最先端理論だー」
ってことに対して
「五蘊皆空。元ネタ言わないなら盗作」 
って瞬時に返せるレベル。
要は大昔から仏教が言っとるわいってこと
ねこたさんもいってたよね。


本作のアニメ版では出なかった重要個所を書いておく。

・基礎呪文ほど改変の余地がなく緻密で高度。
幾多の賢者、あまたの先人が改良を重ねた結果だから。
逆にオリジナルほど難しい。
基礎呪文を超えないとそもそも作る意味がない。
基礎呪文を超えるとは過去の賢者の研鑽を超えないといけないから。
(基礎こそ奥義、秘儀は目の前にってこと)

・グレン=レーダス‏
「はい、注目ー。白猫の顔が真っ赤になりましたねー? 見事に言葉ごときが意識になんらかの影響を与えましたねー? 比較的理性による制御のたやすい表層意識ですらこの有様なわけだから理性のきかない深層意識なんて──ぐわぁっ!? ちょ、この馬鹿! 教科書投げんなッ!?」

(深層意識には理性が干渉できないって点が非常に重要。
つまり潜在意識は洗脳しやすいのに洗脳が溶けにくい。
しかも無自覚で意識より強いってのが厄介。
人間の本体は無意識側にあるからね。
意識なんて出先機関に過ぎない。
アニメが説明不足だなと思って原作読むときちんと説明されていることが多いよね。

ロクアカが面白いのはね、敵が超強いからだよ。計画も智慧を使っているからね。
ベルセルクみたいな感じだね。敵が超強くてぎりぎりで勝つってやつ。


ぐだトマト @pteras14 2月26日
ジャンプのU19?
あれもヒロインが130歳まで無疾患で
生きる超遺伝子の持ち主で大人党
とかいうのに拉致される物語だw

で、主人公が異能に目覚める。
主人公に安易に異能とか付けない方が
面白いんだけどなぁ。
初期のベルセルクのガッツみたいな
方が面白い。

ガッツも人間離れしてるけど、
あの漫画は敵の方が滅茶苦茶強い。

それをなんの異能も使わずに首の皮
一枚で力技だけで斬り伏せるとこが
爽快だったのに。

ちなみに何の異能も持たないけど
ひたすら金の力でゴリ押しするのが
バットマンってヒーローな!

アメ公らしいっちゃらしいが……

アイアンマンも同じタイプか?)

ーー

エリスの胸はパッド入り
・三嶋くろねがイラストを担当すると優遇されるのか?
『この素晴らしい世界に祝福を!(著:暁なつめ←「暁」)』のイラスト担当で、
『はたらく魔王さま! (原作:和ヶ原聡司』のスピンオフ漫画担当だぞ?
ロクアカ(本作の略称)の作者は羊太郎で「羊」。

本作の作者が結社員かどうかは今は断定できる段階ではない。
全員が結社員というわけではなく、無自覚広告人もいる。
過去の名作の影響を受けて作られるので、過去の名作が結社製なら自然と後続も結社くさくなる。
上級結社員が黎明期に投入されるのは土台と設計図の源流を作るため。




(愚者ならこん棒使わないとな!
タロットができた当時の愚者=狂人は護身用に棍棒をもたされていたのさ。
タロットは明確に反カトリック。女教皇(高位聖職者)や異教のシンボルが満載。
主人公グレンは、
元ナンバー0・コードネーム《愚者》であり、
魔術特性の「変化の停滞・停止」を利用して自分を中心に魔術起動を完全封殺する固有魔術【愚者の世界】
とは、異端派耶蘇が国教となった世界みたいなものだと解釈可能)


・敵の「天の智慧研究会」のマークがアスクレピオスの杖。
わざわざヘルメスの杖に似て非なるものにしているね。
メルガリウス=メルクリウス=ヘルメスだから?
あと蛇は智慧の象徴。






神光寺かをり(銭さん家)‏ @syufutosousaku 2013年8月8日
「 (アスクレピオスの杖)」と「☤(ヘルメスのケリュケイオン)」との違いは、 杖の形状(アスクレピオスはシンプルな棒、ヘルメスは羽根飾り付き)と 巻き付いている蛇の数(アスクレピオスは1匹、ヘルメスは2匹)。)

・一巻の敵三人組のトップが左目隠し右目出しで所属組織が「智慧」だから、右目陣営(ドイツとフランス系結社)が敵(シンボルが蛇だから当然)。
主人公は英米系側の貴族主義と血統主義。主人公の血統が気になる。


・金髪王女ヒロインのルミアの髪留めが×十字。
彼女は自分が触れている相手の魔力や魔術を自分の意思で何十倍にも増幅できる異能「感応増幅者」。
彼女は異能者という、帝国では悪魔の生まれ変わりとして迫害されるが、土着宗教などでは信仰の対象となる存在。
予想通り、魔法ものの定番であるヤソ異端OR異教系
=反カトリック。
本作はルーン文字だから北欧+ドイツ系金髪の王女の宣伝だろうね。
ナチスが大好きなアーリア人(笑)思想のシンボルでもあるんだろう。

金髪(北欧に多い)で「大地母神体形(えっちなからだつきの←読み方)」のヒロインが異能者(正当派である北欧系でない魔法も使える)で王女。
進撃の巨人の金髪碧眼でユミルが結婚(ヒエロスガモス?)したがっているヒストリア・レイスと同じシンボル?
元ネタが同じナチズムなんだろう。
進撃の作者は確実に意図的だけど、本作は影響を受けた作品がナチズムだっただけかもね。
内容が支配層の都合が良いなら採用されるからね。

・公に求められ、認められた魔法(ルーンなので北欧系)しか認めず、それ以外の能力はなかったことにされたり、異能者とされ迫害される世界。
迫害される王女様なのもヒストリアとかぶるね。

・舞台は大英帝国がモデルのアルザーノ帝国。
ヨークシャー地方があるので英国。

ヒロインらが通うアルザーノ帝国魔術学院の女生徒用の制服がへそが出ているいやらしいものとなっているのが特徴。これはまずいだろ。
この学園の紋章が四分割盾に卍で両脇にオリーブかゲッケイジュっぽい。
卍。

この帝国は、空にメルガリウスの天空城が浮かんでいる。
この城に執心する魔術師たちをメルガリアンと呼ぶ。
この城の謎に迫ると突然失踪したり変死する。
メルクリウス、ヘルメスだね。

タキトゥスの『ゲルマーニア』によると、ゲルマン人が最も崇拝しているのはメルクリウス=ヘルメスにあたる、死と戦争と知恵を司るオーディンだという。
メルクリウスの日=ヘルメスの日
=ウェンズデーがオーディンの日を意味する。

北欧神話『ハヴァマル』によると、宇宙樹ユグドラシル(オーディンの別名たるイグの馬=ドラシルを意味する)の樹上に九夜にわたり吊るされたオーディンは飲食物も得られぬまま槍によって傷つけられ、自らをオーディンに捧げた(自分自身を自分に捧げた)。すると、オーディンの呼び掛けに応じ、ルーン文字が啓示された。
こうしてオーディンは秘められた知識と詩歌の才能を獲得したというのである。
死の神、戦争の神、神秘的な知恵の神オーディンのみが、密儀において人間を要求し、そして最も崇拝されている。

メルガリウスの魔法使い
=メルクリウス+ガリアの魔法使い
=ヘルメス+ケルト系魔法使い(ドルイドとドルイダス)
=ヘルメス・トリスメギストス+オーディン+ケルト
という童話は
ロラン=エルトリア(エトルリア人だね)
の最高傑作とされる、メルガリウスの天空城を舞台に正義の魔法使いが魔王をやっつけてお姫様を救うという内容の童話。
聖エリサレス教会では禁書指定されており、著者も異端者として火刑に処されたのは、当然、童話風ヘルメス文書だから。

(オーディンは北欧系、ドイツのナチス系一つ目。

オーディンはどちらの目を失ったのか。
https://da.wikipedia.org/wiki/Odin
https://de.wikipedia.org/wiki/Odin
だと左目残し右目なし
ウィキは多数の言語記事の画像を比較できて便利。
画像ならなんとかなる。
塔きょゆグールの主人公は左目がグール目だからね
王はオーディンだから
昔の絵が大事。
エジプトの右目は太陽云々は知らない可能性あるので注意。
右目残しのあの有名な絵は1886年作

【ゆっくり解説】『幻獣辞典』の世界8:鳥たちの知られざる生活
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30360594
のコメントによると(この動画シリーズオススメ)


“オーディンがミーミルに目を渡したという記述は新エッダ15章で、"己の目を抵当にやっと(泉を)飲ませてもらった"とあり、”
“↑↑この部分ではどちらの眼を失ったかに言及されていない。また巫女の予言にも"その目"とだけ書かれており、イングリンガ・サガにおいても記述は無いようだ。”
“↑↑↑つまり現状"どちらの眼かは分からない"とされてるわけなんじゃよ”
” ↑↑↑↑ちなみに新エッダの表紙に描いてあるオーディンはこの画像と一緒で右目が無い”

東京グールの主人公はオーディンであり、梟でもあり、両目ある存在)

・タウムの天文神殿
アルザーノ帝国領内の古代遺跡で、
双子の天使が絡み合うような意匠の「天空の双生児(タウム)」が御神体。

(マニに啓示を与えた存在がタウムであり、ミトラとも訳された。
要はマニ教+ミトラ教神殿。
双子の正体は、阿頼耶識の本音だろうけど。

マニに啓示を与えた天使の名は、ナバティア語で「アル・タウム」と呼ばれた。これは「同伴者」の意味であるが、マニ教が広範に布教されるにつれ、当時の西アジアの共通語であったアラム語で「タウマ(双子)」(*)と呼ばれ、またもう一つの共通語であったコイネーギリシア語では、「シュジュゴス(同伴者・配偶者)」と呼ばれた。更に、マニ教が西方に伝播すると、同じくギリシア語で、「パラクレートス(聖霊・仲介者・弁護者)」の名で呼ばれた(東方に伝播したとき、この天使は「マイトレーヤ」と訳された。すなわち西方のミトラであり、仏教の菩薩として、漢訳されて「弥勒」である)。マニは、「活けるパラクレートスが天よりわたしの元に降り、私と親しく言葉を交わした」と述べた。”
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/sophia7/mani-r1.html
第一章 宗祖マニとマニ教の成立)

・銀髪白猫ヒロインのシスティーナは大貴族・フィーベル家の令嬢。また貴族か。
メルガリウスマニア。
システィーナ礼拝堂(カトリック)が異教のヘルメスマニアだというカトリックへの嫌がらせ。
システィーナ礼拝堂の絵画で有名なミケランジェロは異端派結社員っぽいから採用された名前かな。
ルネサンス期の芸術家はイスラムから仕入れた異端だらけだろうし。
ミケランジェロが『最後の審判』のキリストが、右手を上げて左手を下げて一歩踏み出すバアルポーズ(笑)
正体の一柱の暴露(笑)
ハデスもポセイドンも
バアルもミトラもヤハウェも
アフラ・マズダーもまざっているっぽいゴッド(笑)

【ネタバレ注意】knznymmmyのガンダマニア入門8
http://codetripleseven.blogspot.jp/2016/03/knznymmmy8.html

見て笑って下さい。

ついったー記事まとめ ねぷちゅーんパイセンまじかっけーっす
http://codetripleseven.blogspot.jp/2016/05/blog-post_21.html
見ると、ポセイドーンもバアルポーズしている。
悪魔が持っていることで有名な三又槍の元ネタの一つ。
シヴァも持っているのが怪しい。

【ネタバレ注意】knznymmmyのガンダマニア入門10
http://codetripleseven.blogspot.jp/2016/05/1-v-1-v-va-av-aa-vvv-victory-va-aa-avg.html
見ると、タロットの悪魔さんも右手は上げて左手は下げているバアルポーズしている。
しかも、『復活』(シモン・チェホヴィッチ画、1758年)のイエスもバアルポーズ。
要は、意図的だ。

話は戻って、システィのあだ名が白猫。
耶蘇では猫は基本的に悪。
イスラムでは善なのに注目。
エジプトのバステトも意識してそう。
システィはカトリックに偽装した異端・異教のシンボル!
マルセイユ版タロットの愚者の中には、猫が愚者の股に手を突っ込んでいるものがあるけど、関係ないからね!
本作の愚者はウェイト版だからね!
あ、でもウェイト版は猫が出ないからマルセイユ版からきているかもね。
あ、それだとやっぱりおまたに以下略。
ラノベはえろえろだからお色気要素を入れてみた。




∸―
重要資料


魔法おっさん(30代無職童貞)‏ @douteimaturi
また、本を濫読しても意味はありません 本当に重要な本は何回も読まれますし、暗記するのです だから、イスラーム法学者がクルアーンや伝承を暗記してはそらんじ ユダヤの法学者はタルムードをそらんじ 儒学者が論語などをそらんじるのは必要だからであり、本は読み込むものであるという事です

もし、私が初等教育の学校を日本で作りたいと言われたら 4書5教の暗記と解釈論、ギリシャ哲学にタルムードとクルアーンの暗記に解釈論
単純な幾何学と熱力学に化学、天文及び地学を学ばせ、できれば毎日一時間その生徒の親または親戚に今日教えた事を伝え、教えたことを共有してもらいたい

お前ら、中国の学生は道徳教や菜根譚・中庸や大学を読む・暗記それに現代の学者の解釈を知ると同時にクルアーンや共通伝承の六冊にナハジュルルバラーガなどのシーア派の伝承や物語を読み・暗記、勉強しています 勝てるか、ボケ ネトウヨが何言おうが構わんがこっちは現場見て悶絶してるんじゃアホ

子供に様々な事を暗記させたり、記憶をよくさせたいのなら長時間叱る事は絶対にしないでください これすると子供は聞き流す事を身につけて、結果聞いたことを頭に残さなくなります なので、叱る時は簡単で完結に色々と記憶させたいのであるのならば、耳と頭の繋がりを切らさせないことです

理性というのはその自由を得る為の手段であり、理性を獲得していない暗記というのは無意味というより害悪です 知性や理性は暗記ではないのではなく、善悪を確立及び正見が確保された状態を言うのであり 大学というのはこの正見と善悪の確立を確定させるのが本来の大学であり、教育なのです

こんなのは儒学のお約束さえ読んでいれば十分に見通せる話でこの世界で必要な本というのは本当に少ないわけです 四書五経・中国古典・初期仏典と龍樹・クルアーン・ギリシャ哲学・語学書・全部文庫で集めれば一つの本棚で済む量でしかないですが全てはこの派生物でしかないのです

根本義さえ理解出来れば、全てはその派生です なので、根本義だけ見につければ後は洞察でどうにでもなれるのです しかし、最も難しいのはその根本義を教えてくれる教育者を探す事ですが、もし見つけられて師事出来るのであれば貴方は「何者にもなれるでしょうし、何者でもなくなれるでしょう」

漢字の成り立ちと形さえわかれば、漢文は如何様にも解釈できると思う ただ、重要なのは解釈の為の軸を持って解釈をすることで軸がなければその意味を読み取る事はできないわけなのでその解釈の軸を得る・教える事だけが教育でそれを教えない教育は洗脳じゃなくて愚昧教育でしない方がマシである

それでその如何にして解釈するかというのは実際、その場で教えないとわからないのと口頭でやらないと分かりづらいので文面で説明するのは正直難しい ただ、魔法使いの教育は「喋りまくる」事を重視して、書く・読む・議論するの三つを重視してやる、特に議論に関しては毎日する、これでかなり違う

この議論、何でもかんでも議論する 例えば、暗記科目でも議論する・クルアーンの暗記にしろ、宗教令の解釈にしろ何にでも議論する これをすると暗記がかなり早くなる、つまり間違えて覚えていたところは指摘され、恥をかくことで覚える、逆に突っ込んだ側は記憶をより強化させるので一石何鳥である

日本の学習法が何故に悪いかというと喋らせないからで喋らせない学習はすぐ忘れるからである 私が見ている限り、意味ある事・授業の内容などをずっと喋っている学生は常に成績が上位な癖にかなり遊んでいるがそれ以外の時間はずっと授業の内容を喋り続けるのでかなり頭が良かった

逆に親が子供に教える際にガリガリ喋って、理詰めして、関連知を繋げて教えられればショタ魔法使い・魔法少女になる事はほぼ確定でしょう 特に現代は関連知の結び方がネットによって簡単なのと意図的にこういった教育が出来るなら検索の仕方もわかっているので変な解釈にぶつかる事はないでしょう


ねこた‏ @lakudagoya
スピ系の人はこの世はマーヤー(幻)だと言うなら、もっと「五蘊皆空」という言葉が流行ってもよさそうなんだけど、流行らない不思議だ。 カルマだって漢訳されて「業」という言葉になってるし、マイトレーヤーだって「弥勒菩薩」になってるのに、何でカタカナ言葉なんだろう?

(仏教破壊用にスピリチュアルがあるからだよ)

なんかスピ本が300ページやってやる説明を般若心経ではたった一行でやるんだよね。
「五蘊皆空」をうちゅーがホログラムでどうの~とか、あそこまで迷信化させる必要があるんだろうか?って思うぞ。ついでにレプティリアンもいらんだろ?w

何でスピ系は般若心経の「五蘊皆空」四文字を説明すんのに、やれレプティリアンだのああいう話をしないといけないのかね?w この世はホログラムつーより、五蘊を説明したほうがよっぽど論理的じゃまいかw

魔法使いハンターの戦闘スタイルも悪の魔道師の魔法に当たると一撃で戦闘不能になるので、防御よりも回避に特化した構成。 悪の魔道師の魔法を破る最強の呪文は般若心経だな。 五蘊皆空というものがわかれば、やつらの魔法を無効化する事ができる。やつらは五感を使って人を操ってきた。

五蘊皆空 度一切苦厄 舎利子RT
ねこたさんが追加
愛と虹の天使 フクダルマン @fukudaruma774
我々人間が「現実」として意識しているもの――目に映るもの、匂い、味、音、ものの感触――それら全ては、生理学的に言えば、「脳のシグナル」によって認識されるものである。人工知能だと思われるエージェントスミスはモーフィアスの体臭を憎んだ。彼は何を感じていたのだろうか。
0件の返信 2件のリツイート 2 いいね

※愛と虹の天使 フクダルマンは名前でわかるけどインド系キリスト教=スピ工作員で日ユ同祖論者。






ねこた‏ @lakudagoya
「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」って舞台はイギリスに似た帝国なんだけど、おおおおっ!ついにマニ教の専門用語「タウム(双生児)」が出たぞ!この本の作者、マニ教にも詳しいのかっ!なんつーか最近本棚がアーリアン思想全開のラノベばかりなんですけどwww
(マニに啓示を与えた天使の名は、ナバティア語で「アル・タウム」で「同伴者」の意味らしい)

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」は、アクション活劇としては映画を見てるような面白さがあるね。 貴族主義と大英帝国万歳の押し売りがちょーうぜーけど。 でも面白いんだよ。 敵の使う作戦や技が凄く意表を突くもので、こんな手もあったか!と面白い。 生徒はいまいち。ルミアいい子。

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の中で魔術師の位階が7段階あるのよね。 名前が  1 ウンデ 2 デュオデ 3 トレデ 4 クアンテ 5 クインテ 6 セクステ 7 セプテンデ だったかな?うろ覚え。 セプテンデと聞いたときに思わずセプトゥアギンタか!?とツッコミたくなた

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」というラノベで一番面白いのは、主人公の持つ必殺技「愚者の世界」というもので、一定時間そのエリアの魔術の発動を完全に無効化できるっての。 それくらいの力を持ってるよ、イスラーム側の視点は。 やつらの幻術をすべて木っ端微塵にする力があるもの。

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」も貴族主義と血統主義の押し売りが酷いであるよ。 しかも主人公の就職だってコネで始まるし、それらを正当化する思想が随所にも。 あと貴族主義の押し売りが酷い。 イギリスの貴族主義って大陸に比べて厳格な血統主義だもんな。

この「ロクでなしの魔術講師と禁忌経典」の中に出てくる敵さんたちは、あまりに人材に恵まれすぎててそのあたりが面白いポイントなんだわ。 主人公の戦術もうまいけど。 このラノベに出てくる「天の智慧研究会」の人材にホイホイの性質はとても参考になるものだよ。外道でないこんな組織欲しい。

ああ、きっと、統一教会や生長の家や大本教などのインナーサークルはそーなんだろうね。 一人で一騎当千の働きができるよーに高度な魔導師教育受けてる。 その外道ながらも人材に恵まれすぎた組織の典型例が「ロクでなしの魔術講師と禁忌経典」の「天の智慧研究会」としてある。

最近ナチズム臭いアニメが多い。 そのナチズムってなんか適当に作った感じが強いから大事な所をくり抜いた、イスラム色を完全に抜いたアラビアンナイトのような違和感が。 ラノベの「ロクでなしの魔術講師と禁忌経典」とか、貴族主義の押し付けがましさにうんざり。

この前ブックオフの棚で「ツァラトゥストラへの階段」という作品見つけちゃったんですよねぇ。随分とまーアーリアン思想の強い作品ばかりでww昨日買ってきた「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」だって英米系とフランス系の対立あるし、やっぱ娯楽というのは古代から支配者が用意するものなんだね。

ラノベの「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の著者って、現状の詰み状態から予想外の答えを引き出す智慧があるなぁ。この思考の柔軟さと、色々な角度から盲点を探る姿勢は本当に参考になる。下手な陰謀論の本より何倍も有益だよ。

この「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」なんですけど、魔法学校モノのファンタジーでは珍しく、生徒ではなく非常勤講師の立場で描かれてるんです。まあ、本人が凄い魔術嫌いなんで、超絶やる気のない授業で蹴飛ばしたくなるけど、本気出せば凄い面白い授業やるし、金八先生みたいなのが楽しいです。

おいらが「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の設定を使って二次創作を作るならば、ファンタジーの魔導師を研究してる学者を出すよ。 それらの哲学は実はここを支える御用理論だったという。 学生には意味のない学問だと思われてるけど、実はそこを支えてた理論的支柱だったというおち。

子子子子子@4記事更新‏ @kitsuchitsuchi 2014年8月1日
魔術(魔法)とは 「戦争(死と再生の儀式)で人間を間引きし世界を更新する術」(たんぽぽ)
「神(支配者)が思うままに家畜(人間)と自然を管理し支配する為の秘密の智識と操作技術」(ねここねこ)
「思うままに意識の中に変革をひきおこす技術」(フォーチュンとバトラー)@lanekota




“グレン『お前達は目に見えないものに対しては異様に神経質になる癖に目に見えるものに対しては何故か疎かになる。魔術を必要以上に神聖視している証拠だ』

『いいか?魔術ってのは超高度な自己暗示だ』
『呪文を唱える時に使うルーン語ってのはそれを最も効率よく行える言語で人の意識を変革させ世界の法則に介入する』
『魔術は世界の真理を追い求める者、なんてお前ら言うけどな。そりゃ間違いだ魔術はな。人の心を突き詰めるものなんだ』
『たかが言葉ごときにそんな力が信じられんとでも言いたげだな。そんなら…』
『おい白猫』
『し…白猫?私にはシスティーナって名前が…』
『愛してる。実は一目見た時からお前に惚れていたんだ』
『はい注目。白猫の顔が真っ赤になりましたね。見事言葉ごときがあいつの意識に影響を与えました』
『言葉で世界に影響を与える。これが魔術…』
『魔術にも文法と公式みたいなもんがあんだよ。深層意識を自分が望む形に変革させるためのな。それがわかりゃ例えば…』
『まぁ、とにかく痺れろ』
『思ったより威力が低いな…ま、これくらいの改変ならできるようになるぜ。深層意識に覚え込ませた術式を有効にするキーワード、それが呪文だ』
『要は連想ゲームさ。例えばそこの白猫の名前を聞いて何を連想するか。呪文と術式も同じだ』
『それがわかればあの程度の呪文改変は難しくない。だがその基本をすっ飛ばしこのクソ教科書でとにかく覚えろと言わんばかりに書き取りだの翻訳だの』
『それがお前らが今までやってたお勉強とわかりやすい授業ってやつだ。アホか』
『今のお前らは単に魔術が使える魔術使いに過ぎん』
『魔術師を名乗りたいなら自分に足りないものが何かよく考えて』
『じゃあ今からそのド基礎を教えてやる。興味ない奴は寝てな』”

『お前らは汎用魔術に対して固有魔術を神聖視しているが実は固有魔術を作るなんて大したことねーんだ』
『じゃ何が大変かといえば緻密に完成された汎用魔術を何らかの形で超えなきゃならないというこの一点に尽きる。じゃねーと使う意味ねーからな』

愚者のアルカナは魔道具
それに魔力を通すことで範囲内の魔術の起動を打ち消す魔術が発動する



598: ななしさん 2017/04/12(水) 01:23:23.05 ID:Dj7l5qUU.net
>>589
つまり相手の魔術を事前に把握する必要もなくて、
魔道具に魔力通すだけでいいわけね
グレンは「このカードに変換した魔術式を読み取ることで」って言ってたけど別に変換してないのはどういうことなのか



616: ななしさん 2017/04/12(水) 01:26:43.91 ID:rxWsW0Vx.net
>>598
カードの絵柄自体が変換された魔術式ってこと



633: ななしさん 2017/04/12(水) 01:32:33.92 ID:Dj7l5qUU.net
>>616
なるほど
無詠唱で起動できるように魔術式を変換したのが魔道具で、
固有魔術って言ってたからグレンしか起動できないってやつなのか
うっかり愚者のアルカナ落としたりしたら終わりだなw
その時はまた再変換すればいいのか

649: ななしさん 2017/04/12(水) 01:36:28.12 ID:kM6R0O/u.net
>>633
要するにアレか、パスワード付きのUSBメモリみたいなモンか

599: ななしさん 2017/04/12(水) 01:23:53.32 ID:Bi3OO/eL.net
ズドンさんは他に戦う手段を持たなかったのか



613: ななしさん 2017/04/12(水) 01:26:06.66 ID:NJD4tmBr.net
>>599
正直あのズドンが強すぎるんだよなぁ
あれショック・ボルトと違って生身で当たったら一発で感電死レベルの魔術だし

636: ななしさん 2017/04/12(水) 01:33:50.88 ID:HHQLKFxd.net
魔術師だからこそ魔術封じられた場合も考えて他に闘う手段持ってないといけないわな
実際1つの物に頼りすぎてると痛い目見るからなぁ


653: ななしさん 2017/04/12(水) 01:37:22.01 ID:NJD4tmBr.net
>>636
魔術師って魔術を素晴らしいものだって思ってる節があるからな
魔術さえ使えれば負けないって過信する奴が滅茶苦茶多いのよ
そもそも愚者の世界はグレンのオリ魔術みたいなもんだから魔術を封印される考え自体が無い “
http://anicobin.ldblog.jp/archives/51055990.html
【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第2話 感想 ロクでなしから人気者に

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第3話 感想 無敵ではない愚者の世界
http://anicobin.ldblog.jp/archives/51104016.html
“<アニメでカットされた部分の補足>
・グレンの愚者の結界は既に発動されたものは打ち消せない
骸骨軍団や剣は既に発動されて具現化済みだったためあれで対処できなかった

・5本の剣は達人の動きを自動再現した3本と手動操作の2本の組み合わせ
これにより達人の動きと攻撃がパターン化しないことが両立されていた

・本来学園の結界は非常にセキュリティが高いのだが、敵組織のスパイ(ヒューイ先生)は
10年近くもの勤務の間にそれを解析したことで書き換えができた
因みにその10年の間にヒューイ先生は結界操作に関しての技術を秘かに極めていた”



(ちゃんと万能じゃない能力にするんだよ!仲間と協力して助け合いができるようにするんだよ!

自動と手動は混ぜるんだよ!
防御は自動化すべきだけどワンパターンだと裏をかかれるから注意。
心理学を最初に学ぶべきというのが私の持論。
心の法則を知っておかないと魔術は使えないよ。

スリーパーが一番厄介なスパイのタイプ。十年以上住んでいたら警戒されないよね)

ロクでなし魔術講師と禁忌教典
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%97%E9%AD%94%E8%A1%93%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E3%81%A8%E7%A6%81%E5%BF%8C%E6%95%99%E5%85%B8
”魔術
「原初の音」に近いとされる暗示特化専用言語であるルーン言語を用いて深層心理を変革することで世界法則に介入する技術。肉体と精神を扱う「白魔術」、運動とエネルギーを扱う「黒魔術」、元素と物質を扱う「錬金術」、
使い魔などを呼び出し使役する「召喚魔術」がある。また、生命そのものを扱う白魔術と錬金術の複合術を「白金術」という。
魔術師には下から順に第一階梯(ウンデ)、
第二階梯(デュオデ)、
第三階梯(トレデ)、
第四階梯(クアットルデ)、
第五階梯(クインデ)、
第六階梯(セーデ)、
第七階梯(セプテンデ)の7段階の位階が存在し、
第三階梯が学院卒業資格程度、第四階梯が平均的な魔術師が至る最高階位であり、
第五階梯は天才、第六階梯は超天才、
第七階梯は人外と評される。
なお、遺跡調査などで人員を募集する場合第三階梯以上の者には賃金が発生するという規定がある。
文字通り汎用性の高い「汎用魔術」と、「魂の在り方(魔術特性)」を術式に組み込む個々の魔術師によるオンリーワンな「固有魔術(オリジナル)」の2つに分類される。固有魔術の方を重要視する風潮があるが、たった一人で完成させ汎用魔術を何かしらの形で越えなければならないため、時間と金の浪費になる可能性の方が高い。
その恩恵は一般人に還元されないために、産業革命前頃と同程度まで科学技術も進歩しており、蒸気機関などもすでに開発され普及し始めている。
なお古代人たちが行使していた謎の力は近代人にとっての「理解できない力」で理論的な説明が不可能であるため、「近代魔術(モダン)」に対して「魔法」あるいは「古代魔術(エインシャント)」と称されている。

マナ
肉体に内包する魔力の源となるもの。その本質は生命力であるため、魔術を使用しすぎると「マナ欠乏症」というショック症状を引き起こす。

マナ・バイオリズム
人間の生体マナの状態を表す指標の概念。通常の状態を「ニュートラル状態」といい、精神集中や呼吸法によりマナが制御された「ロウ状態」にすることで魔術を行使できるようになる。魔術を行使するとマナが乱れた「カオス状態」に傾き、完全にこの状態になるとどんな魔術師でも魔術を使えなくなる。

基本三属
攻性呪文の基本となる、炎熱・冷気・電撃のこと。この三属性は魔力を物理作用力(マテリアル・フォース)に変換する際の効率がほかの属性より高く、「ツァイザーの三属比」では10の魔力に対して
炎熱:冷気:電撃=約8.5:7.9:8.2という理論的な極大値が得られる。
風の魔術
重力など様々なパラメータを操作する必要があるため攻性呪文としては基本三属に比べて威力的に劣る系統。一方でパラメータが多いということは呪文改変において無限大ともいえるバリエーションがあるという利点にもなるため、柔軟かつ自由度の高い魔術の行使が可能。
軍用魔術
軍属魔導士が使用する戦争用の魔術。殺傷力が極めて高いため学生に習得させることは許されていない。天変地異クラスの威力を誇る戦術・戦略レベルの複数名で行う儀式による大魔術をA級とし、威力規格が下がるごとにB級、C級と名称が変わる。一般にB級の起動ができるかC級の一節詠唱ができるならば超一流とされる。
時間差起動(ディレイ・ブート)
詠唱済み(スペル・ストック)の魔術を任意のタイミングで起動させる高等技法。
二反響唱(ダブル・キャスト)
一度の呪文詠唱で二度同じ魔術を起動する高等技法。セリカはこれをも上回る「三重唱(トリプル・キャスト)」という絶技を使用できる。

遠隔連続召喚(リモート・シリアル・サモン)
遠隔地に複数の使い魔を呼び出す召喚魔術の超高等技法。
条件起動式
対象に初期設定した条件が達成された時に自動で術を起動する、古くから呪い(カース)や制約(ギアス)に使われる術式。自動で起動し相手にバレにくいという利点はあるが起動タイミングが相手の行動に依存するという欠点がある。
結界魔術
数多くの手順を踏んで構築・行使される儀式魔術の一つ。並みの黒魔術を凌駕するほどの防御性能と効果範囲を発揮できるが、その性質から近接魔術戦には不向き。ただしフラウル家が開発した「宝玉式結界」は精度・威力を落とさず近接戦闘でも使用可能。
人工精霊(タルバ)
人工的に神や悪魔、精霊を生み出す禁呪に近い錬金術の奥義。「等価対応の原則」を逆手に取り、魔薬でトランス状態に陥ることで深層意識に暗示認識させ、疑似霊素粒子(パラ・エテリオン)をスクリーンに空想存在を現実世界に具現化させるという荒業。呪文詠唱による深層意識改変の産物ではないため、【愚者の世界】では封じることができない。
治癒限界
ごく短期間内に法医呪文(ヒーラー・スペル)による過剰回復を繰り返すことが原因で、生体組織活動に深刻な障害を与えることによって起きる障害。とある施術回数から効果が極端に低下しさらには肉体の自壊に至る状態のことで、戦場では「癒し手の手を掴む死神」と恐れられている。
眷属秘呪(シークレット)
固有魔術の一種。血中マナ特性(=魔力特性)を術式に組み込む魔術で、一代限りの固有魔術とは違い、その血族が先祖代々受け継ぎ発展させることが可能。
魔闘術(ブラック・アーツ)
拳や脚に魔術を乗せ、インパクトの瞬間、相手の体内で直接その魔力を爆発させるという異色の近接戦闘術。魔力操作のセンスがなければ使えず遠距離火力という魔術の利点を捨てることになるが、使いこなせればその威力は絶大。
悪魔召喚術
概念存在『悪魔』を、この世界に受肉させて具現化、降臨させる魔術。強力な悪魔を召喚・維持するためには多くの人間の魂を生贄として捧げる必要がある。

悪魔
人の共通深層意識下で広く認知・共有された強大な概念存在。人の様々な忌避や禁忌、恐怖が宗教や信仰と結びついて擬人化し概念を得たもの。人の『意識の帳』の向こう側にある『ここではない、どこでもない場所(ネバー・ランド)』『魔界』に住む。現世の理に依る物理的な攻撃や魔術はほぼ通じないという律法が存在する。

異能者
ごくまれに魔術に依らない奇跡の力を生まれながらに体現する特殊能力者の総称。帝国では悪魔の生まれ変わりとして迫害されるが、土着宗教などでは信仰の対象となることもある。
「感応増幅」「生体発電能力」「発火能力」「冷凍能力」「再生能力」「耐熱能力」「耐冷能力」「耐電能力」などが存在する。基本的に魔術と組み合わせることはできないが、「感応増幅者」のように特殊な例外もある。”

『古代秘教の本』の読書メモと、『アークザラッドII』の軽い分析と、お勧め受験参考書紹介:八柏龍紀『日本史論述明快講義』。メーソンは、フランス・ドイツ・スコットランド系(科学重視)と、イングランド・アメリカ系(聖書重視)とでは根本が違うので分けないとだめ。
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
”・ヘルメスはローマでは商人と弁論家と泥棒などの守護神。ヘレニズム時代の哲学者・神秘家はヘルメスは秘められた知識や知識を司る言語と学問の神メルクリウス(水銀)として崇拝された。このヘルメス(+メルクリウス)がエジプトに入ると、エジプト神話で言語と学問を司る書記神にして大魔術師のトートと結びつき、ヘルメス・トートとなった。ヘルメス+メルクリウス+トートは、ヘルメス・トリスメギストス(三倍偉大なヘルメス)と呼ばれた。

・ローマ時代のヘルメス像(後に錬金術のシンボルになるカドゥケウスの杖=二匹の蛇と両翼がある杖、を持つ。履物に羽)の写真が載っている。。

・犬の顔をしたトート神(犬? 頭からトゲトゲ=恐らく太陽光)が右手に一匹の蛇がまきついた杖(永遠の生を象徴)を、左手に♀(エジプト十字)を持っている絵が載っている。
・ヘルメス文書の神話に基づき描かれたヘルメス・トリスメギストスによる人間創造の絵が載っている。

・先史ヨーロッパ巨石文化の遺構である、復元された墳墓(アイルランド)には、ぐるぐる渦巻き模様の巨石がある。

・カエサルはガリア戦記でケルト社会の支配層であるドルイドについて記している。
ドルイドは
①祭司を司る
②司法を司る
③兵役の義務が無い
④納税の義務が無い

⑤身分が世襲でない
(各地から参集する修行者を長期にわたり教育する学校があった。修行に際して文字の使用が現金だった)

⑥霊魂不滅思想がある
⑦天体の運行に関する知識がある。

ドルイドの語源は諸説あるが、ギリシア語のdrus(樫。オーク)と、印欧語の語根wid(知る)に関係があるとする説が最も有力とされる、つまり、樫の木の賢者である。
(印欧語=インド・ヨーロッパ語族は完全に言語学上の概念であり、特定の文化や人種に結びつけることはできません)
よって、樹木崇拝、特に樫の木、樫の木に寄生するヤドリギを重視していたと考えられる。

ローマの碩学プリニウスは博物誌にて、ドルイドによるヤドリギ狩りの儀式を次のように描写している。
まず典礼に則って樫の木の下に生贄と供物が用意される。白い雄牛が二頭、互いの角を結びあわせて連れて来られる。白衣を着たドルイドが木にのぼり、黄金の鎌でヤドリギを切り取る。樹下の人々は白い厚地の布にそれを受け止め、生贄を捧げて神に祈る。
上記の儀式については、フレイザーが金枝篇(クロウリーの推薦書。金枝=ヤドリギ)にて核心をつくイメージを提供し、広く人口に膾炙し、白衣+黄金の鎌+ヤドリギという通俗的ドルイドのイメージが定着した。
・ドルイドによる人身供犠の作法としては、水を満たした大滝に投げ込み窒息死させる、木に吊るして矢を射かけるなどして傷害死させる、俗にウィッカーマンと呼ばれる木製の巨大な人型の中に大勢の人間を押し込め焼き殺す、といった方法が知られている。

・ギリシアの歴史家シクロスは、ケルト人は戦場で殺した敵の首を切り取り、馬の鞍に結んで飾った、と述べている。ケルト人の頭に対する信仰は強烈だったらしく、壁龕(へきがん)の中に置かれたり神殿の壁に嵌めこまれた頭蓋骨や、頭の形に刻んだ石などが、多数発見されている。頭蓋骨には聖なる力が宿り、災厄から守ってくれるという観念があったのだろう。
フランス系ケルト族の聖域に掲げられた、頭蓋骨が埋め込まれた石柱と石の門めいたものの写真が載っている。
・予言や託宣もドルイドの重要な仕事であった。鳥の飛び方や生贄のない像の状態から未来を占うことができたという。タラの神話に語られる牛の夢と呼ばれる儀式では、ドルイドはシャーマンの様相も示す。犠牲として殺された牛の肉を食らい恍惚状態となったドルイドの傍らで呪文が唱えられ、正気に返った後、夢の中で得た託宣が告げられる。

・ドルイドにも輪廻転生思想がありピタゴラス教団との類似性が指摘されるが細部が異なる。ドルイドは、人間の霊魂は滅びることなく、一定期間を経たのち、魂は別の肉体へと移り第二の生をおくるとする。
つまり、ピタゴラス派のような、罪にけがれた人間の魂は輪廻転生を繰返し地上をさまようとは考えていなかったのであり、ドルイドには原罪意識はない。

ドルイドは楽天的な永生への確信や彼岸への憧れがあったと思われる。ケルト神話の一特色である不老不死の楽土ティル・ナ・ノグ(常若の国。とこわかのくに)。

・アイルランドはキリスト教の布教が最も迅速に円滑に進んだ地域。ケルト十字は太陽崇拝の名残かもしれない。
(ケルト系キリスト教アニメのまどマギに多く登場)

・カエサルはケルトの神々をローマの神に当てはめて分類している。
メルクリウスに相当するのがテウタテスと呼ばれ、技芸・通商の神であり、部族的な性格が強いとされる。テウタテスは、マルスに相当する軍神エスス、
ユピテルに相当する雷神タラニスと共に三位一体をなしており、いずれも人身供犠を好んだとカエサルは記している。
なお、これら三柱を統合する神格として光明神ルーフをメルクリウスに同定する見方もある。

アポロンと同一視されるベレノスは太陽神にして病を癒す神で、アイルランドの信念の火祭りベルティナ(五月一日に催される)は、ベレノスに由来する。
(五月一日といえばメーデーというイルミナティの祭典があります。無論、ケルト意識もあります)

・ミネルヴァにあたる神は、女神ブリギット。ブリギットは生命の源を司る大地母神で別名ダヌともいい、ケルト神話で中心的役割を果たすダナーン神族(女神ダヌを母とする種族)の祖である。
冥府の神にして死の導き手である、角が生えている神ケルヌンノス(角を持つ者の意)。
魔女(古代の異教的知恵に通じた在野の賢者)たちの夜宴サバトで崇められる雄山羊の神は、まさにケルトの有角神ケルヌンノスそのものであり、祭司の呪文にはその名も登場している。
(魔女を敵視するケルト系キリスト教アニメであるまどマギの鹿目まどかは、鹿=ケルヌンノス、に女神ダヌの要素を加えた、目〔あの一つ目〕と円=輪廻なキャラ。最終的に輪廻から魔法少女らを解脱させ、死者を導く。杏子はクリスチャンで胸のソウルジェムが眼の瞳)

アイルランドやウェールズで盛んになっているドルイド教復興運動などは、自然回帰や古代回帰を指向するニューエイジ系の宗教の動向と切り離しては考えられないだろう。

・馬にまたがった女神エポナ。
(ゼルダの伝説でリンクが乗る馬の名前)

・デンマークのゴネストロップで出土した紀元前一世紀ごろの大釜
=グンデストルップの大釜(グンデストルップのおおがま、Gundestrup cauldron)
の画像を見るとわかるようにケルヌンノスが描かれている。
(マナナン・マクリルは、ケルト神話=アイルランド神話に登場する海神にして魔術師。
ティル・ナ・ノーグ=常若の国の王とされる。彼の養子であるルーに与えたのが、決して的を外さない十字剣フラガラッハ。コーマック=コルマク・マク・アルトに与えたのが真実のゴブレット。他には炎の兜、魔法の船「静波号」〔ウェイヴ・スウィーパー。鎮波号, WaveSweeper〕など、多くの魔法の品を持つ)

・タキトゥスの『ゲルマーニア』によると、ゲルマン人が最も崇拝しているのはメルクリウスにあたる、死と戦争と知恵を司るオーディンだという。ローマと北欧の神々の対応関係は、英語やドイツ語、スカンジナヴィア語の曜日名に名残を留めている。メルクリウスの日=ウェンズデーがオーディンの日を意味する。

ヘラクレスは北欧神話最強の闘神トール、
マルスは軍神・法律神チュールであると考えられる。
オーディンには人身供犠を差し出すことになっていたが、チュールとトールには獣類でよかったとされる。
北欧神話『ハヴァマル』によると、宇宙樹ユグドラシル(オーディンの別名たるイグの馬=ドラシルを意味する)の樹上に九夜にわたり吊るされたオーディンは飲食物も得られぬまま槍によって傷つけられ、自らをオーディンに捧げた(自分自身を自分に捧げた)。すると、オーディンの呼び掛けに応じ、ルーン文字が啓示された。こうしてオーディンは秘められた知識と詩歌の才能を獲得したというのである。
死の神、戦争の神、神秘的な知恵の神オーディンのみが、密儀において人間を要求し、そして最も崇拝されている。

・北欧ゲルマン神話では、最高神オーディン、ヘーニル、ローズルの三柱により、人間は樹木から創造される。
まずオーディンが息を吹き込み、
次にヘーニルが魂と考える能力(知力)を与え、
最後にローズルが感覚と肉体的な外観を付与した。
ちなみに、アイスランドに伝わる『巫女の予言』は「古エッダ」に属する貴重なものであるが、それには、樹木に対してオーディンが息を、ヘーニルが心を、ローズルが血と声と姿をそれぞれ与え、人間が誕生したとある。
そして最初の人間は男がアスク、女がエムブラという名前を与えられ、夫婦となった。
男性がトネリコ、女性がニワトコの樹から創造されたといわれている。世界樹ユグドラシルは巨大なトネリコとされる一本の樹木であり宇宙全体を組織している。ドルイドはトネリコを聖なる樹木として扱っていた。
なお、巨人ユミルの左わき腹から人類が生じたという異説もある。
↓では脇の下から男女誕生だから訳の違いかな。
北欧神話の人間創造~はじめ人間?
http://www.moonover.jp/2goukan/north-s/mine9.htm
(ということは北欧神話は男性原理なのかな)”


完全金属騒動が面白すぎて小説家目指したらしい。

Noah@趣味垢‏ @Noah4510471 4月2日
完全金属騒動とか絶対フル〇タル〇ニックじゃんww #ロクでなし魔術講師と禁忌教典

• • みつ‏ @3ckey16 2011年1月4日
フルメタル・パニック→完全金属騒動


日ユ同祖論、景教渡来説、スピリチュアル、神智学は仏教破壊用の兵器! 【落語風解説】 『真釈 般若心経 』
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

斎藤保高『チベット密教 修行の設計図』・『チベットの般若心経』で本物のチベット思想を学び、スピリチュアル(インド風キリスト教系カルト)儲を撃退しましょう!
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-108.html


道徳教や菜根譚・中庸や大学
四書五経・中国古典・初期仏典と龍樹・クルアーン・ギリシャ哲学・語学書・全部文庫で集めれば一つの本棚で済む
の暗記と解釈論、ギリシャ哲学にタルムードとクルアーンの暗記に解釈論
単純な幾何学と熱力学に化学、天文及び地学


∸―
お読みくださり感謝
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yomenainickname.blog.fc2.com/tb.php/165-4b2a7fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)