読めないニックネーム(再開版)

世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ラスボスがシステムそのものなんですよ個人はあくまでもシステムの手先。お賽銭(戦争屋の集金装置)やユダヤ陰謀論(戦争屋=キリスト教の隠れ蓑)は善意を悪行に変えるシステム。 奴隷に奴隷じゃ無いと信じさせる儀式が選挙。嘘がお金になることを変えるには、真実がお金になるように、真実の改善者にお金が集まるようにしないといけません。それが本ブログの目標です 。カイジの名言。 

歯医者詐欺の記事に追加したところ。
“高濃度汚染された川底の泥の中で成長するウナギは、格好の「食べて応援」アイテム。ヨーロッパ産を偽って大量輸出する中国産が、グンと値段が下がってきたら危険信号。ただでさえ産地偽装の中心アイテムだけに、殺す気満々やろな・・・” Aran Meclaren‏@WorldWildWow

超強烈電磁波IH調理器、オール電化の甘言に騙されるな!
http://deeksha777.blog88.fc2.com/blog-entry-175.html
「電磁波は人体に有害である」WHO(世界保健機構)も公式に認める

奴隷に奴隷じゃ無いと信じさせる儀式。選挙
愛と虹の天使 フクダルマン@fukudaruma774

"キリスト教の伝統がユダヤ陰謀論←最重要。
∵陰謀の黒幕がキリスト教でありユダヤは派遣。
∴陰謀論者の九割がキリスト教に逆らえない。
ねこたさんの陰謀論者の宗派リストも含む 、多くの陰謀論者が無視する点を盛り込んだ陰謀論者チェックリスト"
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

陰謀論入門者が最初に認識すべきなのは、
ユダヤ陰謀論はキリスト教の伝統
ですが、学ぶべきは心理学
。横のカテゴリからどうぞ。

この世を変える方法を探るために、支配体制が表向きは変わった、あるいは裏も変わったと思われる出来事を見てみると、すべて暴力革命です。アイスランドぐらいかな、例外は。いや、最終的には暴力を使う可能性を相手に認識させる手法も含めると全部暴力革命ですな。
悪いことに大抵は途中で見せかけの革命に変わり、暴力は単なる目立つ演技になります。
レジスタンスというか、そうした組織は人間が集まることになるから、実に操りやすい。人間は集まると操られやすくなる。大規模デモは制御しやすいように。少人数による同時多発デモの方が厄介だし。
同時多発預金引き出しの方が有効だけど。
反原発やるなら原発を襲撃するほうが反対を叫ぶより有効だし。
戦争屋政権を批判したいなら、ナチスの制服にアメリカの共和党、スカルアンドボーンズ、CIA、統一教会、生長の家、ワールドメイトのロゴと名前を入れて、南朝正統宗教真言立川流要素もある、自民党「応援」団体を作るとかね。
当然、先述の要素を全て叫びつつ応援する。こんな素晴らしい団体に応援されているなんて素晴らしい!
って言いながら新約聖書を配りまくったりね。
こうやって宣伝して、HPで目的暴露とかね。

”内容が優れているから残ったのではなく、支配者に貢献したから残った。
ロビンソン・クルーソーのデフォー(非国教徒)は、国教徒のフリをして非国教徒を徹底的に弾圧せよとパンフレットをばらまく。味方のふりをして攻撃する褒め殺し技術。
キリスト教は教祖を生贄にする魔術で成立する邪神カルト!"


731部隊が免罪され厚生省や医学界の頂点に収まった http://amba.to/YRoeZl @tokaiama
731部隊→日本ブラッドバンク→放射線検診協会
→ミドリ十字社→三菱ウェルファーマ→厚生省予防医学研究班
→血友病治療会→原子力産業は一本のロープで繋がり、たぐれば” けい@keychannelJP

名付けて!
(一行分の間)
✝生長する骸骨ヘーゲル731共和党✝!

A(反戦、反原発)の為に、逆Aを異常なまでに叫びまくるヘーゲルの弁証法です。

こうした手法は以下のお悩みにも応用可能。

選挙に行こう詐欺(行ったら支配体制が強化されるだけなのでもっと投票数を減らして制度自体を実効なしにするほうが有効だと気付かない人へ。記名投票にしないと票を操作されて終わりだと分からない人へ)

“死んで覚醒!どうぞ投票して。でも私は秘密投票制により票の移動がやり放題な不正選挙制は嫌です。当選した途端に裏切る偽原発反対派にめげずに支配者のレールに希望を託す勇気あるあなたは凄い!反原発票に入れて原発推進!記名投票制でないと共犯者!”

“よくいるじゃん、あなたが投票しないせいでこうなった だから次はちゃんと選挙に行きなさいとかいうバカが。 投票してたってこうなったに決まってんだろーがドアホ ていうか、「あくまでも民主的な決定、投票の結果なんです」という 言い訳を強化しちゃってる件” knznymmmy@knznymmmy

(一応理詰めバージョンも紹介。

”選挙で本当の改善者を潰す技術と同じ。本当の反対者が出る前に予め表面上は同じに見える或る程度の規模の反対派を作っておく。本当の改善者への票は類似品で激減。矛盾した反XはXの味方。偽反XでX推進。偽反原発で原発推進。偽平和運動で戦争推進。偽陰謀論は妨害工作。”

”群れると個人の思考力が低下するので操り易くなる。多数が関わると個人の思考力が弱ることを利用するのが選挙。本物の改善者の類似品を作っておけば(正論を言う役。当然裏切る)、洗脳奴隷は区別できないから本物に票が行かなくなる。不正をする為に選挙と民主主義を発明。”

”秘密投票と民主主義は世襲制を存続させる為。選挙は記名にして投票行為に責任を持たせつつ票の移動を不可能にしないと駄目。背後にカルトがいない本物の改善者と、本物に偽装した紐付きの反対役(後で裏切る)を大衆は区別できないから支配者は選挙に行かせようとする。”)

真相を伝えたいが伝わらない壁

”もうあまり恨み節みたいなこと述べるのはあれですが、初期の頃は伝えよう伝えようとして、ほんと周囲と断絶しちゃったんです。ほんとに伝わらない壁があって。
RT @onigiri3_ 死ぬよりも、今まで生きてきた価値観が覆されることが苦痛なひとが多いんでしょうね。”風の子 @makeanovel •

解決策の例

"理屈を言っても無駄。感情的褒め殺しが最善
どうぞどうぞ福島や東北の食材をしっかり食べて下さい。でも失明も癌も白血病も嫌な私は食べません。
でも勇気ある貴方達のおかげで、西日本の食材が高騰せず助かります。本当に有難う!死んで応援で人助け!"

”福島の食材を食べたくないという人を、放射脳と揶揄して卑下する人たちがいる。
普通の人は、その人達にセシウムは指標だってだけで、それだけのシーベルト計算で安全という理論はおかしいとか、子供の甲状腺癌のことを、説明して理解を与えようとする。
めんどくさい&間違いである。続く”
”続き
どうぞどうぞ福島や東北の食材をすすんで食べて下さい
自分は、年金が破綻してると思っています。国なんて信じませんし、食べません。破綻しても払わされてる若い人達みたいなもんで、それで年金で暮らせる人がいます。貴方達のおかげで、西日本の食材が高騰しないですんでます。と。”村手 さとし@mkmogura

”『探さないてください』という、置き手紙か、文字通りの意味だったことは一度もない。鈍い人があまりにも多いため『ヘーゲルの弁証党』を作って、軍服を着て自民党を応援する党でも作ろうかと画策ちゅう。万が一にも政権与党にならないように、感謝を表現するときはラップを強制させる鉄の公約も作ろう”村手 さとし@mkmogura

Aの為に逆Aをやる手法は、虚空と君のあいだに の読者ならお分かりのように、まっこうモグラ=村手さとしさんの影響を私は強く受けております。
彼は、助けて下さいとお願いするとたしか十万円くらいカンパが集まり、最近でも三十一万円カンパを受けたほどの実力です。
本物ですね。

おっと、改善策についての話でしたね。
カイジみたいに最終的に負けたりしない手段を考えないとね。
なお、カイジシリーズは私が好きなものの一つで、漫画だけでなくアニメも実写映画も見ました。語録もおまけでつけておきましょう。点の数まで原作と同じだと思います(数え間違いありそうだけど)。
カイジでは地下施設建設とかしていましたが、実際にやっているでしょう。カイジでやっていることは大抵は現実でもやっています。
明日からがんばるんじゃダメ!
今日だけがんばるんだ!今日をがんばった者、今日をがんばり始めた者にのみ明日が来る!
(多少改変)のような名言てんこもりです。
同じ作者の最強伝説黒沢もお勧めですね。最近連載再開しましたね。
明日のジョーとはまた違った悲哀と戦いがあります。

世界の改善という点で実に参考になるゲームがあります。
魔法使いハンターねこたさんの影響も私は強く影響を受けていて、その彼女のお願いを受けて『二ノ国』というゲームの分析をしました(本記事のおまけもどうぞ)。アニメ担当がジブリといういかにもな作品です。
『二ノ国』のラスボスがシステム(と思想)そのものなんですよ
個人ではなく。個人はあくまでもシステムの手先
だから、現実でも何人か表の人間を殺しても無駄だということ。
スイスが丸ごと消滅してもだめでしょうね。
善意を悪行に変えるシステムがラスボスです。
お賽銭(戦争屋に送金)やユダヤ陰謀論(派遣のユダヤだけ叩き、オーナーのキリスト教無視)
などの無意識の加害者を量産するシステムです。
あなたの想いなんて関係なく、あなたがどこにお金を送ったかだけが結果を決めます
あなたの想いなんて関係なく、キリスト教が黒幕だと指摘したかどうかだけが結果を決めます。

平和を願っていてもお金を入れたら、戦争推進組織=神社本庁や神道政治連盟や日本会議など中枢がキリスト教の戦争屋にお金が行っちゃうんだよ!
寺や神社にお賽銭を入れるとこいつらにお金が行くので入れたらダメ!
平和を願っていてもお金を入れたら、戦争を願ってお金入れる人と同じ結果になっちゃう!
善意を悪行に変えちゃうんだよ!

戦争屋の集金装置である✝神社✝にお賽銭を入れて平和を願う人は、戦争を願うが神社にお賽銭を入れない人よりも結果的には有害である。悲しいことに、想いに関係なく、お金を送ったか否かの行動だけで結果が決まってしまう。善い意思を悪い結果に変換するシステム。初詣と年賀状の一般化も明治✝から。”

”北朝系の西園寺家(グラントリアン)を取り込んだ南朝和風キリスト教が白光真宏会。平和の為にと騙り儲の金を戦争屋に送るのは、神社や寺と同じ。金光教の施設内でメーソン下部機関のイベントがあって、近くの神社にピースポールがあり全部耶蘇教だと実感しました。”

カルトの平和活動は戦争屋を強化する為
金光教→大本(紅卍字会)→生長の家→白光真宏会。
富士宮市(和風キリスト教都市)に白光真宏会本部。
紅卍字会会員
五井昌久(白光真宏会開祖。生長の家元講師。植芝盛平と昵懇)
西園寺昌美(白光真宏会2代目会長。琉球王家の末裔。夫が公望のひ孫)”

動機や思想は何であれ、工作員と行動が一致したら、左右の運営(大本教系+キリスト教+メーソン)にとっては貴方も「優秀な工作員」です。善人の行動を無自覚に悪行に変える操作技術。ミイラとりがミイラ。ユダヤ陰謀論と日ユ同祖論はキリスト教製品。”

陰謀論初心者は有名サイト(キリスト教系)を読むのでユダヤ陰謀論(キリスト教の伝統思想)を注入され善意の工作員となる。エジプトに注目させるのも真の中核思想のインド・イラン思想に至らせない為。日ユ同祖論は神道の元ネタが道教と耶蘇教なのを隠す為。故に道教・インド・イラン系陰謀論は希少。”

システムと、システム運営マニュアルさえあれば支配は続くわけです。
運営者を育てる為に、馬鹿でも賢くなる秘術
が秘密結社にはあるのでしょう。多少公開されていますけどね。

(でも密教や魔術書を支配者の力の源泉として指摘しているブログってほぼゼロですよね)

お金だって秘術、葉っぱを小判に変える狐の呪術ですし。あの寓話を考えた人は本物の天才ですね。
秘術の話となると秘密結社が登場するものです。
なお、秘密結社で秘密なのは、存在自体ではなく、智識と技術(秘術)と人脈ですから注意。
フランマソヌリ(フリーメーソン)だって存在は公でも、知識や技術や人脈(公表されていないメンバーがいる。生前は基本的に非公開)は絶対秘密でしょ?
それにメンバーが或る程度公開されていて、明らかに権力者が多いのだから、ちゃんと扱わないといけません
実態が分からないって、そんなこと言ったら近所の店屋だって実態分かんないって!
銀行家にも間違いなくメーソンがいて、兄弟同士は助け合う=インサイダーやっているってことなんだから十分権力あるじゃん!この程度なら実態がわかるじゃん!
確実なのは、メーソンの大半はクリスチャン!ってこと。
イングランドとアメリカ系メーソン
(プロテスタント。白人至上主義。聖書は科学より上)

フランスとスコットランドとドイツ系
(カトリック。
が反カトリックの本来のメイソンの姿勢=有色人種意識と科学重視。
聖書よりも科学の本=百科事典が上)
という、メイスンの大まかな区分けの認識も必要ですけどね。

あと、献金ルートというお金の流れも重要。
でも人を動かす思想も重要

お金の流れと思想から探れば秘密結社に権力があるのは明確なわけですよ。
十分扱えます。

閑話休題。
改善策には力が必要です。
嘘がお金になることを変えるには、真実がお金になるように、真実の情報提供者にお金が集まるようにしないといけません。それが本ブログの目標です。
お金も使い方次第でしょ?
中央銀行を一部が血族支配しているのが問題なのであって、お金は使い方次第でいくらでも改善に使えるのですから。
今の金融制度は詐欺だ!だからお金は使うな!
なんて、全く現実的ではありませんし、お金自体は悪くないことに気付いていません。
使い方が重要です。
拝金教が横行しているので気持ちは分かりますが、感情的拒否では合理的改善策になりません。
理性をこの場合は活用しないとね。

惰性で犬HKや大本営新聞に支払ってるお金をやめて、信頼できるブロガーとかに寄付したりするのもいいですよね。真実を書いてる人は貧乏暮らしでタダで情報を渡してくれてて、犬HKの職員が年収1500万とかなのも本気でよくないと思うわ。。” 風の子 @makeanovel

“テレビ、新聞、ういーんどーず、預貯金 全部否定した生活を始めるんだ 仮にアホンジンの半分がこれ実行できたら とりあえずクソ新聞社の半分ぐらいは 粛清できるんじゃないのかな? linuxの世界へようこそ” knznymmmy@knznymmmy

お金を投資することについては、登山で喩えましょうか。
真相究明は登山なんですよ。危険なんですよ。十分な装備が必要なんです。
登山をする人に何を送りますか?
声援?
否。もっと具体的なものを送らないといけません。
山の装備の中でもヘルメットの着用は噴石や落石などから頭をガードするので最重要です。ヘルメットが生死の分岐点になります。
防寒着、発煙筒、水、常備食も勿論必須。
対価がいらない空虚なものではなく、対価によって得られる具体的なものが必要なんですよ。
(声援は確かに嬉しいのですが、具体的力ではお金などに劣るわけです。応援は本当に嬉しいし続ける原動力にもなっていますから。気分を害したのならすみません。応援ありがとう)
頭に岩が当たって死なせたくないなら、必要なのは声援ではなくヘルメットでしょ?
そのヘルメットや防寒着や発煙筒や水や常備食にあたるのがお金という具体的支援にもなる対価です。
別にお金ではなくて、安全な飲食物などでもいいんですけどね。まあ、一番分かりやすい例としてお金ですね。

想いだけではだめで、お金などの具体的力と手段が真の改善者に集まらないとどうしようもないと痛感してきました

放射性物質が目に入って失明する!と言うだけでなく、花粉症こじらせたなど言い訳して花粉症用のゴーグルを年中装着するなど具体的改善策を伝えないといけないように。

個人情報が流出している!と言うだけでなく、

“元CIA職員のスノーデン氏の暴露により、大手SNSやグーグル、ヤフーといったサイトの利用により、個人情報が流出している事実があります。 IDを持っている方は、利用後の際に必ずログアウトするようにして下さい。できれば当該サイトの定期的なクッキーの削除も行う方がより効果的です。” サージ船長@alo353

のような具体的回避策を伝えないと単なる評論家みたいな言いっぱなしになってしまうように。

お金持ちにならないと誰かに投資できないなんて嘘ですからね。あなたも絶対にできます。
新聞やテレビやお賽銭をやめるとかね。
お金持ちついでに、お金持ちになる方法を多少考えたのですが、いい方法が思いつきませんね。
悪行をしないでという制限付きで考えるとね。
白人でないからお金持ちになれないとは限りませんが、お金お金とそれ自体を目的にせずに、あくまで改善の手段としてとらえるのが一番いいと思います。
不思議なことに私はお金は欲しいけどお金持ちにはなりたくないんですよね。
だからこんなブログができるんですけどね。

そういえば、ツイッターやブログをやるのが怖くないのか、ネットに書き込むのが怖くないのかと聞かれたことがあるのですが、はっきり言って怖いですよ。
でもその怖さを凌駕する勇気など様々な感情が勝っただけです。
勘違いされてへこむこともありますよ。
否定的だったりきつい返答をされると体が震えたりしますよ。
でもやめるわけにはいきません。
それが私の覚悟です。

言っておきますが、私は特別な生まれでもなく、特殊な教育も受けておりません。
私は、別に特別な記憶術を使っているなどしている人間ではありません。
知識は長年の学習の成果です。
まっこうもぐらさんと魔法使いハンターねこたさんの記事を検証したり、自分が記事を書く際に調べたりしまくって蓄積されたものです。
学生時代にも知識は蓄えまくりました。

“私の学校生活。授業は時間を奪う魔術なので、授業がどこまで聞く価値があるかを見極め自習か読書。勉強法研究。あと出席日数を計算して休んだ。学校に行かなくていいならどこでも受かる。手を上げて質問するタイプ。中学で食品添加物を学んだ結果。抵抗しよう。”
“先述した学校対策を実行したのは高校から。恩人からワクチンや抗ガン剤は猛毒だと学ぶ。311前に、地震を起こす推理小説のトリックを考えていたので人工地震のことは知っていた。311発生。恩人に「地震の次は何をお見舞いしましょうか」の画像を見せられ人工地震だと知る。”

knznymmmy@knznymmmy
“高校かー。 私は高校時代は真面目に聞く授業とサボる授業は厳密に区分けしてたなーw 私にとって人工地震開眼は3.11直後の同一ポイント連続地震 トンキン湾でうみほたる直下10キロで 2、3日の間に10回以上地震があったでしょ、アレが決定打”
“んで、その後、ぐぐってみたら そもそも人工地震なんてとっくの昔に開発済だし 昔は新聞にもちょいちょい載ってたのに最近は載せないw あーなるほどこれは臭いなーとw じゃ、人工地震が可能かどうかは今更議論する必要は無いとして 3.11も人工地震だという根拠は?って方面に進んでいった”

“しばらくRK(キリスト教がユダヤより常に上だった証拠を全て無視する紐付き)に騙されユダヤ押しつけ(キリスト教擁護)陰謀論者になっていたが、まっこうもぐらさんと魔法使いハンターねこたさんにより呪いが完全に解けて今に至る。ユダヤ陰謀論はキリスト教の伝統←最重要!”


私たちは一人一人がメディアを手に入れました。 掲示板の書き込み、HP、ブログ、ニコニコ動画、YouTube、mixi、FB、Twitterなどなど。
発表手段は既に十分あります。
あとは、真の改善者に具体的な力が集まるようにするだけです。
今の制度では何よりも数字で測れて、拝金主義者によりとてつもなく強化されているお金が具体的力です(後は安全な飲食物とかね)。
嘘をついて搾取する人に払っていたお金を、嘘をつかずに改善しようとする人に向けるだけです
まっこうもぐらさんに送るもよし。
他の人に送るもよし。
改善の力を貸して下さい。

お金を強くし過ぎた者(システム)は、お金によって滅ぶのです。

(私に送ってくれる人はいるのでしょうか?
みんな私の性別をどちらだと認識しているのでしょうか?

そこかよ)

こんな世界はもう始まりにしよう【20141018】
http://www.mkmogura.com/blog/2014/10/18/1427
“真相究明ブロガー支援基金と個人の方から、30万円と1万円を支援して頂きました。
ここに報告させて頂きます。
 
ありがとうございました。
 
 
こういう陰謀関係を扱うブログでは、大抵の人が「疲れた」とか、「やっててむなしい」などの形でブログを終わらせてしまう人が多いのですが、自分はこのブログをやっていたことで嫁さんとも知り合えましたし、多くの方からも支援して頂き、感激しています。
 
自分は心の底から思います、「やってきて良かった」と。
 
このお金は昔からブログを書き続けてていつも思っていた、パソコンを買う資金と、生まれてくる子どものための日用品にあてさせて頂きます。
 
本当にありがとうございました。
この年で求職中ですし、けして生活が裕福ではない自分ですが、そんな自分よりもさらに生活が厳しい人は、この社会には多くいます。
自分がこの資金を使わせてもらうのは、「社会のおかしさを指摘することの対価」であり、それは「嘘をつくことで儲かる社会のアンチテーゼ」であり、その手法への多くの方からの支援だと認識しておくべきだと思います。
 
自分も、このブログを読んでる多くの方と同じく、新聞を昔から購読していた普通の家庭に育ち、ある時から「新聞は嘘だらけだ」と気づくようになりました。
ただマスコミへ「嘘だ」と口だけで騒ぐのではなく、
「自分自身でちゃんと形に残るように指摘する」
「新聞購読やメディアのために支払った対価以上を、嘘を書かない何か別の媒体や新聞をちゃんと批判できる媒体、それに投資する」、
そんな実行力のある行動をしなければ、世の中は変わって行きません。大部分の人はそれはできません。
それなのに、この「嘘をつくことで儲かる社会」を変えたい、その社会変革へのアンチテーゼを行動してくれた人が多くいたことを、よく噛み締めて考えたいと思います。

 
社会を正面から批判してるブログをやってる他の人が、自分と同じように「やっててよかった」と思えるようにすること、つまり自分が感じたこの感謝を多くの人へ連鎖させて行くこと。
 
その役割の一端を担うのだと
、プレッシャーではありますが開き直って前に進んでいくつもりです。
 
 
昔の自分は、社会をコントロールする暴力に怯え、歯向かうことと死についても考えたりもしました。
こういうブログは、それを意識してなければ偽物であるとも言えますから。
そういう悩みから多くの人が、ブログを終わらせてしまうのもよくわかります、自分もそうでしたから。
 
ただ今生きているこの時間、この一瞬でさえ、どこかで人生に終わりがあるとしても、別のところには始まりもあるわけで¬。
粉ミルクの工場は、6社中5社が東北で、兵庫県の残り一社も食べて応援のグリコです。
大人でさえ何を食べていいのかわからない社会、子どもに何を教えたらいいのかわからない社会。
「知らなきゃ良かった」、「何も考えずに生きれたら・・・」それは今も昔も自分にとって魔法の言葉です。
でも、目をそらせばいつ誰が殺されてもおかしくないほどの世界です。
自分は、人間の本質の醜悪さなんかも考えたりもしました。それもブログで書いてきました。
そういうことを考えるたびに、世の中を変えられないという思いと、自分自身への不完全さへの嫌悪がわき上がってきた時もあります。
 
今の自分の感謝の気持ちはつまり、多くの方に世の中を変える方法の「実践」をご教授いただいたことだと思っております。
あとは自分の思いを連鎖させるだけでいいのですから。
今の世の中で、これから自身含めて何があったとしても、何を思い、何を考え、何を調べて、どうしたかを自分の生活の中で、そこにいる人にできるかぎり伝えたいと思います。
生まれてくる子どもには、自分自身が不完全すぎたから、お前自身、子孫という存在を望んだのだ と伝えるべきかなと思っています。
自分じゃダメだから子どもになんとかしてもらおう。なんとまあ都合のいい悪い親です。
でも人は永遠に生きられない以上、仕方のないことです。
親が子どもに、ブログという形で読者へ、ずるいけど他者に託す、でもそのことで世界は進んで行きます。それは悪くてもズルくても大事なとこです。
死についての考えが、生についての楽観的な希望への考えに変わった、怯えることから前向きに開き直ったのは、そこらへんが大きいです。怖くても。伝えるのが苦しくても。
人は不完全なこと、本質が醜悪でもあること、死が怖く誰のそばにもあること、みんなズルいこと、でもどれも全部大事なんだよと。
だから連鎖していくんだよと、その連鎖が本来の社会の構築であり、自分の今の希望でもあります。
 
 
こんな世界です。 
でも、今、生活が楽しいです。
 
 
感謝が連鎖できるように。
履歴書にちゃんとブログURLをのせて、自分は生きて行きます。
 

(中略)
調べるだけ調べきるみたいなことが今できないので、少し恥ずかしいですが、少し前にツイッターで書いた雨傘革命、ハンロングループとハーバードの話ですかね。
ベールに覆われた謎の経済人といわれてる人間が作った香港のハンロングループと日本のクリーニング屋の白洋舎が、プロテスタントキリスト教人脈で繋がっていた過去があるという話で、ハーバード(CIA)に雨傘革命のタイミングで地上最高額の募金を与えているという話です。
 
あとは、今後気になっているのが、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ社です。
ここで、日本のプロパンガスの基準になる値段CPはもちろん 、世界中の石油の値段が決められるといっていいところです。
つまり、金の値段を決めているロスチャイルドの黄金の間(今は形上は廃止http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK2500F_25022014000000)、そのロックフェラー版石油です。
ロックフェラーが石油から撤退として実行した場合、ここになんらかのアクションが加わる可能性が非常に高く、今までの流れ、ロス茶から影響力が抜けていったサウジアラムコ社の沿革と真逆のことが起きるかのうせいがあるのではとにらんでいます。“

村手 さとし@mkmogura
“エボラ対抗策の薬はZmappホプキンス大学という新渡戸稲造のいた大学から派生ベンチャー企業、日本では富士フィルム、これらはJロックフェラーやロス茶系。 鳥インフルエンザのロックフェラーが仕掛けてロック系企業が儲けたラムズフェルドのように安易な構図ではない。同じ危機意識じゃヤバい”
“日本で報道が少ないのは、たぶんそのロックフェラーのお決まり自作自演ではないからという、儲からないのが理由だと思うよ。”
”科学は経験論。エボラの「前代未聞」の事態は、製薬会社にとって未承認薬などの人体実験を行う格好の舞台です。緊急時ですから批判できません。
日本は放射性物質が居住地区にばら撒かれ、その食物を食べています。
今の状況は前代未聞、同じ格好の実験場。モルモットは餌をよく食べるべきです。”
”どんなささいな治療でさえ、すべての医療「受刑」者は、人体実験を肯定する立場でなければならない。
どんな物にも始まりはあるのだから。”

おまけ1

過去記事↓
『二ノ国』を主に考察。『二ノ国』、『とある魔術の禁書目録』+『ドラクエ』(本記事内では主に『ドラゴンクエスト1・2・3、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』を考察)、マギ、もののけ姫、ハリー・ポッター、ドルアーガの塔(ドルイド+ナーガ〔龍〕)、まどか☆マギカ(鹿目まどか。鹿〔ケルト神話。恐らくアーリア系〕+一つ目+円〔輪廻〕)は恐らくみな同じ結社陣営製品。ナルト、ワンピース、ドラゴンボール、マスターキートン、フェイトシリーズ、ハンターハンター、エヴァンゲリオンも恐らく。
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-27.html


“インド神学では聖音オウム=新秩序創造の為の破壊。
オ=創造=ブラフマー
ウ=維持=ヴィシュヌ
ム=破壊=シヴァ
の三神一体(トリムルティ)。
エヴァの元ネタのエウアンゲリオン(福音)放送をしたオウム。
二ノ国の灰の女王の傍にオウム。”


“『二ノ国』のラスボスは、女王とジャボーに憑依したイルミナティ思想とシステム。戦うまでに主人公は学習を積んでいる(脳筋ではない)ことが重要。旅により得た智慧と力が元凶を倒しジャボーと女王を救う
まどマギのキャラ名は姓名ではなく名名。名字がないのはなぜ?天皇家?”

“『二ノ国』で女王が争いをなくし世界を救う為に使った魔法『聖灰』は、皆をゾンビにする『終焉の禁呪』。優しきナシウスは闇の魔導士となり、心の一部を奪いつつ、憎しみを自身に集中させることで平和を築こうとした。二人に憑依した思想はイルミナティ主義そのものだった。”

“二ノ国のラスボスは思想とシステムと秘教。隠しボスはケルト+太陽神。
自分達だけ善「のみ」とする思想=悪。中庸が大事。
モンスターボールは一つ目。ポケモンで代理戦争。
二ノ国等インド・イラン・ケルト思想を隠す作品の考察http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-27.tml…”

“ジブリがアニメ担当でレベルファイブ発売の『二ノ国』。レベル5=超能力者の『禁書』の科学VS魔術は偽装で、魔術の一部=科学VS魔術の一部=耶蘇教を隠蔽。科学側のボスが魔術師クロウリー。魔術師の殆どが耶蘇教徒。魔術=科学+宗教+……”

おまけ2

教科書――否、“狂”科書よりもはるかに人選に役立つ、本物の教科書、カイジ!
福本伸行『賭博黙示録カイジ』
引用は大抵一人が喋っています。途中で誰かが相槌を打ったりする箇所は省略しているかもしれません。
改行はフキダシごとやコマごととは限りません
アニメ版の台詞文字起こしは、原作の文章を元にして、音声をもとに修正しました。


安くないんだ!
2千万、1千万という金は!
勘違いするなガキめらが!
金はな‥…
命より重いんだっ‥‥‥!

好む好まざるとに関わらず、
人は金を得るため人生の多くの時間を、
そのために使っている。
言い替えれば
自分の存在‥‥
命を削っている‥‥‥‥!
存在そのものを「金」に替えているんだ
サラリーマンだろうが役人だろうが、
みんな命懸けで金を得ている‥‥‥!
想像してみろ、エリートと言われている連中の人生を。
小学・中学と塾通いをし‥‥‥常に成績はトップクラス。
有名中学・有名進学校・一流大学と、受験戦争に勝って、
やっと一流企業に入っても、待っているのは出世競争‥‥
仕事第一と考え、上司にへつらい、取り引き先にはおべっか。
毎日律儀に会社に通い、残業をし、
そんな生活を10年余り続けて、
30台半ば‥‥40‥‥‥そういう年になって
やっと蓄えられる金額が‥‥‥
1千万‥‥2千万という金なんだ‥‥

わかるか‥‥‥?
2千万は大金‥‥‥
大金なんだ‥‥‥‥!
それに比べて
おまえらはなんだ‥‥!?
必死に勉強したわけでもなく‥‥‥‥
懸命に働いたわけでもない‥‥‥‥‥‥
何も築かず‥‥‥‥‥
何も耐えず‥‥‥‥‥
何も乗り越えず‥‥‥‥
ダラダラ過ごし‥‥
やったことと言えば、
ほんの十数分の余興‥‥
なめるなっ‥‥!
あんなもんで2千万という大金が手に入るかっ‥‥‥!
それでも手に入れたい‥‥‥‥‥‥
どうしても手に入れたい‥‥‥となったら‥‥
これはもう‥‥‥
命を張る以外にないっ…!

『逆転無頼カイジ』第12話「転落」


ずれた命乞いだ‥‥‥‥
ギブアップ‥‥‥‥?
真剣勝負にそんなものあるか‥‥
バカどもがっ‥‥‥‥‥!
病気だな。
どんな事態に至ろうと‥‥‥
とことん「真剣になれない」という病だ‥‥

命懸けの勝負
敗北は死と伝えているのに‥‥‥
ギブアップできると考える。
つまり‥‥真剣ではないのだ‥‥!
この絶体絶命の橋ですら
真剣になれぬ戯言‥‥‥‥
架空の勝負…‥
本当ではない‥‥
通常
生涯奴らは‥‥
その「空想」から目覚めない‥‥‥!
つまらない毎日を送り
日々を無駄に塗り潰し
いくつになろうと言い続けるのだ‥‥‥‥‥
自分の人生の本番はまだ先なんだと‥‥‥!
「本当のオレ」を使ってないから、今はこの程度なのだと‥‥‥
そう言い続け‥‥
言い続け‥‥
老いて‥‥‥‥
死ぬっ‥‥‥‥!
その間際
ようやく気付く‥‥
今まで生きてきたすべてが
丸ごと「本物」だったことを‥‥!
人は仮になど生きていないし
仮に死ぬこともできぬ
当然だ‥‥‥‥‥
問題は‥‥‥‥‥

その当然に気が付いているかどうか‥‥‥‥‥‥
真に覚醒しているかどうかだっ‥‥‥‥!
そう考えれば
この橋は荒療治だが
奴らが生まれ変わる
いいきっかけかもしれぬ
この修羅‥‥‥‥‥
死と相対した本当の「生」を突破できれば‥‥‥‥‥
目覚めるかも‥‥‥
頭の霧が晴れる‥‥‥!
「再生」の扉が開くっ‥‥!!
フフフ‥‥‥‥
もっとも‥‥‥‥‥
突破できればだがな‥‥!

『逆転無頼カイジ』第14話「亡霊」


面白かろう‥‥‥‥!
今までにあったかね。
これほど必死に人の心を、
真実を、知ろうとしたことが‥‥!
これが本当の会話だっ‥‥‥!

そうこのEカードは、相手の心理、真実の心を突き止めるゲーム。
混じりっけなし、心と心の会話だ。
この会話の純粋さに比べれば、日常友人との会話など、
それがいかに真剣な相談事であろうと、
打ち明け話であろうと、
所詮はその場かぎりの魂の無い会話に過ぎん。
だが今はどうだ?
君は真剣に私の心を測ろうとしている。
無論私もだ。
この圧倒的会話の濃度‥‥
日常では味わえまい。しかも聴力を賭けているとなれば、
必死にならざるをえない。
面白くないはずがなかろう。
震えるほどに味わえる、勝負の愉悦!
醍醐味よ。

逆転無頼カイジ 第17話「会話」

“違法も法だよ‥‥”
――遠藤 『賭博黙示録カイジ』第1話「希望」

You can’t spell “illegal”without “legal.”


Fuck You

ぶち殺すぞ‥‥‥‥‥
ゴミめら‥‥‥!

おまえたちは皆‥‥‥
大きく見誤っている‥‥
この世の実体が見えていない
まるで3歳か4歳の
幼児のように
この世を自分中心‥‥‥‥
求めれば‥‥‥‥
周りが右往左往して世話を焼いてくれる
そんなふうに
まだ考えてやがるんだ
臆面もなく‥‥‥!

甘えを捨てろ

おまえらの甘え‥‥‥
その最たるは
今 口々にがなりたてた
その質問だ
質問すれば答えが返ってくるのが当たり前か‥‥‥?
なぜそんなふうに考える‥‥?
バカがっ‥‥‥!
とんでもない誤解だ
世間というものは
とどのつまり
肝心なことは
何一つ答えたりしない
住専問題における大蔵省 銀行
薬害問題における厚生省
連中は 何か肝心なことに答えてきたか‥‥‥?
答えちゃいないだろうが‥‥!
これは企業だから
省庁だからってことじゃなく

個人でもそうなのだ
大人は質問に答えたりしない
それが基本だ

おまえたちはその基本をはきちがえているから
今 朽ち果てて
こんな船(ところ)にいるのだ
無論
中には
答える大人もいる
しかし それは答える側にとって
都合のいい内容だからそうしてるのであって
そんなものを信用するってことは
つまり
のせられている
ってことだ

なぜそれがわからない‥‥‥?
なぜ‥‥‥
そのことに気付かない‥‥?

――利根川幸雄 『賭博黙示録カイジ』① 第5話「遊戯」~第6話「変貌」


負けて行きつく先が
地獄うんぬんと言うより
今‥‥
現在
ここが
すでに‥‥‥‥
地獄の釜の底なのだ
‥‥‥‥

ただ‥‥
糸は
垂れている‥‥‥
およそ半数は
この釜の底から引き上げられるのだ‥‥‥
しかし
今は引き上げられる前‥‥
人間以前の状態‥‥‥
言わば亡者の群れ
引き上がって初めて人間だ
引き上がった時点で
我々は人間扱いする
初めて諸々の権利も認めよう
しかしそれには勝たねばダメだっ‥‥‥!
おまえらはシャバでの闘いに
負けに負けて今ここにいる
折り紙付きのクズだ
今日はそのクズを集めた最終戦
ここで また負ける奴‥‥
そんな奴の運命などオレはもう知らんよ
そんな奴はもう本当にどうしようもない‥‥‥‥‥
勝ちもせず生きようとすることが
そもそも論外なのだ
負けた時の処遇なんて
そんな話はもうやめろ
それが無意味なことは
もう話した
これ以上は泣きごとに等しい
泣きごとで人生が開けるか‥‥‥!
そうじゃない
おまえらが今することは
そうじゃないだろ‥‥‥!
語ってどうする‥‥?
いくら語ったって状況は何も変わらない
今 言葉は不要だ‥‥

おまえらが成すべきことは
ただ勝つこと
勝つことだ‥‥‥!
おまえらは負けてばかりいるから
勝つことの本当の意味がわかっていない
勝ったらいいな‥‥‥
ぐらいにしか考えてこなかった
だから

クズとしてここにいる
勝ったらいいな‥‥
じゃない‥‥‥!
勝たなきゃダメなんだ‥‥‥!
ドジャースの野茂
将棋の羽生
イチロー‥‥‥
彼らが今脚光を浴び
誰もが賞賛を惜しまないのは
言うまでもなく
ただ 彼らが勝ったからなのだ‥‥!
勘違いするな
よく闘ったからじゃない
彼らは勝った
ゆえに
今その全て
人格まで肯定されている
もし彼らが
負けていたらどうか‥‥?
負け続けの人生だったらどうか‥‥?
これも言うまでもない
おそらく
野茂はウスノロ
羽生は根暗
イチローはいけすかないマイペース野郎
誰も相手にさえしない
わかりきったことだ
翻って言おう
おまえたちは負け続けてきたから
今 誰からも愛されることなく
貧窮し‥‥‥
ウジウジと‥‥‥
人生の底辺を‥‥‥
這って
這って
這って
這っているのだ‥‥‥!
なぜか‥‥‥?

それはおまえらが‥‥‥‥
ただ負け続けてきたからだ
他に理由は一切ない
おまえらはもう20歳(はたち)を越えて
何年もたつのだから
もう気が付かなきゃいけない
もう 心に刻まなきゃいけない‥‥‥!
勝つことが全てだと‥‥‥‥
勝たなきゃゴミ‥‥‥
勝たなければ‥‥
勝たなければ‥‥‥“
勝たなければ‥‥‥‥!
“――利根川幸雄 『賭博黙示録カイジ』① 第6話「変貌」

人生逆転ゲーム カイジ実写版『カイジ』のエスポワールで利根川が
※脚本を直接写したものではなく、音声から文字起こししたので脚本と異なっている可能性がございます。
※(暴言だ)はカイジの台詞です
“FuckYou!
ぶち殺すぞゴミめらっ!
質問すれば返ってくるのが当たり前かっ? あぁ?
おまえたちは皆まるで幼児の様にこの世を自分中心に、
求めれば周りが右往左往して世話を焼いてくれる、
臆面も無くまだそんなふうに考えてやがる。
甘えるな!
世間はおまえらのお母さんではないっ!
おまえらはシャバで甘えに甘え、負けに負けてここにいる折り紙つきのクズだ。
クズには元来権利など何も無い!
船の中でも、外でもだ!“

(暴言だ)

“それはおまえたちが負け続けてきたからだ
他に理由は一切無い。
お前らが今なすべき事は‥‥
ただ勝つこと!
勝つことだ!
勝ったらいいなじゃない
勝たなきゃ駄目なんだ!
勝ちもせず生きようとする事がそもそも論外なのだ。
今宵はクズを集めた最終戦。
ここでまた負ける様な奴、そんな奴の運命などオレはもう、知らん。
本っ当に知らん。 そんな奴はもうどうでもいい。
勝つことが全てだ !
勝たなきゃゴミだ!

※脚本を直接写したものではなく、音声から文字起こししたので脚本と異なっています。


偶然に「命」を張るのは犬猫 ケモノのやることや
人間は‥‥
その勝負が重ければ重いほど
勝算に張る
頭で勝たにゃああかん

――船井 『賭博黙示録カイジ』① 第7話「火蓋」


人は生まれて死ぬのが
当たり前で‥‥‥
それと同じように
勝たなきゃ
その生きてる間が悲惨なのも
また当たり前
オレは外界(そと)にいる時
そこのところを誤解していた‥‥‥‥‥‥
真剣に考えてこなかった‥‥‥‥‥
なんとなく
オレの人生は悲惨であるはずがないと考えていたんだ‥‥‥‥
ただ
なんとなく‥‥‥‥‥
‥‥‥‥
違う‥‥!
勝たなきゃダメだ‥‥…
勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前
勝たなきゃ誰かの養分‥‥‥‥
それは船も外界(そと)も変わらない‥‥‥‥!
――伊藤開司
『賭博黙示録カイジ』③ 第33話「順風」
二点リーダーの中に一つだけ三点リーダーを混ぜてしまったのか誤植かはわかりません
点の数を数えるの大変


‥‥‥
なんか汚ねえ‥‥!
ずるいぞこいつら‥‥‥!
謝ろうが‥‥‥‥
すまなそうにしようが‥‥
とどのつまり‥‥‥
落とすんじゃねえか‥‥!
なんだよそれ‥‥?
そんなにすまないって思うなら
落とすなよ‥‥‥‥!
どっちかはっきりしろっ‥‥!
やることやるけど
ごめんなさいって‥‥‥‥
なんか‥‥‥
‥‥‥なんか‥‥‥
二重にあくどいっていうか‥…
調子よすぎる‥‥‥!
オレは‥‥‥
謝らない‥‥‥‥
謝るもんか‥‥‥‥!
許されようなんて思わない‥‥!!
落とす‥‥‥‥!
ただ‥‥‥
黙って落とす‥‥‥‥‥!

――伊藤開司
『賭博黙示録カイジ』⑥ 第65話「落涙」


金はな‥…
命より重いんだっ‥‥‥!
世間の大人どもが本当のことを言わないなら
オレが言ってやるっ‥‥‥‥!
金は命より重い‥‥!
そこの認識をごまかす輩は
生涯 地を這う‥‥‥!!


――利根川幸雄
『賭博黙示録カイジ』⑥ 第70話「拍車」



考えても見ろ
世間というものはおまえらの命‥‥‥
人生のことなど
まるで知ったことじゃない‥‥‥‥
興味があるのは
おまえらの金‥‥‥‥
おまえらからいくら搾り取れるか‥‥‥‥‥
それだけだ‥‥‥‥!
無理からぬ‥‥‥‥‥
とどのつまりこの世の正体は金の獲り合い
その争いが終わるのは
企業なら破産‥‥‥
個人なら死去‥‥‥
つまり存在する限り
人は際限なく金を奪い合っていく‥‥‥‥
それが‥‥‥
生きるということ‥‥‥!

否定はできまい…
好む好まざるにかかわらず
人は‥‥‥
金を得るためにその時間‥‥人生の多くを使っている
言い替えれば
自分の存在‥‥
命を削っている‥‥‥‥!
存在そのものを「金」に替えているんだ
つまり‥‥人は皆‥‥
サラリーマンも役人も‥‥‥‥
命懸けで金を得ている‥‥‥!

気が付いてないだけだ
極端に薄まってるから
その本質を多くの者が見失ってるだけ‥‥‥
金は尊い‥‥‥‥
おまえらの認識
想像より
はるかに尊い‥‥‥

――利根川幸雄
『賭博黙示録カイジ』⑦ 第71話「補血」



想像してみろ
何も築いてこなかったおまえらに
どこまで想像が届くかわからぬが
想像してみろ
いわゆるレールの上を行く
男たちの人生を

おまえらのようにボォーッとしちゃいないぞ‥‥!
小学中学と塾通いをし‥‥‥
常に成績はクラスのトップクラス
有名中学
有名進学校と
受験戦争のコマを進め
一流大学に入る‥‥‥
入って3年もすれば
今度は就職戦争‥‥
頭を下げ
会社から会社を歩き回り
足を棒にしてやっと取る内定‥‥‥
やっと入る一流企業‥‥
これが一つのゴールだが‥‥‥‥‥
ホッとするのも束の間
すぐ気が付く
レースがまだまだ終わってないことを‥‥
今度は出世競争‥‥
まだまだ自制していかねばならぬ‥‥!
ギャンブルにも
酒にも女にも溺れず
仕事を第一に考え
ゲスな上司にへつらい
取り引き先にはおべっか
遅れず
サボらず
ミスもせず‥‥‥
毎日律儀に
定時に会社へ通い
残業をし
ひどいスケジュールの出張もこなし‥‥
時機が来れば単身赴任‥‥
夏休みは数日‥‥‥

そんな生活を10年余続けて
気が付けばもう若くない
30台半ば‥‥40‥‥‥そういう年になって
やっと蓄えられる預金高が‥‥‥
1千‥‥2千万という金なんだ‥‥

わかるか‥‥‥?
 2千万は大金‥‥‥
 大金なんだ‥‥‥‥!
世間一般の道‥‥‥‥
つまり命を薄めて手に入れる場合は
これだけのことをしなければならない
それに比べて
おまえらはなんだ‥‥!?
必死に勉強したわけでもなく‥‥‥‥
懸命に働いたわけでもない‥‥‥‥‥‥
何も築かず‥‥‥‥‥
何も耐えず‥‥‥‥‥
何も乗り越えず‥‥‥‥
ただダラダラと過ごし‥‥
やったことと言えば
ほんの十数分の余興‥‥
なめるなっ‥‥!
あんなもので2千という大金が手に入るかっ‥‥‥!
おまえらのように
継続した努力ができぬ輩は
本来大金なんて夢のまた夢‥‥
それでも手に入れたい‥‥‥‥‥‥
どうしても手に入れたい‥‥‥となったら‥‥
これはもう‥‥‥
命を張る以外ないっ…!
当然さ‥‥‥
おまえらは10年15年という歳月で薄めず‥‥‥‥‥‥
たった1日‥‥
たった1日で分不相応な大金を手に入れようというのだからな‥‥‥‥

――利根川幸雄
『賭博黙示録カイジ』⑦ 第71話「補血」

その時点で罠じゃん。


ずれた命乞いだ‥‥‥‥
ギブアップ‥‥‥‥?
真剣勝負にそんなものあるか‥‥
プロレスじゃあるまいし‥‥‥‥‥
バカどもがっ‥‥‥‥‥!
まったくこいつら‥‥‥
とことん腐っている‥‥‥‥‥
わしのように生きるか死ぬかの修羅場を
潜ってきた人間からすると
奴らの精神はまるで病人‥‥‥‥‥
並みの治療では‥‥‥‥
救われぬほど心性が病んでいる
その病気とはつまり‥‥
どんな事態に至ろうと‥‥‥
とことん
真剣になれぬ(・・・・・・)‥‥
という病
だ‥‥
自分が特別な存在であることは人間なら当たり前だが‥‥‥‥‥‥
奴らはあまりにそれに溺れすぎ‥‥‥‥
自分の空想と現実をごちゃまぜにする甘ったれだ‥‥‥‥
いつだって‥‥‥‥‥
許されると思っている‥‥‥‥‥
借金を踏み倒そうと‥‥‥‥‥‥
あるいは‥‥‥‥
極論‥‥‥
人を殺した‥‥
としても‥‥‥
自分は悪くない
自分は許される
なぜなら‥‥‥‥
今起こったこの事態はあくまで「仮」で‥‥
本当のオレのあずかり知らぬこと‥‥
そう考えるからだ‥‥
嘘じゃない‥‥‥‥‥
その証拠に今回 これほど明々白々
赤裸々に‥‥
命懸けの勝負
敗北は死と伝えているのに‥‥‥
連中はそれを自分の都合で勝手にねじ曲げる‥‥‥‥‥
気が変わればリセットできるくらいの勝負に
自分で作り変えてしまうんだ‥‥
つまり‥‥真剣でないのだ‥‥!
奴らにとってこの絶体絶命の橋ですら
真剣になれぬ戯言‥‥‥‥
言うなら架空の勝負…‥
本当ではない
‥‥‥
だから電流を切れだの‥‥‥ギブアップだのと口走る‥‥
都合が悪くなればおりるのだ‥‥
根っこが腐っているとしか言いようがない
通常奴らは‥‥
生涯その「仮」から目覚めない‥‥‥!
愚鈍に‥‥‥‥
寝たいだけ寝て‥‥‥
不機嫌に起き出し‥‥‥‥
半ば眠っているような意識で日々を繰り返す
退屈を忌み嫌いながら
その根本原因
病理にはほおかむり
少し熱心になる瞬間といったら
ケチな賭奕(ばくち)や‥‥‥
どーでもいい女を追いかけまわす時くらい‥‥‥
なぜそんなくそ面白くもない気分で‥‥‥
この人生の貴重な一日一日を塗り潰せるか‥‥‥‥
というと‥‥
いつもどんな時も
現実は奴らにとって「仮」だからだ
つまり偽物‥‥‥
現実(こんなもの)が‥‥…
自分の本当のはずがない‥‥‥
奴らはそう思いたいんだ‥‥‥‥
ゆえに‥‥‥‥
30になろうと40になろうと奴らは言い続ける‥‥‥‥‥
自分の人生の本番はまだ先なんだと‥‥‥!
「本当のオレ(・・・・・)」を使ってないから今はこの程度なのだと‥‥‥
そう飽きず
言い続け‥‥
結局は‥‥
老い‥‥‥‥
死ぬっ‥‥‥‥!
その間際
いやでも気が付くだろう‥‥
今まで生きてきたすべてが
丸ごと「本物」だったことを‥‥!
人は‥‥‥‥
仮になど生きていないし
仮に死ぬこともできぬ
当然だ‥‥‥‥‥
問題は‥‥‥‥‥
その当然に気が付いているかどうか‥‥‥‥‥‥
真に覚醒しているかどうかだっ‥‥‥‥!
それがこの世で成功するか否かの最初の別れ道
しかし‥‥‥‥
奴らはそれを初っ端から勘違いしてるから
能力以前にダメなのだ‥‥‥‥‥
そう考えればこの橋は荒療治だが
奴らが生まれ変わる
いい契機(きっかけ)かもしれぬ
この修羅‥‥‥‥‥
死と相対した本当の「生」を突破できれば‥‥‥‥‥
目覚めるかも‥‥‥
頭の霧が晴れる‥‥‥!
「再生」の扉が開くっ‥‥!!
ククク‥‥‥‥
もっとも‥‥‥‥‥
突破できれば‥‥だがな‥‥!

――利根川幸雄
『賭博黙示録カイジ』⑦ 第81話「死滅」

(腕や足が折れた人々が呻きながら倒れている)

戒めのためだ‥‥‥
わしがこれが現実であると
常に戒めておる
言うまでもなく
この地上は
苦しみのたうつ怨嗟の声に溢れておる
十人
百人の呻きが‥‥‥
一人の豊かな生活を支え‥‥
一人の豊かさがその十人・百人の希望だ‥‥‥‥
それがこの世の仕組み‥‥‥
わしはその冷酷
必然を認め
常に自らに言い聞かせておる
ところが‥‥‥‥
世の中にはそれではいかん
助けなければなどと…言い出す輩もおって…‥
わしは実に…‥
こういう連中が嫌いでの‥‥
もし本気で そう思っておるのなら
さっさと金を送ればいいのだ
グズグズ言わずに‥‥‥‥
ピシピシ送るべしっ‥‥‥!
が‥‥‥‥
なぜか奴らはそれをせんのだ
そっちに話が及ぶと
当然ほおっかむり
曖昧な逃げ口上に徹する
わしは‥…
そういうクズにならぬようにも戒めておる
つまり‥‥‥‥
わしは生涯人を助けぬ‥‥‥‥と
そう‥‥ハッキリ決めておる‥‥‥‥!
無論‥‥‥‥
金はある‥‥‥
湯水のようにあるが
わしは助けん‥‥‥‥‥!
なぜだかわかるか‥‥‥?
ククク‥‥‥‥
実にここ‥‥
ここが肝心‥‥‥!

(倒れている人の折れた足を杖でこづいたり突いたりしながら[突かれた人は絶叫])
カイジくん‥‥‥
ここだっ‥‥!
まさにここ‥‥!

ククク‥‥‥‥
見ての通りだ‥‥‥‥‥‥
見ての通り‥‥‥‥‥‥
折れた足をいじられると彼は痛いが‥‥‥‥‥
わしは痛まない…!
カイジくんも痛くはなかろう
ククク‥‥‥
この一事だ…‥
この一事だけが真実‥‥‥‥!
ここをどこまで理解してるかで
人の成否は分かれる‥‥‥!
ククク‥‥‥
わかっとらん顔だな‥‥‥
だからって痛めつけることはなかろう‥‥って顔‥‥‥
わかっとらん‥‥‥‥‥‥
いいんだよ他人がどう苦しもうと‥‥‥‥‥
まったく問題ない
唯一問題なのは自分の幸福だけ‥‥!
それに‥‥‥‥
この男はもっとしてほしかったに違いないのだ‥‥‥‥‥!
おい‥‥
(黒服が金を、折れた足を痛めつけられた人の前に置く。「おい」「あれを」で毎回違うものを持ってこれる黒服ってすごいね)

フフ‥‥‥
わしがサービスしてやった者にはボーナスを出すと
事前に伝えてある
人はな‥‥‥
目の前のわずかな金のために
相当なことは耐えられるのだ‥‥‥‥‥‥
その特性を‥‥‥‥‥
金持ちは利用し‥‥‥
生涯
かしずかれ安楽に暮らす
王は一人で王になるわけではない‥‥‥‥‥‥
金などいらぬ‥‥‥‥と
貧しき者が結束したら
王もまた消えるのだ‥‥‥‥
ククク‥‥‥‥‥
しかし…‥
どうもそうはならんらしい‥‥‥‥‥
貧乏人は王にならんと金を求め‥‥
逆に現在(いま)いる「王」の存在をより盤石にする
そういう不毛なパラドックスから出られない
金を欲している以上‥‥‥‥‥
王は倒せぬ‥‥‥‥!
縛られ続ける‥‥‥‥‥!
王の地位を揺るがせるものがあるとしたら
金の魔力さえ届かぬ自暴自棄‥‥
そんな輩の突発的暴力くらいのものだ
この世の法律(しきたり)では王は崩せない‥‥‥‥!
王もその点だけは注意して
そういうバカ者が出ぬよう‥‥
皆そこそこ豊かな気分‥‥‥‥
そういう気分だけは与えておる‥‥‥‥‥
実際は‥‥‥こき使っていようともな‥‥‥!

――兵藤和尊
『賭博黙示録カイジ』⑧ 94話「皇帝」



なめてなどいない‥‥‥
熟知してるだけだ
人間の無力について

――利根川幸雄

『賭博黙示録カイジ』⑨ 第97話「怒髪」


面白かろう‥‥‥‥!
これが本当の会話だっ‥‥‥!
今まであったかな‥‥‥‥?
これほど必死‥‥‥
懸命に‥‥
人の心‥‥‥‥‥
真実を知ろうとしたことが‥‥!
そうさ
今やっているEカード
これは相手の真実‥‥‥
心を‥‥‥
追い続け突き止めるギャンブル
混じりっけなし
本当の意味で心と心の会話なのだ
この会話の純粋さ
真実さ加減に比べれば
日常での友との会話など
たとえそれがどんな相談事
打ち明け話であろうと
全部虚仮‥‥‥
嘘ばかりだ‥‥‥!
要するに
その場しのぎの上っすべり‥‥‥‥‥
気のない会話ばかりではないか
しかし…
このEカード
この心理戦がらみのギャンブルは違う‥‥‥!
言葉一つ発せずとも‥‥‥‥‥
真剣だっ‥‥‥!
真剣に互いの心を測ろうとしている
真実を追いかけている
ギャンブルこそ
国籍
年齢
貧富の差
性別‥‥
そういうあらゆる垣根をあっさり乗り越え
語り合える‥‥‥‥‥
共通の言語なのだ‥‥‥‥!
特に‥‥‥
このEカードのような心理戦はな‥‥‥!
ククク‥‥‥
圧倒的濃度だ
退屈はしまい‥‥?
決して日常では味わえない
混じりっけなしの会話‥‥‥‥‥
しかもカイジくんは聴力を賭けている
懸命にならざるをえない会話だ
と‥‥‥‥
なれば‥‥
このEカード
カイジくんが面白くなかろうはずがない‥‥‥‥!

――利根川幸雄

『賭博黙示録カイジ』⑨ 第105話「会話」


勝負が重い時いよいよとなれば
安全を追い逆の目にいってしまう
反転は‥‥‥‥
素人の習性‥‥‥
お定まりの心理ではないかっ‥‥‥‥!

――兵藤和尊
『賭博黙示録カイジ』⑩ 第113話「違和」


「選ばせる」
という行為が
疑いを消すっ‥‥!
演出する‥‥‥‥
偽りの公正感を‥‥!

――伊藤開司
『賭博黙示録カイジ』⑩ 第116話「冒瀆」


オレはチャンスを‥‥‥
自ら閉じているんだ‥‥!
オレの限界はここ‥‥
これ止まり‥‥と‥‥!
他の誰でもない
オレが‥‥
オレ自身が‥‥‥‥‥
見限ってるんだっ‥‥‥!
自分を‥‥‥!
その可能性を‥‥‥!
区切っているっ‥‥!
出来る事と
出来ない事とに‥‥!
ダメだっ‥‥‥‥!
何をしてる‥‥
オレは‥‥‥!
区切るなよっ
‥‥‥‥!
前だっ‥‥!
まだ‥‥!
いけっ‥‥!
閃きを無駄にするなっ‥‥!
越えろっ‥‥‥!
恐れを‥‥‥!
躊躇を‥‥‥
疑心を‥‥‥
押しのけていけっ‥‥‥!

――伊藤開司
『賭博黙示録カイジ』⑪ 第125話「欺瞞」


命は…‥
命は一つしかないから‥‥‥‥‥
大切にせよと‥‥‥‥と
人は言う‥‥‥‥!
親も
教師も
牧師も‥‥‥‥‥
TVの見識者‥‥‥
果てはミュージシャンまで
あらゆる人間がそう言う‥‥‥
のうっ‥‥!
ククク…‥
だから…
ダメなのだっ‥‥‥!
命はもっと…
粗末に扱うべきなのだっ‥‥‥!
命は‥‥‥
生命は‥‥‥
丁寧に扱いすぎると
澱み腐る‥‥!
最近の連中はみんなもうやりすぎ‥‥‥‥
自分を大事にしすぎだ‥‥‥‥
その結果‥‥‥‥
機会を摑めず‥‥
ズルズル後退しながら‥‥‥‥‥
腐ってゆくのだっ‥‥‥!

ククク‥‥‥
その点‥‥‥
カイジくんは素晴らしい
いい気付きだ‥‥‥‥
さすがわしが見込んだ男‥‥
命の使いどころというものを心得ておるっ‥‥‥‥‥!
その通りっ‥‥‥‥!
今は摑むか‥‥
死ぬべき時なのだっ‥‥‥!
雑魚にはわからぬ
生きたいだけの‥‥
雑魚にはわからぬ感性
‥‥!

――兵藤和尊
『賭博黙示録カイジ』⑪ 第126話「破算」

“人間いよいよとなれば‥‥
頭などいくらでも下げる
問題なのはその行為ではなく‥‥‥‥‥‥‥‥
誠意だろ‥‥‥‥!
腹の底から謝っているかどうか‥‥だ‥‥‥‥‥!
いくら床に額をこすりつけようとも
腹の中で舌を出されていては
死んでいった‥‥‥‥‥‥
その‥‥‥‥
石田とかなんとかいう連中も浮かばれはしまい‥‥
のう‥‥!
ククク‥‥‥
わしは身に染みているのだ‥‥!
土下座の無意味さについて‥‥
腹の底からな‥‥!
考えてみればこの日本で
わしほど頭を下げられ続けた人間もそうはいまい‥‥‥‥‥‥
わしは‥‥‥
困っている人間に拝み倒されると
見捨てることができず‥‥‥‥‥‥
次々に金を貸し続けてきたのだ
助けてやりたくてな‥‥‥‥
結果‥‥‥
煮え湯を飲まされ続けてきた
何度も‥‥‥‥!
裏切られ続けてきた‥‥‥‥!
奴らは借りる時は
「必ず返す‥‥命にかえても返す‥‥‥」
くらいのことを宣(のたま)うくせに
いざ返す段になると
平然と踏み倒してくるのだっ‥‥!
むろん‥‥‥
表面上はすまなそうな顔をして
床に額をこすりつけてはいるが‥‥‥‥
どうあれ‥‥‥‥
とどのつまりは返さない
ということを表明する‥‥!
わしとの約束‥‥
互いに信じ合うことで交わされた
わしとの契約は一方的に反古‥‥‥‥‥‥
無視される‥‥‥‥!

――兵藤和尊
『賭博黙示録カイジ』⑫ 第135話「謝罪」


「恩ではなく
手のひらを返すのだ
手の甲に書かれた「仇」を隠しながらな
しかも手のひらには「感謝」とぬけぬけと書いておる
「謝」る「感」情なぞない癖にな

土下座する際には「仇」と「感謝」の文字の位置が入れ替わる
土下座は謝る側にとって実に都合が良い
何せ自分の顔を見られずに済むのだからな」
(カイジ風)\(இ-இ)/


この世に暴利なんてものはない‥‥‥‥!
たとえどんな金利であろうと
それこそ3日‥‥‥
あるいは1日で1割であろうと
暴利ではないっ‥‥‥‥!
わしは貸し付ける前に
その金利について包み隠さずすべて‥‥
話しているのだ
借りる側はその金利について
充分承知の上
借りていっている
なんの問題があろう‥‥‥
充分
民主的ではないか‥‥!
それより‥‥‥‥
暴力的…‥‥
無謀なのはむしろ借り主‥‥‥‥‥‥
連中はわしとの約束‥‥
契約を一方的に反古にし
ただ頭を下げてくるのだ
そしてずる賢いことに
こうして頭を下げることが
今できる私の精一杯の誠意で
さらに‥‥‥
どうしてこれほど謝っているのに
こいつは許してくれないのか
などと
心中こちらを非難‥‥
冷血漢呼ばわりしてくるのだ‥‥‥‥‥!
ひどい話だと思わないかっ‥‥‥!
当然
そんな連中の詫びに誠意があるはずもない…
第一‥‥‥
借金における誠意なんて‥‥‥‥‥
これはもう‥‥‥‥
誰が考えたって一つしかないのだ‥‥!
すなわち‥‥‥‥
内臓を売ろうと
強盗をしでかそうと‥‥‥
何をしてもいいから(・・・・・・・・・)
要するに‥‥
期日までに
金を返すことだっ‥‥‥!
それ以外に誠意などないっ‥‥!
そう‥…
金を返さない時点で
奴らに誠意なんてものはなく…
結局‥‥‥
奴らが頭を下げるのは
ただ‥‥
品性‥‥
プライドが劣等‥‥‥
ランクの低い人間というだけで‥‥
決して
すまないと思っているわけではないのだ‥‥!
その証拠に‥‥‥
その土下座に
ちょっとした負荷を加えると
もう連中は満足に謝ることもできなくなる‥‥‥‥!
本来できるはずなのだ‥‥!
本当にすまないという気持ちで‥‥‥
胸が一杯なら‥‥!
どこであれ土下座ができる‥‥!
たとえそれが‥‥
肉 焦がし‥‥
骨 焼く‥‥‥
鉄板の上でもっ‥‥‥‥‥!
ククク‥‥
それでこそ誠意というものっ‥‥!
できるっ‥‥‥!
本当にすまないという気持ちで
胸がいっぱいなら‥‥‥‥
謝れるっ‥‥‥‥!
いや謝らずにはおれんはずなのだ‥‥!

――兵藤和尊
『賭博黙示録カイジ』⑫ 第135話「謝罪」

実は借りる側の方が本来は強い。だから強制力が必要。法律という呪文が。


謝罪という行為は
辛ければ辛いほど
その価値を増す‥‥!
その辛さに耐えてこそ証明できるのだ‥‥!
言うなら‥‥‥‥
誠意らしきものを‥‥!
ククククク‥‥‥
ククク‥‥‥‥‥
できるはずだ‥‥‥!
謝りたい気持で
胸いっぱいなら‥‥‥
骨を焼くぐらい
なんでもないっ‥‥‥‥!
それでこそ‥‥‥‥‥
カイジくんの友人たちの無念を晴らすことになり
同時に‥‥‥‥
恥をかいた
わしへの
正当な詫(わ)びになるっ‥‥‥!
当然だっ‥‥‥!
これくらいは当然っ‥‥!
誠意とは…
それほど厳しいのだっ‥‥‥‥!
ククク‥‥‥
つまり逆に言えば…
世間で言うところの誠意‥‥
ただ謝ったり
土下座をしたりなんていうのが
大甘‥‥!
無茶苦茶‥‥!
あんなものに誠意がこもるはずがない‥‥!
要するにあれは‥‥‥
クズどもの免罪符
責任逃れのための抜け道ではないかっ‥‥‥‥‥!

――兵藤和尊
⑫ 第136話「執行」


勝つことは偶然じゃないっ‥‥!
勝つ者は勝つべくして勝っているのだっ
‥‥‥!
オレは甘えていたっ‥‥‥!
まるでなってなかった‥‥‥‥‥
勝つ道……‥‥‥
勝つ力をまるで築かず…
ただ徒(いたずら)に闘い‥‥
負けを重ねていた‥‥‥‥‥
当然だ…
負けて当然‥‥
「勝つ」ってことは
もっと具体的な行為の延長線にある‥‥‥‥‥‥
確実な未来‥…
必然‥‥‥
当たり前のことなんだっ‥‥‥‥!

――11番(ゼッケン番号。本名不明)
『賭博黙示録カイジ』⑬ 第145話「誘引」

尾張
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yomenainickname.blog.fc2.com/tb.php/42-00028cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)